日産ノートニスモの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートニスモの定期メンテナンスです!

こちらのノートニスモは昨年の夏にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です!

今年の2月頃に一度目のメンテンスにお越し頂いております!キッチリと6ヶ月周期でメンテンスです!!

と言うことで今回は2回目のメンテナンスになります。お車の状態はと言いますと・・・あ、あれっ?

早速確認していきましょう(笑)

 

まずはボンネットです。

少し細かなシミが確認できますが屋外駐車と言うことを考えますと悪くは無いと思います!

ただ・・・

ルーフを見て頂くと分かりやすいんですけど結構、洗車キズと思われるスクラッチが目立ちます。

これは少し多めですね(^_^;)  半年前のメンテナンスの時はそれ程気にならなかった覚えが

あるんですけど・・・

ボディの下部は通常の汚れです。

給油口の中も若干汚れ気味でした。

ホイールはブレーキダスト汚れで黒いホイールが茶色く色づいてました(^^;

全体的にはたま~に洗車されているとの事で目立つ水アカ汚れも無くてお綺麗なんですが、先ほどの

洗車キズと思われるスクラッチが多く付いていました。これは洗車を頑張った証拠でもあります(^^)/

ただパールホワイトという事であまり目立たないのが幸いです(*´▽`*)

やっぱりパールホワイトはいいですね(笑)

 

作業ですが、まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと

鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットです↑  多くも無く、だからと言って少なくもない状態でした(笑)

リアは少し多めかな??

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗になりましたね。

リアもサッパリとしました。

それと鉄粉除去以外にも細部の洗浄などおこなっております。更にクリーナーなども状態によって使い分けて

汚れを落としていきます。そして最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と

艶を取り戻してあげます!

また、当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承っておりますので

お気軽にご相談ください。

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットです。

サッパリとしましたね!

でもスクラッチはそのまま残ってしまいます(涙)

ボディサイドの汚れも綺麗サッパリとしました(^^)/

ここが綺麗ですと好感度が上がりますよ!!       何の好感度でしょうか??(笑)

ホイールが黒くなるとお車全体が引き締まって見えます! かなり好感度上がりますよ~!!   何の??(笑)

そして日産ノートニスモの定期メンテナンスが完成いたしました!

艶やか~!  白さと艶が違います!!

パールホワイトはシミやスクラッチなど目立たなくお手入れも楽なんですが、逆に綺麗にしても艶感が

感じられにくいんですけど(汗)パールホワイトでもキッチリとメンテンスいたしますとハッキリと艶、

光沢の向上が感じて頂けると思います(^_^)/

もう好感度アップ間違いなしです!!       しつこい!( ̄▽ ̄)

 

コーティングはメンテナンスも重要です。車は徐々に汚れが蓄積して艶が引け撥水も落ちてきます。

メンテナンスではコーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして

軽微なシミを落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、

保管状況によって異なってきますが目安としては約6か月ごとです。

また洗車方法ですが洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。そして洗車後のふき取りも

優し~くです!力を入れますとスポンジやセーム皮でも塗装にスクラッチが無数に入ってしまいます(^^;)

洗いもふき取りも優し~くです!! 塵も積もれば山となるではありませんが数年後にははっきりと違いが

出ますのでお気を付けください!   カービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますのでご参考までにどうぞ!! → 洗車方法

好感度アップ間違いなしのノートニスモでした!!

 

いろい

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました

 

 

 

日産スカイラインのルームクリーニングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産スカイラインのルームクリーニングです!

V35スカイラインです!

こちらは少し前にご購入されたそうですがタバコの臭いと黄ばみが気になるとの事で当店にご相談に

来られました。

当店にお越しになる前にも他店でルームクリーニングをしたそうですが・・・作業前に確認しましたが

確かにクリーニングされている感じで綺麗なんですけど、黄ばみが残っている感じですし臭いも感じます。

灰皿の中にはまだ落ち切れていない灰が固まって残っていたり、ルームランプの内側も洗っていない感じで

黄ばんでいました(^_^;)

その他諸々気になるところもありましたが(笑)今回はルームクリーニングをビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう!

 

オーディオ回りです↓  カセットです!!

オーディオ回りだけでなくエアコンダクトやエアコンの操作パネル周辺も少し埃が多く若干べたつきがある

感じです。 タバコのヤニでしょうか??

そしてafterです↓

サッパリとしましたね!オーディオも表示部もクリヤーになってます(^^)/

リアシートです↓

シートもクリーニングされているようで基本的にはお綺麗です。↑はシミではなくて軽い汚れです(笑)

シートも外してシート下も掃除してます!

シートのafterです↓

とは言え再度クリーニングしますと、よりサッパリとして色も黒くなったと思います。

こちら↓は助手席シートの下です。

食べこぼしなど残ってました(*´з`)

afterです↓

食べこぼしは悪臭やダニの繁殖に繋がりますので注意が必要です!  ダニは怖いダニ~!

ピラーはオーナー様も気にされておりましたシミが・・・

これもクリーニングの跡ですね(^^;

そして再クリーニングです!

シミも無くなってオーナー様もお喜びになられておりました。

そしてV35スカイラインのルームクリーニングの完成です!!

いかがでしょうか。 ご紹介いたしました作業以外にもフロアのクリーニングやパネル類の艶出し、

ペダルのクリーニングなどもしっかりと掃除しております!

しかしタバコの臭いは減臭はしましたが完全には無くならず残ってしまいました。またルーフやピラーなどの

起毛部はまだ少し黄ばんでます・・・残念ですがこれ位が限界かと思います。

それでもオーナー様は『よくなったね~!』と言って頂きお喜びになられておりました。 ありがとうございます。

 

車内は適度な温度と湿度の環境のもと、食べこぼしや人のフケ、アカなどが散乱しダニの発生しやすい環境でも

あります。また悪臭の原因に繋がります。 特にダニは健康被害を引き起こす恐れがあるそうですので室内は

日頃から清潔に保つことを心掛けましょう!

 

ダニは怖いダニ~!!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

ブリリアントシルバーのノートニスモです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはブリリアントシルバーの日産ノートニスモのボディコーティングです!

こちらのノートニスモはご購入してから2年以上経っているそうですが、あまりお乗りになられていないそうで

走行距離は少ないです。 でも洗車は定期的には行っているそうでまだ艶感も感じられる状態です!

ご相談に来られた時は洗車後だったのでしょうか?そのときはお綺麗でしたが、ご入庫時は少しばかり・・・

アッ アレ?? (^_^;)  少しですよ(笑)

ではノートニスモの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ねっ!? 少しばかり汚れてるでしょう(^^;) 汚れはさておき塗装面が曇り気味でライトの映り込みが

ボヤ~としていました。

↑こちらもボンネットです。こっちの写真の方がわかりやすいですね!

汚れが乗っかっている程度の軽い汚れです。

ルーフも同じ様に汚れがのっていますが。それより気になるのはやはり塗装面の曇りですね(^^;

ボディサイドもかなりボヤけています。

大丈夫です。問題ないです。軽い汚れです(笑)

ホイールもブレーキダストによって茶色くなってます。

 

全体的に塗装がボヤけていてクリヤー感がありませんでした。でも拭きキズなどは少なくて少し磨きを

入れてあげればピカピカになりそうな予感がいたします(笑)

車は乗っていれば汚れるのは当たり前ですが、乗らずに置いていても汚れや劣化が進んでいくものです。

もちろんシャッタ-付き空調完備のガレージでしたらいいんですけど、なかなか一般的では

ございません・・・(;´∀`)  でも一般的じゃない方が羨ましいです(笑)

話がそれましたが早速ノートニスモを綺麗に仕上げてきましょう!!

作業開始!!

 

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認を致します。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。

結構多かったです(^^; 駐車場が車通りの多い所だそうで・・・それを聞いて納得の状態でした。

ルーフも多かったです(笑)

走行距離が少ないということもあってリアは少なかったですね!走ると風の流れ(風の巻き込み)でリア周りは

鉄粉が付きやすいんです。

そして鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗になりました~!

リアもよりスッキリしました。

鉄粉除去が終わりましたら今度はマスキングをして・・・

磨きの準備ができました。

今回はキズやシミが少なくて塗装面の状態がいいので軽い磨きのコースでの施工のご依頼です。

当店のボディコーティングはお車の状態やご予算などによって4つのコースからお選びいただけます!

コースの大きな違いは磨きの回数です。状態がいいようでしたら磨きの少ないコース、シミやキズが多い場合は

磨きの多いコースをお薦めいたしております。 コースに悩んでも悩まなくてもご相談ください(^_^)/

 

綺麗になりましたボディには今回はこちらの・・・

水玉撥水が気持ちいいPCX-S8でコーティングです!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤になります!

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを見ていきましょう。まずはボンネットからです。

スッキリとしましたね~(*^^*)

クリヤー感を感じて頂けると思います。

ルーフもライトの映り込みがシャッキリしました!

ボディサイドのボヤ~&モヤ~もサッパリとしました!

大丈夫でした。問題なかったです。軽い汚れでした(笑)

ホイールも本体の黒さを取り戻したら・・・

ブリリアントシルバーの日産ノートニスモ、ボディコーティング完成いたしました!

いかがでございましょうか。 艶・光沢共に施工前より1枚上手に仕上がってます(^o^)丿

イャ、一枚以上、二~三枚は上手ですよ(笑)

引き取りに来られましたオーナー様に『自分じゃこんなに綺麗にできないな~(笑)』と言っていただきました!

ありがとうございます。

 

先ほども少しお話し致しましたが、車は乗らずに置いておくだけで汚れてきます(涙)汚れだけでなく

紫外線や鉄粉、鳥糞などで塗装は劣化していきます(^_^;) そこでコーティング!!

コーティングは美観向上だけでなく塗装の保護の役割もございます。しかし気をつけて頂きたいのは

決してコーティングは万能ではございません。コーティングしていても鳥糞に木の実などに含まれている

酸を防ぐほどの防御力はございませんし鉄粉を弾き返す力もございません。 それらの攻撃から塗装を

守るためにも、マメな洗車と定期的なメンテナンスがお薦めです(^_-)-☆

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

スカイラインGT-Rのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産スカイラインGT-Rのボディコーティングです!

最終型のR32GT-Rです!  こちらのGT-Rは最近ご購入されたそうです。

やっぱりカッコイイですね~(^_^)/ 私の年代(花の40代終盤(^_^)v)の車好きには当時、憧れの存在で

今で言う”神”のような車でした(笑)

もちろん私も欲しかったですよ。欲しかったですけど・・・値段がね~(T_T) 高嶺の花でした(笑)

でも頑張って買いましたよ! GTS-tタイプMを(^▽^;) これが限界でした。

そんな憧れでしたGT-Rですが、早いもので最終型でもデビューから既に20年以上の月日が流れております。

こちらのお車も23年もの月日が経過しておりますので塗装面の状態は・・・

と言うことで早速現状確認をしていきましょう!

まずはボンネットからです。

さすがに塗装表面がくすんでいますね~(^^;)

ルーフです。汚れも付いてますが、やはりくすみが進んでいて艶も引けてます。

↑こちらはトランクです。 ルーフと同じですね(笑)

ドアです。意外と、と言ったら失礼ですが意外とくすみやシミが少なくお綺麗です。でもよく見ますと洗車キズと

思われるスクラッチが結構付いてます。

ホイールは社外品に交換済みです!

全体的にやはり艶が無くくすみも進んでいて艶も引けてますが20年以上前のお車と考えると状態は悪くはないと

思います。もちろんよ~く見ればキズやシミも有りますし小さな凹みもありますが、数年しか乗っていないのに

これ以上傷んでいる車も沢山ありますので(笑)

きっと前オーナー様が大切にお乗りになっていたんでしょうね! 現オーナー様にも大切にお乗りいただく為にも

GT-Rをリフレッシュしていきましょう!

作業開始!!

 

ウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、まずはウインドウコーティングからご紹介していきます。

↓こちらは現状です

現オーナー様は何もしていないとの事ですので前オーナー様、あるいは業者さんが何か塗ったんでしょうね。

現状でも撥水はしていました。

しかし惜しげもなく落とします(笑) どんなタイプの撥水剤かわかりませんしね(^^)

そして長寿命タイプのウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングしました。最後に撥水チェックを

おこない・・・

ウインドコーティングは完成です!

お次はボディです。

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認です。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

鉄粉が付いている事は付いてますが20年以上の月日を考えますとフロント・ルーフ共に少なかったです!

リアは多めですけど、これも月日を考えますとけして多くはないです。

そして鉄粉除去後です↓再度クリーナーを吹き掛けて再チェックです。

綺麗になりましたね!

そしてマスキングします。

塗装が古いので『マスキングを剥がした時に塗装も剥がれた~』って事が無いように今回のマスキングは軽めです。

古いお車は色々と注意が必要です(^^ゞ

そして磨いていきますが磨きも色々と注意が必要です(笑)

そして今回こちらのGT-Rに使用致しましたコーティング剤は・・・

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8です!

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

気持ちいい水玉撥水タイプです!

 

それでは各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

ボンネットです↑ くすみが無くなりクリヤーな肌になりました(^o^)丿

ルーフも透明感を感じて頂けると思います!

トランクも綺麗になりましたよ~。

スクラッチもかなり除去できました。ライトの映り込みもハッキリとしてますね!

ホイールも社外品に交換済みでしたが・・・前車からの履き替えでしたのでクリーニングしますと輝き方が

違います(^_-)-☆

そして日産スカイラインGT-Rのボディコーティング完成致しました!!

いかがでしょうか。さすがに新車とは言いませんけれど、とても20年以上前のお車には見えないと思います(*^^)v

オーナー様もお喜びになられているご様子でした! ありがとうございました。

 

今時のコンパクトカーはコンパクトと言いつつ横幅が全然コンパクトじゃなくないですか? GT-Rは私が乗っていた

GTS-tタイプMよりフェンダーがワイドで当時は幅が広く大きく感じましたが、今見ますと全長もそれ程長くなく

幅もほどほどでコンパクトに感じます。

なんて昔はよかった~的な話をすると、おじさんになった証拠ですね。いかに自分が年を取ったかを

実感します(^▽^;)

32GT-Rは今海外でも人気があり状態のいい個体はお値段も高騰しているようですね。ますます値打ちが上がり

そうな予感がしますのでいつまでも大切にお乗りください!!

 

お車の塗装は保管状態やお手入れの仕方次第で10年ぐらいで、だいぶ劣化してしまう場合もございますし

今回のGT-Rの様に20年以上経過していてもまだまだしっかりしていたりする場合もあります。一番の大敵は

湿度や温度もありますが、やはり紫外線でしょうか。 空調完備の室内保管が一番いいんでしょうが・・・

一般的ではないですよね(^_^;)

夢は空調完備のガレージハウスで愛車を眺めながらガウン姿でワイン片手に猫撫でて・・・って感じですか。

いゃ、ガウンと猫は違うでしょう(;”∀”)

そんな妄想をして楽しんでいるより、夢実現の為に・・・宝くじ買いにいこっとヽ(^。^)ノ

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

最後に宣伝ですm(__)m

今月はキャンペーン開催しております!

早いものでもう6月です!当店のある神奈川県では間もなく梅雨入りです(^^;)

ちょっと憂鬱な梅雨を少しでも快適に過ごしていただく為に今月は梅雨にぴったりの

キャンペーンをご用意いたしました(*’▽’)

キャンペーンの詳しい内容はこちらからご確認ください! →  6月のキャンペーン!

まさに梅雨にぴったりの内容になっております。 この機会をお見逃しなく!!

皆様のご予約お待ちしております。

 

日産セレナのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産セレナのコーティングメンテナンスです!

こちらのセレナは昨年の10月にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。

半年のタイミングでメンテンスにお越しくださいました。ありがとうございます。

最近メンテンスのご依頼を多く頂いております。っと言いましても4月の事ですが(^^;)

冬が終わり新年度をスタートするタイミングでもありますから気持ちも新たに!車も綺麗に!気持ちも車も

リフレッシュするいいタイミングですね!(^^)!  ← ややこじつけた感じがしますが(笑) そこはサラッ~と

流して頂いて早速セレナのメンテナンスをご紹介していきましょう!!

 

今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう。ではどうぞ~。

まずはボンネットからです。↑はビフォーです。 少し汚れてはいますがシミも少なく綺麗なんです!!

↑こちらはアフターです。 より綺麗になってます。 写真だと分かりにくいんですが(汗)

リアバンパーです↑

こちらは綺麗になったのがわかりやすいですね(笑)

リアハッチ部です。汚れてはいますが基本お綺麗です。

エンブレム周は普段からマメに掃除していると数年後に違いが大きく出ますよ!

汚れが固着してからだとなかなか落ちなくなります。放置しておくと数年後には汚れがカッチカチに固まって

しまいます(^^;)

ルーフもシミは少ないです。

洗車でも十分綺麗レベルの汚れでしたがメンテナンスはそれ以上に綺麗になります!

給油口も軽い汚れでした。

真っ白!(笑)

ホイールも綺麗ですね。

タイヤの艶出しを行うともっと綺麗になります!

そして日産セレナのコーティングメンテナンス完成いたしました!!

サッパリと仕上がってますよ~(^o^)丿

こちらのセレナはコーティング施工してから半年ほど経ってますが、その間ほとんど乗っていなかったそうです。

保管も屋外ですが屋根の下ということも御座いまして、ほんとにお綺麗な状態でございました!!コーティングも

バッチリ効いてますので撥水もピンピンですし、もちろん水アカのこびり付きもなく洗車で簡単に汚れが落ち

状態も問題ありませんでした! メンテナンスはお車がお綺麗な状態でも定期的に行うと、綺麗な状態が

維持しやすくなりますので定期的なメンテナンスがお薦めです(^_^)/

 

最初に少しお話いたしましたが4月はメンテナンスのご依頼が多くこの後にも4月は数台メンテナンスを施工

致しております。順番にブログでご紹介していきますが・・・滞ってまいりました(^^;)

っと言いましても元々約1ヶ月遅れ前後位で推移しておりましたが、ここにきて更にジワジワとそして確実に

掲載待ちが溜まってきました(汗) こちらのセレナが約5週間前(;’∀’)  いかん!これ以上はいかん!!

当面の目標は4週間遅れまで回復すること(^^;) (1週間かい!) その後は・・・その時に考えます(笑)

とりあえずこれ以上遅れないように頑張ります! 掲載お待ちの皆様もう少々(最大5週間)お持ちください。

すいませんm(__)m

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産スカイラインのヘッドライトクリーニングのご依頼です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産スカイラインのヘッドライトクリーニングです!

V36スカイラインです!

以前にも別のV36スカイラインのヘッドライトクリーニングを行いましたがV36のヘッドライトは黄ばみ(黄変)

しやすい印象ですね。街中で見掛けるV36も結構黄ばんでいる車が多いような・・・(^^;)

その以前に作業致しましたV36スカイラインのヘッドライトクリーニングのブログをご覧くださったようで

今回当店にヘッドライトクリーニングのご依頼を頂きました。 ありがとうございます。

現状を見ていきますと・・・

写真ですとそれ程黄ばんでるようには見えませんが確かに黄ばんでます。

写真より実物の方が黄ばんでます(^^;)

反対側も同じく! 黄ばみもそうなんですがヘッドライト自体の痛みが進んでましてクラックが

だいぶ入ってました。

そして作業ですが・・・あまり(ほぼ)ご紹介できる写真がございません(^^; 何故かって??

それはマスキングをしたら、ひたすら磨いていくという地味な内容だからです(笑)

いゃ、マスキングだけじゃなくて、実際にはここまでにも色々やってますよ(^^)

やってますがそれも地味なんで(笑)

と言うことで今回はビフォー&アフターで見ていきましょう!

ではどうぞ~。

ビフォーです↑

アフターです↑

こちらもビフォーです↑

そしてアフターです↑  どちらのアフターも黄ばみが取れてクリヤーになったんですが・・・

よ~く見るとクラックが確認できると思います。

これもアフターです↑

そして反対側も・・・

ビフォーです↑ こちらの方が痛みがやや進んでいる感じです。 前後方向に縞模様の様になってます。

そしてアフターです↑  クリヤーになりました。

こちらも筋状に模様が付いてます(^^;)

アフターです↑ こちら側のライトもよ~く見るとクラックが確認できます。

 でもこの位離れるともうわかりません(*’▽’)

普段クラックが気になる事はそれ程無いと思います!

そして日産スカイラインのヘッドライトクリーニング完成いたしました。

いかがでしょうか。 やはりヘッドライトが綺麗だとお車の印象は大きく異なります!

ヘッドライトが黄ばんでいるとどうしてもお車が古臭い印象になってしまいます。逆にヘッドライトが

綺麗ですと年式を感じさせません!!

写真より実車で見て頂いた方がクリーニング前後の違いがわかりやすく、見た目の印象も大きく異なると

思います。

オーナー様も『おぉ!ライトの中が見える!』『これでまだ数年は乗れるよ~』ととてもお喜びに

なられてました(*^^*)

 

ヘッドライトクリーニングではヘッドライト表面に入ってしまったクラックまでは残念ですが除去できません。

しかし黄ばみや白濁を除去することは可能です。確かに先ほどの写真の様にもの凄くアップで見るとクラックが

確認できますが普段はそれ程気になる事は無いと思います。それよりもヘッドライトがクリヤーになった事で

お車の好感度UPの満足感の方が大きいと思いますので(笑)『黄ばんでるしクラックだらけだしなぁ~』と

諦める前に一度お試しください!

ヘッドライトが綺麗になったらきっと『まだまだ乗るぜぇ!』って気が変わりますよ(^_-)-☆

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

日産フェアレディZロードスターのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フェアレディZロードスターのボディコーティングです!!

プレミアムディープマルーンのZ34です!

上の写真でも艶があまり感じられないと思うんですが近くで見ますともっと艶がないんです(汗)

プレミアムディープマルーンのプレミアムはどこへやら・・・

では早速ですが現状を見ていきましょう!

まずはボンネットです。

かなりハードにキズが入ってます。シミも凄いんですけどキズで目立ちませんね(^^;)

こちらもボンネットです。深~い拭きキズです。

トランクもだいぶダメージを負ってますね~。

ドアです。キズがグルグルです(笑)

リアフェンダーです。 艶がない訳です(^_^;)

 

ご覧いただきましたようにキズだらけです(涙)折角のプレミアムディープマルーンが普通の茶色にしか

見えません。パール感もゼロですね(ToT)

オーナー様も買ったときはフェンダーなんか艶々でウットリだったようですが気が付けば艶がなくキズだらけ・・・

これ綺麗になりますか~?と当店にご相談に来られました。

 

では作業を開始していきましょう!今回はなかなかハードな戦いになりそうな予感です(笑)

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認を行います。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします・・・ 写真だと見えませんけど(汗)

毎回ですが濃色系のカラーの車は紫色に鉄粉が反応していても写真だと分からないんです。でもなんで写真で

わからないのに鉄粉チェックをしているのかと言うと・・・これは専用のクリーナーがクリーナーだからです!?

紫色に反応しているのは鉄粉(正確に言うと鉄粉の錆)を溶かしているからなんです。 ですのでチェックと言い

ながらもクリーニングもしているんです!   まさに一石二鳥!!   一個の石と2羽の鳥ですよ!

どういう意味なんでしょう??

急に一石二鳥の由来が気になってしょうがないのでウィキペディアで調べてみました(^^; それによると・・・

鳥が2羽集っていたところに1羽の鳥を狙って石を投げたら鳥が2羽とも落ちてきたという17世紀のイギリスの

ことわざだそうです。 まさに一石二鳥!(^^)! な~るほど。そういう事だったんですね。スッキリした~(笑)

話が大幅にそれましたね。スイマセン  次は鉄粉をスッキリしていきましょう!

今度はネンドを使って鉄粉除去していきます。

↑はネンド掛け前の状態です。  ↓はボンネットをネンド掛けした後の状態です。

年式を考えますと鉄粉は少なかったです(^.^)/ ボディ全体をネンド掛けし作業はマスキングへ進みま・・・

した。

そして磨いていきます。今回は磨きごたえ十分でした(^^;)これだけ塗装面が傷んでますと磨き前後の違いが

よくわかって気持ちいいですよ(笑)

↓は1回目のポリッシュ途中です。右半分磨いてみました!磨くとこんなに色艶が変わるんです。

変わるというよりは本来の色に戻るっていった方がいいでしょうか。

↑はまだまだ磨き途中です。ここから更に磨き込んでいきました!

磨き上がったボディに今回はこちらの・・・

PCX-S8です!

PCX-S8は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です。

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

その前に今回はヘッドライトクリーニングのご依頼を頂いておりますのでそちらからいきましょう!

↑現状です  だいぶ白濁が進んでました。 近くで見ると・・・

中が見えませんね(^_^;)

実はこれ数か月前に某カー用品店でヘッドライトクリーニングをしてもらったんだそうです。その出来上がりが

この状態だったそうで・・・これで限界!っ言われたそうです・・・(^_^;)

そして当店での仕上がりがこちらです↓

中が見えるようになりました(笑)

反対側もこんな感じでしたが・・・

↓これくらい綺麗になりましたよ~(^_^)/

気持ちいいですね!

続いてボディを見ていきましょう。

まずはボンネットです。

深いシミやキズは残ってますが数年は若返りました(笑)

トランクもいいですね。

サイドも深いキズなど残ってますけど、かなりスッキリとしました。

リアフェンダーはナデナデしたくなっちゃいますね。 でもナデナデしちゃダメですよ(*^▽^*)

そしてプレミアムディープマルーンのフェアレディZロードスター、ボディコーティング完成しました!

いかがでしょうか。キズキズで白っぽかった茶色のZが色の深み艶を感じて頂けるプレミアムなディープマルーンに

仕上がったと思います。さすがに新車までは行きませんが数年は時間を巻き戻せたかな??(笑)

オーナー様も『こんなにピカピカになるんだ!もっと早くやってもらえばよかったな~』と、とてもお喜びに

なられておりました。

 

ダークカラーのお車はお手入れが大変とよく言われます。確かにそうです(^_^;)  誤った洗車方法はボディに

余計なキズを付け艶が低下して美観が損なわれてしまいます。白やシルバーなど同様にキズは入りますが

ダークカラーはキズが目立つので、より美観の低下を感じさせてしまいます。

洗車時のポイントは水をいっぱい使う・シャンプ-を泡立たせる・優しく洗う・です!

詳しい洗車方法はカービューティープロ本部のHPに動画がございますので、是非ご参考に!!

洗車方法の動画 → 洗車!!

正しい洗車方法で洗うと時間は短く・そして綺麗に仕上がります!!   それはまさにアレですね!

 

一石二鳥  ( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産フーガのメンテナンスです!

 

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フーガのボディーコーティングメンテナンスのご紹介です。

定期的にメンテナンスにお越し頂いております、こちらのフーガですが今回はコーティングメンテンスと同時に

ウインドウコーティングの再施工とヘッドライトクリーニングのご依頼も頂きました。 ありがとうございます。

内容が盛り沢山ですので早速各部の現状を確認していきましょう!

まずはヘッドライトからです。どうぞ~

それ程黄ばみが酷い訳ではないんですが(写真より実車の方が黄ばんでます)黄ばみが気になるので

クリーニングのご依頼です。

アップで見ると・・・確かにクリヤー感ないですね(^_^;)

反対側のヘッドライトも・・・

こちらの方が痛みが進んでます。前回のメンテナンス時(昨年の5月)にもヘッドライトクリーニングを

行ったんですけど時間の経過と共に少しづつ黄ばみが進んできてしまいます。

↑はボンネットです。 こちらも傷みが少しづつ進んできてます(汗)

ボンネット同様シミがやや目立ち始めました。屋根なし屋外駐車ですのでしょうがないんですけど(^▽^;)

全体的に少し汚れ気味です(笑)

ホイールの汚れはそれ程ではないですね!

ご覧いただきましたように全体的にやや汚れてはおります。先程も少しお話いたしましたが屋外駐車(屋根なし)と

いうことを考えれば、ボディーコーティングを施工してから約1年半ほどの状態としましてはお綺麗だと思います。

今回もメンテナンスして、また気持ち良~くフーガにお乗り頂ける様にお車をリフレッシュしていきましょう!

メンテナンス開始!

まずはウインドウコーティングからです。↓は現状です。

ウインドウコーティングしてから1年半ほどです。まだ撥水はしてますが・・・少し弱り気味ですね(^^;)

でも1年半でこの状態なら悪くはないです!でもウインドウは安全に繋がりますので早め早めに掛け直しして

いかれることをおすすめいたします。

↑弱まった撥水コーティングを除去して、再コーティングします!

最後に撥水チェックをおこなって・・・

ウインドウコーティングは完成です! 水玉コロコロ復活しました!(^^)!

次はボディです。

いつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認を行っていきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。シュシュッ!

結構付いてました(^^;)

↑トランクも多めですね。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックしたところです↓

サッパリしました。

トランクも気持ちよくなりました。

その他にも、あんな物やこんな物使ったりして(笑)ボディを綺麗にしていき最後にメンテナンス剤を

塗布して仕上げていきます。

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!まずはヘッドライトからです!!

綺麗になりましたね!

アップで見るとクリヤー感の違いが分かりやすいです(笑)

反対側も黄ばみはなくなりました。

よく見ると痛みが進んでいて細かなクラックが確認できます。これはクリーニングでは・・・

すいません!取れません!!

↑ボンネットです。シミは残ってますけど、だいぶスッキリしたと思います。

ルーフも綺麗になりましたね(^_^)/

艶が違います。

こっちも艶が違います(笑)

そして日産フーガのボディーコーティングメンテ&ヘッドライトクリーニング完成です! ウインドウもね(笑)

艶が違います∠( ̄∇ ̄)

オーナー様も『うわぁ~また綺麗だな~』と、とてもお喜びになっていられました!ありがとうございます。

やっぱりヘッドライトがクリヤーになるとお車の印象が激変します。こちらのフーガはそれ程ヘッドライトが

黄ばんでいた訳ではないんですが、それでもお車の『気持ち良さ』が全然違うと思います。

これでまた気持ち良~く愛車フーガにお乗り頂けると思います(^_-)-☆

 

ボディコーティングはメンテナンスも重要です。車は徐々に汚れが蓄積して艶が引け撥水も落ちてきます。

メンテナンスではコーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして

軽微なシミを落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、

保管状況によって異なってきますが目安としては約6か月ごとです。どうしても痛みが早い屋外駐車の方や

濃色系のお車はもっと早いタイミング(3~4か月)でのメンテナンスをお勧めいたします(^_^)/

 

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産セレナ(C26)のボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産セレナのボディコーティングです!

スーパーブラックの日産セレナです!少し前にご購入されたお車です。ご購入前にお車を見に行った時から

キズが気になっていられたそうですが・・・たっ、確かに凄いです(;”∀”)

早速ですが現状を見ていきましょう!どうぞ~。

安心してください↑はキズではありません(笑) 虫がアタックしてきた痕跡でしょうか?

↑はボンネットです。(洗車後の撮影)キズだらけです。凄いです(・.・;) この傷はポリッシャーで磨いた時に

出来る”バフ目”と言われるキズです。正しい知識と腕が無い施工者がボディを磨くとこの様なキズが入ります。

ルーフはバフ目はあまり付いてないんですがシミが目立ちます。

リアのフェンダーは、とりあえず磨きました~!感ありありです。 磨きキズでライトを当てるとムラッムラの

ギラッギラです(;”∀”)

反対側のドアは塗装が曇り艶がありません(涙) アップで見ると・・・

バフ目もタップリ入ってます。入ってるんですけど曇りが酷くて目立ちません(笑)

上記の場所以外も再塗装箇所が多くて磨きが入ってるんですが・・・同じような状態です(^_^;)

なぜこの様な磨きキズ(バフ目)が入るのかと申しますと、今回のお車の場合は板金修理で再塗装をされている

んですが、板金屋さんは再塗装後に磨きを入れて仕上げます。その時に適正なコンパウンドや適正な研磨力の

ポリッシャーで適正に磨かないとこのような磨きキズが入ります。

でも板金屋さんの磨きは、私たちのようなコーティング屋の磨きとは磨きの意味合いが違うようで再塗装の

場合はこの様な状態のお車が多いのが実情です(^^;)

今回はある意味なかなか悩ましい作業になりそうな予感がします。

何がどう悩ましいのか・・・それはまた後ほど(^^;

では作業開始!!

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認を行っていきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたしますが・・・

お約束の黒いボディだと反応がよく見えません(笑)

専用のトラップネンドを使って鉄粉を除去します。 ↑鉄粉除去前   ↓鉄粉除去後のネンドです

鉄粉は少なかったですね(^.^)/

その後にマスキングを行い、いよいよ磨いていくんですが・・・今回はバフ目が非常に深く付いている状態です。

このバフ目を除去するには、かなりの磨き込みが必要ですが(磨き込んでもすべてのバフ目を消すのは不可能と

思われます)今回のオーナー様のご依頼は当店のコーティングコースで一番ライトな磨きのコースでのご依頼です。

正直今回のコース(磨き1回)ですと艶出しがメインでキズは、ごく浅いキズ取りしかできません(汗)

キズは取りたい、でも取れない・・・う~ん悩ましい(^▽^;) でも取りたい(笑)この気持ちの狭間で揺れ動く

乙女心 。いゃ 乙男心? 乙おじさん心?  でも出来る範囲で頑張らせて頂きました!!

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずは虫跡が付いていたバンパーからです↓

この辺りは問題なく除去できてます。  そしてボンネットです↓

艶は出て曇りも取れたんですが、やはりバフ目は残ってます。

ルーフは元々、バフ目が少なかったんで気にならないです。シミもだいぶスッキリとした印象です。

ボディサイドもムラッムラのギラッギラは無くなりました。

反対側の曇りの酷かったドアですが、ここはさすがに1回磨きではどうにもならないんで、少し磨き込んで

他のパネルの仕上がりと違和感が出ないようにいたしました。

アップです↑塗装表面は荒れてますが曇りが取れて艶が出たのがわかって頂けると思います。

それと今回使用致しましたコーティング剤は「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の

低撥水タイプのPCX-S7を使用致しました。   PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

そしてスーパーブラックの日産セレナ、ボディコーティング完成いたしました!

いかがでしょうか。艶と光沢が上がってお車の質感が上がったと思います。

ご紹介致しましたようにキズはだいぶは残っておりますがボディのくすみや曇りを除去するだけでも

艶感やお車の質感は全然違ってきます!

オーナー様はこちらのセレナで旅行に出かけ車内泊をしたそうです。私、憧れるんですよね~車内泊って!

ミニバンがあればフラッ~と旅に出てそのまま快適に寝れるじゃないですか! いいなぁ~(*’▽’)

これからもセレナで西や東・はたまた北へと日本中を旅して楽しんでください!!

 

今回は正直なかなか悩みながらの磨き作業になりました。お客様のご希望も御座いますし、磨き込みたい自分の

欲望も御座います(笑)

でもお客様がご希望されたコースはそのコースの範囲内で可能な限り、そして出来るだけの事はやります!

お選びいただきましたコースでご満足いただけるように心がけて作業をしてます!

でも今回は一部、少~し多めに磨き込んでますけど・・・(^▽^;) テヘペロ~

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

日産ノートNISMOのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートNISMOのコーティングメンテナンスです!

半年ほど前に当店でボディコーティングを施工させて頂いたお車です。 ボディコーティングから6ヶ月の

タイミングでのメンテナンスのご依頼です。ありがとうございます。

屋外屋根なし駐車ですので、それなりに痛みはあると思うんですが・・・早速現状確認をしていきましょう!

どうぞ~。

まずはフロントバンパーです↓

今の季節にしては虫の付着がやや多かったです。ここ以外のも何か所かありました。

まさか夏から・・・って事は無いですね(笑)

↑はボンネットです。やはりシミが確認できます。

ルーフもシミが付いてますがパールホワイトだと目立ちませんね!

見落としてがちな給油口の中ですが・・・つい見落としちゃうんですよね(^^;

ここも見落としがちポイントです。ドアヒンジにも汚れが積り始めてました。ここは意外と普段乗り降りしていても

目に入らないんですよね~(^_^;)

ホイールがダストで汚れていて色艶がないですね。

全体的にボディを見ますとボディは艶があってお綺麗です。でもボディがパールホワイトという事でシミなど

目立ちませんが、よ~く見ますとそれなりにシミが付いてます。 それとボディがお綺麗なんで余計にホイールの

汚れが目立ってしまって・・・全体的な印象がダウンしている感じでした。

 

メンテナンス作業ですが、まずは洗車を行って鉄粉の付着確認を行っていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応して・・・

ます(^^;)

リアもポツポツと反応してますね!

そして鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックいたします。

↑しました(笑)綺麗になりましたね。

リアもいい感じです。

その他にもディテール洗浄など行って最後にメンテナンス剤塗っていきます。

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

季節外れの虫達はもう居ません(笑)

メンテナンス前より透明感が出てます。

ルーフも深いシミは残ってますが、だいぶサッパリとしました!

見落としがちな給油口の中も綺麗になってますよ~。 給油口開けた時に気持ちいいです(*^^*)

普段目に入らないんですけど、目に入った時に綺麗だと嬉しいものです(笑)

ホイールとタイヤが綺麗だとお車全体の印象が引き締まりますので洗車時にはクリーニング&艶出しは

必須ですよ~(*’▽’) これだけで仕上がり感が1ランクUP!!

そして日産ノートNISMOのコーティングメンテナンス完成しました!

メンテナンス前に比べるとスッキリと引き締まった印象になってると思いませんか??

このスッキリ感の違いは塗装面が綺麗になった事から来る透明感の違いや、白は白く、黒は黒くなった事で

ボディにメリハリが出てクッキリとシャープにビシ!と引き締まって見えるんだと思います(^_-)-☆

 

ノートNISMOもマイナーチェンジしましたね。こちらのNISMOはマイナーチェンジ前のモデルですが、

既に後期用のパーツが移植されてます! どこだかわかります??ノート乗りの方しか気が付かないかも!?

その他にも内装を中心にカスタマイズが進行形で、色々とプランが練られているようです(*’▽’)

やっぱり車を買うとアレをアレしたいな~とかココをこうしたいな~など夢が膨らみますよね~。

楽しい時期です(笑) 車の楽しみ方は人それぞれです。皆様もトコトン愛車を楽しんじゃってください!!(^^)!

ところで後期用パーツがどれだかわかりましたか?  答えはwebで!! 答えは写真の最後で!!

 

答えはコレです↑ テールランプでした!!

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

最後に宣伝ですm(__)m

今月はキャンペーン開催しております!

昨年の3月におこないました『もうすぐ春だねキャンペーン』ですが

昨年大変好評でしたので今年は2月よりキャンペーンを始めました!

その内容ですがボディコーティングが「2台同時ご予約で2台共20%OFF!!」です!!

ご家族のお車はもちろん、ご親族やご友人などなど・・・組み合わせは自由です。

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください! → まだ2月なのに『もうすぐ春だねキャンペーン』

2月のコーテイング枠が埋まってしまいましたので施工は3月になりますが2月中の

ご予約でしたらキャンペーンは適用できますのでご予約お待ちしております。