クォーツブルーパールのスバルXV定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバルXVの定期メンテナンスです!

こちらのクォーツブルーパールのXVは昨年の8月にコーティングを施工致しました

お車です。 今年の3月に一度メンテナンスでお越しになられておりますので

今回は2回目のメンテナンスになります!

オーナー様がマメに洗車されていますので艶もあり、いつ見てもお綺麗です。 しかし普段は屋外駐車で、

しかもスバルのダークカラーですのでライトを照らして見てみると・・・(^▽^;)

では今回のメンテナンスもビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑ 前日の雨の影響で雨つぶが少し残っています。 その為に実際の撥水状態が

確認できました(笑)  それと細かなシミも多数確認できますね(^▽^;)

アフターです↓

細かなシミはメンテナンスでは完全除去できませんが、だいぶスッキリと綺麗になりました。

ルーフは・・・

こちらも細かなシミは確認できますがマメに洗車されているのに洗車キズなどの

スクラッチは少なめですね!

アフターです↓

ルーフも細かなシミは残っていますがサッパリとしています。

ボディサイドは・・・

こちらもお綺麗ですね! ただ写真ですとわかりませんがフロントバンパーからリアドア前方辺りまで

薄めの線キズがサァ~と入っていました。

オーナー様によると台風24号の翌日に山道を走っていたら、とあるカーブを曲がった先に木が倒れていて

急ブレーキ&ハンドルで避け・・・きれなかったそうです(^^;)

その倒木の枝か何かで前から真ん中あたりまで線キズが入ってしまったとの事でした。

アフターです↓

その線キズは幸いなことに、ごく浅いキズでしたので除去できました! 写真だとわかりませんが(^_^;)

すいません。

そして最後はホイールのビフォーです↓

ホイールのこの”角”って汚れが溜まりやすく、そして洗いにくいんですよね~(^^;)

アフターです↓

“角”も綺麗になりましたら・・・

クォーツブルーパールのスバルXV定期メンテナンス完成です!

ピカピカに仕上がりました!!

オーナー様も『いゃいゃまた綺麗になったね! 素晴らしい!!』とお喜びになられておりました!

ありがとうございました。

最近台風のネタが多く出ているのは、ブログが1ヶ月程遅れているからなんですが(;´∀`)

折角ですので台風ネタをもう一つ・・・

私って台風の中を車で走るのが好きじゃないですか!(知らね~よ) もう何年も前の話ですが

納車間もない(1週間くらいだったかなぁ??)新車のエスティマで台風の中わざわざ走りに行きました

を町内パトロールに出かけました。

うわぁ~ 風スゲ~なぁ~。雨スゲ~なぁ~。なんてワクワクドキドキしながら細心の注意を払いながら

町内をパトロールをしていたら、歩道の方から開いた傘が私の真新しいエスティマ目掛けて

やって来るではないですか!!

今でもハッキリと覚えてます。透明なビニール傘です(笑)

もちろんブレーキ&ハンドルで避け・・・られませんでした(T_T)

普段ほぼ開いた傘がおちているのって見かけませんよね?? おそらく台風だからの光景なんでしょうが

台風の後って傘がよく落ちていますよね(^_^;)  だから何だって訳ではないんですけど台風の時は

傘は凶器にもなりますので注意が必要です。 人にも車にも(笑)

ところでエスティマですけど・・・傘アタックの“跡”はしっかりと付いていました(^_^;)

教訓としまして台風のドライブ町内パトロールは控える事にしました(笑)

皆様も台風の日と翌日にはご注意ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

レヴォーグSTIスポーツのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバル レヴォーグSTIスポーツのコーティングメンテナンスです!

こちらのレヴォーグSTIスポーツは今年の1月にコーティングを施工させていただきましたお車です。

5月に一度メンテナンスをしていますが今回は早くも2度目のメンテナンスです。

と言いますのもフロントフェンダーに飛び石を食らってしまい(>_<) 修理したので

修理箇所の再コーティングと全体のメンテナンスもお願いします!という事でご依頼頂きました。

前回のメンテナンスから4ヶ月程&オーナー様は普段からマメにお手入れされていますので

とてもツヤッツヤです(´▽`*)

しかしそこはスバルです!よく観察するとシミも付き始めています(^^;)

では各部の状態&仕上がりをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

↑はビフォーです。 ボンネットは少しシミが付き始めていました。

この程度のシミでしたら軽い磨きで除去できますのでシミが進行していく前に対処すると

いいです。 と言う事で今回はボンネットを極々軽い磨きをしました。

アフターです↓

サッパリとしましたね! 気持ちいいです(笑)

ルーフは・・・

ボンネット程シミは無いので磨いていません。

アフターです↓

磨いていませんがこちらもサッパリと綺麗になりました。

それとサイドは・・・

グリスの垂れが気になりますが実は以前修理に出した時にサイドステップに拭きキズかな??

何かで拭いたような?擦ったような跡が付いていたそうで、今回はサイドステップも磨き直して

再コーティングしました。    (そのキズが写真だとわかりませんね。ごめんなさいm(__)m)

アフターです↓

拭きキズも除去できました。

そして今回のメインイベントのフェンダー部です。

これまた写真がわかりにくいんですけど再塗装と言う事でお約束の磨き跡が結構付いていました。

フェンダーをマスキングして・・・

磨きキズを除去して再コーティングしました。

アフターです↓

磨き跡もスッキリと除去できました~。けど写真が見にくいですね(^^;) スイマセン!

ホイールも・・・

ダストで若干汚れていましたが基本的にとてもお綺麗にされています!

ただどうしてもダストが付いているとホイールが茶色っぽくみえてしまいます(^_^;)

アフターです↓

綺麗なグレーメタリックです!

また走るとダストが付いてしまいますが・・・でも大丈夫です!また洗えば綺麗になります(笑)

そしてスバル レヴォーグSTIスポーツのコーティングメンテナンス完成です!

元々が艶もあってお綺麗でしたので“引き”の写真ですと違いがわかりませんね(^▽^;)

でも各部の写真を見て頂いたように近くで見て頂ければ確実にお綺麗になっていますので

ご安心ください!

こちらのレヴォーグSTIスポーツですがオーナー様が何時もお綺麗にしているので汚れているところを

見たことがありません(笑)  いつもツヤピカです! という事で毎回ブログに書くことが無く

大変です(^▽^;)  次回あたりは少し汚れている状態でご入庫下さってはいかがでしょうか??

私的(ブログ的に)助かります(笑)    店主からのお願いでした(;´∀`)

 

メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、保管状況によって異なってきます。

目安としては約6か月ごとです。保管状況がいい場合や塗装面の痛みが少ないようでしたら

1年毎でもいいかと思いますが、どうしても痛みの進行が早い青空駐車の方や黒などのダーク系カラー

のお車は早いタイミングでのメンテナンスをお勧めいたします。

ポイントは”まだ綺麗だからいいや!”ではなくて”綺麗なうちに!”です(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

レガシィB4ブリッツェンのご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバル レガシィB4ブリッツェンのボディコーティングです!

H18年式のレガシィB4ブリッツェンです!

ブリッツェンと言えばこのプレミアムレッドのイメージが強いです!

まさにプレミアムなレッドでとても発色のいい明るい赤で街中で見掛けても、

つい目がいってしまうほど目立ちます!

と言いましても最近ではブリッツェンを街中で見掛ける事も少なくなってきました(涙)

そんな鮮やかなプレミアムレッドですが12年も経過していますので、さすがにスクラッチが多く

時間の経過を感じさせるのもまた事実でございます。

しかし まぁ 劣化していてもこの鮮やかさですけど(笑)   凄いです(*^_^*)

では現状確認をしていきましょう。

まずはボンネットからです。

写真に撮ってしまうとキズの凄さがいまいち伝わりませんね(^^;)

結構凄いんです(汗) スクラッチは多いんですけどシミは少な目でした。

ルーフも・・・

キズキズなんです。しかしキズの凄さが伝わらないなぁ~(^_^;)

トランクは・・・

同じような痛み具合でした。

ボディサイドも・・・

こっちの写真の方がスクラッチの凄さが伝わりますね!

よかったよかった(笑)

ホイールも少し汚れ気味でした。 ご入庫時は雨でしたのでしょうがないです。

 

ご覧頂きました様に洗車キズと思われるスクラッチが盛大に付いています。

でも12年経過していますので、この位のキズの量は普通だと思います。これがパールホワイトや

シルバーなどでしたらここまで目立たないんですけど色的に余計目立ってしまいます(^^;)

これが黒い車でしたらもっと凄い事になっていたと思います。

12年の間に付いた洗車キズはそれだけ洗車してきた証拠でもあり、大切にされていた

証拠でもございます!

まだまだ輝きを放っているプレミアムレッドですが本当の鮮やかさはこんなものではござません!

もっともっと鮮やかなんです。その鮮やかを取り戻すべく早速作業を始めていきましょう!

作業開始!!

 

いつもは洗車後に鉄粉の付着確認をするのですが今回は行っていません。

何故かと言いますといつも使っているクリーナーが全ての塗装に使える訳ではないんです。

中には使ってはいけない塗装などございます。 怖いですね~(汗)

今回のプレミアムレッドはクリーナーを使用しても問題ないと思いますが、それ以外にも

塗装の状態など色々な事を総合的に判断して今回は使用しない事にしました。

もちろんクリーナーを使わないからと言って鉄粉除去が出来ない訳でもございません!

鉄粉除去の主役はこの・・・

ネンドです!  これさえあれば鉄粉を一網打尽!

さぁ鉄粉除去開始!

と思ったら鉄粉ではないものがイッパイ取れました(^^;) もちろん鉄粉も取れてますけど

この赤いのは塗装のミストだと思われます。

ボンネットやルーフなどの水平面に沢山付いていました(^▽^;)

予想外の獲物まで捕らえた後に今度はマスキングをしていきます。

そして磨いていきます。今回はスクラッチが凄いので出来る限りスクラッチを除去し

塗装面を綺麗にプレミアムレッド本来の発色と艶を出していきました。

その綺麗になった塗装面にはこちらの・・・

PCX-S7でコーティング!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティングです!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

深いキズは残っていますがサッパリとしました!

ルーフも・・・

綺麗になりました。

トランクは・・・

こっちもいい感じです(^_^)/

キズキズだったボディサイドは・・・

これまた綺麗になりましたね!

ホイールも綺麗に!そしてタイヤも艶出しをおこないましたら・・・

スバル レガシィB4ブリッツェンのボディコーティングメンテナンス完成です!

元々発色のいい色でしたが更に輪を掛けて明るくそして艶やかに仕上がりました!

オーナー様も『うゎ~スゲ~スゲ~。 赤が増した~。大満足です!!』と少し興奮気味に

お喜びになられておりました(*^^*)

いゃ~そんなに喜んで頂けると頑張った甲斐があります!  ありがとうございます!!

ブリッツェンも少なくなってきましたので、是非とも何時までも大切に末永くお乗りください。

 

今回のブリッツェンは2代目のブリッツェンです。実はオーナー様は以前に初代のブリッツェンに

お乗りになっていたそうです。そしてまたブリッツェンに乗りたくてお探しになっていられたそうです。

そして今回状態のいいブリッツェンに巡り会い購入にいたったそうです。

元々生産台数も少なく販売から時間も経ってますので見掛ける機会も無くなって淋しい限りです。

ただ走ってると目立ちます(笑) 本当に鮮やかな赤ですので見掛けるとつい目が奪われちゃいますヽ(^o^)丿

皆様も運転中に目が奪われないようにお気を付けください(笑)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

デザートカーキのスバルXVご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバルXVのボディコーティングです。

H24年式デザートカーキのスバルXVです!

この型の最初期モデルは早いもので登場から6年も経つんですね。早いな~。

つい最近のような気がします(笑)

つい最近のような気はしますが確実に6年経過していますのでお車の痛みも6年分蓄積しています(^^;)

その6年分の痛みを早速ご紹介していきましょう

まずはボンネットからです。

シミが凄いッス!確かにオーナー様もシミが凄くてとは、お話になられていましたが

本当に凄かったです(^^;)

ルーフも・・・

シミだらけですね。

ボンネットやルーフはスクラッチが意外と少なめなんですが・・・

ボディサイドは結構ハードにキズが付いています。

しかしリアゲートは更に凄くて・・・

大変な事になっていました。

これはオーナー様が“XV”のエンブレムを取り外しその後に磨いたら、こうなってしまったそうです(^^;)

確かにXVの文字の名残が確認できます。

ホイールも汚れ気味でした。

 

ご覧くださいました様にとにかくシミが凄いです。そしてボディサイドはスクラッチも凄いです(;´∀`)

6年経過していますのでシミの付着はしょうがないんですね。このシミやスクラッチがボディから

艶や透明感を奪ってしまい、お車全体の印象の低下につながります。

特に私のエクシ-ガもそうですがスバルは塗装が柔らかいせいかシミやスクラッチが付きやすい傾向

ですので尚更です(^_^;)

でも諦める事はございません!まだまだ磨けば綺麗になりますよ~

ではXVのリフレッシュを始めていきましょう!作業開始~!!

 

まずは洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

鉄粉も多いのね~(^^;) まぁ6年ですから大体こんな感じです(笑)

リアも・・・

なかなかです(笑)  でもボンネットが多い割にはリアは少し少ない感じです。

鉄粉を除去しましたら再度クリーナーを吹き掛け再チェックします。

だいぶ綺麗になりましたよ~(^_^)v

触った感触もザラザラからスルッに変わります!!

リアも・・・

スルッとなりました!

そして今度はマスキング作業に進み・・・

磨きの準備ができました。

今回はハードに磨きたいところではございますが、ミディアムポリッシングでのご依頼ですので

深めのキズは残ってしまいましたが、シミもスクラッチもだいぶスッキリと除去出来ました。

そのスッキリとしました塗装面には今回はこちらの・・・

水玉撥水が気持ちいい

当店の人気コーティング剤PCX-S8でコーティングです!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

深いキズは残っていますがシミはだいぶスッキリとしクリヤーになりました。

ルーフも・・・

サッパリとしました(*’▽’)

キズキズだったボディサイドも・・・

いい感じに仕上がっていますよ!

そして更にキズキズだったリアゲートも・・・

潤いを感じます!

コンパウンド磨きは正しく行わないと塗装がキズキズになりますのでご注意ください。

でも相当酷い深いキズでない限りリカバリーは可能ですので既にキズキズになって困って

いられたら諦めずにご相談ください!

最後にタイヤとホイールの艶出しを行ないましたら・・・

デザートカーキのスバルXVボディコーティング完了です!

シミやクスミが無くなって透明感を感じて頂けるデザートカーキに仕上がりました!

6年の歳月はマメにお手入れされていてもどうしても痛みが進んでしまっている

状態だと思います。特に屋外駐車ですと厳しいです。

でも全然諦める事はございません! 今回のXVのように磨けば光ります!!

輝きを取り戻したXVとご対面したオーナー様もお喜びになられているご様子でした。

ありがとうございました。

 

オーナー様はこのXVでラフロードなども走られるそうです!いいですね~(*’▽’)

最近人気のSUVは実は車高(地上最低高)が低い車も多いんです。特にスタイリッシュなエアロなど

付けていると結構低いんです(;´∀`)

でもスバルXVの地上最低高は200mmを誇ります!!輸出仕様は220mmなんですけどね~(^^;)

オーナー様もお話していましたけど日本仕様も220mmにして欲しかったなぁ~と!

私もそう思います。たった2cmなんですけど、されど2cmなんですよね!

この2㎝がラフロードやスノーロードでは威力を発揮する時があるんです。

私のエクシ-ガも“あの時”あと2cm車高が高かったらスタックしないで済んだんだろうなぁ~(^▽^;)

“あの時”の様子はこちらです(笑) → あの時

皆様も無理しないで楽しんでくださいね!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

スバル エクシ-ガのご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバル エクシ-ガのボディコーティングです!

こちらのエクシ-ガはいつもお世話になっておりますエクシーガオーナーズクラブのメンバーの

方のお車です!

私のエクシーガと同じB型のエクシ-ガですがヘッドライトも違うしグリルも違うし・・・

もちろんバンパーは別物ですし(笑)  私のエクシ-ガより全然カッコイイです(*^^*)

こちらのオーナー様は箱根で行われるエクシ-ガ箱根ブチオフ2018に参加する前(2日前!)に

リフレッシュにお越しくださいました!

やっぱりオフ会は綺麗な姿で参加したいですよね(^_^)/~

という事で早速現状確認をしていきましょう!

まずはボンネットからです。

結構シミシミです(^^;) 更にクスミも進んでいて透明感が損なわれています。

ルーフも・・・

シミとクスミが目立ちますね(^_^;)

ぼでぃさボディサイドは・・・

ボンネットなどの水平面程はシミが付いていません。

 

全体的に見ますとやはりシミが酷くクスミも進んでいます。屋外で見た時はシルバーという事もあって

パッと見た感じではそこまで酷く感じませんでしたが店内でライトを当てて見て見ると・・・

(^_^;)結構なシミシミでした(笑)

これはイカン!この状態でオフ会で皆様にお見せする訳にはイカン! せっかく多くの方に見ていただくの

ですから綺麗な姿で見て頂きましょう!

という事でリフレッシュ開始!!

 

まずは洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたします。

鉄粉が少なかったです!

リアも少なかったです!

あとでオーナー様に伺ったら少し前にご自分でネンド掛けして鉄粉処理をしたそうです!

だから少なかったんですね(^_^)

鉄粉処理が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします。

綺麗になりましたよ~

リアも更にサッパリとしました。

鉄粉処理が終わりましたら今度はマスキングをします。

そして磨いていきます。

今回はシミが酷いんですけど軽めの磨き1回で仕上げています!

そしてコーティング剤も今回はポリマー系のコーティング剤でコーティングしました。

では各部の仕上り具合を見ていきましょう。

まずはボンネットです。

シミが酷かったんですけど1回の磨きでも結構綺麗になりました!(^^)!

よく見ればシミもスクラッチも残ってい居ます。

塗装の柔らかい車は1回でも結構綺麗になる事も多いです。もちろん全ての車が1回の

磨きで綺麗になるものではありませんし、塗装が柔らかいって事は逆にキズが付きやすいって事でも

ございます(^^;)

ルーフもだいぶ綺麗になりましたが、まだまだシミが残っていますね(^^;)

今回の磨きではこの位が限界です。

 

ボディサイドはクスミも無くなりライトが綺麗に映り込むようになりました!

そしてスバル エクシ-ガのリフレッシュ完成です!

いかがでございましょうか。

今回は通常のコーティングメニューとは違う内容で仕上げていきました!

ですので細かく見ていくとスクラッチも結構残っていますしシミも付いています。

しかし塗装表面に付いていた酸化被膜(クスミ)を除去したので透明感が出て光沢も向上しました。

シルバーも明るさが増して艶も十分に感じて頂ける仕上がり具合になりました(^_-)-☆

これで箱根ブチオフにも綺麗な姿で参加できる・・・はずだったんですけど。

帰りの途中で雨が・・・(>_<)

そのおかげで気持ちいい水玉撥水を体験できたそうです(笑)

 

毎年箱根で行われるエクシーガオーナーズクラブのオフ会ですが今年は9回目だったそうです。

正直、お世辞にも人気車とは言えないエクシ-ガですが(汗)今年も日本各地から80台位集合したようです。

多い年には100台位集合した年もあるらしく盛況を極めています(^_^)/~

もちろん集まってくるエクシ-ガはなかなかディープな改造を施している車も多く見ごたえ十分です。

エクシ-ガにお乗りでしたら是非参加してみて下さい!

ディープなエクシーガの世界が覗けますよ(笑)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

レヴォーグSTIスポーツのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバルレヴォーグSTIスポーツのコーティングメンテナンスです!

こちらのレヴォーグSTIスポーツは今年の1月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

少し早めの5ヶ月経過時点でメンテナンスにお越しくださいました!

オーナー様はマメにお手入れされていますので上の写真でもわかりますように、とてもお綺麗です(*^_^*)

またまたお綺麗な車のメンテナンスのご紹介なので・・・ブログ泣かせです(^▽^;)

そんなとてもお綺麗なレヴォーグSTIスポーツのメンテナンスを今回はビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう!

 

まずはボンネットのビフォーです↓

当店に到着と同時に雨が降ってきてしまいました(^^;) ですのでちょぴり濡れています。

ちょぴり濡れてますがシミも少なくてお綺麗です!

アフターです↓

洗車キズも少なくて綺麗です!

しかしボンネットダクトは洗車時に擦りキズが付いてしまったとの事で・・・

今回はダクト部を軽く磨いて・・・

再コーティングのご依頼です!  軽めの磨きにしましたので深めの線キズは若干残っていますけど

普段は気にならないと思います(^_^)/

 

こちらは↓ルーフのビフォーです。

ルーフも綺麗です。

そしてアフターです↓

艶々です!

それとサイドステップなんですが・・・

ここも線キズが多いので・・・

軽く磨いて再コーティングです(^_-)

更にフロントのフェンダーも・・・

すいません。写真が綺麗じゃなくてわかりませんが(^^;) ここも線キズが気になるとの事で

フェンダーも軽く磨きました。

アフターです↓

写真だとわかりませんね(^^;) すいません。

 

それと鉄粉の付着状況です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応しますが・・・

これまたとても鉄粉が少なかったです(^_^)/

リアも・・・

少ないんです!素晴らしい!!

という事で今回の鉄粉除去は、ごく軽めに行いました。

それと鉄粉除去以外に細部の洗浄なども行っています!

 

ホイールは・・・

これまたとてもお綺麗です。

アフターです↓

違いがわかりませんね(汗)

でもキッチリと洗って艶出しをして仕上げております!

そしてスバルレヴォーグSTIスポーツのボディコーティングメンテナンス完了しました!

元々お綺麗なレヴォーグでしたが、メンテナンス後は一段と美しく艶やかな

お姿になりました!(^^)!

オーナー様も『すげ~ピカピカだぁ』とお喜びになられておりました。

WRブルーパールの魅力を十分味わっていただける仕上がり具合です! 具合なんですが・・・

ひとつ残念だったのは朝降り出した雨はお引き渡し時まで止むことはなく・・・(;´∀`)

雨の中お帰りになりました。 でも雨でも笑顔でお帰りくださり私の気持ちも救われた思いでした!

ありがとうございました!!

 

関東地方ではまさかの梅雨明けです!

梅雨が明けたらメンテナンスです(笑) 梅雨時期に溜まった汚れを梅雨空と共に一掃いたしましょう!

メンテナンスはもちろん随時当店でもご予約承っておりますが、ご自分でメンテナンスも可能です。

という事でメンテナンス用品のご案内です。

カービューティープロでは洗車用品やメンテナンス用品の販売も致しております!

カービューティープロ本部からネット通販でもご購入できますので、私のブログをご覧下さっている

洗車マニアの方々(笑)、そうじゃない方々も是非一度カービューティープロの商品をお試しください!

カービューティープロの通販はこちらです → R-Collection

勿論当店でも取り扱っております。ご購入したい商品がございましたら事前にお問い合わせ下さい。

在庫のない商品はお取り寄せいたしますので、まずはご連絡ください(^_^)/~

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

クォーツブルーパールのスバルXV、メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは新型スバルXVのボディコーティングメンテナンスです!

クォーツブルーパールのこちらのXVは昨年の8月にボディコーティングを施工させていただきました

お車です。

前回ご入庫時と何か雰囲気が違うな??っと思ったらホイールが変わっていたんですね!

ホイール交換するとお車の印象がガラリと変わります(´▽`*)

これはスタッドレス用なんだそうですが(メンテ作業は3月です(^^;)) 思いのほかいい感じだったので

このホイールを夏タイヤにしようかなぁ~。なんてお考えの様です(^o^)   いいと思います!!

話がそれましたがメンテナンスに戻りましょう。

戻りたいところなんですが・・・

実は今回あまり写真がございません。 と言いますのもご入庫時、雨で濡れていたので

洗車後に現状の写真を撮ろうと思っていたら、すっかり忘れてそのまま作業続行して

しまい・・・色々と言い訳していますが単に忘れていただけです(T_T)  すいません。

という事で気を取り直して数少ない写真をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです!

濡れててわからないんです。 なので洗車後に撮り直そうとしたら・・・ ってまだ言い訳してます(^▽^;)

よく見ますと少しシミがあるようです。

アフターです↓

落ちないシミは残ってますがサッパリとしました。

それとルーフですが、こちらも・・・

濡れています(^^;) ボンネット同様よく見ますとシミが付いていますがスクラッチは少ないですね。

アフターです↓

やっぱりスクラッチは少なかったです(^_^)/

それと鉄粉付着状況ですが・・・これは取り忘れていませんよ(笑)

ボンネットです↑

紫色にポツポツと見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉なんですが、少ないですね(^_^)/

リアは・・・

こちらも少なかったです。

鉄粉除去後に再チェックします↓

元々少ないですが更に綺麗になりました~(^.^)/

リアも綺麗です!!

鉄粉除去以外に細部の洗浄などもおこないメンテナンス剤を塗っていきます。お車の状態は

それぞれ違いますのでメンテナンス方法や使うケミカルなどは毎回同じではなく、お車の状態に

合った方法とメンテナンス剤を選んで作業しております!

 

そして早くも最後の写真になってしまいました(汗)

ホイールの現状です↓

こちらも、やや汚れていました。

アフターです↓

タイヤもホイールも艶出しを行ないピッカピカですヽ(^o^)丿

そしてクォーツブルーパールのスバルXV、メンテナンス完成です!

メンテナンスで深みと光沢を増したクォーツブルーパールは、けして派手ではありませんが

落ち着き過ぎてもなくアクティブな大人にピッタリのXVに仕上ったと思いますヽ(^o^)丿

オーナー様も『いやいや素晴らしいよ~!いいね~』と、とてもお喜びになられておりました!

 

当店のございます神奈川県小田原市では只今,絶賛花粉飛散中!です(;”∀”)

今年の花粉は凄く多くないですか?? 花粉は塗装にダメージを与えます。花粉が乗っかっているだけなら

まだいいですが(あまり良くはありません)雨に濡れた花粉を放置してしまうとシミシミになってしまいます。

更に悪化してしまうと塗装を陥没されてしまいます。

ですのでこの時期に雨に降られましたら出来るだけ早めに洗車してください。

と言うより、雨に降られていなくても花粉が乗っかっている状態は塗装には良くありませんので

大変ですが、こまめな洗車を心がけてください。

カービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画がございますので

ご参考までにどうぞ!! → 洗車方法

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

WRブルーパールのスバル レヴォーグSTIスポーツご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバル レヴォーグSTIスポーツのボディコーティングです!

WRブルーパールが眩しい新車のレヴォーグSTIスポーツです。

綺麗なブルーですね~(*^^*) やっぱりスバルと言えばWRブルーですね!

レヴォーグのWRブルーはこのSTIスポーツだけに設定されているカラーだそうです。

スバルのブルーなんですから全車種の全グレードに設定して欲しいと思うのは私だけでしょうか??

 

そんな鮮やかでスポーティーなWRブルーパールの新車レヴォーグの現状を早速確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

若干汚れていますが新車特有の塗装表面の曇りも少なくてお綺麗です。

しかし良く見ますと・・・

ダクト前部にモヤモヤっとした磨き跡が確認できました。

ルーフは・・・

こちらも曇りが少なくお綺麗ですね(^^)/

ボディサイドも・・・

お綺麗なんですが、フロントのドアより後方から少しづつ少しづつ、しかし確実に・・・

曇りが酷くなっていきます(^^;)  ライトの映り込みがボヤッとしているのがわかると思います。

助手席側も同じような感じでフロントドアまで曇りが少ないんですがリアドア辺りから徐々に

曇りだし、リアフェンダー辺りはかなりの曇り様でした。

ホイールもお綺麗です!

 

ご覧いただきました様にボディの前側は曇りも少なくお綺麗なんですが後ろに行くにしたがって

曇りが酷くなっていく状態です。オーナー様も気が付いていて『何だか後ろの方がやけに曇ってるんだよな~』

っとお話しておりました。 っと言いますか、よくお気づきになられましたね!!

気が付かない方が多いんですが・・・流石です(^.^)/

それとボンネットに磨き跡がありましたので、こちらもスッキリと除去していきたいと思います。

それでは作業開始!!

 

まずは洗車後にいつものように鉄粉の付着確認をしていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。  シュシュッ!

綺麗ですね~。鉄粉も少ないです!!

リアも・・・

少なかったです!(^^)!

という事で今回の鉄粉除去は軽めに行いました。

そしてマスキングです。

マスキングも少し軽めです。 マスキングは磨く程度によって(ハードに磨くかライトな磨きか?)で

マスキングの度合いも変わってきます。また塗装の状態によっては、あえてマスキングをしない場合もござます。

それと最近マスキングを行うタイミングを変えました。全部の箇所ではありませんが磨く直前にマスキングを

するようにしましたので、上の写真でマスキングをしていない所も磨く時にマスキングをしたり

しています。

マスキングの話が長くなりましたが(笑)この後に磨いていきます。

今回は曇り除去してクリヤーな肌に仕上げて行きました。 もちろんボンネットの磨き跡もサッパリです!

そして今回使用致しましたコーティングですがこちらの・・・

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8です。

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

それと今回は樹脂コーティングのご依頼も頂いておりますので・・・

こんな所↑やあんな所(カウルトップ)更にはそんな所まで(リアワイパー)等コーティングしました(^_-)-☆

 

それでは各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

綺麗です(*^_^*)

ダクトのモヤモヤっとした磨き跡もサッパリしました。

ルーフも綺麗です!

そしてボディサイドは・・・

よりスッキリとしました。

更に後ろに行くにしたがって曇りが酷かったリアフェンダーも・・・

ライトの映り込みがキリッとシャープになりましたね!!

最後にタイヤとホイールも艶出しを行ないましたら・・・

WRブルーパールが眩しいレヴォーグSTIスポーツのボディコーティング完成です!!

いかがでしょうか。 施工前後の違いがわかりにくいですね(^_^;)  困った~(笑)

でも上の個々の仕上がり確認の写真を見て頂くと違いがわかって頂けると思います。

ボディの曇りが無くなりクリヤーでより一層光沢感あるレヴォーグに仕上がりました!

オーナー様も気になっていた曇りが無くなり、お喜びになられておりました。

 

スバルのWRブルーは現行のWRX搭乗時にモデルチェンジしましたね。それまでのWRブルーは

WRブルーマイカだったんですがモデルチェンジ後はWRブルーパールに変わりました。

名前は微妙な違いですが色味結構違います。WRブルーパールWRブルーマイカより赤味が強く

力強い色に進化しました! 個々で見るとわかりにくいんですが並べてみると結構違うので

機会があったら是非見比べてください!   スバルはブルーに拘りがありWRブルー以外にも

色々なブルーがありますのでスバル車ご購入検討でしたらブルーはチェックしてくださいね!

やっぱりスバル乗るならブルーでしょ!!

っと言っている私が乗っているスバル車は・・・赤です(;”∀”)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

クールグレーカーキの新型XVのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバルXVのボディコーティングです!

新型のイメージカラーでもあるクールグレーカーキのXVです!

こちらは納車間もない新車ですが、なんと埼玉から当店にお越しくださいました。 ありがとうございます

ありがたいことに最近では遠方より当店にお越し下さりますお客様も多くなってまいりましたが、

今までも遠方記録は東京でしたが今回は埼玉という事で記録更新です(笑)

オーナー様も新記録を狙っていたそうです(*^^*)  ありがとうございます & おめでとうございます🎊

納車後数日は経過していますが、その間ほぼ乗ってなかったそうで今回当店にお越し下さるのが

実質、初ドライブだったそうです!

そんな新車XVの現状を確認していきましょう!

何度か雨に降られたので軽く汚れていますね。しかし塗装表面の曇りも少なくてお綺麗だと思います。

ルーフは・・・

ボンネットと同じく、ごく軽い汚れです!

ボディサイドはドアノブからのグリス汚れが目立ちます(^^; ドアノブだけでなく可動部に塗られている

グリスが雨水と一緒に流れ出てきます。 特に新車のうちはいっぱい出てきます(;´∀`)

逆に新車の証拠でもあります(笑)

リアゲート部です。なぜかスバルマークの上あたりだけ水アカ汚れが付いてました!? ここだけです(笑)

ディーラーさんが洗い忘れたのでしょうか??

ホイールも軽い汚れです。

 

全体的には新車と言うこともございまして軽い汚れはありますが塗装面自体はお綺麗です!

しかし若干新車特有の”曇りも”確認できますので、この曇りを除去して更にスッキリとした

クールグレーカーキにしていきましょう(^_^)/

作業開始!!

 

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認を行っていきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと

鉄粉が紫色に反応いたします。

ポツポツと確認できます。若干多い気も致しますが新車でもこの位は付いている事は

珍しくないです(^^;

リアは少ないです! いいですね~。

そして鉄粉除去後に再度クリーナーをシュシュッと拭き掛けて再チェックです↓

ボンネットも綺麗になりましたよ~。

リアは元々少なかったんですけど・・・(笑)

そしてマスキングをしていきます。

マスキングは磨くレベルやお車の状態などによって貼る箇所が変わってきます。ハードに磨くときは

フルマスキング!軽めの磨きの時などは要所を抑えたマスキングになります。

今回は軽めですので↑このような感じです(^_^)/

そして磨いていきます。今回は曇りも少なく塗装表面もお綺麗ですので軽く磨いて塗装面を

スッキリと仕上げていきました!

スッキリと綺麗になったクールグレーカーキには今回はこちらの・・・

PCX-S7でコーティングです!こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が

特徴の低撥水タイプのコーティング剤になります。

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

それと最近SUV系のお車では定番になりつつあるフェンダーアーチなどの未塗装樹脂部のコーティングも

ご依頼いただきました!

黒が引き締まります!!

 

それでは各部の仕上がりを見ていきましょう。

まずはボンネットです。

汚れも曇りも取れてスッキリです!

ルーフもサッパリとしました。

ドアノブからのグリス汚れも無く、また塗装面もスッキリです!

ドアノブやドア内部などから垂れてくるグリス汚れは通常の水アカ汚れと違いコーティングしてあっても

シャンプ-洗車では落ちないこともございます。

そのような時は無理にゴシゴシ擦らずにクリーナーなどを使ってください! 簡単に落ちますよ~(^_^)/

ここの水アカ汚れはもちろんございません(笑)

最後にタイヤとホイールを綺麗に仕上げましたら・・・

クールグレーカーキのスバル新型XV、ボディコーティング完成いたしました!

いかがでございましょうか。艶々でキリッ!っです!

艶々のボディに樹脂コーティングで黒さを増したモール類がXVをキリッと引き締めていてメリハリが

出たと思います。あらためて最初の施工前の写真を見て頂くと少しボヤ~とした印象だと思います。

是非見比べてください(笑)

オーナー様も『うわ~ すげ~ピカピカだぁ』と、喜んで頂けたご様子でした!

 

お帰りは夜だったんですが東名高速はこれまた大渋滞中(^^; という事で箱根で

温泉でも入って空いたころに帰ろ!って逆方面にお帰りになられました(笑)

遠くからお越し下さり本当にありがとうございました。m(__)m

当店から箱根まで小田原厚木道路で”空いていれば”10~15分程ですので

皆様も当店にお越しの際は箱根温泉いかがですか?! お薦めですよ~(^_^)/

 

クールグレーカーキ、いい色です! グレーと言うよりも水色じゃない??って感じなんです。

特に明るい所で見ますと水色なんですが、暗い所で(光の当たり方)で何となくグレーに見えて

来るんです(笑) カーキと言いますと人それぞれイメージする色が微妙に違う気がいたします。

緑っぽい色をイメージする方と黄色っぽい色をイメージする方、私は先代のXVのデザートカーキの

イメージが強いので緑っぽい色の方を思い浮かべます。

元々カーキとは”土ボコリ”が由来なんだそうです。しかし今では一つの色を指しているのではなく、

アースカラー全般をカーキと呼ぶんだそうです。 ですので緑っぽい色も黄色っぽい色も

そして水色っぽい色もカーキで正解です(笑)

 

XVを洗車した時、夕方だったんですが夕焼けと月が綺麗だったんで写真を撮りました↓

そしてXVのボンネットに映り込んだ夕焼けもこれまた綺麗でしたのでこちらもパシャリ!!

なんという事でしょう!! 空の色とクールグレーカーキの色が同じじゃないですか!(*”▽”)

まさにアースカラーですね!

海や山そして都会でも映えるクールグレーカーキの新型XVでした!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

スバルレヴォーグの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバルレヴォーグのコーティングメンテナンスです!

こちらのレヴォーグは昨年の1月にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です!

コーティングしてから1年半以上経過してますが約1年ほど前に一度メンテナンスに来られております。

基本的に屋外駐車ですのでダーク系のカラーには厳しいんですが、オーナー様がマメに、そして優し~く

お手入れされておりますので状態は良さそうです(^_^)/

その辺りもよく確認していきがてら今回はbefore&afterでご紹介していきましょう!!

まずはボンネットです。

beforeです↑  シミは確認できますが屋外駐車と考えますと少ないと思います!洗車キズも少ないです!!

そしてafterです↓

サッパリとしました。深いシミは残ってしまいますが、シミが見やすいようにライトを当ててますので

よく見えます。 実際はここまではハッキリとは見えませんので普段はそれ程気にならないと思います。

↓こちらもボンネットですが・・・

黄色くポツッと付いているのは・・・蜂の糞です。

駐車場が蜂の通り道だそうで(涙)洗っても洗っても直ぐに落としていくそうです(^^;)

蜂の糞は鳥の糞と同様に注意が必要です。小さいけど塗装面を確実に痛めます(;’∀’)

気が付いたら早めに除去しましょう!!

↓はルーフです。

こちらもボンネット同様シミとキズが少ないと思います!

そしてafterです↓

こちらもスッキリとしましたよ~!!

サイドステップは・・・

雨筋が付いてます。雨が降るとどうしても付いてしまいますね(^^;

でもコーティングしていますと水アカのこびり付きがないので洗車で簡単に落ちます。

ただコーティングしていても落ちないのがあります。それは油が流れ出て筋状に付いているときです。

通常の水アカでしたら洗車でサッと落ちますが油を含んでいると落ちないことがございます(涙)

そういう時は無理に擦らずにクリーナーを使って優しく落としてください。

綺麗になりました(^o^)丿

ホイールは・・・

ブレーキダストで若干汚れ気味ですね。

そしてafterです↓

艶有の黒に復活!!

そしてラピスブルーパールのスバルレヴォーグ、コーティングメンテナンス完成いたしました!!

色に深みが出てラピスブルーマイカが”濃く”なったように感じられると思います!

もちろん艶も向上いたしました(^^)/ オーナー様も『やっぱり綺麗になるなぁ~!』と

お喜びになられておりました!  ありがとうございます。

先ほども少しお話いたしましたが洗車時に付いてしまうスクラッチが少ないんです。お手入れの難しい

ダークカラーで、それも屋外駐車で1年半以上経過しているとは思えないほどスクラッチが少なかったんで

オーナー様にお話を聞きましたら・・・洗車して水を拭きとる際にブロアーを使用しているとの事でした。

納得です!!  ブロアーを使っているオーナー様が当店のお客様の中で何名かいらっしゃいますが、

やはり皆様のお車を拝見いたしますとスクラッチは少なめです(*^_^*) 皆様さすがです!!

スクラッチ低減にはブロアーはやはり有効だと思います。ブロアーで一つ問題なのは音です(汗)

やはり結構大きな音が出ますので使用する場所には大きな音が出ても大丈夫な環境が必要かと思います。

そこがクリヤーでしたらブロアーはお薦めです!!

 

コーティングしていてもお車は徐々に汚れてきますし艶も引けて撥水性能も落ちてきます。メンテナンスでは

弱ったコーティング表面をケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。

もちろんメンテナンスでは洗車キズやしつこいシミなどは落とせませんが早め早めにケアしてあげると

綺麗な状態を維持しやすくなりますしコーティングも長持ち致します。ですので定期的なメンテナンスが

おススメです!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。