トヨタ アルファードのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ アルファードのルームクリーニングです!

こちらのアルファードは知人から譲り受けたお車で、とてもお綺麗に使用されていられたようです。

譲り受けた後にオーナー様がご自分で掃除機をかけたり一通りお掃除をされたのですが

どうしても手の届かない場所や落ちないシミなどもあって当店にご相談に来られました。

拝見させていただくと・・・これがまたとてもお綺麗なんです(*^^*)

しかしオーナー様がお話しされていたようにいくつかのシミも確認できました。

しかし何度もお話していますが(笑)とてもお綺麗ですのでフルでルームクリーニングする程の

汚れ方ではございませんので今回は本格的ルームクリーニングではなく、もう少し軽めのクリーニングを

ご提案させて頂きました。

と言う事で今回はハーフクリーニング??(今、名づけました(笑))の様子をビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう!

 

まずは運転席の足元です↓

ビフォーです↑ 小石などありますがお綺麗です(^_^)/

アフターです↓

フロアマットは全部(前と後ろも全て)取り外して洗浄しました。

アルファードのフロアマットは毛足が長くてボリューム感抜群です!

それとオーナー様が気にされていましたのが・・・

スライドシートのレールの樹脂部分です。 こちらもオーナー様が頑張って掃除されたそうですが・・・

ここはどうしても靴で踏むところですのでキズ付き、そのキズに汚れが入ってしまうので

なかなか綺麗になりません(^^;

アフターです↓

キズは掃除ではどうしようも出来ませんのでそのままですけど、ブラシや専用のケミカルなど

使用して汚れを落としていきました。

スライドドアのステップ部も・・・

同じ様にキズが付いて汚れています。

アフターです↓

こちらも落とせる汚れは落としていきました!

それともう一つオーナー様が困っていたのがシート下の掃除です。

運転席と助手席下はカバーが付いていて掃除機が入らなかったそうです。

隙間はあるんで細かなゴミが見えるんですけど上手くゴミが吸えなかったそうです。

運転席下は細かなゴミばかりでしたが助手席下は・・・

結構色々な物が落ちてました(*^^*)

写真には写っていませんがフライドポテトも落ちていました。 ポテトは定番です(笑)

↑も助手席の下です。

そしてアフターです↓

綺麗になりましたよ(^_^)/

その他にも内装は一通りクリーナーで汚れを落としていきました。

ハンドルを拭くとこれ位汚れが落ちます。ハンドルは常に手で触れていますので

知らず知らずのうちに汚れています(^^;)

それとオーディオや空調関係のスイッチ周りは・・・

指紋がどうしても目立ってしまいます。

アフターです↓

サッパリと綺麗になりました。

それと最後にルーフの汚れです↓

何処だかわかります??

正解は・・・

ここでした~!

写真だとわかりにくいんですけど実際はもう少し黒っぽくて目立っていました。

アフターです↓

ルーフも一通りクリーニングしました! 汚れも落ちましたよ(^_^)/

そしてトヨタ アルファードのルームクリーニング完成いたしました!!

気持ちいい空間に仕上がりました! 元々凄くお綺麗でしたがそれでもルームクリーニングをすると

違います!  なかなか表現が難しいんですけどキリッとしたと言うかメリハリが出ると言うか

とにかく気持ちいいんです(笑)

オーナー様も『うわぁ~すご~い 新車みたい!!』と、とてもお喜びになられておりました!

ありがとうございました。

 

車内が綺麗ですと、ある意味ボディが綺麗よりも快適で気持ち良く運転できます。特に車の中に居る

時間が長がければ長いほど、直接ハンドルやシートに触れている時間も長い訳です。触れてる時間が

長いという事はそれだけ汚れが付きやすく、そして傷みやすいです。

また長距離ドライブや旅行などに行けば食べ物の食べこぼしや飲みこぼしなどが多くなりがちです。

そしてそれらが悪臭の原因やダニの繁殖に繋がりかねません。

せっかくボディが綺麗でも車内が汚いと残念な感じになってしまいますので皆様も一度車内を

見直してみて下さい!

汚れていませんか??

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ホンダ N-BOXカスタムのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダN-BOXカスタムのルームクリーニングです!

こちらのN-BOXカスタムは知人の方から譲り受けたそうですが、前オーナー様がワンちゃんを

乗せていたとの事でワンちゃんの匂いが・・・(^^;)

と言う事で当店にご相談に来られました。

窓を長時間閉めているとかなり匂いで車内が満たされてしまうようです(^▽^;)

当店にご相談に来られた時は窓を開けてご来店されたので私が嗅いだ時はそれ程酷い感じではなく

でも確かに匂っていました。 U ´ᴥ` U

臭いの完全除去は正直なかなか難しいです。臭いの感じ方は人それぞれで、ある人は感じなくても

ある人は臭ったりと臭いに敏感な人、また臭いの好みなどもあって完全消臭は難しいです。

特にペットの臭いはなかなか難しいです。 消臭と言うよりも減臭といった方が正確かと思います。

ルームクリーニング直後は臭わなくても少し時間が経つとぶり返してくることもあって厄介です。

今回もオーナー様にその辺りをご説明しご理解頂いて作業となりました。

 

という事で臭いは写真では伝わりませんのでそれ以外を写真でお伝え出来る所をビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう!

まずはシフトパネル周辺です。

ビフォーです↑ 少し埃っぽいですね。

アフターです↑ スッキリと爽やかになりましたヽ(^o^)丿

↓はダッシュボードの脇です。

飲み物のこぼれた跡が付いています。 そしてよく見るとワンちゃんの毛でしょうか??

たぶんそうでしょう。 初めは気が付きませんでしたが、よく見ると至る所に付いていました。

まぁワンちゃんが乗っていたので当たり前と言えば当たり前ですね(笑)

 

ここだけではなく基本的に車内の樹脂の部分は専用のクリーナーで汚れを落として

艶出しで仕上げています。

ドアも・・・

飲み物のこぼれた跡があります。

アフターです↓

清潔感が違いますよ!

それとシートにもシミがチラホラと・・・

確認できました。

アフターです↓

シミも取れました。

フロントのフロアは・・・

フロアマットも汚れ気味です。

アフターです↓

スッキリとしました。

 

当店のルームクリーニングはシートを外す場合と外さない場合がございます。

シートを外さなくてもクリーニングはできますが簡単に外せるシートは外してクリーニングしています。

そっちの方が作業性がいいので(*‘∀‘)

今回はリアシートを外して作業しました。

外すと余計に広く感じます!  一人暮らしが出来そうです(笑)

外せるものは外すんですけど・・・

このシートベルトバックルを取り外したら・・・

何でしょう??乾燥しきったチョコレートでしょうか??

そうだ。きっとそうだ。そういう事にしておこう(笑)

これはこのシートベルトバックル部でしたけど実はこの様な汚れが(お菓子など)普段では見ない所に

結構潜んでいます。(いました) 食べこぼしや飲みこぼしは悪臭の原因にもなりますのでご注意ください!

またダニも喜んでしまいますので(怖)

 

話を戻しまして今度はリアスライドドアのステップ部です↓

ステップもシミシミです。そしてリアのフロアマットからも臭いが・・・(^^;)

あとで聞いたのですが、この場所にワンちゃんが乗られていたそうです。

アフターです↓

だいぶ綺麗になりましたね!

↓はリアシート下です。

ここも汚れが溜まっていました。

アフターです↓

こちらもサッパリとしました。

そしてホンダN-BOXカスタムのルームクリーニング完成です!

いかがでしょうか。

抑えの効いた程よい艶感に仕上がりました!

そして写真では伝わらない問題の臭いですが・・・

残念ながらやはり減臭と言う感じです。全体的に臭いは薄まったと思うんですけど

やはり臭いは残ってしまいました。

お引き渡し時になってもどうしてもリアのフロアマットの臭いが気になったので

フロアマットだけ再度お預かりして後日再度洗浄してみました。

何度も洗い直したのですがやはり残念ながら臭いは残っていました。

申し訳ございませんが今回はこの辺りが限界でございました。

 

臭いのトラブルは時間が経てば経つほど解決が難しくなってきます。トラブル発生からなるべく早く

対処した方がいいです。

また食べこぼしや飲みこぼしも臭いやダニの増殖に繋がってしまいますのでご注意ください!

車内は適度な温度と湿度の環境のもと、食べこぼしや人のフケ、アカなどが散乱しダニの発生しやすい環境でも

あります。また悪臭の原因に繋がります。 特にダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので室内は

日頃から清潔に保つことを心掛けましょう!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ハスラーのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ ハスラーのルームクリーニングです!

今回はルームクリーニングのご依頼です!

お子様が運転席に嘔吐してしまったとの事です。

ご入庫前にオーナー様がお掃除してくれていましたのでシートは綺麗になっていました。

しかし何となく匂いが気になる&シートにシミが付いてしまったそうです。

ちょっとピントがズレていますけど(^^;  すいません。

嘔吐の範囲自体は狭かったんですが気分的な事もあり室内全体もクリーニングしたいという事で

ご依頼を頂きました。

では今回のルームクリーニングはビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

暑いですけど張り切っていきましょう! ではどうぞ~(^_^)/

ダッシュボードです。ホコリっぽいですね(^_^;)

アフターです↓

専用のケミカルで汚れを落として艶出しをしています。

↓はエアコンの操作パネルです

こちらもホコリっぽいですね。それとエアコンやオーディオ関係などのよく操作する

スイッチ類は知らず知らずのうちに手アカなどで汚れているものなんです。

そのあたりの汚れもスッキリと落とすと・・・

スッキリとしますね!

それと意外と普段は見てそうで見ていない・・・

ペダルです。

ペダルも溝に汚れが溜まってしまうんです。

溝の汚れが無くなると気持ちいいですね!  まぁ普段はあまり目に入りませんが(^▽^;)

ちなみにペダルやハンドルなどは艶出しはしません!  艶出しすると滑って危険ですからね!!

フロアは全体的にごみなども少なくてお綺麗です!

しかし・・・

やはり隙間などにはゴミやホコリが集まります。

アフターです↓

スッキリとしました!

髪の毛や食べこぼしなどはダニが大喜びしてしまいます(>_<) 怖いです。

ダニはアレルギーを引き起こすなど要因にもなりますのでご注意ください。

それと嘔吐処理はスチームなども使って洗浄します。

また室内全体を消臭&除菌処理しています。

そしてスズキハスラーのルームクリーニング完成です!

スッキリとそしてサッパリと仕上がりました(^_^)/

オーナー様も『うわぁ!綺麗!!』とお喜びになられておりました!

 

車の中はどうしても食べ物の食べこぼしや飲みこぼしなどが多くなりがちです。

また髪の毛やフケ、アカなどの散乱に加えて車内は適度な温度と湿度の環境のもと

ダニの発生しやすい環境でもあります。またそれらが悪臭の原因に繋がります。

特にダニはダニアレルギーなどの健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので注意が必要です。

日頃から車内は清潔に保つことを心掛けましょう!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ムーブとクオンです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツムーブのルームクリーニングです!

こちらのムーブはリアガラスが割れてしまい交換したそうです。交換時にガラス屋さんが

掃除をしてくれたそうですが、一度キッチリと掃除をしたいとの事で当店にお越しくださいました。

と言う事で今回はリア側のルームクリーニングのご依頼です。

では早速ご紹介していきましょう!

↓はスペアタイヤを外した所です↓

まだまだガラス片が残ってました(^_^;)

よく見ていくと・・・

隅っこの方にも残ってます。

アフターです↓

まぁアフターでお見せするほどの事でもありませんが(笑) ガラス片除去とクリーニングもしてます。

リアシートの下です↓

ポツポツとガラス片が出てきます。

こちらも綺麗にクリーニングしてます。

それと内装のパネルを外すと・・・

隠れていた汚れも出てきます(^_^;)

たぶんこれはチョコレートのような・・・(笑)

アフターです↓

チョコレートも綺麗に落ちましたよ~(^_^)/

食べ物や飲み物は臭いの発生源になりますのでお気を付けください。

リアシートやルーフなどもクリーニングして終了です!

パッと見た感じではガラス片はなかったのですがスペアタイヤの下やシート下そしてフロア下などに

結構な量のガラス片が残っていました。 またクリーニングしましたので全体的に綺麗サッパリとして

オーナー様も大変お喜びでお帰りになられておりました。ありがとうございました。

 

 

話は変わりまして先日、パシフィコ横浜で開催された「ジャパントラックショー」の展示車施工に

行ってきました。その時の様子を少しだけご紹介致します。少しだけです(笑)

少ししか写真がないので(^▽^;)

 

初めてパシフィコ横浜に行きました(笑)

今回、私が担当させていただきましたのは・・・

UDトラックス株式会社様です!

そして担当車両は大型トラックの・・・

『クオン』です! 

大きいです(*’▽’) この車両を私を含めて3名のPROで仕上げていきました!

周りはまだ準備中です! 色々な業者の方が忙しく準備を進めています。

高い所の作業はヘルメット着用です!  安全第一(^_-)-☆

それともう一台・・・

サポートカーも施工しました!

昔は正直、トラックは全く興味ありませんでしたが、このお仕事を始めて、何度もトラックを担当させて

頂くうちに、何となくトラックに興味が湧いてきます(笑) 街でトラックを見ても昔はメーカー名

位しかわかりませんでしたが、今は○○のメーカーの○○だ。なんて何となくわかるように

なってきました(笑)

そして “一度くらいは運転してみたいな~。”なんて思う私がいるんです(^o^)

でも大きくて私には難しいかな~??  その前にまずはサポートカーからですね(笑)

 

最後に宣伝ですm(__)m

只今キャンペーン開催いたしております!

名付けて・・・『もうすぐ梅雨だねキャンペーン』

なんか聞いたことあるような名前ですが(^^;)

キャンペーンの詳しい内容はこちらをご覧ください! → もうすぐ梅雨だねキャンペーン!

まさに梅雨にぴったりの内容となっております。このお得な機会に是非!!

皆様のご予約お待ちしております。

 

 

 

レクサスIS-Fのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはレクサスIS-Fのルームクリーニングです!

今回のご依頼は前席側のクリーニングのご依頼です。

状態ですが正直に言いまして汚れはそれ程酷い訳ではないのですが、

かなり痛みが酷い状態です。これはクリーニングではどうする事もできませんが

(痛みはリペアをお考えとの事です。)とりあえず綺麗にしたいとの事でクリーニングの

ご依頼を頂きました。

そのクリーニングの仕上がり具合をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

 

↓はドアの内張です。

写真ですとそれ程汚れた感じがしませんね(^^;)

でも実は結構黒ずんでいます。

アフターです↓

写真ですとあまり綺麗になった感が伝わりませんね(^▽^;)

でも実は黒ずみが減りだいぶサッパリと綺麗になりました(笑)

↓もドアですが・・・

乗り降りの際に靴がぶつかりキズや汚れが付きやすい場所です。

アフターです↓

キズは取れませんが汚れが無くなりスッキリとしました!

オーディオ回りは・・・

ホコリが目立ちますね。ボタンやダイヤルなど手が触れる所は手アカで汚れます。

アフターです↓

汚れをしっかりと落として艶出しも行ってます!

 

ダッシュボードやコンソールなど全体的に樹脂部は白っぽく汚れ艶も無くガサガサな印象です。

汚れを落とし艶出しを行ないます。

使っている艶出し剤ですが、いかにも艶出し塗りました!的なギトギトの艶出しではなく・・・

自然な艶感の艶出しを行なっています。

↓は運転席のシートです。

本革シートも全体的に黒ずんでいます。 それと隙間には何年か分の汚れが溜まっております。

アフターです↓

シートも明るくなり隙間の汚れもスッキリです(^_^)/

同じく助手席も・・・

隙間にはびっちりと汚れが溜まっておりました(^^;)

こちらも・・・

スッキリ綺麗になりました。本革シートはクリーニングした後にローションを塗って

保湿&保護してます!

そしてレクサスIS-Fのルームクリーニング完成です!

サッパリとして気持ち良くなりました(^_^)/~

オーナー様も『綺麗になったね!』と、言われていました!

室内が綺麗ですと気持ち良く運転できるものです!

やっぱり運転中に触れている物ですし目に入る所ですからね(笑)

エクステリア同様インテリアも綺麗は気持ちいいです!!

 

車内は適度な温度と湿度の環境のもと、食べこぼしや人のフケ、アカなどが散乱しダニの発生しやすい環境でも

あります。また悪臭の原因にも繋がります。 特にダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので室内は

日頃から清潔に保つことを心掛けましょう!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

日産スカイラインのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産スカイラインのルームクリーニングです!

V35スカイラインです!

こちらは少し前にご購入されたそうですがタバコの臭いと黄ばみが気になるとの事で当店にご相談に

来られました。

当店にお越しになる前にも他店でルームクリーニングをしたそうですが・・・作業前に確認しましたが

確かにクリーニングされている感じで綺麗なんですけど、黄ばみが残っている感じですし臭いも感じます。

灰皿の中にはまだ落ち切れていない灰が固まって残っていたり、ルームランプの内側も洗っていない感じで

黄ばんでいました(^_^;)

その他諸々気になるところもありましたが(笑)今回はルームクリーニングをビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう!

 

オーディオ回りです↓  カセットです!!

オーディオ回りだけでなくエアコンダクトやエアコンの操作パネル周辺も少し埃が多く若干べたつきがある

感じです。 タバコのヤニでしょうか??

そしてafterです↓

サッパリとしましたね!オーディオも表示部もクリヤーになってます(^^)/

リアシートです↓

シートもクリーニングされているようで基本的にはお綺麗です。↑はシミではなくて軽い汚れです(笑)

シートも外してシート下も掃除してます!

シートのafterです↓

とは言え再度クリーニングしますと、よりサッパリとして色も黒くなったと思います。

こちら↓は助手席シートの下です。

食べこぼしなど残ってました(*´з`)

afterです↓

食べこぼしは悪臭やダニの繁殖に繋がりますので注意が必要です!  ダニは怖いダニ~!

ピラーはオーナー様も気にされておりましたシミが・・・

これもクリーニングの跡ですね(^^;

そして再クリーニングです!

シミも無くなってオーナー様もお喜びになられておりました。

そしてV35スカイラインのルームクリーニングの完成です!!

いかがでしょうか。 ご紹介いたしました作業以外にもフロアのクリーニングやパネル類の艶出し、

ペダルのクリーニングなどもしっかりと掃除しております!

しかしタバコの臭いは減臭はしましたが完全には無くならず残ってしまいました。またルーフやピラーなどの

起毛部はまだ少し黄ばんでます・・・残念ですがこれ位が限界かと思います。

それでもオーナー様は『よくなったね~!』と言って頂きお喜びになられておりました。 ありがとうございます。

 

車内は適度な温度と湿度の環境のもと、食べこぼしや人のフケ、アカなどが散乱しダニの発生しやすい環境でも

あります。また悪臭の原因に繋がります。 特にダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので室内は

日頃から清潔に保つことを心掛けましょう!

 

ダニは怖いダニ~!!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

ダイハツ・ミラのルームクリーニングのご依頼です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはダイハツ・ミラのルームクリーニングです!

ユーズドカーをご購入されたんですが、やはりタバコの臭いと汚れが気になるとの事で納車前よりご相談頂いて

おりました。 納車前に販売店がルームクリーニングをしたのでしょうか?納車前よりは臭いが気にならなく

なったようです。

見た感じも軽くクリーニングした感は伝わってきますが・・・(^^;

と言うことで今回はルームクリーニングをビフォー&アフターでツラ~とご紹介していきましょう!

一見綺麗なんですが、隙間などには埃が積もってます!

アフターです↑

エアダクトも埃と汚れが目立ちます。

ダクトもスッキリとしましたよ~(^_^)/

灰皿はかなりヘビーに使われていた感じですね(^▽^;)

汚れがこびり付いていて意外な程大変でした(笑)

 

シートを外して・・・

センターコンソールを外そうとしたら・・・

中からお宝がザックザク(^▽^;)

外したシートを洗おうとしたら・・・

あっ! 奥になんかある(笑)

出てくる出てくるザックザク(笑)

他にも色々な所からメガネやらビニール袋やらと色々なお宝が出てきました(^o^)

しかし前のオーナー様はボールペンとライターをよく失くしたんでしょうね(笑)

↑はシートクリーニング後です。シミもだいぶ綺麗になりましたね!

ココも・・・

綺麗にクリーニングして艶出しもしてます。

写真でご紹介しました場所以外、フロアや天井などもクリーニングしてダッシュボードなどは艶出しを行って・・・

ダイハツ・ミラのルームクリーニング完成です!

う~ん、↑の写真だと違いがよくわからな~い(・´з`・)

でもいいんです。オーナー様は『アレ?シートが綺麗だ!色が変わった』とすぐに綺麗をご実感されたので!!

正確に言うと色が変わったんではなくて色が元に戻ったんです(笑)

ルームクリーニングをして頂くと分かるんですが・・・うまく言えませんがとにかく車内に入った時の印象が

『スッキリとした』感じになるんです。もちろん綺麗になって艶も戻って見た目の印象からして違うんですけど

車に乗ると『スッキリとしたな~』と感じて頂けると思います(笑) ← やっぱり上手く言えませんでした(涙)

 

後日オーナー様からメールを頂きました。あまり手をかけずに乗る予定だったそうですが、手をかける

うちに愛着が出てきたそうで、ボディコーティングやヘッドライトクリーニングなどにもご興味が

湧いてきたそうですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ワァーィ♪

車って手を掛ければ掛けるほど乗れば乗るほど愛着が湧くものですよね!

皆様もご自分の愛車をどんどん自分色に染めてください(^_-)-☆

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

ワゴンRのシートクリーニングです。

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ・ワゴンRの・・・

dscn9384

シートクリーニングです。

フロントシートにビールがこぼれてしまったとの事です。 もちろん飲んでいたわけじゃないですよ~(^_^)/

ご連絡いただいた時は匂いが気になっていたようですが、ご入庫時には既に匂いが飛んでいてほとんど気にならない

レベルでした。気にはならないけどクリーニングお願いします!とご依頼いただきました。ありがとうございます。

作業ですが通常シートクリーニングではシートを取り外して作業はしませんが今回は取り外して作業しました。

dscn9367

dscn9368

幸いこぼしたビールがシミになってなかったです。オーナー様もすぐにご自分でクリーニングしたのが良かったと

思います。

dscn9369

細部には汚れがたまってます。

シートをクリーニングしていきます。 濃い色のシート地は汚れが目立ちませんがフロントシートを

2脚クリーニングすると・・・

dscn9376

これだけ汚れていたんです(^^;)  このくらいの汚れは決して特別ではなくてお車の年式を考えますと

ごく普通です。 怖いですね~(汗)

この後によ~く天日干しをして樹脂部の艶出しを行いシートを元に戻して・・・

dscn9378

スズキ・ワゴンRのシートクリーニング終了しました!!

色の濃いシート地は汚れが目立たないんですが逆に汚れていても気がつきません。ですのでシートのクリーニングも

ついつい忘れがちです。でも気を付けてください!車内には手垢・整髪料・タバコのヤニ・排気ガス・ジュースを

こぼした跡や食べこぼしなど色々あります。特にお菓子やジュースの食べこぼしはダニ繁殖の良き環境になって

しまいます。 ダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうです。怖いですね~。でも自分でシートなどを

水洗いって、なかなか出来るものでもありませんよね? PROルームクリーニング(シートクリーニング)では

車内を丸ごと水洗いする独自のクリーニング技術により、汚れや臭いの根本的な解決を 施し車内に新車の風合いを

蘇らせることができる技術です。

内装の汚れや臭いでお悩みの方は意外と多いです。まずはお気軽にご相談ください!!

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

BMW325ルームクリーニング&エンジンルームクリーニング編

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはBMW325です。

DSCN0026

ボディコーティングとルームクリーニングそしてエンジンルームクリーニングと沢山のご依頼を頂きました。

ありがとうございます。  今回は作業が盛り沢山ですので2回に分けてご紹介して行きたいと思います。

第1回目の今回はルームクリーニングとエンジンルームクリーニング編です。

 

ルームクリーニングからいきましょう。 まずは室内の状態です!

DSCN0005

フロアに石など落ちておりますがこれと言った目立つ汚れも有りません。

DSCN0008

↑はエアコンの吹き出し口です。埃が目立ちます。

DSCN0006

こちらはリアのエアコン吹き出し口です。こちらも埃が目立ちます。

DSCN0002

↑はセンターコンソールの灰皿です。こちらも埃が目立ちます。

全体的に見ますと酷い汚れなどは無いんですが細部に埃が目立ちます。ダッシュパネルなども艶が無く

どことなく “疲れている” 印象でございました。

作業の方はバキュームでごみを吸い取り、室内全体をクリーナーを使い汚れも落とします。

DSCN0007

見た感じ綺麗な所でも専用のクリーナーで拭きますと、これくらい↑汚れが取れます!

DSCN0019

シートやフロアなどは水とクリーナを使い洗っていきます。その時に出た汚水です!! シートって実はもの凄く

汚れております(汗)

最後に艶出しを行いルームクリーニングは終了です!

DSCN0204

サッパリしました(^_^)v

DSCN0207

吹き出し口の埃もスッキリと!

DSCN0024

リアもいい感じです。

DSCN0029

灰皿周辺の埃も清掃済みです!!

元々がお綺麗な状態で御座いましたがルームクリーニング後はスッキリと気持ちがいいんです!写真や文字ですと

どうしても伝わり難いのが難点なんですが(^_^;)

わかりやすく言いますと洗濯前のシャツより洗濯後のシャツの方がなんか気持ちいいじゃないですか!? そんな

感じです(;’∀’) ← 全然わかりやすくない?! まぁそんなような感じです(笑)

 

車内は適度な温度と湿度の環境のもと、食べこぼしや人のフケ、アカなどが散乱しダニの発生しやすい環境でも

あります。また悪臭の原因に繋がります。 特にダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので室内は

日頃から清潔に保つことを心掛けましょう!

 

続きましてはエンジンルームクリーニングです。

DSCN9990

エンジンルームですが、こちらもお綺麗な状態です。ただやはり艶は無く埃っぽいですね。

DSCN01002

埃っぽいですが綺麗でしょ!?

DSCN9998

エンジンルームは大気の汚れや油汚れが侵入してきます。更に走行により熱がこもるため、しつこい汚れが

こびりついてしまいます。これらを専用液剤で洗浄し艶出しを行うことで、ボンネットを開けたときの古びた

イメージを一新することができます。

こちらの作業はひたすら油汚れなど落として、ひたすら艶出しを行います(笑) そして完成後です!

DSCN0101

黒くて艶やかです!

DSCN0106

もう埃っぽくないです(^_^)/

DSCN0093

エンジンルームクリーニングはどうしても手の届く範囲しかできないんですけど、ボンネットを開けた時の印象が

大きく変わります。 皆様も一度エンジンルームをリフレッシュしてみてはいかがでございましょうか。

 

ボディが綺麗でもボンネットを開けたらガッカリなんて事はよくある話です。 逆にエンジンルームまで綺麗な

お車を見るとオーナー様の”車愛”が伝わってまいります(^.^)

正直、エンジンルームまで綺麗にされている方は少数だと思います。でもボンネットを開けた時に綺麗ですと

本当に気持ちいいものです!  洗車した時にボンネットを開けて軽く拭き掃除するだけでも違いますので

皆様も一度お試しください! そして綺麗なエンジンルームを眺めてニヤリとしてください!( ̄▽ ̄)!

 

しかし今回はピンボケの写真が多かったですね(汗)

m(__)m すいませんでした!

 

次回はボディコーティング編になります。 お楽しみに!!

 

ミニクーパーSご入庫です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはミニクーパーSです。こちらは最近中古でご購入されたお車で一度リセット

を兼ねてボディコーテイングとルームクリーニング、エンジンルームクリーニングのご依頼を

頂きました。  ありがとうございます。

内容が盛り沢山ですので今回は2回に分けてご紹介していきたいと思います。

第1回目の今回はルームクリーニング、エンジンルームクリーニングのご紹介です!

ご紹介なんですが・・・写真が少ないんです(汗) 作業に夢中で写真まで頭が回ってません

でした。 m(__)mすいません。

と言う訳ですが、まずはエンジンルームクリーニングを見ていきましょう!

DSCN5897

ヘッドカバー周辺です。砂や埃がかぶっています。

DSCN5898

ウオッシャータンク周辺です。 タンクの蓋など汚れが溜まるんですよね~。

DSCN5899

こちらはヘッドライトとグリルの間です。

全体的に樹脂パーツやゴムパーツが艶が引けています。ボンネット内は熱がこもり外気からの砂や

埃などで樹脂パーツ・ゴムパーツには厳しい環境なんです。エンジンルームを綺麗にしていると

樹脂部品やゴムパーツなど劣化の早期発見やトラブル回避につながります。

と言うことでルームクリーニング開始いたしましょう!!

作業はまず汚れを落としていき艶出しを行って行きます。

そしていきなり(^^;)エンジンルームクリーニング後です。

DSCN5947

黒さや艶が戻りましたね!

DSCN5950

ウオッシャータンクの蓋も綺麗です。

DSCN5953

砂や埃もスッキリしました。

DSCN5958

全体です↑   エンジンルームは普段から見ている方は少ないと思います。ですので余計に

汚れに気が付かず、久々にボンネットを開けたら大変な事になっていた(;’∀’)・・・

なんて事になりがちです。マメに掃除していると汚れも比較的簡単に落ちますが、時間が経って

しまっておりますと簡単には汚れが落ちなくなってしまいます。ボディ同様に早め早めの

お手入れがおススメです!  エンジンルームが綺麗ですとボンネットを開けるのが楽しく

なりますよ~。 必要もないのにボンネット開けたくなります(笑)

 

続きましてはルームクリーニングです。

初めにご相談に来られた時に室内の匂いが気になるとの事でしたので室内の匂いを嗅いでみますと

確かに匂います。オーナー様は”前オーナー様のペットの匂いかな?”とおっしゃってましたが、

そう言われればそんな感じがします。でもそれ程でもないなぁ~。と正直思っていたんですが、

ご入庫時にわかりました。間違いなくペット臭です。  作業ですが・・・

シートやルーフ、フロアなどリンサーと言う洗浄機を使って水洗い(洗剤も使います!)して

いきます。

DSCN5922

↑は床を掃除した時にでた汚れです。

DSCN5928

リアシートも・・・

DSCN5929

これくらい汚れてます。こんな感じでフロントシートやルーフなどもリンサーを使って洗浄して

いきます。  それと・・・

DSCN5915

DSCN5912

エアコンの吹き出し口やペダルなど細かな所もクリーニングします。↓

DSCN6046

DSCN6051

ダッシュボードやドア、センターコンソールなどもクリーニング後に艶出しを行い完成です!

完成なんですけど・・・写真がありません。  すいませんm(__)m

ペット臭はなかなかしつこくて特に猫の匂いは犬以上にしつこくクリーニング(消臭も)を行って

も匂いが残ってしまいます。  その匂いですが、オーナー様に確認して頂いたところだいぶ良く

なったとおっしゃってました!

内装とエンジンルームのリフレッシュの後はボディのリフレッシュに作業は進みます・・・

と言う事で次回はボディコーテイング編です!