マツダデミオにボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ デミオのボディコーティングです!

こちらのスノーフレイクホワイトパールマイカのデミオは納車当日にご入庫くださいました!

ディーラーの試乗車に使われていたお車だそうで初期登録からちょうど1年程経過しているのですが

走行距離も非常に少なくてほぼ新車と言っても差し支えない状態だと思います!

とは言え細かな所まで観察していくと汚れが溜まっている所があるのもまた事実で・・・(^^;)

その辺りも含めて早速現状確認をしていきましょう。

まずはボンネットからです。

塗装面が曇っていますね(^▽^;) これは試乗車だからどうのこうのではなくてマツダの塗装は

新車の状態でも結構曇っているのが多いです。

それと・・・

ヘッドライトの下の所などの隙間に汚れが溜まっていました。

この辺りが1年の時間の経過を感じさせる部分です。

ルーフも・・・

曇っています。それと洗車キズなどのスクラッチもございますが、少ないと思います。

展示車や試乗車はかなりの頻度で洗車(拭くだけの洗車)をする事が多いので

スクラッチも多く入っている事が多いんですがこちらのデミオはとても少なかったです(^^)/

しかし・・・

ボディサイドもかなりの曇りようです(^^;)

同じくリアゲートも・・・

ボヤボヤでした。

ホイールは・・・

納車間もないので綺麗でした!!

 

全体的に塗装面の曇りを除くと1年経過している様に感じない程スクラッチも少なくお綺麗です。

そしてその曇りですが・・・だいぶ曇っています(涙) 先ほどもお話いたしましたがマツダ車は

新車時より塗装が曇りがちなので、これが原因でお車が綺麗は綺麗なんですけど何だかボヤボヤって言いますか?

モヤモヤっとした塗装肌のお車が多いんです。

ですのでマツダ車は新車時に絶対磨いてからコーティングした方がいいです(笑)

磨かないでコーティングしてもボヤボヤのモヤモヤのままです(^▽^;)

スッキリとした塗装肌を目指して早速作業を開始していきましょう!

 

今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、まずはウインドウコーティングから

ご紹介していきましょう。

↓は現状です。

油膜でギトギトって訳ではないんですけど、何となく水を弾いていますね。

ガラスを磨いて油膜など落としてガラス表面をリセットします。

リセットされたガラス面に水を掛けると、水を弾かずにガラス表面に膜状に広がります(親水)

その後にウインドウ専用コーティングでコーティングし最後に撥水確認をしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

 

続いてはボディです。

いつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

鉄粉は多めでした。試乗車って鉄粉が多い事が多いです(^^;)

リアも多いですね。

 

鉄粉処理が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします。

ボンネットもだいぶ綺麗になりました。

リアも・・・

サッパリとしましたね!

その後にマスキングをしまして・・・

磨いていきます。

今回の磨きはややハード目な磨きで塗装面の曇りを除去&整えていきました!

磨きだけでも光沢が上がり艶も出ますがコーティングすると更に輝きがUPします。

そのコーティング剤ですが今回使用致しましたコーティング剤はこちらの・・・

水玉撥水が気持ちいい・・・

PCX-S8でコーティングです!

PCX-S8は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

詳しくはこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

曇りもなくなってスッキリとしました(^_^)/

ヘッドライト下に溜まっていた汚れも綺麗になりました! 隙間の汚れが無くなるだけで

お車全体の印象がだいぶ違うんです(^_-)-☆

ルーフもライトが綺麗に映り込むようになりました。

ボヤボヤだったボディサイドもキリッとしましたね!

リアゲートもクリヤーです。

最後にタイヤとホイールの艶出しもおこないましたら・・・

スノーフレイクホワイトパールマイカのマツダデミオ、ボディコーティング完成です!!

スッキリとしたスノーフレイクホワイトパールマイカに仕上がりました!

ボディの曇りが無くなって透明感ある艶々ボディになりました。

オーナー様もライトの映り込みなどご覧になって『やばい!すげ~!』『店から出したくない~』と

とてもお喜びになられておりました(*^^*)

お引渡しは夜だったのですが『このままドライブ行っちゃおっかな~』とお帰りになられました!

何処まで行かれたのでしょうか??  う~ん気になる~(笑)

 

展示車や試乗車はオプション装備も充実している事が多く結構お買い得です。

しかし今回のデミオはお綺麗でしたが、やはり洗車キズや小傷が多く付いているお車が

多いのも実情です。でもお得にご購入できた分をコーティング費用に回せば新車以上に

車は光輝やかせることが可能です(^_-)-☆

試乗車や展示車はお得にご購入出来る事も多いので、運よく販売されていたらご検討するのも

良い選択だと思います!

 

その浮いた分で・・・

 

お待ちしております(笑)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

チタニウムフラッシュマイカのアテンザご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ アテンザスポーツワゴンのボディコーティングです!

納車当日にご入庫くださいました新型のマツダ アテンザスポーツワゴンです!

チタニウムフラッシュマイカという、ややブラウンのようにも見えてグレーっぽくも見える、

とても渋くて高級感あるカラーです。 一言で何色とは説明ができない不思議なカラーで光の

当り方で色味が変わって見えます。見る人によっても何色なのか説明が違ってきそうです(笑)

オーナー様はこのチタニウムフラッシュマイカを見ることなくご契約されたそうです。ですので

納車時までワクワクというよりも若干のドキドキ??だったと思いますが、いざ納車でご対面してみて・・・

このカラーにして良かった~」とニコニコ笑顔でお話になられておりました(*^_^*)

渋いカラーがアテンザの高級感を更に高めていると思います! 凄くいいカラーです!!

 

そんなチタニウムフラッシュマイカですが、よくよく観察いたしますと新車特有の白ボケ(曇り)が

結構酷いんです(汗)

では早速現状確認をしていきましょう!

まずはボンネットからです。

曇ってますね~(^^;) あくまでも私感ですがマツダ車は曇りが酷いように感じています。

ルーフは・・・

こちらもライトの映り込みを見てもらうとボヤッとしているのがわかって頂けると思います。

ボディサイドも・・・

なかなかの曇り様ですね(^▽^;)

リアゲートには・・・

ちょっとわかりにくいかもしれませんがモヤモヤっとした光の乱反射が確認できます。

これはオーロラマークと言ってポリッシャーで磨いた時に入る微細なキズです。キッチリと磨けば

オーロラマークは出ないんですけど・・・キッチリと磨けていない証拠です(;´∀`)

おそらく納車前に磨いて何かを手直しをしたのでしょう。 新車でも実は全然珍しい事ではありません。

ホイールは・・・

納車当日ですのでお綺麗です!

 

ご覧頂きました様に全体的に曇りがやや酷いです。新車で綺麗は綺麗なんですけど・・・

せっかくの高級感あるチタニウムフラッシュマイカなのにクリヤー感が無くお車の印象がボヤけてしまいます。

スッキリ感がないと言っても過言ではございません!

これではチタニウムフラッシュマイカの本来の良さが存分に発揮されません!!

いかん!これではいかん!! という事でスッキリとしたアテンザにするべく作業開始~。

 

今回はウインドウコーティングのご依頼を頂いておりますのでウインドウコーティングからご紹介していきます。

↓は現状です。

油膜の付着もなくとてもお綺麗ですね!

しかし綺麗でもしっかりと下地作りをおこないます。

ガラス表面を綺麗にしましたらウインドウ専用コーティング剤で撥水処理します。

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

 

続いてはボディです。

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認を行います。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

とても少なかったです(^^)/

これまた私感ですけどマツダ車は新車の保管状況(場所)の関係でしょうか?新車でも結構鉄粉の付着が

多い印象なんですけど、こちらのアテンザはとても少なかったです。

リアも綺麗でした。

全体的に鉄粉は少なかったので今回の鉄粉除去は軽めにおこないました。

鉄粉処理が終わりましたら・・・

マスキングをして磨いていきます。

今回の磨きですが通常の新車磨きはごく軽めの磨きなんですが今回は曇りが酷いので通常の

新車磨きより磨き込みました。しかし新車ですので磨き過ぎもあまりよろしくないので

状態を見ながら磨き込み過ぎないように仕上げていきました。  このバランスがなかなか難しいです(笑)

そして今回のアテンザに使用しましたコーティング剤ですが・・・

「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティング剤PCX-S7です!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

だいぶスッキリと綺麗になりました! これ写真ではなくて実際に見て頂けとライトの映り込みが

もっとスッキリとシャープで綺麗です!

ルーフも・・・

クッキリとした映り込みになりました!(^^)!

もちろんボディサイドも・・・

だいぶサッパリとしました(*^_^*)

それとオーロラマークですが・・・

しっかりと磨いてオーロラマークも除去いたしました!

綺麗でしたホイールとタイヤもしっかりと艶出しをしたので更に綺麗に仕上がっています。

そしてチタニウムフラッシュマイカのマツダ アテンザスポーツワゴン、ボディコーティング完成いたしました!

施工前の写真と色合いが随分と違ってしまってすいませんm(__)m

色合いが違うので単純に写真では比較できませんが曇りも無くなりクリヤーな

チタニウムフラッシュマイカに仕上がりました!

艶光や光沢感も向上してより高級感溢れるカラーになったと思います(^_^)/

オーナー様も『綺麗~。輝きが違います!!』と、とてもお喜びになられておりました!

そう、そうなんですよ!輝きがちがうんですよ(*‘∀‘)

これは体験して頂けると違いがすぐにわかって頂けます。新車を新車以上に輝かせる事が出来るんです。

 

毎回のように新車コーティング時にお話していますが新車でも磨く必要があるの??と思われる方も

多いと思います。新車でもシミやキズ、また新車特有の曇りが酷いお車や鉄粉や保護シートの糊が

残っているお車も実は多いのです。

しかしそれらの下地を処理しないで洗車してコーティング剤を塗っておしまい!っというディーラーが

多いのも実情です。当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで処置して下地を整えてからコーティングをしています。

下地を整えるのと整えないのとでは仕上がり具合も違いますしコーティングの耐久性も変わってきます。

ですので新車コーティングも専門店の当店でどうぞ(^_^)/

 

そして最後に宣伝です!

8月8日(水)から2週間限定のスーパーサマーセールが始まりました。

この期間にご予約を頂きますとボディコーティングがなんと20%OFF・軽自動車は10%OFFです!

2週間限定ですのでご予約はお早めにどうぞ~。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

マツダ プレマシーのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ プレマシーのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのプレマシーはコーティング施工から1年経過致しましたお車です!

1年経過のタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。

1年経過しているんですが、これがまた綺麗なんですよ(´▽`)

オーナー様は当ブログをよくご覧くださっているそうで、当店にメンテナンスに来ているお車が

みんな綺麗なんで、オーナー様も事前に洗車をしてからメンテナンスにお越しくださったそうです。

なので、とてもお綺麗なんです。 さぁ困ったぞ~(笑) ご紹介出来る所がないぞ~(^▽^;)

でも頑張ってなんとかご紹介していきましょう!!

今回もビフォー&アフターで見ていきますが綺麗過ぎてアフター&アフターに感じてしまうかも

しれませんがビフォー&アフターですので!

 

ではいきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

↑はアフターではございません。あくまでもビフォーです(笑)

そして↓が本当のアフターです↓

よ~くお比べください(笑)  何となく違いが見えてくると思います。そう願います(^^;)

実際見て頂くともちろん違いはありますけど写真だと正直わかりませんね(汗)

ルーフも・・・

ごく軽いシミなどはありますが、とてもお綺麗です。

↓はアフターです。

これもまた写真だとわかりませんがシミも減って、より綺麗になりました!

 

それとメンテナンス前にオーナー様に気になる所はございますか??と聞いたところ・・・

モールの淵の汚れが・・・との事でした。

↑これです! これですよ!! 私が待ち望んでいたのは( ̄▽ ̄)  ブログ的に(笑)

やっとメンテナンス前後の違いがお分かりいただけると思いますよ~。

お待たせいたしました。それでは見ていただきましょう! これがアフターだぁ!!

と盛り上げたはいいんですけど、仕上がりの写真は結構ジミでした(^^;)

写真は地味ですけど実車の印象は結構違います。お車が綺麗なら綺麗なほどモールの淵や

エンブレムの淵など細かいところに蓄積した汚れが目立ってしまいます。

この汚れを落とすだけでもお車のサッパリ感と言いますか?綺麗感が全然違ってきます!

ウインカーレンズの淵も汚れが溜まっていました。

アフターです↓

だいぶ雰囲気と言うか、印象が違うと思います(^_^)/

 

それと鉄粉の付着状況です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します・・・

ポツポツと黒っぽく見えているのがクリーナーに反応している鉄粉です。

リアもそれなりに付いていますけど1年経過と考えますと少ないと思います!

鉄粉処理が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛け再チェックです↓

スッキリとしましたね!

リアも綺麗になりました(^o^)丿

 

話を戻しましてビフォー&アフターの続きです。

ボディサイドもお綺麗なんでビフォー&アフターに戻りたくなかったんですけど(笑)ビフォーです↓

そしてアフターです↓

違いがわかりません(大汗)  だから戻りたくなかったんです~(;´∀`)

でも気を取り直して最後にホイールです。

気を取り直せませんでした(T_T)  これが↑ これ↓ですから。

これもまた、よく見ればって感じですね(^^;)

そしてマツダ プレマシーのボディコーティングメンテナンス完成です!

いかがでしょうか。  各部の仕上がりをビフォー&アフターで見て頂きましたが

正直、元々これ位お綺麗ですと”写真“だと違いがわからないと思います。

写真だと“・・・これが大切なポイントです(笑)   大切なのでもう一度。  写真だと“です(^_-)-☆

とてもお綺麗な状態でしたがメンテナンスをいたしますと、やはり違います!

特に艶と光沢感は一目で違いを感じて頂けます。   オーナー様も『やっぱり違いますね~』と

お喜び頂けたご様子でした。

 

当店にお越しくださるお客様はボディコーティング時でもメンテナンスの時でも洗車をしてから

ご入庫してくださる方が多くいられます。 お綺麗ですと状態確認もしやすくて写真撮るのも

撮りやすくて助かります。  ありがとうございます!

でも、でもですよ。 全然そのまま来て頂いて大丈夫ですよ~(^o^)丿

全然汚れたまま来て頂いて構いませんし、むしろ汚れていた方が私も嬉しいですし(;”∀”)エッ?

それにブログ的にもアレですし(笑)

ありの~ままの~姿見せるのよ~♪♪   って歌もあるくらいですからね~(古ッ)

もちろんオーナー様が”ありの~ままの~姿“で来られると少し困ってしまいますので

お洋服は着てきてくださいね!  ではお待ちしております!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

ジェットブラックマイカのデミオ、メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ デミオのボディコーティングメンテナンスです!

最近メンテナンスが続いていますが今回もメンテナンスのご紹介です!

次回も、そのまた次回もメンテナンスが続きます(笑)

当店のお客様はマメにメンテナンスにお越しくださる方が多く当ブログでも同じお車に何度も

ご登場して頂いております(^_^) そして本日のデミオ君も今回で3回目の登場となります!!

こちらのデミオ君は昨年の5月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

一度メンテナンスにお越しくださっておりますので今回で2回目のメンテナンスになります。

 

では今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

普段、あまり乗らないで青空駐車で置きっぱなしにしているそうです。

ですのでどうしても汚れがちになります。

アフターです↓

青空駐車のブラックのお車と考えますとシミも少なくスクラッチもあまり気にならないですね!

↓はドアミラー付近です。

ドアミラーに限らずドアノブなどからも雨筋がダラァ~っと付いていました。

アフターです↓

水アカのこびり付きも無く洗車で簡単に落ちました。 もちろん洗車以外にも色々とやっておりますので

ピカピカに仕上がってます(笑)

それとドアには・・・

一瞬、キズ??かと思いましたけど・・・

単なる汚れでした。良かった良かった~(*^^*)

そしてルーフは・・・

写真ですとそれ程汚れているように感じませんね。しかし実際はだいぶ汚れていて

黒というよりグレーlっぽく見えてしまうと言っては言いすぎでしょうか??    言い過ぎました(^^;)

ルーフもぼんボンネット同様シミも少なかったですね(^_^)/

そして多くのマツダ車に共通する汚れが集まるポイントと言えば・・・

リアウインドウの一番下の真ん中(笑) 雨が降るとここに汚れが集まるようです。

先日作業したアテンザはこの溝にゴムのモールが付いていたので、きっと雨筋ダラ~は付かないのでしょうね!?

そう願います(^^)   ちなみに先日作業したアテンザは新車だったので雨筋ダラ~はありませんでした(笑)

ホイールは・・・

少し汚れ気味でした。

しっかりと汚れを落として艶出しをするとピカピカに復活です!

そしてマツダ デミオのボディコーティングメンテナンス完了致しました!!

ピカピカに仕上がっております。

メンテナンス前は黒と言うより少しグレー(っと言ったら言い過ぎか?!)に見えていましたが

メンテナンス後の写真を見てからメンテナンス前の写真を見て頂くと、なんとなくグレーっぽく

感じると思います。  でももうグレーとは言わせません!   言っていたのは私だけですけど・・・(^▽^;)

もう誰がどう見ても綺麗に光輝いた黒です! もう黒にしか見えません!!

まぁ正直、上の写真はカメラの都合で若干青味がかった黒ですけどね( ̄▽ ̄) 実際は黒いです(笑)

黒いお車は汚れると少しアレですけど(笑) 逆にメンテナンスなどで綺麗にした時に施工前後の違いが

ハッキリとわかって作業していても気持ち良くて、そして嬉しいです。

何時までも黒いお車を黒く維持する為にも皆様もメンテナンスは定期的にどうぞ~!

 

メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、保管状況によって異なってきます。

目安としては約6か月ごとです。保管状況がいい場合や塗装面の痛みが少ないようでしたら

1年毎でもいいかと思いますが、どうしても痛みの進行が早い青空駐車の方や黒などのダーク系カラー

のお車は早いタイミングでのメンテナンスをお勧めいたします。

ポイントは”まだ綺麗だからいいや!”ではなくて”綺麗なうちに!”です(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

マツダ デミオのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ デミオのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのデミオは昨年の8月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

ボディコーティングから約9ヶ月のタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。

マメに洗車されているそうで今回のお車もとてもお綺麗です(*^_^*)

とてもお綺麗ですのでビフォー&アフターで見て頂いても、いまいち違いが伝わりにくいんです(汗)

特に写真で見るとなおさらです(大汗)

しかし今回もビフォー&アフターでご紹介していきます( ̄▽ ̄)

では早速いきましょう~!!

まずはボンネットのビフォーです↓

前日の雨で少しボディが濡れています。その雨跡などで少々汚れていますね。

アフターです↓

シミや洗車キズなども少なくて、とてもお綺麗です!

ルーフも・・・

同じ様に軽く汚れていますがシミや洗車キズが少ないんです(´▽`)

アフターです↓

本当にお綺麗で写真ですと違いがあまり感じられませんね(^▽^;)

ボディサイドは・・・

雨の後と言う事で雨筋がこれまた軽~く付いています。

アフターです↓

軽い汚れでしたので洗車でササッと落ちます(*’▽’)

 

それと鉄粉の付着状況ですが・・・

黒っぽくポツポツと見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。 鉄粉も少な目ですね!

リアは・・・

こちらもポツポツと確認できますが少ない方だと思います。

そして鉄粉除去後です↓

再度クリーナーを吹き掛け再チェックしたところです。 綺麗になりましたよ~(^_^)/

リアもサッパリとしました。

鉄粉除去以外にも細部の洗浄やあんな事やこんな事もおこないメンテナンス剤を塗っていきます!

 

話を戻しましてビフォー&アフターの続きです。

唯一の汚れらしい汚れは・・・

給油口くらいです。

ここも綺麗にしておくと給油時にちょこっとだけ嬉しいものです(笑)

ホイールは・・・

ブレーキダストで汚れてはいますが、これまた軽い汚れでした!

タイヤとホイールも綺麗に洗い艶出しをしましたら・・・

マツダ デミオのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

 

いかがでしょうか。 写真ですとメンテナンス前後の違いがわかりにくいかと思いますが(^^;)

艶々に仕上がりました! オーナー様も『いゃ~綺麗だね~。明るくなったね~』と、

とてもお喜びになられておりました。 そうなんです!そうなんですよ~!!

白を増し更に光沢が上がった事で太陽の下では眩しい程の輝きと・・・

と言いたいところなんですが、お帰りの際、店内からお車を出したら雨がポツポツと

そして雷様がゴロゴロと・・・(;´∀`)

残念ながら太陽の下で眩しい程の輝きは見られませんでしたが、その代わりと言っては何ですが、

気持ちいい水玉撥水がお楽しみ頂けたのではないか・・・と、ポジティブに考える私でした(^^;)

 

当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

シミやキズが酷くて気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承って

おりますのでお気軽にご相談ください(^_^)/

また、カービューティープロでは洗車用品やメンテナンス用品の販売も致しており

カービューティープロのコーティングにピッタリのメンテナンス剤なども取りそろえおります!

当店でも取り扱っておりますので、ご購入したい商品がございましたら事前にお問い合わせ下さい。

在庫のない商品はお取り寄せいたします!!

また、カービューティープロ本部からネット通販でもご購入できます。

カービューティープロの通販はこちらです → R-Collection

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

最後に宣伝ですm(__)m

只今キャンペーンを開催いたしております!

名付けて・・・『もうすぐ梅雨だねキャンペーン』

キャンペーンの詳しい内容はこちらをご覧ください! → もうすぐ梅雨だねキャンペーン!

まさに梅雨にぴったりのお得な内容となっております。この機会に是非!!

皆様のご予約お待ちしております。

 

 

 

マツダ ロードスター3回目のメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ ロードスターのコーティングメンテナンスです。

H28年式のこちらのロードスターは今回で3回目のコーティングメンテナンスになります。

半年ごとにメンテナンスに来て下さっております!

定期的にメンテナンスにご入庫下さるのですが、その間ほとんど洗車はされないそうです・・・(^^;)

 

ではコーティングから1年半ほど経過致しましたロードスターのメンテナンスを

今回はビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

シミが付いてますね。それと花粉が酷い時期でしたので花粉も付いてます。

アフターです↓

シミもだいぶサッパリとしました。

トランクは・・・

こちらもシミが気になります。

アフターです↓

当店の通常のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが

残ってしまいますが、ポリッシングしなくても落ちるシミは落ちます(笑)

ボディサイドは・・・

泥ハネで汚れてます。 このあたりはピッチやタールなどしつこい汚れが付きやすいです。

メンテナンス後です↓

綺麗になりました(^^)/

それとドアの内側も・・・

汚れ気味です(^▽^;)  洗車時は気が付かないんですけど洗車後にドアを開けると”アッ!”って

なるんですよね(^▽^;)

内側が綺麗ですとドア開けた時に気持ちいいですヽ(^o^)丿

同じく開けた時に気が付く場所と言えば・・・

給油口です。 ここも開けた時に“アッ!”ってなる所です(笑)

逆に綺麗だと・・・

“オッ!”ってなります。

ホイールもあまり洗ってない割には綺麗な感じもしなくはないですが、洗うと・・・

やっぱり全然違います(笑)

そしてマツダ ロードスターの3回目のメンテナンスが完了しました!

クリヤーで光沢感を感じて頂ける仕上がりになりました!

セラミックメタリックはお天気がいいと白に見え、曇りや雨だとグレーに見えるとても魅力的で不思議な

カラーですが、汚れているとお天気でもグレーに見えてしまいます(^^;)

でも安心してください!メンテナンスでセラミックメタリック本来の魅力を取り戻したと思います!

セラミックメタリック楽しんでください!!

 

お車の状態は様々です。ですのでメンテナンス方法や使うケミカルなどもお車同様、様々です。お車の状態に

合った方法やケミカルを選んで作業していきます。 また当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは

致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

余りにシミやキズが酷くて気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承って

おりますのでお気軽にご相談ください(^_^)/

また、カービューティープロでは洗車用品やメンテナンス用品の販売も致しております。

カービューティープロ本部からネット通販でもご購入できますので、私のブログをご覧下さっている

洗車マニアの方々(笑)、そうじゃない方々も是非一度カービューティープロの商品をお試しください!

カービューティープロの通販はこちらです → R-Collection

勿論当店でも取り扱っておりますので、ご購入したい商品がございましたら事前にお問い合わせ下さい。

在庫のない商品はお取り寄せいたします!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

CX-5コーティングメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダCX-5のコーティングメンテナンスです!

前回のメンテナンスから約1年半ほど経過されましたCX-5です!

ご覧の通りとてもお綺麗です(*´▽`*)

すなわちコレは私のブログ的に(書くのが)困るパターンになる気が、お車を見た瞬間に感じ取れる

お車です(笑)

ブログの始まりの段階で既に弱音を吐いてますが気を取り直して頑張ってご紹介していきましょう!(笑)

今回のメンテナンスはビフォー&アフターでご紹介していきます!

では張り切ってどうぞ~(^_^)/   ← 自分で自分を奮い立たせている。そんな感じです(;´∀`)

 

まずはボンネットからです。

↓はビフォーです。

さすがにコーティングしてから時間が経過しておりますので細かなシミは結構付いてます。

しかしパールホワイトという事もあってあまり目立ちませんね(^_^)/

アフターです↓

パールホワイトという事もあって、あまり違いがわかりませんね(^▽^;)

シミやスクラッチが目立ちにくいパールホワイトですが逆に綺麗になっても違いがわかりにくい・・・

それがパールホワイトマジック!!(笑)  でも安心してください違いがわかりにくいだけで

ちゃんと綺麗になってます(笑)

ルーフは・・・

ビフォーです↑

ボンネットと同じでよく見ますと結構シミは付いています。でもそれ以外は気になる所も無く

お綺麗です!

アフターです↓

メンテナンスでは軽いシミは除去できます。しかし深いシミは残ってしまいます。

でも結構サッパリとしますよ!

↓はボディサイドです。

雨筋が付いておりますが目立つ雨筋はここくらいです(^^;)

もぅお綺麗なんでご紹介出来るような汚れもないです(笑)

アフターです↑洗車で簡単に落ちるレベルの雨筋でした!

コーティングまだまだしっかりと効いている証拠です。

それとドアのアンダーパネル部に・・・

薄っすらと白い汚れでしょうか??何か軽く擦れたのでしょうか??

とにかく白くなっていたので・・・

無事元に戻しました(笑) 良かった良かった!

そして汚れ探しは続き(笑)ついには給油口まで期待を込めて開けてみましたが・・・

綺麗でした(*´▽`*)

一応アフターの写真載せておきます(笑)

・・・     あえてノーコメントです(笑)   と言うより、もうコメント思い浮かばないです(^^;)

そして最後はタイヤとホイールです。

ビフォーです↑ 軽く汚れていますが何も問題ないッス(^o^)丿

アフターです↓

しっかりと洗ってしっかりと艶出しを行なったので光沢が上がってます!!

そしてマツダCX-5のボディコーティングメンテナンス完成です。

元々とてもお綺麗なCX-5でしたが更に光沢が向上して艶々なボディに仕上がりました!

オーナー様も『おぉ!やっぱり綺麗だな~』と、お喜びになられておりました!

コーティングから約3年程経過されているのでご覧いただきました様にシミや洗車キズなどのスクラッチは

あります。3年ですので、そろそろコーティングの再施工をお薦めしたい時期なんですが・・・

まだまだメンテナンスでいけそうです(^o^)丿

逆にシミやスクラッチが気になるようでしたら、シミやスクラッチが酷くなる前に再施工すれば磨きが

少なくて済みますので(クリヤーを削る量が少なくて済む)そろそろ再施工してしまうのも”あり”です( ̄▽ ̄)

でも、まだまだメンテナンスいけそうです(笑)

 

コーティングはメンテナンスが重要です。メンテナンスはコーティングを長持ちさせる秘訣でもあります!!

コーティングをしていても車は徐々に汚れてきますし、艶も引け撥水も弱まります。特に撥水の耐久性は

お車の使用状況や保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

メンテナンスでは弱まったコーティング表面をケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。

ボディコーティングは決して安いものではありません。ですのでコーティングを長持ちさせて、

お車の美観を維持する為にも皆様もコーティングメンテナンスは定期的に行いましょう(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

黒いデミオのコーティングメンテナンスです!

 

新年明けましておめでとうございます。

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

ご挨拶が遅くなりましたが、今年もカービューティープロ・カラーズを宜しくお願い致します。

今年もブログ頑張って書いていきますので引き続きお付き合い頂けると幸いです。

 

では今年最初のお車をご紹介していきたいところですが・・・作業は12月です(^_^;)

今年もブログ頑張って書いていきますと言いつつも、相も変わらずブログ掲載1ヶ月遅れでスタートです!

昨年も同じ様な事を言っていたような?言ってないような?? 一時期は2週間遅れ位まで取り戻した

時もありましたが、ちょっと気を抜くとコレですよ(^_^;) 鉄板の1ヶ月遅れです。

ブログ掲載お待ちいただいている方すいません。あと少しです。 最大1ヶ月お待ちくださいm(__)m

さぁ 新年早々言い訳ばかりですが早速今年初め(にご紹介)のお車をご紹介して参りましょう!

 

今回は黒い・・・

マツダデミオ君です!!

こちらのお車は昨年の5月にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。本日ご紹介致しますのは

こちらのデミオ君のボディコーティングメンテナンスです!

精悍な雰囲気の黒デミオですが、普段はあまり乗らずに駐車場に置いているので実は結構汚れています(^^;)

せっかくの精悍な黒デミオが白っぽくなってしまって引き締まった感じが薄れてしまっております。

ここはひとつメンテナンスでビシッと引き締めていきましょう!

と言いますか、引き締めました(笑)

 

では今回のメンテナンスはビフォー&アフターでご紹介致します!

まずはまずはボンネットのビフォーです↓

ご覧の様にだいぶ汚れています(^^;)

そしてアフターです↓

深いシミなどは残っておりますが、サッパリとしましたね!

ルーフも・・・

汚れてます。 黒いお車は余計に汚れが目立ってしまいます。

ルーフのアフターです↓

綺麗になりました!(^^)!

ボンネットもルーフも汚れていますので。当然リアゲートも・・・

同じ汚れ具合です。

こちらもキラッ!と輝きました(*´▽`*)

ドアやフェンダーの垂直面はボンネットなどの水平面ほどではございませんが・・・

やはり汚れています(笑)

アフターです↓

綺麗になるとメタリックがキラキラとよく見えますね!

ホイールは・・・

あまり乗られていないこともあってブレーキダストの汚れも少なくてお綺麗です!

そしてまたあまり乗られていないこともあって・・・

ホイールコーティングもまだまだ気持ちよ~く効いていました(^o^)丿

そしてアフターです↓

軽い洗いでもピカピカになりました!

そしてタイヤの艶出しも行いましたらマツダデミオのボディコーティングメンテナンス完成です!

いかがでしょうか。

白っぽくなっていた黒が黒らしい黒になってお車がビシッと引き締ってキラッとした輝きを取り戻しました!

精悍さ復活!(^^)!

 

コーティングメンテンスは早め早めに行うのがお薦めです。特にダーク系カラーのお車は早めがいいです。

と言いますのもコーティングを行っていても汚れやシミが付着し徐々にボディがくすんできます。

普段のお手入れもそうなんですが、その汚れや雨ジミなどが固着してしまう前に洗車を行なえば汚れの付着が

低減できます。逆に汚れが固着してしまうと洗車やメンテナンスでも落ちなくなってきます。

そうなる前、汚れが固着する前に洗車やメンテナンスを行ない、落ちる汚れは早めに落としていくのが長期に

渡り美観を維持するポイントです(^.^)/

 

カービューティープロでは洗車用品やメンテナンス用品の販売も致しております。

カービューティープロ本部からネット通販でもご購入できますので、私のブログをご覧下さっている

洗車マニアの方々、そうじゃない方々も是非一度カービューティープロの商品をお試しください!

カービューティープロの通販はこちらです → R-Collection

勿論当店でも取り扱っておりますので、ご購入したい商品がございましたら・・・在庫がない場合

もございますので(^^;) 事前にお問い合わせ下さい。在庫のない商品はお取り寄せいたします!!

 

今年最初のブログは言い訳で始まり、最後は宣伝で〆でした(^▽^;)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

マツダCX-5、2回目のコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダCX-5のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのCX-5はボディコーティングを施工後2年経過致しましたお車です。

1年ほど前にメンテナンスにお越し頂いておりますので今回は2度目のメンテナンスに

なります!

普段は屋外駐車だそうですが2年ほど経過しているとは思えない程とてもお綺麗です!

ボディもそうですが新車時にフロントバンパーやフェンダーアーチなどの樹脂コーティングも

施工しましたが、↑の写真のようにまだまだ黒々としています(*^^*)

ここが白っぽく色褪せしていくとお車の印象がボヤッとしてしまうんですけど、こちらのCX-5は

まだまだキリッとしています(^_^)/

そんなCX-5ですが細かく観察していけば2年なりの痛みや汚れもあるのもまた事実です(^^;

という事で早速現状確認をしていきましょう!!

フロントバンパーにキズ!? 何か擦ったような痕跡です。

↑はルーフです。細かなシミなどございますがくすみもあまり無くとてもお綺麗です!

最近のマツダ車はリアウインドウのデザインが同じで、みんなここに汚れが溜まります。

リアウインドウ中央に雨水(汚れが)溜まって溜まって下にダァ~っと流れていきます(^▽^;)

ですのでエンブレムを貫くように雨筋が付きます。(笑)

給油口はちょっぴり汚れてました(^^)

ホイールはブレーキダストが軽く乗っかっていますが見た感じではしつこい焼き付きは少なそうです。たぶん(笑)

 

以上のように全体的に軽微な汚れ付きなどございますが、とても屋外で2年ほど過ごしたお車とは

思えない程全体的にコンディションは上々でございました(^_^)/

上々ではございますが更に上を目指してメンテナンス開始~!!

 

今回フロントウインドウの撥水コーティングの再施工もご依頼いただいておりますので、まずはそちらから

見ていきましょう。  ↓は現状です

こちらは前回のメンテナンス時にも再施工致しております。 ですので↑は施工1年後の撥水状態になります。

まだまだ撥水はしていますが撥水力の低下を感じるのも事実です。

撥水コーティングを落としてガラス表面をリセットします!

リセットされたガラスに水を掛けると綺麗な親水状態になります。 ↑なってます(笑)

そしてウインドウ専用コーティング剤で撥水処理をおこない最後にチェックしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

再施工前もまだまだ撥水していると思いましたけど、こうやって見比べるとやっぱり全然違いますね(笑)

 

そしてお次はボディの鉄粉の付着確認です。

洗車後のいつもの様に専用のクリーナーを吹き掛けて鉄粉の付着状況を確認いたします。

紫色に反応していますのが鉄粉です↓

ボンネットも・・・

リアウインドウ周りも、やや鉄粉多めでした(^^;

そして鉄粉除去後に再チェックです↓

ボンネットも・・・

リア周りもサッパリとしました!!

鉄粉除去以外にも細部の洗浄など行っております。更にクリーナーなどを状態によって使い分けて

汚れを落としていき、最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と艶を

取り戻してあげます!

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

バンパーの擦り跡?ですが幸いキズと言うほど深くキズにはなっていませんでした。よかった~(*’▽’)

ルーフもより綺麗になってますよ~。

マツダ車の”例の場所”もサッパリと(笑)

給油口も気持ちよく仕上がっております!

最後にタイヤとホイールの艶出しを行いましたら・・・

マツダCX-5のボディコーティングメンテナンス完了です!

元々お綺麗でしたがメンテナンスを行うとやっぱり艶も光沢感も向上いたします!!

キリッとしていたCX-5に艶が加わりツヤキリッ!に仕上がりました!(笑)

オーナー様も『おぉ!すげ~ピカピカだぁ!!』と、とてもお喜びになられておりました。

ありがとうございました。

 

メンテナンスはお車の汚れ(痛みが)進んでいない状態で行っていくのがお薦めです!

綺麗な状態のときにメンテナンスをしていけば綺麗な状態が維持しやすくなり、またその状態が長く続きます!

と言いますのもコーティングを行っていても汚れやシミが付着し徐々にボディがくすんできます。

普段のお手入れもそうなんですが、その汚れや雨ジミなどが固着してしまう前に洗車を行なえば

固着を低減できます。逆に汚れが固着してしまうと洗車やメンテナンスでも落ちなくなってきます。

そうなる前、汚れが固着する前に洗車やメンテナンスを行ない、落ちる汚れは早めに落としていくのが

長期に渡り美観を維持するポイントです!

皆様も今回のCX-5のように、綺麗なうちに!綺麗だからこそ!!メンテナンスをどうぞ~(^O^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

NDロードスターの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ ロードスターのコーティングメンテナンス!

セラミックメタリックのこちらのロードスターは1年ほど前にボディコーティングをさせて頂きましたお車です!

半年前に1度メンテナンスに来られておりますので、今回は2回目のメンテナンスになります。

最近2回目のメンテナンスのお車が続いていますね(^_^)

 

そしてもう一つ続いている事と言えば・・・今回もまた、先に言い訳ご説明を少々。

各写真の中央のやや左斜め下辺りに黒くシミの様に影が写ってますがこれはカメラ側の問題です。 すいません。

気にすれば気にするほど気になると思いますが気にしないでくださいね(^_^;)

 

ではセラミックメタリックのNDロードスターのメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

屋外駐車の施工1年ですのでシミがやはり目立ちます。

比較的軽めのシミから深そうなシミもまで色々です(^_^;)

そしてafterです↓

軽めのシミが除去できてだいぶスッキリとした塗装肌になりました!

しかし黒い影が気になりますね~(汗)

ボディ下部は・・・

泥ハネ汚れで汚れています。 でもこれは表面的な汚れですので・・・

問題なく綺麗になりました!!

 

それと鉄粉の付着状況もご紹介致しますと・・・

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。 ボンネットは↓

ポツポツ確認できますね。1年経過を考えますと少ないと思います(^^)/

トランクも付いてはいますが、1年経過ですから多いと言う程ではありません!

そして鉄粉除去後に再チェックです↓

サッパリとしましたよ~。

トランクもスッキリと綺麗になりました!

鉄粉除去以外にも細部の洗浄など行っております。更にクリーナーなどを状態によって使い分けて

汚れを落としていき最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と艶を

取り戻してあげます!

 

そしてメンテナンスでは普段のお手入れではつい忘れがちな・・・

ドアの内側です。 これが結構汚れているものです。

外側が綺麗なのに乗ろうとしてドアを開けたら・・・という事も意外とよくあることです(笑)

アフターです↓

お車に乗るときにここが汚れているのと綺麗なのとでは気分が違いますよ~(^_^)/

気持ち良く乗り込めます!!

そして同じく開けた時の気持ち良さの違いが出るのが・・・

そうです!給油口です(笑)  こちらはそれ程汚れてはいませんが・・・

綺麗ですとやっぱり気持ちがいいものですね!

これで給油も楽しくなるってものです(笑)

タイヤとホイールは・・・

走ればどうしてもブレーキダストで汚れてしまいます。

こちらも綺麗に掃除をして艶出しをして・・・

バシッ!と仕上げます!!

足元がバシッ!と仕上がりましたらマツダ ロードスターのコーティングメンテナンス完成です!

ボディのコントラストがより鮮明になりスポーツカーらしくシャキッとメリハリあるボディに

仕上がりました(^_-)-☆

前回のメンテナンス時と同様にオーナー様はニコニコして愛車を眺めながら『ピカピカだ~』と

とてもお喜びになられておりました(^_-)-☆  ありがとうございます。

そしてお引き渡し時、前回のメンテナンス時は雨の中の納車になってしまったんですが今回は・・・

無事雨も降らずにニコニコ笑顔のままお帰りになられました(*^^*)   いゃ~ホント良かった~!

 

メンテナンスでは基本的にポリッシングは行いませんので深いシミやキズは残念ですが取れません。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたらボンネットだけやルーフだけなど、コーティングの

部分再施工(ポリッシングしてシミやキズの除去)も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。