ホンダN-BOXカスタムの新車コーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダN-BOXカスタムの新車コーティングです!

こちらのプラチナホワイトパールのN-BOXカスタムは納車の翌日にご入庫されましたピカピカの新車です。

人気のN-BOXカスタムのプラチナホワイトパールです!

このプラチナホワイトパールはとても綺麗な”“いパールホワイトです。少し前のパールホワイトは

若干黄色味がかった白が多かったんですけど最近はより白いパールホワイトが人気のようで今は

各メーカーも”白い“にパールホワイトを出していますね!

そんな綺麗なプラチナホワイトパールですけど新車と言えども何かしらあるものです(^^;)

では新車N-BOXカスタムの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ライトの輪郭がモヤモヤっとしています。これは塗装表面が曇っているのでモヤモヤとした

映り込みになってしまいます。

ルーフも・・

この写真ですとちょっと分かりにくいんですけどボンネット同様曇りがありました。

ボディサイドも・・・

ボヤッ~とボヤけていますね(^_^;)

リアも・・・

お同じ様ですね(汗)

ホイールは・・・

冬用に交換したばかりなのでピカピカです!

 

全体的にまんべんなく曇り気味でございました(^^;)

ホンダ車の新車の時は毎回書いている気もしますが(汗)ホンダの新車はだいたいこれ位の曇り様です。

もちろん他のメーカーでも曇っていますけどホンダは少し曇りが多い場合が多いです(^_^;)

とても綺麗なプラチナホワイトパールなんですけど、この曇りでクリヤー感が若干損なわれてしまってるのも

また事実です。でも大丈夫です。 磨けばスカッと綺麗になります!

では早速スカッとしていきましょう!  作業開始!!

 

ボディの前にウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングから

ご紹介していきましょう。

↓は現状です。

油分などの付着も少なくてお綺麗でした。

綺麗でも更に綺麗にしてまいります(笑)

ガラス表面を綺麗にしましたら脱脂→乾燥→コーティングをして最後に撥水チェックをします↓

バッチリです!

綺麗に撥水しているのを確認しましたらウインドウコーティングは完成です!

 

次はボディです。

まずは洗車してその後に塗装に付いている鉄粉を除去していきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

とってもすくないですね~ヽ(^。^)ノ よく見ればポツポツは確認できますけど

とても少なかったです。 新車だから少なくて当然かと思われるんですけど実は新車でも

ビックリする程鉄粉が多く付いているお車もあるんです。

そしてリアも・・・

お綺麗でございました。

とても少ないんですけど鉄粉処理はします。 今回は軽くですが(笑)

↓は鉄粉除去後の再チェックです。

あまり違いが分からないと思いますけど(^^;)

 

鉄粉除去が終わりましたらマスキングをして・・・

磨いていきました。

今回は新車ですので基本的に軽い磨きになりますが曇りはしっかりと除去していきました。

そして今回オーナー様がお選びになられましたコーティング剤は・・・

水玉撥水が気持ちいい・・・

PCX-S8です!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

曇りも無くなってスカッとしました!

ルーフも・・

綺麗です(^_^)/

ボディサイドも・・・

ボヤボヤが無くなってシャキッとクリヤーですね。

リアもスッキリとしました。

ホイールは・・・

元々お綺麗でしたので違いがわかりませんね(^^;)

そしてプラチナホワイトパールのホンダN-BOXカスタム新車コーティング完成いたしました!

いかがでしょうか。

正直、元々お綺麗な新車のパールホワイトですので引きの写真ですと違いがわかりませんね(汗)

しかし各部の仕上がりの写真で見て頂いたようにボヤボヤとした曇りが無くなり

キリッとシャープに景色が映り込むようになりました。 

もちろん曇りが無くなった事でよりクリヤーなプラチナホワイトパールの輝きに仕上がっています(^_-)-☆

新車を新車以上に輝かせるには下地作りが重要です!

ですので新車のコーティングも専門店のカービューティープロ カラーズへ是非どうぞ!!

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

 

キャンペーンは間もなく終了ですのでご予約はお早めにどうぞ!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

テリオスキッドの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツ テリオスキッドの定期メンテナンスです!

こちらのテリオスキッドは前回ご紹介致しましたダイハツ コペンのオーナー様の

お車で2年前にコペンと同時期にコーティングを施工致しました。

テリオスキッドの方は色的な事もあってシミやスクラッチが目立ちませんので今回はメンテナンスの

ご依頼を頂きました。

昨年の3月にメンテナンスをしていて今回は3回目のメンテナンスになります。

ではコーティング施工から2年経過致しましたテリオスキッドのメンテナンスを

今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑ よく見ますとシミやスクラッチが付いているんですけど

全然目立ちません(笑)

アフターです↓

さすがに2年経過していますのでコーティング施工直後に比べますとライトの映り込み具合が

ボヤッとしていますが実際に見て頂くと↑の写真程ボヤけてはいないんです(^_^)

写真って難しいです(笑)

ルーフも・・・

スクラッチやシミは付いていますけどあまり目立ちません(^_^) いい色です(笑)

アフターです↓

だいぶスッキリとしました。スクラッチやシミなどございますが、まだまだ艶もあって

撥水も残っておりました。

リアガラスの溝なども・・・

汚れが溜まりやすい場所です。

アフターです↓

リアガラス以外の”隙間”もクリーニングしています(^_^)/

例えばこんな所も↓

ビフォーです↑ アフターです↓

細かな汚れを落とすと全体の仕上がり感は大きく違ってきますよ!

それと鉄粉の付着状況の報告です。

紫色にポツポツやらタラ~と垂れて見えているのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

やや多めです。コペンの方は少なかったんですけど・・・

テリオスの方は通勤などで使われているとの事ですので通勤先の駐車場がおそらく鉄粉が

多く舞っている場所なのではないでしょうか。

鉄粉除去後に再チェックです↓

だいぶ綺麗になりましたね!

そして最後にホイールです。

窪みに汚れが溜まるようです(^^;)

アフターです↓

窪みも綺麗ですよ(笑)

そしてダイハツ テリオスキッドの定期メンテナンス完成いたしました!

ツルンと仕上がりました~!

仕上がりの写真で見て頂いたようにシミやスクラッチが付いていますけど

1歩下がって見れば全然目立ちません(笑)

艶感も良くまだまだ再施工の必要はなさそうです(^o^)丿

 

同時期にコーティングを施工致しましたコペンとテリオスキッドですがお車の色や使用状況・

お手入れ状況など様々な要因で塗装の痛み(コーティングも含む)の進み方が違ってきます。

特に今回のコペンの方はスクラッチが目立ちやすいダークカラーでテリオスキッドはスクラッチが

目立たない水色でしたので尚更違いが出たと思います。

そんな事もあってライトカラーに比べてダークカラーの方が再施工のタイミングが早めに

なる事がおおいかと思います。しかし前回のブログでもお話しましたが、再施工時期の判断は

なかなか難しいと思いますので再施工のタイミングでお悩みでしたら当店にお気軽にご相談ください(^_^)/

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ダイハツ コペンにコーティング再施工のご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツ コペンのボディコーティングです!

H20年式ダークレッドマイカのこちらのダイハツ コペンは2年程前にボディコーティングを

施工致しましたお車になります。

今回は再施工のご依頼を頂きました。 2年の間に数回メンテナンスにお越しくださっていますので

艶もあり、クスミも少ないんですがやはり洗車キズが少し目立ちます。

2年前のコーティングの様子はこちらです!

ダーク系のカラーは洗車キズなどのスクラッチやシミが目立つのでホワイトやシルバーなどの

ライトカラーのお車よりも再施工のタイミングは早めとなる事が多いと思います。

と言う事で綺麗に、そして大切に乗りたいとの事で再施工のご依頼を頂きました。

では2年経過のコペンの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

結構洗車キズが多いんですけど↑の写真だとあんまり伝わりませんね(汗)

↓もボンネットです。

こちらの写真の方が洗車キズが伝わりやすいですかね??

ルーフも・・・

それなりに洗車キズが多いんですけど・・・

あんまり伝わりませんね(^^;)  すいません!

トランクは・・・

こちらの方がキズキズ感が伝わってきますね(笑)

キズと言えば・・・

オーナー様も知らないうちに付いていたキズです。汚れかと思ったらやはりキズでした(;´∀`)

かなりの太さです。ただ深くはなさそうですので磨きで除去できると思います。

そしてボディサイドです↓

ボディサイドも洗車キズが目立ちますね(^^;)

 

ご覧頂きましたようにボディ全体に洗車キズが少し多めに入っています。

ダークカラーは色的に目立つのもありますが塗装も柔らかいのでキズが付きやすいんです(・´з`・)

気を付けて洗車していても簡単にキズが入ってしまいます。これがパールホワイトとかでしたら

同じ様に洗車キズが入っていても、ここまでは目立たないんですけど・・・

でも塗装が柔らかいと逆に比較的軽めのポリッシングでも結構キズが取れるんです。

キズが付きにくくて磨きやすい、そんな塗装があるといいんですけど・・・

まぁ無いものをねだっていてもしょうがないので早速作業を進めてまいりましょう(笑)

作業開始!!

 

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認をいたします。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

写真ですと全然わかりませんね(^^;)

2年前の施工時は鉄粉が凄~く多かったんですけど今回は少なかったです。

トラップネンドを使って鉄粉を取り除いていきますが・・・

↑は使用前のネンドです。

どれ位の鉄粉の量なのかネンドのビフォー&アフターを写真を撮ろうとしたんですけど・・・

アフターの写真撮るの忘れましたm(__)m  すっ すいません。

と言う事で鉄粉は少なかったという事でここはひとつ宜しくお願い致します。    m(__)m

謝罪しているうちに作業はマスキングへと進んだようです。

ではマスキングを確認してみましょう!

マスキング終了しておりました。

そして磨いていきます。今回の磨きですが今後も定期的にコーティングしていきたいとの

事ですのでクリヤー層の膜厚維持の為にもハードな磨きはしていません。

しかし先ほどもお話しました様に塗装が柔らかいので比較的軽めの磨きでもスクラッチは

結構除去できます。 その仕上がりは後ほど・・・

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが前回と同じ・・・・

PCX-S7でコーティングです!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティングです!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

サッパリしました~!

もう洗車キズも目立ちません!!

ルーフも・・・

深いキズやシミは残っています(残しています!)がスッキリとしました。

キズキズでしたトランクも・・・

綺麗になりましたね(^_^)/

それと”あの太い“キズも・・・

問題なく除去できました。

ボディサイドも・・・

スッキリと綺麗に仕上がっています!!

そしてダークレッドマイカのダイハツ コペン、ボディコーティング完成いたしました!

深みあるダークレッドマイカに復活いたしました。

ダーク系のカラーは洗車キズなどのスクラッチが増えると白っぽく見えてきてしまい

色の深みが感じられなくなってしまいます。スクラッチだけではなくクスミやシミなども

増えてくると塗装の透明感(クリヤー感)が無くなり深みを感じなくなってきます。

そうなってくるとコーティング再施工のタイミングの一つの目安かと思います。

あくまでも一つの目安ですけど再施工時期の判断はなかなか難しいと思いますので

再施工のタイミングでお悩みでしたら当店にお気軽にご相談ください(^_^)/

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ポルシェ911ターボのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはポルシェ911ターボのボディコーティングメンテナンスです!

メンテナンスのご紹介が続いていますが今回もメンテナンスです(笑)

こちらのポルシェはコーティング施工から約2年半ほど経過致しましたお車です。

今回は初めてのメンテナンスになります!

2年半経過していますがお手入れと保管状況が良いようでまだまだピカピカです(^_^)/

とてもお綺麗でピカピカなんですがピカピカならピカピカなほど困ることが1つだけございます。

それは・・・そう。私のブログです(笑)  ご紹介出来る所がございません(^^;)

もちろんピカピカに乗られていてとても嬉しいんですけどブログ的にご紹介出来る所がなくて・・・(笑)

そんなピカピカなポルシェ911のメンテナンスを今回も頑張ってご紹介していきましょう!

 

↓はボンネットです。

流石に2年半経過していますので洗車キズは付いています。しかし気になるようなシミもなく

とてもお綺麗です!

↓はアフターです↓

同じ写真ではございません(笑) アフターです!

見ての通り写真ですと違いが分からないと思います(^▽^;)

それほど元々がお綺麗だったという事です(笑)

ルーフは・・・

ボンネットに比べますとスクラッチが多いです。

と言う事で今回は軽~くルーフだけ磨いています。

スクラッチがだいぶサッパリとしましたね! ごく軽い磨きですので深いキズは残っていますけど

サッパリ感は全然違います。

それとボディサイドは・・・

ごくごく軽い汚れが付いていました。

もうそれくらいしかご紹介出来る所がございません(汗)

アフターです↓

ご紹介する程の汚れではなかったんですけど(笑)綺麗になりましたよ~(^^;)

そして早くも最後のホイールです。

ブレーキダストで汚れています。

アフターです↓

ホイールは塗装の痛みがやや進んでいたので無理しない程度の洗浄に留めました。

ですのでリムなど落ち切れない黒ずみなどが残っています。

ここはオーナー様の了解を頂きました。

そしてポルシェ911ターボのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

いかがでしょうか。

写真ですと違いがわからないですね~(^^;)

しかし現車の方は光沢も上がって更にピカピカになっています!

オーナー様も『おぉ!綺麗だなぁ~やっぱり違うな~』とお喜びになられておりました。

今回のポルシェはお手入れと保管方法がよかったので2年半経過とは思えない程お綺麗でしたが

ブラックはどうしてもホワイトなどのライトカラーのお車に比べてお手入れが大変です(汗)

そしてシミが付きやすくて目立ちやすいです(^_^;)  特に屋根なしの駐車場であまりお手入れしないで

放っておくとアッと言う間に大変なことになります。黒を黒く保つにはどうしてもマメなお手入れが必要に

なってきますが、その苦労と引き換えにライトカラーには無い独特の艶感と景色の映り込みが味わえます(笑)

これがやはりブラックの魅力ですよね(^_^)/

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

アウディS1の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアウディS1の定期メンテナンスです!

こちらのS1は昨年の3月にボディコーティングを施工致しましたお車です。

昨年の10月に一度メンテナンスにお越しになられているのですが、それから3ヶ月経過で

メンテナンスのご依頼を頂きました。

と言いますのもS1の保管場所が木の近くで鳥達がその木にくるそうです。

鳥が集まれば・・・そう!そうです!!鳥糞です(^^;)

とにかく鳥糞攻撃が凄いそうであっという間に鳥糞だらけになってしまうそうで、今回は

早いスパンでのメンテナンスのご依頼を頂きました。

 

では今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネット↓

あまりに鳥糞が凄いので当店にメンテナンスに来られる前に軽く洗車されてきたそうです。

ですので当店ご入庫時は鳥糞はそれ程付いている状態ではありませんでしたが、確かに鳥糞の痕跡は

至る所に確認できます(^▽^;)

アフターです↓

幸い塗装面を浸食しているようなシミはございませんでした。

よかったよかった(*^。^*)

ルーフは・・・

こちらも鳥糞の痕跡が確認できますね(^^;)

軽くとは言え洗車してもこれだけ痕跡があるって事は洗車前の状態だと本当に凄かったのでしょう(;^ω^)

洗車前の状態を見てみたい気がします(笑)

アフターです↓

ルーフも塗装面を痛めてしまっている程のシミ(クラック)はございませんでした。

リアゲートは・・・

木の近くなので鳥糞以外にも木の実も落ちてくるようです。

木の実や葉っぱも多く色々な隙間に入り込んでいました。

アフターです↓

サッパリとしました!

ボディサイドなどは・・・

鳥糞は少なく通常の汚れです。

アフターです↓

隙間も綺麗になりましたよ~。

ボディサイドは鳥糞が少ないと言いましたが、少ないだけでよく見ると・・・

鳥糞の名残が所々にあります(^^;)

こちらもシミにはなっていませんでした。

そして最後にホイールです。

ホイールも洗われていますのでそれ程汚れていませんでしたが、よく見ていくと洗い残しも・・・(^_^)

アフターです↓

ホイールも綺麗に洗って艶出しをしています!

そしてアウディS1の定期メンテナンス完成いたしました!

鳥糞の痕跡も無くなってサッパリとしましたよ~!

今回鳥糞が凄かったんですが幸いにも塗装を浸食する程のダメージを受けておりませんでした。

しかし何度かブログでお話しておりますが鳥糞は塗装面に甚大なダメージを与えます。

鳥糞は放置しておくと塗装の陥没やひび割れを引き起こす事がございます。

そうなると残念ながら再塗装するしか補修法は無くなります。

鳥の種類や食べている物にもよって違いがあるようですが、いずれにしろ鳥糞は塗装に良いものでは

ありませんので気がつきましたら早めに除去してください。

除去方法ですが鳥糞の中に小石などが混ざっている事もありますので乾いたティッシュなどでは

拭かないでください。キズになります(-“-) ティッシュを軽く濡らして擦らずに取り除いてください。

特に鳥糞がカッチカチに乾燥している場合は濡らしたティッシュ(水多めで)を鳥糞の上に数分間置き、

柔らかくなってから取るようにしてください。この時も擦るように拭くのではなく、上につまみ挙げるように

取り除いてくださいね。拭くとキズになりますから(^^;)

同じく虫のこびり付きも塗装に良くないので同じ要領で早めに取り除いてあげましょう!

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ハリアーハイブリッドのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ ハリアーハイブリッドのコーティングメンテナンスです!

こちらのトヨタ ハリアーは昨年の1月にコーティングを施工致しましたお車です。

コーティング施工からちょうど1年のタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。

マメに洗車しているとの事でとてもお綺麗な状態でご入庫下さいました!

と言う事で今回もブログ的に私泣かせな内容になりそうな予感ですが(^^;)頑張ってご紹介して

いきましょう!  ガンバレ!俺!!

 

まずはボンネットのビフォーです↓

軽く汚れてはいますけど目立ったシミも少なくとてもお綺麗です!

アフターです↓

マメに洗車しているとの事で撥水はだいぶ落ちてしまっていましたが洗車キズも

そしてシミもとても少なく塗装面の状態はバッチリです(^_^)/

ルーフも・・・

お綺麗です。

アフターです↓

施工前後の違いが写真ですとわかりませんね(^^;)

でも実車の方は艶も向上しております!

ボディサイドは・・・

これまたとてもお綺麗です。  紹介しなくてもいいくらいお綺麗なんですけど、どこもかしこも

お綺麗なんで紹介するしかございません(笑)

アフターです↓

これ位だともう写真だと違いが分からないんですよ(^▽^;)

施工前後の違いが分からないんですけど施工途中の写真ですと違いが分かりやすいのがあるんです!

それは鉄粉です。

黒っぽくポツポツと確認できるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

ボンネットです。結構多いんです。ただルーフはもっと多く倍以上は付着していました。

なんでボンネットとルーフで付着量が違うのか不思議だったんですけど後でオーナー様に伺ったところ

少し前にご自分でボンネットだけ鉄粉除去をしたそうです。 納得です!

↓は鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしたところです。

綺麗になりましたね!!

それともう一つ今回唯一汚れていた場所は・・・

給油口です。 今回一番の見せどころです(笑)

アフターです↓

唯一の見せ場もあっという間に綺麗になってしまいました(^^;

大きな見せ場もないまま最後のホイールです。

お綺麗ですね。

そしてアフターです↓

違いがわからね~と言われそうですが綺麗になっていますよ!?  なってます!  いゃ本当です!!

そしてホワイトパールクリスタルシャインのトヨタハリアーハイブリッド、

コーティングメンテナンス完成いたしました!

いかがでございましょうか。

今回も元々とてもお綺麗で、更にパールホワイトと言う事もあり施工前後の違いが写真ですと

伝わらないと思いますが・・・(^▽^;)

でも実車を見て頂けると艶と光沢の向上、それに伴ってお車全体の質感の向上を感じて頂けると

思います!  また落ちていた撥水も復活いたしました!

撥水が無くなるとコーティング被膜も無くなった(コーティングが落ちた)と思われる方が多いのですが

実は違うんです。  誤解なんです(;”∀”)  撥水が無くなってもコーティング被膜は残っています。

撥水はコーティング被膜の上に汚れが蓄積した場合や時経劣化などによって、どうしても弱まってきます。

ですので撥水維持や復活の為にも皆様もメンテナンスは定期的に行いましょう(^_^)/

 

最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

アバルト500の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアバルト500のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのアバルト500は間もなくコーティング施工から3年程経過致しますお車になります。

定期的にメンテナンスにお越しになられていて今回で4回目のメンテナンスとなります。

早速今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

やや汚れ気味でした。汚れはいいのですが、やはり3年も経過致しますので

細かなシミが増えてきました。アフターです↓

当店のメンテナンスは基本的に磨きをいたしません。

ですのでシミはメンテナンスではこれくらいが限界でした。でもライトを当てて見ない限りは

普段はそれ程気にならないと思います。

もし気になってしまったら・・・そろそろ再施工の時期かもです(^_^)

ルーフも・・・

細かなシミが気になります。

アフターです↓

シミは付いていますが水アカの固着も無くまだまだコーティングは効いておりました!

それと・・・

エンブレムの淵にも汚れが蓄積していて気になります。

これも・・・

スッキリと!

リアライトなどの隙間も・・・

目がいってしまいます(;´∀`)

隙間の汚れをなくすだけでも・・・

好感度UPします。

逆にお車を綺麗にしていてもエンブレムの淵が汚れていたり隙間に汚れが溜まっていると

お車が古臭く見えてきますのでご注意ください(^_^)/  お車を綺麗に見せるポイントです!!

ポイントと言えばもう一つそれは・・・

ホイールです! 今回のアバルト500はそれ程汚れていませんでしたのでいいのですが、

これが真っ黒に汚れているとお車の印象が大幅にダウンします(^^;)

ホイールとタイヤが綺麗ですとそれだけでも、かなり好感度UPします。

ですので洗車時はホイールとタイヤもしっかりと洗って艶出しをしてください。

一段上の仕上がりになりますヽ(^。^)ノ

そしてアバルト500の定期メンテナンス完成いたしました!

メンテナンスで艶が復活いたしました!

仕上がりのアップの写真で見ると細かなシミは付いていますけど艶や光沢感は定期的に

メンテナンスにお越しくださっている事もあって、とても3年経過のお車には見えませんよ~(^_^)/

先ほどもお話しました様にシミが気になってきましたらそろそろ再施工をお薦めいたしますが

気にならないようでしたら、まだまだメンテナンスでいけちゃう気がします(笑)

でもシミが酷くならないうちに再施工した方が塗装の研磨量も抑えられますので

早めの再施工がお薦めですので是非ご検討ください! ← さりげなくセールストーク( ̄▽ ̄)

 

お車の使用方法や保管状況で洗車の頻度は違ってきますが月に2回程度が私はお薦めです。

汚れが酷く無ければ月1回でもいいかと思いますし場合によってはもっと少なくてもいいかなとも思います。

逆にこれからやってくる花粉の季節などは洗車の頻度を上げた方がいいと思います。

少し前から当店のある小田原市では少々ですが既に花粉が舞っている気がしています。まだまだ少ない

感じですが車の上が微かに黄っぽく色づいている事があるので花粉ではないかな??と気になっています(*´з`)

これから本格的な花粉の季節が到来します。この季節は洗車の頻度を上げてください。

花粉の放置は塗装に深刻なダメージを及ぼす事もありますのでご注意ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

マツダ CX-8のボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ CX-8のボディコーティングです!

スノーフレイクホワイトパールマイカのCX-8です! CX-8は当店初入庫になります(^_^)/

こちらは昨年のクリスマスに納車された新車です。

サンタさん凄いプレゼントを届けてくれたようですね!

これが靴下の中に入っている姿はなかなか想像できませんが、羨ましい限りです(´▽`*)

今年のクリスマスは私も寝る時に靴下ぶら下げて寝て見ます。

あわてんぼうのサンタクロースがうっかり間違え私の家に来て、ついうっかり間違えて私の靴下に

車を入れていってくれるかもしれませんし。 なんたって彼はあわてんぼうですからね!

あわてて間違える可能性もありますし(笑) 1%でも可能性がある限りそれに掛けてみます(”◇”)ゞ

なんてどうでもいい私の妄想がついうっかり長くなりましたが早速、新車CX-8の現状を確認していきましょう!

↓はボンネット。

納車から当店ご入庫まで少し時間が経ってしまったので若干汚れていました。

ルーフも・・・

雨が残っていました。 ただ塗装面自体は曇りも少なくてお綺麗です。

ボディサイドは・・・

こちらは少し曇り気味ですね。

それとピラーが・・・

ややキズが多めでした。

この手の素材は簡単にキズが付きます。乾いたタオルで少し強めに拭いてしまうと簡単に

キズが入ってしまうので注意が必要です。

リアは・・・

ちょっと汚れていてわかりにくいかもしれませんがリアも若干曇り気味でした。

ホイールは・・・

こちらもブレーキダストで少し汚れています。

納車から当店にご入庫されるまでちょこっとだけ時間が経ちその間に雨など降られたので少しだけ

汚れていました。しかし塗装面自体は曇りも少なくて悪くない状態です。

私的にはマツダ車は塗装の曇りがやや酷い傾向という印象なんですが

今回のCX-8は曇りも少なくて最近見たマツダ車の中でもお綺麗な塗装肌だと思いました。

しかしボディサイドなどは若干曇り気味の所もございましたので磨いてスッキリしていきたいと

思います! では作業開始!!

 

まずは洗車後に鉄粉の付着確認をいたします。専用のクリーナーをシュシュッと吹き掛けますと

鉄粉が紫色に反応いたします。

反応しました(^^;) 黒っぽくポツポツと確認できるのがクリーナーに反応している鉄粉です。

新車でもこれ位の鉄粉は付いています。

中には新車でもビックリするくらい付いている車もございます(;´∀`)

リアは・・・

それなりの量が付いていました(^^;)

鉄粉除去が済みましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

サッパリとしました~。

リアも・・・

綺麗ですよ~(^_^)/

鉄粉処理が終わりましたら今度はマスキングをします。

最近人気のSUVなどはフェンダーアーチやアンダーモールなど未塗装の樹脂パーツが多いので

コンパウンドが付かないようにしっかりとガードします。

そして磨いていきました。今回は新車磨きですので基本的には軽い磨きになります。

磨きが終わりましたら脱脂をしてからコーティングをしていきます。

 

今回オーナー様がお選びになられましたコーティング剤はこちらの・・・

PCX-S8です!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴の人気のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

綺麗ですよ~(*^_^*)

ルーフも・・・

映り込みもハッキリで気持ちいいですね~。

ボディサイドは・・・

曇りも取れてクリヤーになったんですけど・・・写真だと少し違いが分かりにくいですかね??

すいませんm(__)m

ピラーは・・・

だいぶキズがスッキリとしたと思います。

リアも・・・

サッパリと仕上がりました。

ホイールも艶々に仕上げましたら・・・

スノーフレイクホワイトパールマイカのCX-8、新車コーティング完成いたしました!

スッキリと気持ちよく仕上がりました!!

元々お綺麗でしたが、よりクリヤーで綺麗な光沢感あるスノーフレイクホワイトパールマイカ

なっております。

オーナー様も『おぉ!綺麗だなぁ~』とお喜びになられておりました。 ありがとうございます。

CX-8などのSUVなどのお車は遊びの範囲が広がりますよね!

特にご家族でキャンプなんて最高だと思います(^_^)/

CX-8で海や山をいっぱい楽しんでください!!

 

今回のCX-8はお綺麗でしたが新車でも新車特有の曇りが酷いお車やシミやキズが入っているお車も多く、

また鉄粉が多く付いているお車もあるのが実情です(汗)

新車の状態がけっして一番ベストな状態とは限りません! むしろ新車時がベストな状態のお車は稀です。

当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで処置して下地を整えてからコーティングをしています。

新車を新車以上に輝かせるには下地作りが重要です!

ですので新車のコーティングも専門店のカービューティープロ カラーズへ是非どうぞ~(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ブラックパールのジムニー定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ ジムニーの定期メンテナンスです!

こちらのブルーイッシュブラックパール3のジムニーはボディコーティング施工から約2年程

経過致しましたお車です! その間に2回メンテナンスにお越し頂いております。

今回は3回目のメンテナンスになります!

コーティング施工から2年程経過のブラックと言う事で塗装面の痛み具合はある程度予想は

できますけど・・・

では今回のメンテナンスもビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑

なかなかのシミ模様でした(^^;) いわゆるウォータースポットと言われるシミもございますが

それ以外の原因と思われるシミ(特定がなかなか出来ません)が多く付いておりました。

前回のメンテナンスでボンネットは軽く磨きましたので洗車キズなどは少なめでした。

前回のメンテナンスの様子はこちら!

アフターです↓

今回のメンテナンスはメンテナンスplusプランでメンテナンスをいたしております。

お車の痛み具合によってはメンテナンスplusをお勧めしております。

しかし・・・

これ位痛みが進んでいると正直メンテナンスplusのプランでも厳しいです(^^;)

前回のメンテナンスでボンネットは軽く磨いたのですがルーフは磨いていません。

ですのでこちらが2年分の痛みとなります。

やはりボンネットに比べシミや洗車キズが多いですね(;´∀`)

アフターです↓

メンテナンスplusのプランでもこれが限界でした。

ボディサイドは・・・

やはりボンネットなどの水平面に比べるとシミが少ないです!

アフターです↓

写真ですと違いが分かりにくいですね(汗)すいません。

ホイールは・・・

お綺麗でございました!

アフターです↓

これまた写真だと違いが分かりにくいですね(大汗)

でもタイヤもホイールもしっかりと洗って艶出しもしています!

そしてブルーイッシュブラックパール3のジムニー、定期メンテナンス完成いたしました!

メンテナンス前は全体が若干白っぽくクスんでいましたが表面の汚れが取れて

スッキリしました。そして艶もだいぶ復活したと思いますヽ(^。^)ノ

話は変わりますがブルーイッシュブラックパール3と言う名前だけあって実際は

青っぽい黒なんです。

オーナー様が『普段は黒なんだけどここで見ると青っぽく見えて確かに名前どうりだ。』と言われて

いました。  そうなんです!ライトの下で見るとだいぶ”青”が顔をのぞかせます。

しかも結構青っぽいんですよ(*^_^*)

実は他のお客様もご自分の愛車の色が『本当はこんな色なんだ~』と気が付かれる方が多いんです!

皆様も当店にお越しの際は愛車の本当の色を見ていって下さいね(^o^)丿

きっとボディカラーの名前の意味が分かるのではないでしょうか?!

 

こちらのジムニーに限らずなんですけどミニバンやSUVなどルーフが高い車は普段ルーフを

見る事なく、それ故にルーフの汚れ状況も把握しにくいです。 広くて平らなルーフは

雨が止んでも何時までも滞留してしまいシミができやすいんです。 更に黒いお車だと

尚更シミが付きやすく傷みやすいです。

また鳥糞が付いていても気が付かない事も多く気が付いた時には既にダメージを負っている事も

少なくありません。

背の高いお車の維持管理も難しく特に屋外屋根なしの駐車場ですとなかなか厳しいです。

対処としてはやはりマメなチェックとマメなお手入れになってしまうと思います。

この時期は寒いし水が冷たいしで洗車も大変ですが負けずに頑張っていきましょう(^^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ホンダN-BOXカスタムにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダN-BOXカスタムのボディコーティングです!

こちらのプラチナホワイトパールが眩しいN-BOXカスタムは納車間もない新車です!

昨年の後半からN-BOXのご入庫が多いのですが・・・この後にもN-BOXが控えております(笑)

しかも同じプラチナホワイトパールのN-BOXです(*^_^*) 今年もN-BOXのご入庫が多い予感が

いたします(笑) それだけ人気車種だという事ですね!

そんな人気者の新車N-BOXカスタムの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ちょっと汚れ気味ですので・・・洗車後に撮ったのが↓です。

ライトの輪郭がボヤッ~とボケています。

ルーフは・・・

こちらは洗車前の写真です。 ボンネットに比べるとボヤッとした曇りが少ないですね。

ボディサイドは・・・

こちらは曇り気味でした(^^;)

しかもよ~く見ると・・・

モヤモヤとした磨き跡(加修跡)も確認できます。 パールホワイトなので気が付きにくいんですけど

確かに付いています。

ちょっと意地悪な問題ですけど何処がモヤモヤしているか分かりますか??

正解はこちら↓

実車ですともう少し広範囲にモヤモヤと見えるんですけど写真だと何だかわかりにくいですね(^^;)

話を戻しましてリアです↓

こちらもやや曇り気味でした。

ホイールも軽く汚れていました。  この位は走ればすぐに付いてしまいますね(;´∀`)

 

全体的に見ますとルーフを除く部位は曇り気味でライトなどの映り込みがボヤッとボヤけています。

ルーフは何故か曇りが少ないんですけど、けっして珍しい事ではなくてよくある事です。

不思議とボディ全体が同じ曇り加減ではなく、ある車はボディ前半が曇っていたり、またある車は

ボディ後半が曇っていたり・・・と色々なんです。不思議ですね(笑)

もちろんボディ全体がクリヤーで綺麗な車も有りますしその逆もあるのも事実です。

こればかりはご自分で選べませんので仕方ないと言えば仕方ありませんが(汗)

でももしご自分の所に塗装が曇っているお車が納車されてもご安心ください。

磨けばクリヤーになります!

と言う事でN-BOXカスタムの新車コーティング開始していきましょう!

作業開始!!

 

今回もウインドウコーティングのご依頼を頂いております!ウインドウコーティングはボディコーティングと

同時にご依頼を頂く事が多い当店の人気のオプションメニューです!

その人気のウインドウコーティングからご紹介していきましょう。

↓は現状です

油分などの付着の少なくお綺麗でした。

今回は全面のご依頼ですので全面磨いていきます。

N-BOXに限った事ではないんですけど最近の車は運転席と助手席が元々撥水ウインドウになっていたり

ノーマルガラスだったりとグレードや仕様などによって様々なんです。その都度確認して作業しています。

話がそれましたがガラスの下地が整いましたらウインドウ専用コーティング剤でコーティングして

最後に撥水チェックをします。

チェックが済みましたらウインドウコーティングは完成です!

ウインドウコーティングは雨だけではなく雪や霜にも有効ですので今の季節にもおすすめです(^_^)/

 

続いてはボディです。

まずは洗車後にボディに付着している鉄粉を確認します。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたします。

ポツポツと黒っぽく見えているのがクリーナーに反応している鉄粉です。

新車でもこれ位の量の鉄粉は付いています。

リアも・・・

ポツポツと確認できます。

鉄粉除去が済みましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

スッキリとしました。

リアも・・・

綺麗です!

その後作業はマスキングへと進み・・・

磨いていきます。

今回のN-BOXカスタムは新車ですので新車プランでの施工となります。新車でもお車の状態(塗装面の状態)に

よっては他のプランをおすすめする場合もございます。

新車プランの磨きは軽い磨きになりますが軽いとは言え曇りなどは除去致します。

ボディ磨きが終わりましたら、いよいよコーティング剤の出番です!今回オーナー様がお選びに

なりましたのは・・・

コロコロの水玉が楽しめる・・・

PCX-S8です!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

曇りも取れてクリヤーな映り込みになりました!

ルーフは・・・

よりスッキリとクリヤーになっていますよ(^_^)/

ボディサイドの曇りも・・・

綺麗になりました。

もちろんモヤモヤとした磨きの痕跡も・・・

サッパリとなくなりました!!

リアゲートもライトの輪郭がハッキリ映るようになりました。

ホイールも艶出しをして仕上げましたら・・・

プラチナホワイトパールのN-BOXカスタム新車コーティング完成いたしました!

施工前の写真と色合いが違ってしまっているので、ちょっと比較が出来ませんね(^^;)  すいません。

でも各部の仕上がりの写真で見て頂いたように、曇りが無くなってスッキリとクリヤーな美しい

塗装肌に仕上がっています!

そして実車を見て頂ければ艶の向上、そして雨が降ればコロコロの水玉を楽しんで頂けることでしょう!

よく何事も初めが肝心と言うじゃないですか?お車も初めが肝心なんです。新車のうちにしっかりと

ボディをコーティングしておけば後々のお手入れも楽になります(^_^)/

新車コーティングも是非当店にお任せください! お待ちしております!!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。