アウディS1の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアウディS1のメンテナンスです!

こちらのS1は昨年の3月にボディコーティングを施工致しましたお車です。

今年の1月にもメンテナンスにお越しになられているのですが、再度メンテナンスのご依頼です。

前回のメンテナンスの時にもお話しいたしましたが、こちらのS1を駐車している場所が

木の下だそうです。 その木は可愛い小鳥たちの憩いの場なようで・・・

そうです鳥糞が凄いんだそうです(^▽^;)   更に木の葉や木の実、樹液やらであっと言う間に

大変な事になってしまうそうです。

という事で現在は短いサイクルでメンテナンスにお越し頂いております。

しかも今は花粉もありますし(^^;) 花粉+木+鳥のトリプルパンチです。     鳥だけに(;’∀’)

では3ヶ月経過しましたアウディS1のメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ご入庫時は鳥糞はあまり付いてはいませんでしたが鳥糞の痕跡は何ヶ所も確認できました。

それと花粉もあって↑のような汚れ具合でした。

アフターです↓

細かなシミは残っていますがスッキリとしましたね!

ルーフも・・・

ボンネットと同じような汚れ具合です(^^;)

アフターです↓

ルーフも細かなシミや深めのスクラッチが確認できますがだいぶサッパリとしました。

リアは・・・

木の実が挟まっています(笑)

至る所に木の実が入り込んでいました。 これならリスも大喜びです!  リス居ませんけどね(^^;)

アフターです↓

これではリスも不満足です!もう来ることも無いでしょう!   リス居ませんけどね(^^;)

ボディサイドは・・・

汚れていて艶感ありません(^▽^;)

アフターです↓

艶も戻っていい感じです。

ホイールも・・・

いま流行りのマッドカラー風です(^^;)

アフターです↓

本来は艶有のグレーメタリックです(*’▽’)

そしてアウディS1の定期メンテナンス完成いたしました!

艶々に仕上がりました~!

ダークカラーのお車は汚れていると、どうしても白っぽく見えてしまい艶も感じられなくなってしまいます。

ですのでメンテナンスをすると見た目の印象が全然違います(笑)

今回メンテナンスで綺麗になりましたが、また木の下に置くので・・・次回のメンテナンスも早めの

ご予定との事です。

オーナー様は現在、駐車場に屋根を設置しようと画策中だそうです。お仕事が忙しくてなかなか前へ

進まないそうですけど気持ちは屋根設置へ向かっている様です(*^_^*)

同じ屋外駐車でも屋根があるのと屋根が無いのとではお車の汚れ具合は全然違ってきます。

特に今回のS1のように木の下に駐車している場合ですと全く違います。

鳥糞は塗装面に深刻なダメージを与えるので、それを防げるのは大きいです!!また木の実や

樹液も塗装を浸食してしまう場合もございます。

これから暑い季節がやってきます。つい木の下は日が当たらないので木の下が空いてると

駐車してしまいがちですが・・・危険です(^^;)

樹液がタラタラと垂れてきたり、木の実が落ちてきたり、それを狙ってリスが来たり・・・来ないですけどね。

私も若い時、一応若い時があったんですがボンネットに木の実(柑橘系の実だったのかな?)3つ落ちていて

それをどかしたら・・・塗装が割れてました(;”∀”)    ”酸”が原因だと思いますが酸性が強いと

短時間で塗装にダメージを与える事もありますので、あまりないかもしれませんが(^^;)塗装面に木の実が

(特に酸っぱそうな柑橘系)落ちていたらなるべく早く取り除いてください。

もちろん鳥糞も早めに取り除いてください。   鳥だけに( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

トヨタ アクアの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ アクアのコーティングメンテナンスです。

こちらのライムホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ アクアは4年程前に

ボディコーティングを施工致しましたお車です。

定期的にメンテナンスでご入庫されており今回で4回目のメンテナンスになります。

前回は昨年の今頃でしたので1年ぶりのメンテナンスです!

パッと見はまだまだ艶も感じられてお綺麗ですが、塗装面を近くで見るとさすがに4年経過して

いますのでシミやスクラッチなど目立つようになってきました(^^;)

では4年経過致しましたトヨタ アクアのメンテナンスを今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

汚れはさておき、細かなシミや洗車キズと思われるスクラッチが増えました(^^;)

アフターです↓

汚れが落ちたのはさておき、通常のメンテナンスプランではこれが限界でした。

シミやスクラッチを除去するにはポリッシングが必要になってきます。

ルーフも・・・

写真だといまいちわかりませんがボンネット同様細かなシミが多くなってきました。

アフターです↓

これまた写真だといまいちわかりませんが(汗)細かなシミやスクラッチは残っています。

でもクリヤーで艶感が違います!

それと鉄粉の付着状況です。

黒っぽく点々と見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

そこそこ付いていますが1年ぶりと思うと多くはないと思います。

↓は鉄粉除去後です。

だいぶスッキリとしましたね!

それ以外にも↓のような・・・

エンブレムの淵やモールドの淵などに固着している汚れなども綺麗にしていきます

これまたサッパリとしましたヽ(^。^)ノ  ↑のようにディテールが綺麗だとお車が若々しく

見えます。逆に新しいお車でもディテールが汚れていると古臭く見えてくるものです。

お車もアンチエイジングが重要です(笑)

 

ボディサイドはボンネットやルーフに比べますとシミも少なく塗装面はお綺麗ですが・・・

汚れが点々と綺麗に並んでいます(笑)

アフターです↓

スッキリです!

ホイールも・・・

 

ダストでやや汚れ気味でしたが・・・

よ~く洗って最後に艶出しをしましたら・・・

ライムホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ アクア4回目のメンテナンス完成いたしました!

いい艶に仕上がりました!

最初にお話しいたしました様に、さすがに4年経過していますので細かなシミやスクラッチが

目立つようになってきました。でもメンテナンスご入庫時もまだまだ艶もあってお綺麗でした。

オーナー様はそんなに頻繁には洗車されていないそうですがお綺麗です(^_^)/

水アカの固着なども無くてまだまだコーティングも効いています。

こちらのアクアはカービューティープロの最上級コーティング剤の”PRO-MAX EXE“で

コーティング施工をさせて頂いたのですが、その効果かもしれません!!

“PRO-MAX EXE”はとても綺麗な艶でそれを長期間にわたって保持してくれます(*^^*)

そしてこの春、その EXE“に新たな仲間が加わりました!

その名も・・・

「EXE-evo1」 

です。 ちょっと目立つように大きめの字で書いてみました(笑)

「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、

その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、

汚れの付着を大幅に低減したコーティング剤です。 詳しくはこちらをご覧ください。 → 「EXE-evo1」

「EXE-evo1」は2層コーティングとなります。

2層コーティングと言う事は2度コーティングを塗るという事になります。その分作業に時間が

掛かってしまう為、お値段も”PRO-MAX EXE”より少し高めの設定となりますが、差額分以上の

効果を実感して頂けると思います!

当店でも取り扱いを開始いたしましたので是非お試しください。

 

以上宣伝でした!! ( ̄▽ ̄)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ワゴンRスティングレーにメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキワゴンRスティングレーのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのワゴンRスティングレーは3年程前にボディコーティングを施工致しましたお車です。

一度メンテナンスに来られておりますので今回は2回目のメンテナンスです。

と言いましても前回のメンテナンスは2年半くらい前ですので塗装面の痛みも進んでいると思われます(^^;)

コーティング施工から3年と少々経過していますのでオーナー様も再施工をお考えになられたそうですが

今回はメンテナンスで!のご依頼です!!

では3年経過致しましたワゴンRスティングレーのメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

屋外屋根なし保管、しかも黒っという事でシミやスクラッチ、そしてクスミも進んでいました。

アフターです↓

今回のメンテナンスは通常のスタンダードなメンテナンスではなくメンテナンスplusのプランです。

メンテナンスplusはスクラッチやシミなど塗装面の痛みが進んでいるお車や黒などのダークカラーの

お車におススメのメンテナンスプランです。

今回はメンテナンスplusでのメンテナンスでしたが↑がメンテナンスplusでの限界でした。

これ以上シミやスクラッチを除去するとなるとポリッシングが必要になってきます。

ポリッシング有りのメンテナンスのご用意もございますのでお気軽にご相談ください。

ルーフも・・・

シミがね~(^^;

アフターです↓

艶も出てサッパリとしましたが、やはりシミがね~(^^;

ボディサイドは・・・

ボンネットやルーフに比べるとシミも少ないです。こちらのワゴンRに限らずなんですが

ボンネットやルーフなどの水平面とボディサイドの垂直面では痛みの進行が全然違うんです。

やはり水平面の方が紫外線を受けやすく熱も受けます。更に雨も流れず塗装面の上で

蒸発していきますので・・・ボディサイドに比べ痛みやすいんです(^^;

アフターです↓

メンテナンスでも結構艶が復活します!

それと鉄粉の付着状況ですが、オーナー様も”洗車するとスポンジが引っかかる“と言われていたほど

鉄粉が多かったです。しかし・・・

いつものように専用のクリーナーを吹き掛けてもボディが黒いので何が何だかわかりませんが

実際はかなりの鉄粉量です(^^;

メンテナンスでの鉄粉除去ではネンドは使いません。(ネンドキズが付くので)ですのでコーティング前に

行なう鉄粉除去程は取れませんが、優し~く鉄粉処理をしていきました。

鉄粉除去後はスポンジの動きもスムーズになりましたよ(笑)

洗車時に違いを実感して頂けます(^_^)/

 

最後にタイヤとホイールです↓

ホイールは汚れも少ないですね!

アフターです↓

タイヤもホイールも艶出しで仕上げましたら・・・

スズキ ワゴンRスティングレーのボディコーティングメンテナンス完成です!

だいぶ艶を感じるボディに仕上がったと思います。

各部の仕上がりの写真で見て頂いたように近くで見ますとシミやスクラッチが付いています。

磨き無しのメンテナンスではこの位が限界ですけど少し離れて見て頂ければシミも気になりません(笑)

今回のメンテナンスplusでは線キズなどのスクラッチを目立たなくする処置をしています。

もちろん全てのスクラッチが目立たなくなる訳ではありませんが、浅めのキズが目立たなくなるだけでも

見た目の印象は全然違います! 光の乱反射が減って黒が引き締まります(^_-)-☆

塗装面の状態を見ますと正直そろそろ再施工の時期かと思います。コーティングの再施工の時期は

お車によって様々です。3年経ってもキズやクスミの少ないお車もございますし2年も経っていないのに

シミシミなお車など本当に様々ですので一律に何年!と言う事はできません(^^;)

またメンテナンス方法も色々でメニューに載せているメンテナンスプラン以外でもお車の状態や

オーナー様のご希望で通常メニュー以上のメンテナンス内容のご提案なども致しておりますので

お気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

トヨタ マークXのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ マークXのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのマークXは昨年の10月にボディコーティングを施工致しましたお車です。

少し早めのタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。と言いますのもお仕事が忙しく

あまり乗っていない&洗車も出来ない状態と言う事もあって少し早めにメンテナンスのご依頼を

頂きました。

当店のある小田原市は花粉のピークが過ぎた感じがしますがメンテナンスにお越しくださいました

時期はまだまだ花粉が絶賛飛散中だった事もあり、いい感じの斑模様でした(^^;)

ではマークXのメンテナンスを今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

いい感じです(^▽^;) いや良くはないんですけどいい感じです(笑)

花粉の付着放置は塗装に良くありませんので、ある意味いいタイミングのメンテナンスだと

思います。

アフターです↓

幸い花粉によるダメージも無くホッと一安心ですヽ(^。^)ノ

塗装面もとてもお綺麗です!

ルーフも・・・

絵に描いたような花粉汚れです。

アフターです↓

スッキリですオーナー様がご心配されていたような痛みも無く、良いコンディションです!

トランクも・・・

花粉で大変な事になっていました(^^;)

アフターです↓

屋外屋根なし駐車とは思えない程シミも少なくてお綺麗です!!

それと鉄粉の付着状況ですが・・・

点々と確認できますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

鉄粉もとても少なかったです!

鉄粉処理が終わったら再度クリーナーをスプレーして再チェックします↓

元々お綺麗ですので・・・あまり代わり映えしないですね(笑) でも確実に減っています!

メンテナンスでは鉄粉処理以外にも細部の洗浄なども行っています。また数種類のケミカルを使い通常の

シャンプーでは落ちない汚れなども落としていき、最終的にメンテナンス剤で仕上げています!

例えば・・・

この様な雨筋です。 普通の雨の流れた跡でしたら洗車で綺麗サッパリと簡単に落ちますが

ドアの下部やドアノブなどから出てくる汚れは”グリス“を含んでいます。

新車はいっぱい出てきます(;’∀’)  特にドア内部を通ってきた雨はグリス濃度が濃いです(笑)

ですのでこれは水アカと言うよりグリスです(笑)

グリスはシャンプー洗車では落ちない事が多いです。

もちろんメンテナンスでは・・・

サッパリとしますが雨が降るとまたグリスが流れ出てきます。もしシャンプー洗車で落ちない時は

クリーナー(メンテナンス剤)を使って優しく拭けば落ちますのでお試しください。

ホイールは・・・

ピカピカでよくわかりませんが(^^)少し汚れています。

アフターです↓

ピッカピカです(笑) 眩しいです。

ムスカ大佐でなくとも「目がぁ、目がぁ~あああああ~~~~!」 となりそうですね。   何の話だ!?

そしてトヨタ マークXのコーティングメンテナンスが完成いたしましたぁ、しましたぁ~あああああ~~~~!

艶々に復活です!

オーナー様はとても忙しく、なかなかお車に触れる機会が無いそうでご心配事も多かったようですが

お綺麗でしたよ、とお伝えしましたら”良かった~と”ホッと一安心しておりました。

そしてピカピカの愛車を見てニッコリ笑顔でお喜びになられておりました(*^_^*)

 

先ほども花粉のお話をしましたが、この時期は花粉が雨で濡れると斑模様になってしまいます。

実はこれは斑模様になって美観が低下するだけではないんです。美観が低下するだけでしたら

花粉のシーズンが終わってから洗車すればいいだけなんですけど、塗装そのものを痛めてしまうので

花粉の時期はマメな洗車が必要になってきます。

その洗車方法ですが理想はやはり手洗い洗車がお薦めです。手洗いで優し~く優~しく洗ってください(^_^)/

そこで度々ご紹介しておりますが、カービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますので、ご参考までにこちらをどうぞ!! → 洗車方法

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

BMW5ツーリングのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはBMW5ツーリングのコーティングメンテナンスです。

こちらのBMW5ツーリングは昨年の3月にボディコーティングを施工致しましたお車です。

ちょうど1年経ちますが、その間に2回メンテナンスに来られておりますので今回は3回目の

メンテナンスとなります。

短期間でメンテナンスに来られておりますのでお車はもちろんお綺麗です(^^)/

ですので今回もあまりご紹介出来るような所も無いのですがビフォー&アフターで

張り切ってご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

前日の雨でまだ濡れています。 濡れているのでリアルな撥水状態が確認できます!

まだまだ弾いていますが若干水玉が潰れ気味ではあります。

オーナー様はコロコロの撥水がお好みなのだそうです(^_^)

アフターです↓

細かなシミやスクラッチは付いていますがとてもお綺麗でした。

撥水力も上がってコロコロになってるんですけど・・・すっかり写真撮るの忘れていました。

比較できないですね(ーー;)  すいませんm(__)m

ルーフも・・・

まだまだお綺麗です。

アフターです↓

ルーフもボンネットと同じで軽いシミやスクラッチはございますがお綺麗です!

普段は屋外の屋根なし駐車なんだそうですが、そう考えますとシミもとても少なくてお綺麗です(^_^)/

リアは・・・

特に目立つような汚れも無く・・・紹介する所も無く(笑)

アフターです↓

元々お綺麗なので(笑)

ボディサイドも・・・

濡れてはいますけど汚れらしい汚れはないですね~(^^;)

アフターです↓

 

写真ですと濡れているか濡れていないかの違いにしか見えませんね(^_^;)

このままですとビフォー&アフターの違いが分からないままブログが終わってしまうので

鉄粉の付着状況をご紹介をしていこうと思ったんですが・・・

鉄粉も少なかった~(^▽^;)

点々と見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉なんですけど少ないですね~

リアも・・・

少なかったです。

それでも一応アフターです(笑)

よ~く見比べて頂ければ綺麗になったのが分かって頂ける・・・のではないでしょうか??

リアも・・・

綺麗になっていますよ(笑)

ホイールも・・・

軽く汚れていましたが本当に軽くです。

アフターです↓

サッパリとしました!

それとウインドウコーティングの再施工のご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングも

ご紹介致しましょう。

↓は現状です。

ウインドウコーティングも少し撥水力が落ちている状態でした。

弱まったコーティング剤を落としてガラス表面を綺麗にします。そしてよ~く乾燥させてから

ウインドウ専用コーティング剤でコーティングして最後に撥水チェックをしましたら・・・

コロコロ撥水の出来上がりです。

そしてBMW5ツーリングのメンテナンス&ウインドウコーティング完成いたしました!

施工前と写真の色合いが違ってしまいすいません。

元々お綺麗なBMW5ツーリングですが艶感は更に上がっています(^_^)/

上がったのは艶だけではなく撥水力も上がっていますのでコロコロの水玉撥水がお楽しみいただけます!

その撥水ですがコーティングの撥水力はどうしても時経劣化などによって弱まってきます(;´∀`)

弱まるタイミングはお車の使用状況や保管状況そしてお手入れ状況などによって様々です。

2年経ってもピンピンに撥水しているお車もあれば半年程でかなり撥水が弱っているお車もございます。

そんな時やコロコロの水玉がお好みでございましたら撥水コーティングをスピーディーに復元させる

簡易メンテナンス剤がございます。

 

 

R-511 ウォーターアドヴァンスです!

洗車後の濡れたままの状態でシュシュッとスプレーして塗り込むだけ!

それだけで撥水を復元します!!  いゃ~簡単ですね~(´▽`*)

コーティング被膜にストレスを与えることなく、水玉コロコロの撥水をよみがえらせます。

洗車後の濡れたままの状態で塗布をして拭き上げるだけでOK。美しいツヤ感と撥水効果をお楽しみください。

PCX-S8やPRO MAX EXEを施工のお車におススメです!

こちらは¥1,944(税込)になります。

R-511 ウォーターアドヴァンスは簡単便利で、いい艶が出ますので是非一度お試しください!!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産フーガの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フーガの定期メンテナンスです。

こちらの日産フーガは2015年の秋にコーティングを施工させて頂きましたお車です。

3年以上経過しておりますが、その間に定期的にメンテナンスにお越しくださっており、

今回で通算5度目のメンテナンスになります。

メンテナンスに来られると何時もお車が綺麗で毎回ブログでご紹介すると所がないんですけど・・・

オーナー様が『今回は汚れてますよ~(笑)』と現状維持のままお越しくださいました。

ありがとうございます!助かります(笑)

季節的にも花粉の飛散が本格的に始まった時期でしたので余計にいい感じです(笑)

ではフーガの定期メンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

花粉+雨=斑模様。 まさに数式通りの汚れ具合でございました。

アフターです↓

さすがに屋外駐車と言う事もあってシミが多くなってきました。

撥水も落ちていましたが、まだまだ艶もあり水アカの固着なども御座いませんでした。

ルーフも・・・

同じく斑模様です(^_^;)

アフターです↓

だいぶスッキリとしましたね!

トランクは・・・

特にリアスポの前に花粉が溜まりがちです。

フーガに限った事ではありませんがリアスポが付いている車やダックテール形状の車は、この辺りに

雨水や花粉などがどうしても溜まってしまいシミが付きやすいんです(^_^;)

塗装面を浸食してしまっている様なシミは磨かないと除去できませんが、だいぶスッキリとしたと

思います。

ボディサイドは・・・

とてもお綺麗です(^^)/

アフターです↓

写真だと違いがわかりませんね(汗)

でも、ちゃんと綺麗になっていますのでご安心ください(^^)/

 

それと鉄粉の付着状況です。

黒っぽく点々と確認できますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

↑はトランクになります。 ポツポツと確認できると思います。前回のメンテナンスから半年以上

経過していますが少ないですね。

ボンネットはもっと少なかったんです。なのでトランクでご紹介です(笑)

アフターです↓

綺麗になりました。

鉄粉処理以外にも細部の洗浄など行っております。また色々なケミカルを数種類使い、通常のシャンプーでは

落ちない汚れなども落としていき、最終的にメンテナンス剤で仕上げています!

メンテナンス方法や使うケミカルなどはお車の状態に合わせて選び、そして作業しております。

それと最後にホイールです。

ホイールもお綺麗でした(*^^*)

アフターです↓

それでもよ~く洗って艶出しをすれば、よりピカピカになります(^^)/

そして日産フーガの定期メンテナンス完成いたしました!

斑模様も無くなりスッキリと艶々のフーガに仕上がりました!

各部の仕上がりの写真で見て頂いたようにボンネットやルーフなどはシミが多くなってきましたが

クスミも少なくてまだまだ艶もいい感じです。

普段太陽の下ですとそれ程シミが気になる事はないと思いますが、逆にそれが気になるようでしたら

そろそろ再施工の時期かもしれません。

しかしコーティング自体は効いて水アカの固着などはございませんので再施工はまだ勿体ない気も致します(^^;)

通常のメンテナンスでもまだまだ行けそうですが、どうしてもシミやスクラッチが気になるようでしたら

磨き有りのメンテナンスなどもご用意しております。 再施工か部分磨きのメンテナンスか??

どちらがいいかはケースバイケースだと思いますのでメンテナンスか再施工かで迷われましたら、

お気軽にご相談ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ホンダS660にメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダS660のコーティングメンテナンスです。

プレミアムスターホワイトパールのホンダS660です!

こちらのお車はコーティング施工から3年と少々経過致しましたお車になります。

いゃいゃ3年なんてアッ!と言う間ですね(笑) こちらのお車を施工させて頂いてからもう3年ですか!

よく、桃栗三年 柿八年とか言いますが、あの頃に蒔いた種がそろそろ実を付ける年頃なんですね。(何の話だ!)

ところで桃栗三年 柿八年の後につづく言葉があるんだそうです。 私もさっき知りました(笑)

しかも地域によって色々なパターンがあって『梨の馬鹿めは十八年』や『林檎にこにこ二十五年』などの

果物系から『女房の不作は60年』『亭主の不作はこれまた一生』など、しまいには女房や旦那まで

登場するんだそうです(笑)

しかも亭主は一生成長途中だそうで・・・(^_^;)  イャ~なんかドキッとしますね~(笑)

全然メンテナンスとは全く関係の無い話に脱線しましたが何が言いたかったと言いますと

コーティングから“早いもので3年経ちました”と言う事です(笑)

話がまとまらなくなってきましたのでメンテナンスの話に戻しましょう(^▽^;)

 

ではS660のメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミやスクラッチなど確認できますがオーナー様が大切にされていますので3年経過していると

考えますとお綺麗だと思います。

アフターです↓

メンテナンスですので限界はございますが軽めのシミやクスミが取れてスッキリとしました。

ルーフは・・・

ソフトトップですので何となく白っぽくホコリを含んでいるような汚れです。

アフターです↓

ソフトトップも専用のクリーナーで洗います。

ホコリっぽさが無くなってスッキリと黒くなりましたね!

リアカウルも・・・

細かなシミなどございますがお綺麗だと思います。

アフターです↓

当店の通常のメンテナンスでは基本的に磨きをいたしません。

ですので深いシミなどは残っています。シミが気になるようでしたらポリッシング有りの

メンテナンスプランもございますのでご気軽にご相談ください。

それと鉄粉の付着状況です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

3年経っていますので少し多めに付いていました。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けてチェックします↓

だいぶ除去できましたね!

それ以外にも細部の洗浄などもおこないます。例えば・・・

汚れが溜まりやすいエンブレムの淵。ここは汚れが固着していますと簡単には落ちなくなるんです(^^;)

アフターです↓

エンブレムの淵なども専用のクリーナーで綺麗にします。

そして最後にタイヤとホイールです。

ホイールもそれ程汚れてはいませんでした。

それと今回は新品のホイールをご購入され、そちらのホイールは装着前にホイールコーティングをいたしました。

装着前でしたらホイールの裏側もコーティング出来ます! ホイールご購入時は装着前に是非(^_^)/

しかし・・・そちらのホイールの写真を撮るのを忘れました。 すいませんm(__)m

アフターです↑

タイヤもホイールも艶出しをして仕上げましたら・・・

プレミアムスターホワイトパールのホンダS660完成です!

艶も光沢もUPしてオーナー様もとてもお喜びになられておりました。

こちらのS660をご購入されてから3年経っていますが”全然飽きない”そうです(*’▽’)

今でも色々と走りに行かれているそうで羨ましい限りです!

当店はS660のご入庫が多いのですが皆様、S660を楽しんでいるように感じますし実際楽しいようです(笑)

私も一度はS660で箱根でも走ってみたいです!

 

当店のございます神奈川県では花粉が只今、絶賛飛散中のようです(;´∀`)

花粉が付いているところに雨でも降ったら、それはそれは大変な事になります。

見た目が大変なだけではなく花粉は塗装面に侵食しシミが付くなど塗装に悪影響を及ぼします。

ですのでこの時期は洗車の頻度を上げて花粉が付いている時間を減らしてください。

その洗車ですが少しでも洗車キズを低減するには洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。

度々ご紹介しておりますがカービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますので、ご参考までに是非ご覧ください!! → 洗車方法

『桃栗三年 柿八年』ですが『花粉』はなるべくお早めに(^^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

マツダ デミオに定期メンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ デミオのメンテナンスです!

ジェットブラックマイカのデミオです!

こちらのデミオは定期的にメンテナンスにお越し頂いております。前回のメンテナンスは

昨年の夏でしたので約半年ぶりのご対面です(^^ゞ

普段は駐車場に置いておくことが多く、しかも駐車場の近くに畑があるそうで風が強い日には

砂埃がお車を襲うようです(^▽^;)

しかもこの時期は花粉が・・・こちらのデミオは2月作業でしたが、この辺りから今シーズンの

花粉が舞いだした事もあってご入庫時はそれはそれは結構なお姿でございました(^^;)

砂埃&花粉それに雨の3つが重なれば何となく状態はご想像できると思います(汗)

果たしてご想像通りの汚れなのか、はたまたそれ以上なのか??

では早速メンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

 

まずはボンネットからです。

なかなかのホコリっぽさです(^^;) ボディカラーが黒ですので余計に目立ってしまいます。

ジェットブラックマイカのブラックが何処かへ行ってしまったようです(涙)

これではジェット斑模様マイカです(謎)

アフターです↓

黒くなりました(笑) コーティング施工から間もなく2年が経ちますのでシミなども

付いていますが洗車キズなどのスクラッチは少なめですね(*’▽’)

ボディサイドも・・・

斑模様になっています(^^;)

アフターです↓

汚れが付いているだけですのでキッチリとメンテナンスすれば艶々に復活します。

ボディサイドは目立つようなシミも無くとてもお綺麗です!

ルーフも・・

もちろん汚れています。ただよく見るとボンネットと汚れ方が違います。汚れの模様と言ったら

わかりやすいかも? こちらの方が綺麗に汚れていました(笑)

アフターです↓

サッパリとしましたよ(^_^)/

リア周りも・・・

斑模様です。

アフターです↓

ツヤッツヤです。

反対側は・・・

ガラスの下の窪みに汚れが溜まります。

アフターです↓

窪みや溝など細かな汚れも落としていきます。

そしてホイールは・・・

ブレーキダストの汚れと言うよりはボディ同様の汚れです。

アフターです↓

新車時にホイールコーティングもしていますので洗えばまだまだピカピカです(^^)/

そして今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングも

ご紹介していきましょう。

今回はフロントウインドウの再施工のご依頼です。 弱まっている古いコーティングを除去して

一旦リセットします。

その後にウインドウ専用コーティング剤でコーティングして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングも完成です。

ウインドウコーティングはお車を使用しなくても紫外線の影響などで効果が弱まってきますので

定期的な施工をお薦めいたします。

そしてジェットブラックマイカのマツダ デミオ、ウインドウコーティング&メンテナンス完成です!

ジェットブラックマイカが戻ってきました! 斑模様ともサヨナラです。

もう“ジェット斑模様マイカ”とは言わせません。 私しか言っていませんが!!

汚れてはいましたが、それさえ落としてしまえば施工から間もなく2年経過の、しかも屋外駐車の

黒い車とは思えない程お綺麗ではないかと思います。

それもやはり定期的にメンテナンスにお越しくださっている効果ではないかと思います。

ダーク系のカラーのお車はライトカラーのお車より早いスパンでのメンテナンスがお薦めです。

 

この時期は屋外駐車のお車には厳しい季節です。特に黒いお車はお手入れが大変です。

花粉は塗装に悪影響を及ぼします。見た目が斑模様になるだけではなく塗装面に侵食しシミだらけ、

になってしまいます。これからピークを迎える黄砂もやはり塗装面を痛めてしまいます。

ですので花粉や黄砂は放置せずに、この時期はこまめに洗車を心掛けてください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

テリオスキッドの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツ テリオスキッドの定期メンテナンスです!

こちらのテリオスキッドは前回ご紹介致しましたダイハツ コペンのオーナー様の

お車で2年前にコペンと同時期にコーティングを施工致しました。

テリオスキッドの方は色的な事もあってシミやスクラッチが目立ちませんので今回はメンテナンスの

ご依頼を頂きました。

昨年の3月にメンテナンスをしていて今回は3回目のメンテナンスになります。

ではコーティング施工から2年経過致しましたテリオスキッドのメンテナンスを

今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑ よく見ますとシミやスクラッチが付いているんですけど

全然目立ちません(笑)

アフターです↓

さすがに2年経過していますのでコーティング施工直後に比べますとライトの映り込み具合が

ボヤッとしていますが実際に見て頂くと↑の写真程ボヤけてはいないんです(^_^)

写真って難しいです(笑)

ルーフも・・・

スクラッチやシミは付いていますけどあまり目立ちません(^_^) いい色です(笑)

アフターです↓

だいぶスッキリとしました。スクラッチやシミなどございますが、まだまだ艶もあって

撥水も残っておりました。

リアガラスの溝なども・・・

汚れが溜まりやすい場所です。

アフターです↓

リアガラス以外の”隙間”もクリーニングしています(^_^)/

例えばこんな所も↓

ビフォーです↑ アフターです↓

細かな汚れを落とすと全体の仕上がり感は大きく違ってきますよ!

それと鉄粉の付着状況の報告です。

紫色にポツポツやらタラ~と垂れて見えているのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

やや多めです。コペンの方は少なかったんですけど・・・

テリオスの方は通勤などで使われているとの事ですので通勤先の駐車場がおそらく鉄粉が

多く舞っている場所なのではないでしょうか。

鉄粉除去後に再チェックです↓

だいぶ綺麗になりましたね!

そして最後にホイールです。

窪みに汚れが溜まるようです(^^;)

アフターです↓

窪みも綺麗ですよ(笑)

そしてダイハツ テリオスキッドの定期メンテナンス完成いたしました!

ツルンと仕上がりました~!

仕上がりの写真で見て頂いたようにシミやスクラッチが付いていますけど

1歩下がって見れば全然目立ちません(笑)

艶感も良くまだまだ再施工の必要はなさそうです(^o^)丿

 

同時期にコーティングを施工致しましたコペンとテリオスキッドですがお車の色や使用状況・

お手入れ状況など様々な要因で塗装の痛み(コーティングも含む)の進み方が違ってきます。

特に今回のコペンの方はスクラッチが目立ちやすいダークカラーでテリオスキッドはスクラッチが

目立たない水色でしたので尚更違いが出たと思います。

そんな事もあってライトカラーに比べてダークカラーの方が再施工のタイミングが早めに

なる事がおおいかと思います。しかし前回のブログでもお話しましたが、再施工時期の判断は

なかなか難しいと思いますので再施工のタイミングでお悩みでしたら当店にお気軽にご相談ください(^_^)/

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ポルシェ911ターボのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはポルシェ911ターボのボディコーティングメンテナンスです!

メンテナンスのご紹介が続いていますが今回もメンテナンスです(笑)

こちらのポルシェはコーティング施工から約2年半ほど経過致しましたお車です。

今回は初めてのメンテナンスになります!

2年半経過していますがお手入れと保管状況が良いようでまだまだピカピカです(^_^)/

とてもお綺麗でピカピカなんですがピカピカならピカピカなほど困ることが1つだけございます。

それは・・・そう。私のブログです(笑)  ご紹介出来る所がございません(^^;)

もちろんピカピカに乗られていてとても嬉しいんですけどブログ的にご紹介出来る所がなくて・・・(笑)

そんなピカピカなポルシェ911のメンテナンスを今回も頑張ってご紹介していきましょう!

 

↓はボンネットです。

流石に2年半経過していますので洗車キズは付いています。しかし気になるようなシミもなく

とてもお綺麗です!

↓はアフターです↓

同じ写真ではございません(笑) アフターです!

見ての通り写真ですと違いが分からないと思います(^▽^;)

それほど元々がお綺麗だったという事です(笑)

ルーフは・・・

ボンネットに比べますとスクラッチが多いです。

と言う事で今回は軽~くルーフだけ磨いています。

スクラッチがだいぶサッパリとしましたね! ごく軽い磨きですので深いキズは残っていますけど

サッパリ感は全然違います。

それとボディサイドは・・・

ごくごく軽い汚れが付いていました。

もうそれくらいしかご紹介出来る所がございません(汗)

アフターです↓

ご紹介する程の汚れではなかったんですけど(笑)綺麗になりましたよ~(^^;)

そして早くも最後のホイールです。

ブレーキダストで汚れています。

アフターです↓

ホイールは塗装の痛みがやや進んでいたので無理しない程度の洗浄に留めました。

ですのでリムなど落ち切れない黒ずみなどが残っています。

ここはオーナー様の了解を頂きました。

そしてポルシェ911ターボのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

いかがでしょうか。

写真ですと違いがわからないですね~(^^;)

しかし現車の方は光沢も上がって更にピカピカになっています!

オーナー様も『おぉ!綺麗だなぁ~やっぱり違うな~』とお喜びになられておりました。

今回のポルシェはお手入れと保管方法がよかったので2年半経過とは思えない程お綺麗でしたが

ブラックはどうしてもホワイトなどのライトカラーのお車に比べてお手入れが大変です(汗)

そしてシミが付きやすくて目立ちやすいです(^_^;)  特に屋根なしの駐車場であまりお手入れしないで

放っておくとアッと言う間に大変なことになります。黒を黒く保つにはどうしてもマメなお手入れが必要に

なってきますが、その苦労と引き換えにライトカラーには無い独特の艶感と景色の映り込みが味わえます(笑)

これがやはりブラックの魅力ですよね(^_^)/

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。