日産フーガの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フーガの定期メンテナンスです。

こちらの日産フーガは2015年の秋にコーティングを施工させて頂きましたお車です。

3年以上経過しておりますが、その間に定期的にメンテナンスにお越しくださっており、

今回で通算5度目のメンテナンスになります。

メンテナンスに来られると何時もお車が綺麗で毎回ブログでご紹介すると所がないんですけど・・・

オーナー様が『今回は汚れてますよ~(笑)』と現状維持のままお越しくださいました。

ありがとうございます!助かります(笑)

季節的にも花粉の飛散が本格的に始まった時期でしたので余計にいい感じです(笑)

ではフーガの定期メンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

花粉+雨=斑模様。 まさに数式通りの汚れ具合でございました。

アフターです↓

さすがに屋外駐車と言う事もあってシミが多くなってきました。

撥水も落ちていましたが、まだまだ艶もあり水アカの固着なども御座いませんでした。

ルーフも・・・

同じく斑模様です(^_^;)

アフターです↓

だいぶスッキリとしましたね!

トランクは・・・

特にリアスポの前に花粉が溜まりがちです。

フーガに限った事ではありませんがリアスポが付いている車やダックテール形状の車は、この辺りに

雨水や花粉などがどうしても溜まってしまいシミが付きやすいんです(^_^;)

塗装面を浸食してしまっている様なシミは磨かないと除去できませんが、だいぶスッキリとしたと

思います。

ボディサイドは・・・

とてもお綺麗です(^^)/

アフターです↓

写真だと違いがわかりませんね(汗)

でも、ちゃんと綺麗になっていますのでご安心ください(^^)/

 

それと鉄粉の付着状況です。

黒っぽく点々と確認できますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

↑はトランクになります。 ポツポツと確認できると思います。前回のメンテナンスから半年以上

経過していますが少ないですね。

ボンネットはもっと少なかったんです。なのでトランクでご紹介です(笑)

アフターです↓

綺麗になりました。

鉄粉処理以外にも細部の洗浄など行っております。また色々なケミカルを数種類使い、通常のシャンプーでは

落ちない汚れなども落としていき、最終的にメンテナンス剤で仕上げています!

メンテナンス方法や使うケミカルなどはお車の状態に合わせて選び、そして作業しております。

それと最後にホイールです。

ホイールもお綺麗でした(*^^*)

アフターです↓

それでもよ~く洗って艶出しをすれば、よりピカピカになります(^^)/

そして日産フーガの定期メンテナンス完成いたしました!

斑模様も無くなりスッキリと艶々のフーガに仕上がりました!

各部の仕上がりの写真で見て頂いたようにボンネットやルーフなどはシミが多くなってきましたが

クスミも少なくてまだまだ艶もいい感じです。

普段太陽の下ですとそれ程シミが気になる事はないと思いますが、逆にそれが気になるようでしたら

そろそろ再施工の時期かもしれません。

しかしコーティング自体は効いて水アカの固着などはございませんので再施工はまだ勿体ない気も致します(^^;)

通常のメンテナンスでもまだまだ行けそうですが、どうしてもシミやスクラッチが気になるようでしたら

磨き有りのメンテナンスなどもご用意しております。 再施工か部分磨きのメンテナンスか??

どちらがいいかはケースバイケースだと思いますのでメンテナンスか再施工かで迷われましたら、

お気軽にご相談ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ノート e-POWER NISMO S のボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートe-POWER NISMO Sのボディコーティングです!

納車から間もないブリリアントホワイトパールの新車のノートニスモです。

人気者のノートですので街中で見掛ける機会が多いんですけど、そのスポーツバージョンである

ノートニスモもよく見かけます。実際結構売れているそうですね!

そしてこのニスモSは通常のニスモよりパワーとトルクが向上していて特に最大トルクは320Nmと

ガソリン3リッター車クラス並みなんだそうです(*’▽’) この小さなボディにこのトルクなんで

遅い訳はないですね(笑)

話がそれましたがノートe-POWER NISMO Sの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

若干ですが曇りが確認できますけどお綺麗でございました!

ルーフも・・・

曇りが少なくてお綺麗です。

ボディサイドも・・・

同じく若干曇っています。

この流れですとリアゲートも・・・

やはり少し曇り気味でございました(^^;)

ホイールは既に汚れ気味でした(^^;) 今回はホイールコーティングのご依頼も頂きましたので

ホイールもコーティングしていきます!

 

全体的に各パネル共に若干曇りが確認できますが、曇りの程度で言いますと少ない方だと思ます。

それ以外に目立ったシミやスクラッチも確認できず塗装面の状態は良好でございました。

それでも軽い曇りがありますので、その曇りを無くせばもっとクリヤーで艶々肌になります!

では艶々のクリヤー肌を目指して作業開始~!

 

まずは洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応します。

(*‘∀‘)とても少ないですね!  素晴らしい!!

リアも・・・

ポツポツは確認できますが少なかったです。

と言う事で今回の鉄粉除去は軽めにおこないました。

その後マスキングをして・・・

磨いていきます。

今回は新車プランでの磨きです。新車プランは基本的に軽い磨きですが磨く車(塗装面の状態)によって

その都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドの組み合わせを変えてポリッシングしています。

そして磨きが済みましたらやっとコーティング剤の出番です。

新車でもここまでの工程を経ないとコーティングが塗れないんです(*^_^*)

何故かと言いますと・・・コーティングは下地が大切だからです!!

磨かないとあの”曇りは”取れない訳で、ポリッシングしないでコーティングすれば曇りはそのままな

訳です。 となれば仕上がりも艶は上がるかもしれませんが曇りはそのままです(^^;)

ですので新車でもここまでの工程が必要になります!!

今回のノートニスモSにはこちらの・・・

PCX-S8でコーティングしました!

こちらは『美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ア アレ、写真だと違いがわからないぞぉ(汗)

ルーフは・・・

よ~く見比べて頂ければモヤモヤが取れてスッキリとしたのがわかって頂けると思います。

ですのでよ~く見比べてください(^▽^;)

ボディサイドは・・・

こちらの方が違いがわかりやすいと思います。

スッキリとしてライトの輪郭もシャープになっています(^_^)/

リアも・・・

サッパリとしましたね!

そしてホイールも・・・

コーティングして艶々になりました。コーティング後は綺麗になっただけではなく

ホイールを洗うのが楽になります。

そしてブリリアントホワイトパールの日産ノートe-POWER NISMO S 新車コーティング完成です!

曇りが取れてよりクリヤーで艶々ボディに仕上がりました!

なかなか新車のパールホワイトは写真だと施工前後の違いが伝わらないんですけど

実車の方は艶感の向上を感じて頂けると思います(^_^)/

新車を新車以上に輝かせるには下地作りが重要です!どんなにいいコーティング剤を使っても

下地が曇ったり傷んだりしていては綺麗にはなりません。

ですので新車コーティングも専門店のカービューティープロ カラーズへ是非どうぞ!!

 

 

話は変わりまして・・・

先日、名古屋で行われました『名鉄AUTO 30th Anniversary. BMW&MINI FESTA in吹上』の

展示車両施工のお手伝いに行ってきました。 その時の様子をちょこっとだけご紹介致します。

何故ちょこっとかって?? それは展示車両が100台以上でそれを限られた時間で終わらせなくてはならず

写真を撮っている余裕もなかったので・・・(^^;)

せめて会場の吹上ホールの全景くらいは撮りたかったんですけど、なんせ到着したのが集合時間の数分前で、

ギリギリ間に合った~と思ったら・・・皆様は既に集合済でした(^_^;)  すいませんでした。

と言う事で写真撮っている余裕もなかったです(汗)

 

今回の名鉄AUTO 30th Anniversary. BMW&MINI FESTA in吹上』は100台以上の展示車を

22名で展示仕上げを行っていきました。

右を見ても左を見ても・・・

あたり前ですけどBMW&MINIだらけです。欲しい車がいっぱいでした(笑)

↑私です。  いやぁ~カッコイイですね! 車が。

いい色ですね!

他にも色とりどりのミニがいっぱいでした。

しかし残念な事に写真を撮ったのはこれくらいです(^^;)

これだけですと私、1台しか作業してないように見えますが(^_^;)もっとやっています。 本当です(笑)

21時頃に作業は終了して解散!!帰宅の途につくのですが・・・つかないんです(汗)

ナビが古いせいか・・・きっとそうだと思います。 まぁ~道に迷う迷う。

環状線を1週半くらいした挙げく全然違う方面に走ってしまって・・・一般道に出るに出れないし、

出たくもないのに一般道に降りてしまったりと・・・ここは何処??一体何処に向かっているの??

久々にわけわかりませんでした(;^ω^)

しかし奇跡的に気が付けば東名高速の名古屋IC近くに居るではないですか(笑)  奇跡です!

何がどうなって名古屋IC近くに居たのかわかりませんが、とにかく全く意図しない名古屋ICから

東名に乗って帰宅したのでした。 帰れてよかった~(笑)

まぁ正直、行く時もちょこっと迷ってたんですけどね(^▽^;)

 

 

そして最後にノートe-POWER NISMO Sのギャラリーでお別れです!

また次回のブログでお会いいたしましょう!!

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産エルグランドのボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産エルグランドのボディコーティングです!

こちらのブリリアントホワイトパールのエルグランドは納車から約10日の新車です!

エルグランドは実は当店初入庫だっていうのは内緒です。  全然内緒でもなんでもないですけど( ̄▽ ̄)

アルファードなどに比べると背が低いので、外で見るとそれ程大きく感じないんですけど

お店に入れるとやっぱり大きいですね(;´∀`) それもそのはず全高以外はエルグランドの方が

若干大きいようです。  大きい訳だ(笑)

そんな新車エルグランドの現状を早速確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

写真で見るとあまり気になりませんが若干曇っていました。よく見ると雨ジミも付いているようです。

ルーフは・・・

ボンネットと同じ感じで少し曇り気味です。 それと↑の写真のライトの右下に見えるのが

保護シートの糊残りです。数ヶ所に確認できました。

ボディサイドも少し曇っていてライトがボヤッと見えます。

リアゲート同じくボヤッとしています。

ホイールもブレーキダストで少々汚れ気味でした。

 

全体的に少々塗装面が曇り気味です。新車でもこの程度の曇りはよくある事なんですけど、

よくあるからってしょうがないで諦めてはいけません(笑) 新車でも磨けば更に美しくなります!

曇りを除去すると光沢や透明感が出て新車より綺麗な新車になります(^_^)/

今回の新車も新車以上に仕上げていきますよ~。

ではでは作業開始~!!

 

ボディコーティングの前にウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので

ウインドウからご紹介していきましょう。

↓は現状です。

結構油膜が付いていて油ギッシュですね(^^;)

油ギッシュなガラスを磨いて油膜を除去していきます。

油も無くなって水を弾きません。 これがガラスの素の状態です。

その後ウインドウ専用コーティング剤でコーティングして・・・

撥水処理完成です!

 

そしてお次はボディの番です。

いつものように洗車後に鉄粉の付着確認をおこなっていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットは少なかったんですけどフェンダーは結構付いています。

そしてルーフも少なかったんですけど・・・

リアゲート上部も多いですね(;´∀`)

新車なのに何故こんなに??  それは・・・ボンネットやルーフに鉄粉が少ないって事がヒントに

なります。

答えはWEBで!!

 

WEBでしたね(;´∀`)

後でオーナー様に伺いましたらこちらのエルグランドは長期在庫車だったそうです。

長期在庫車は在庫場所(モータープール)の場所によりますが鉄粉が多く発生する場所でしたら

そこに置いている車も鉄粉が多く付きます(涙)

たぶんそのような場所に保管してあったのでしょう。(あくまでも予測です)

では何故ボンネットやルーフには鉄粉が少なかったかと言いますと・・・

答えはCMの後で!!  しつこい!!

それは保護シートが張り付けてあるからなんです。 保護シートが張り付けてあるボンネットやルーフは

当然鉄粉が付きません。しかし保護されてない所はやっぱり鉄粉が付いてしまうんです(*´з`)

凄いぜ保護シート!!

まぁその保護シートの糊残りがルーフに付いてはいますけど・・・凄いぜ保護シート!!

話がそれましたが鉄粉処理をして再度クリーナーを吹き掛けて再チェックです↓

綺麗になりましたよ~ん。

リアゲートもスッキリとしました。

そしてマスキングをして・・・

磨いていきました。

今回は新車で基本的にはお綺麗ですので軽めの磨きで塗装表面の曇りを除去してスッキリと

仕上げていきました。

そしてコーティング剤の登場です。今回使用致しましたコーティング剤は・・・

当店の人気者、PCX-S8です!

PCX-S8は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です!

詳しくはこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

曇りも無くなって艶やかです。

ルーフも糊残り無く綺麗ですね!

ボディサイドもライトがスッキリと映り込むようになりましたね。

リアゲートも綺麗です。

今回ホイールコーティングのご依頼も頂いておりますのでキッチリとコーティングしました!

やっぱり光沢も上がって綺麗になります(^_^)/

そしてブリリアントホワイトパールの日産エルグランド新車コーティング完成です!

クリヤーで艶やかなブリリアントなホワイトパールに仕上がりました~!(^^)!

新車も磨くと更に艶が出て透明感も増します!

仕上がったエルグランドとご対面いたしましたオーナー様もとてもお喜びになられておりました!

ありがとうございました。

 

新車と言いましても状態は様々です。

工場を出て直ぐにお客様の手元に届くお車もあれば長期在庫として置いてあった車も

新車としてお客様に届きます。

今回のお客様は長期在庫車とわかっていてご購入されたので問題ありませんが、中には何もお客様に

伝えない場合もあるようです(^^;) 長期在庫車と聞くと何故か良い印象をお持ちになられない方も

多いようですが全然そんなことはございません。 確かに今回のように鉄粉が多く付いていたり

シミが付いていたりする車もありますが、長期在庫車とわかっていてご購入されればむしろいい事も

ございます。 それは・・・値・引・き♥

今回のオーナー様もちょっとビックリするほど値引いてくれたそうです。

値引き額を聞いた私もビックリです(;’∀’)

これなら値引き額分でコーティングすれば新車より綺麗になるんですから問題ないどころか

ウハウハです(笑)

いやいやその値引き額なら、あと数回はコーティングできますので・・・

 

またのお越しをお待ちしております( ̄▽ ̄)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

ノートニスモの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートニスモのメンテナンスです。

定期的にメンテナンスに来て頂いておりますこちらのノートニスモは前回のメンテナンスから

約6ヶ月経過で入庫くださいました。 いつもありがとうございます。

ボディコーティング施工から2年半ほど経過致しましたが前回のメンテナンス時にボンネットとルーフは

軽く磨いて再コーティングしていますので、お綺麗と言いたいところなんですけど・・・(汗)

上の写真ですとお綺麗な感じはしますが、2ヶ月くらい洗車していないとの事ですので・・・(^▽^;)

 

ではメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

アラッ??  水アカが凄いです(^^;)

別角度からもう一枚↓

凄いですね~。半年ごとにメンテナンスにお越しくださっているのですが、今までと汚れ方が

違うんです。使用環境が変わったのかな??と思いオーナー様にお聞きしたのですが

特に変わりはないとの事でした(^_^;)  考え過ぎかなぁ~(笑)

アフターです↓

水アカもスッキリとしました!

別角度から見ても・・・

ノープロブレム !(^^)!  綺麗になりました。半年前に磨いていますので塗装表面も綺麗ですね!

ルーフは・・・

ボンネット同様に水アカ模様が凄いです(^^;)

アフターです↓

こちらもスッキリとしたパールホワイトが復活しました。

ボディサイドやリアハッチは・・・

雨筋がクッキリと付いていました。 どうしても雨が流れ落ちる所には水アカが筋状に付いてしまいます。

そしてアフターです↓

いいですね~

いい感じになりました!

 

それと鉄粉の付着状況もお伝えいたしましょう。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

ボンネットです↑   2年半経過と思うと少ないですね!これも定期的にメンテナンスに

お越しくださっている効果だと思います!

リアも・・・

少ないですね(^^)

そして鉄粉処理後に再チェックです↓

スッキリです。

リアも気持ち良く綺麗になりました!  鉄粉除去以外に細部の洗浄なども行っています。

またメンテナンス方法もお車の状態に合わせて使用するクリーナー類やメンテナンス剤などを

選んで作業しております!

 

ボディサイドは雨筋以外にも・・・

タイヤで跳ね上げた汚れが付いていました。

こちらも・・・

白さ復元です!  艶も感じられますね(^_-)-☆

タイヤとホイールは・・・

これまた汚れ気味でした。

タイヤもホイールもしっかりと洗って艶出しをおこなえば・・・

ツヤピカです!

そして日産ノートニスモの定期メンテナンス完成いたしました!

水アカもサッパリと無くなりブリリアントホワイトパールらしいクリヤーで艶やかで綺麗なホワイトに

仕上がりました!

パールホワイトは汚れやキズは目立たないんですけど水アカなどの黒ずみはどうしても目立ってしまいます。

これが見た目の気持ち良さ感を損ねてしまいます。

今回メンテナンスでバッチリとリフレッシュ致しましたので、これでまた気持ちよ~くノートニスモに

お乗り頂けること間違いなしです(^_^)/

 

そして最後に宣伝です!

8月8日(水)から2週間限定のスーパーサマーセールが始まります。

この期間にご予約を頂きますとボディコーティングがなんと20%OFF・軽自動車は10%OFFです!

2週間限定ですのでご予約はお早めにどうぞ~。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

日産フーガの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フーガのボディコーティングメンテナンスです!

定期的にメンテナンスにお越しくださるこちらの日産フーガはボディコーティング施工から

2年半、前回のメンテナンスから半年が経過致しましたお車です。

最近お綺麗なお車のメンテナンスが続いておりますがこちらのフーガも例に漏れずお綺麗です(笑)

半年ごとにメンテナンス&オーナー様のマメなお手入れでまだまだ艶もあり、いつお越しになっても

ピカピカです(*^^*)

そんなピカピカのフーガのメンテナンスを今回はビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

艶もあってクスミも少ないんですけど、さすがに屋外駐車で2年半経過しておりますので

細かなシミが増えてきました。

アフターです↓

元々お綺麗でしたので写真ですと違いがわかりませんね(^▽^;)

当店の通常のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

シミやキズが酷くて気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承って

おりますのでお気軽にご相談ください(^_^)/

↓はルーフのビフォーです。

こちらの細かなシミが付いていますがクスミも少なくて屋外駐車の2年半経過と考えますと

状態は悪く無いと思います。

アフターです↓

ルーフも写真ですと違いが・・・(汗)

トランクです↓

こちらもボンネットやルーフと同じような痛み具合です(^^;)

そしてアフターです↓

艶と言うか表面の滑らかさと言いますか?? ツルン!加減が違うでしょう??

それと今回の一番汚れていた場所は・・・

リアのナンバープレート周辺です。汚れと言いましても、ただ単に雨で汚れただけの軽い汚れです(^^;)

ですので正直ご紹介するほどの事でもございませんが、ココが一番違いがわかりやすかったので(笑)

違うでしょう!(笑)

 

それといつもの様に鉄粉の付着状況です。

ポツポツと黒っぽく見えるのが専用のクリーナーに反応した鉄粉です。

前回のメンテナンス時はやや多めだったような覚えがありましたけど今回は前回より少ないと

思います。  私の記憶が正しければ(^▽^;)

不安になったので前回のブログを確認したら・・・今回よりは多かったですね。記憶が正しくて良かった~(笑)

リアは・・・

ボチボチと付いています。

鉄粉除去が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛け再チェックします↓

綺麗になりました。

リアも・・・

だいぶサッパリとしました(^_^)/ 鉄粉除去以外に細部の洗浄なども行っています!

 

そしてビフォー&アフターの続きです。

給油口の中もお綺麗ですね。 以前は給油口の中が汚れているお車が多かったんですが

最近来られるお車は給油口の中も綺麗なお車が多くて・・・

以前はブログの絶好の紹介ポイントだったんですけどね┐(‘~`;)┌

給油口を開けて汚れていると少し嬉しく思う自分が居たんですけど、今では皆さんお綺麗で

給油口開けて”がっかり”です(笑)  いやいや、もちろんお綺麗でいいんです!綺麗でいいんですけど・・・ね。

少し”残しておいてくれると”助かります(笑)

アフターです↓

少し違うと思います( ̄- ̄)ゞ

ホイールも・・・

あまり汚れていません。

でもよく洗って艶出しすれば・・・

やっぱり違います!

そして日産フーガ定期メンテナンス完成いたしました! と行きたいところですが・・・

今回は本革シートのクリーニングもご依頼いただいておりますのでそちらも少々。

特に使用頻度の高い運転席は定期的に本革のメンテナンスをしないと皮が硬くなり、

ひび割れや艶引けが進行してしまいます。

保護材を塗る前に汚れを落としていきます。

汚れていないようでも専用のクリーナーで拭きますと、運転席の座面だけでもこれ位は汚れているんです。

汚れを落としたら本革の保護クリームを塗ります。

写真だとこれまた違いが変わりませんが(汗)艶も出て触った時の感触も変わります。

本革は定期的なお手入れが必要ですので皆様もお気を付けください。

シートクリーニングが済みましたら今度こそ日産フーガ定期メンテナンス完成です!

いかがでございましょうか。

今回も元々お綺麗で、更にパールホワイトと言う事もあり施工前後の違いが写真ですと

伝わらないと思いますが・・・(^▽^;)   最近そればっかりですいません(汗)

でも実車を見て頂けると艶と光沢の向上、それに伴ってお車全体の質感の向上を感じて頂けると

思います!  特にフーガのようなうねりのあるボディラインのお車は面のうねりやプレスラインが

より強調されると思います(*’▽’)

どんなにカッコイイ車でも、そしてどんなにいい色のボディカラーでも汚れているとその車の

魅力が発揮されません。その車の本来の魅力を味わう為にもお車は綺麗な方がいいです(^_-)

その為にも定期的なメンテナンスは欠かせません! 皆様もメンテナンスは定期的にどうぞ~!

 

そして最後に宣伝です。

只今キャンペーンを開催いたしております!

とうとう当店のございます神奈川県も梅雨入りしました(^_^;)

梅雨入りしましたがキャンペーン名はそのまま変わらず『もうすぐ梅雨だねキャンペーン!』

引き続き開催しております(笑)

キャンペーンの詳しい内容はこちらをご覧ください! → もうすぐ梅雨だねキャンペーン!

尚、キャンペーンは6月30日迄のご予約の方が対象になります。

間もなくキャンペーン終了になりますのでご予約はお早めにどうぞ~!

皆様のご予約お待ちしております。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産ノートニスモ3回目のメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産ノートニスモのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのノートニスモはボディコーティング施工から1年半が経過致しましたお車です。

その間も定期的にメンテナンスにお越し下さっており今回は早くも3回目のメンテナンスになります!!

ありがとうございます。

コーティングから1年半ノートニスモの状態や如何に!!

今回のメンテナンスもビフォー&アフターで見ていきましょう。

ではどうぞ~。

 

まずはボンネットからです。

↓はビフォーです。

汚れに目がいってしまいがちですが、実は洗車キズと思われるスクラッチが多いんです。

多いんですが上の写真ですとわかりませんね(^▽^;)  ごめんなさい。

という事でオーナー様とご相談の結果、今回のメンテナンスは通常とは異なり軽い磨きを入れて

スクラッチを除去する事になりました。

アフターです↓

軽い磨きですので深めのキズやシミは残っています。残ってますがサッパリと艶やかですね~(´▽`)

ルーフも・・・

スクラッチ多めです。こちらの写真の方がスクラッチがわかりやすいです。ライトを中心に上下に

光が伸びて見えます。これはキズ(スクラッチ)に光が当たって乱反射しているからなんです。

そこで磨きです! という事でルーフも軽く磨きました!

アフターです↑ スクラッチが無くなりライトの光が乱反射してませんね!!

そしてリア周りを見るとそこには・・・

わかりやすい汚れが!

アフターです↓

こちらは磨いてません!通常のメンテナンス作業です(^_^)/

それと鉄粉の付着状況をお知らせいたしますと・・・

定期的にメンテナンスにお越しくださっている事もあって少な目ですね。

(ポツポツ黒っぽく見えるのがクリーナーに反応している鉄粉です)

リアも・・・

ほどほどに付いてます(笑)

そしてアフターです↓

だいぶサッパリとしました。

リアも綺麗になりましたよ~(^_^)/~

鉄粉除去以外に細部の洗浄などもおこないメンテナンス剤を塗っていきます。お車の状態は

それぞれ違いますのでメンテナンス方法や使うケミカルなどは毎回同じではなく、お車の状態に

合った方法とメンテナンス剤を選んで作業しております!

 

そして話はもどりましてボディサイドは・・・

泥ハネで汚れていました。

アフターです↓

この辺りも問題なくスッキリです!

あと気になりましたのがバンパー横に・・・

何やら擦られたような跡が(*´з`)

気になってしょうがないので綺麗にしておきました(笑)

幸い塗装表面に色が付着していただけでキズにはなっていませんでした。  良かった~ヽ(^o^)丿

そして日産ノートニスモのボディコーティングメンテナンス完成です!!

いい艶に仕上がりました!

今回はボンネットとルーフは軽い磨きを入れた通常のメンテナンスとは異なった作業内容です。

ボンネットやルーフなど水平面はどうしても塗装(コーティングも)の痛みが早いです。

ですのでシミやスクラッチなどが気になるようでしたら今回の様に磨きを行う、一歩踏み込んだ

メンテナンスも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

洗車すると多かれ少なかれ残念ながら洗車キズは付いてしまうものです(^^;)

少しでも洗車キズを低減するには洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。

そして洗車後のふき取りも優し~くです!力を入れますとスポンジやセーム皮でも塗装にスクラッチが

無数に入ってしまいます(^^;)洗いもふき取りも優し~くです!!

もう一つのポイントはスポンジや拭き取りに使っているセーム皮やマイクロファイバーなどは

定期的にお取替えください。

いっけん綺麗でまだまだ使えそうな気がしますが、そこが意外と落とし穴です。スポンジや繊維の間に

細かな砂などが入り込んでいる事も多いのでお気を付けください。

それと度々ご紹介しておりますがカービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますので、ご参考までにこちらをどうぞ!! → 洗車方法

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

日産サファリご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産サファリのボディコーティングです!

こちらのサファリは以前当店でボディーコーティングを施工させていただきましたお車です!

あれから早3年以上が経過しキズや汚れが気になるようになってきたとの事で再コーティングの

ご依頼をいただきました。 ありがとうございます。

早速現状を確認していきますが、何となく状態は想像がつきます(^^;) と言いますのも、こちらの

サファリは洗車場所の関係で普段の洗車は濡れたクロスで拭くだけの、いわゆる”拭き上げ洗車“を

行っていられるので、きっと、たぶん、間違いなく洗車キズが多い事でしょう(^▽^;)

では見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

正解!!  写真ですといまいちキズの凄さが伝わりませんが結構なものです(笑)

ルーフは・・・

ボンネット程ではございませんが、なかなかのものです(笑)

ボディサイドも・・・

ごめんなさい。結構キズキズなんですが写真だとわかりませんね(^^;)

でも↓はわかりやすいですよ~。

背面のタイヤを外した所です。これくらい汚れているとブログ的にわかりやすくてGoodです(笑)

それとステップですが・・・

ここは足を着く場所なんで汚れがどうしても付いてしまいます。それと樹脂の部分が経年劣化で

色褪せが気になります。

それとヘッドライトも黄ばみが進んできました。

ホイールとタイヤは夏タイヤから冬タイヤに履き替えたばかりでしたのでそれ程汚れていませんでした。

 

ご覧いただいた写真ですとそれ程でもなく見えますがやはり洗車キズが多かったです。それとボンネットや

ルーフの水平面はシミも多く付いていてパールホワイトなんですが本来のパール感やクリヤー感が

無くお車の印象がお疲れ気味でした。

H17年式のサファリですが磨けばまだまだ輝きます!!

あの頃の輝きを取り戻すべく作業開始!!

 

まずは洗車後に鉄粉の付着確認を行います。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

ボンネットです。 結構付いてますが前回のコーティングから3年、その間にも何度かメンテナンスに

お越し下さっておりますので3年の月日を考えますと少ないと思います。

リアフェンダーも・・・

同じく3年を考えますと特に多い感じではありません。

鉄粉除去が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

サッパリとしましたね!

リアも綺麗になりました!(^^)!

そしてマスキングをして・・・

磨きですがキズが多く、しかも深めのキズなんですけど今回はハードに磨いてキズをなるべく

除去するような磨きはしません。 磨きのレベルは中程度の磨きで取れるキズは取って、この磨きで

残るキズはこれ以上無理に磨いてキズを取るよりも残す感じです。 その仕上がりは・・・後ほど!

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが、今回はこちらの・・・

PCX-S8です!

PCX-S8は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です。

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

中程度の磨きでしたがだいぶスッキリとしましたね! よく見るとキズやシミは残ってますが

拭き上げ洗車を考えますと無理にキズを磨いて無くすよりも限りあるクリヤー層(塗装)を残す方向で!

という判断です。

ルーフも・・・

同じくシミやキズは残ってますがシミやキズが減り、くすみも無くなったのでライトの映り込みが

ハッキリとしました。

ボディサイド・・・

こちらもライトの映り込みがスッキリとシャープになりましたね(^_^)/

そしてブログ的に嬉しい・・・

リアゲートもわかりやすい綺麗さです(笑)

サイドステップの樹脂部を樹脂コーティングしました! 黒くなってサイドビューもキリッと

引き締まりました。 (`・ω・´)キリッ!

ヘッドライトはクリヤーになり、まるで何の屈託のない澄んだ少年の瞳の様です。

そう、まるであの頃の僕のよう・・・ (;”∀”)

そして最後に・・・

タイヤとホイールの艶出しをして艶々に!!  そう、まるであの頃の僕のように・・・ 

そして日産サファリのボディコーティング完成いたしました!!

いかがでしょうか。あの頃の輝きを取り戻したのではないでしょうか!!

キズやシミは残ってますが艶が戻りクリヤー感あるパールホワイトに仕上がりました(^^)/

13年の年月を感じさせない色艶です。これからもまだまだ、っと言うよりこれからですよ!

そう、これからが・・・税金が上がるんですよね。13年経つと(涙) オーナー様に税金の金額聞いて

ビックリしました(笑)

税金に負けずにこれからも大切にお乗りください(^.^)/~

 

サファリはカッコイイですよね!でも残念ながら2007年6月で日本での販売が終了してしまいました。

海外では人気があって、このY61型もまだ販売しているようです。

日本でも今だに根強い人気があって国内での復活希望の声も多くあるようですね。私もそう思います。

最近ではトヨタがランクル70やハイラックスを限定的ですが復活させました。トヨタに出来るんですから

日産にもできるはず! と思いたいです(^^)  結構売れると思うんですけどね~。

思い切ってサファリ e-POWERとかにすればエコだし話題にもなるし(笑)

期待してますよ日産さん!!

 

最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を

今年も2月より始めました!  まだ冬ですけど(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

      ⇩

冬 真っ只中なのに『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

日産セレナ(C27)のコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産セレナ(C27)のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのセレナは6ヶ月ほど前にボディコーティングを施工させていただきましたお車です!

施工6ヶ月でメンテナンスにお越しくださいました。  ありがとうございます。

今回はメンテナンスと同時にフロントバンパーを交換されたとの事ですのでフロントバンパーは

コーティングのご依頼です!

 

では早速現状を確認していきましょう。

まずはボンネットからです。

パールホワイトという事もあってわかりにくいんですが、実は洗車キズ(拭きキズ)が多いんです(^^;)

でもシミは少ないです。

ルーフは・・・

お綺麗なんですが、こちらもよ~く見ると拭きキズが(^^;)

ボディサイドも・・・

お綺麗にされておりますね!

給油口は若干汚れております。 ここは洗車時つい見逃してしまう場所です。

ホイールは・・・

軽く汚れてます。

 

全体的にとてもお綺麗にされております! 先ほど拭きキズが多いと書きましたが、これは今回ある意味

想定内でして・・・(笑)

と言いますのは普段はそれ程多くはお乗りにならないんだそうですが、汚れていると気になってしまい

よくお掃除するそうです。だからいつ見てもお綺麗なんです(*^^*) ただ洗車する場所の関係で

水が使えないので濡れたクロスで拭くだけの、いわゆる拭き上げ洗車をされているので、どうしても

拭きキズが多く入ってしまうんです。 当店のございます小田原市とその周辺地域もコイン洗車場が

少なくなってしまい困っているお客様も多いです。   車好き・洗車好きの方々には本当に困った

問題です(>_<)

 

話がそれましたがメンテナンスの続きです(笑)

↓は鉄粉の付着状況です。黒っぽく見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

この位は多くはないですよ!  少ない方です(*^^*)

リアも・・・

とても少ないです!  素晴らしい!!

鉄粉除去後の再チェックです↓

サッパリとしました。

リアも・・・

更に綺麗にです(^^ゞ

そしてフロントバンパーはマスキングをして・・・

磨いてからコーティングしました。

 

それではメンテナンス後の各部の仕上がりを見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

元々お綺麗でしたので写真だとより違い感がわかりません(^▽^;)

ルーフも綺麗です。  拭きキズありますけど(^^;)

サイドも違いがわかりにくいですね(笑)

ここが一番違いがわかりやすいです(^^;)

ホイールとタイヤも違いがわかりやすいですね(笑)

そして日産セレナのボディコーティングメンテナンス完成です!

元々お綺麗なセレナでしたがメンテナンスを行うとより艶が向上して見た目の質感も向上致します!

ただ残念な事に・・・写真ですと違い感がいまいち伝わらないですね(^▽^;)

でもご安心ください。バッチリと仕上がっております。オーナー様にもお喜び頂けました!!

 

お車の状態は様々です。ですのでメンテナンス方法や使うケミカルなどもお車同様、様々です。お車の状態に

合った方法やケミカルを選んで作業していきます。 また当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは

致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承って

おりますのでお気軽にご相談ください(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

日産フーガの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産フーガの定期メンテナンスです!

コーティング施工から2年以上経過しておりますこちらのフーガですが定期的にメンテナンスに

お越し頂いております!

定期的にメンテナンスにお越し頂いておりますので基本的にお綺麗です。

基本的におきれいではございますが、やはり雨ジミが増えてきましたのもまた事実です。

しかしパールホワイトですのであまり目立たないのも、また事実です(笑)

ではその辺りも含めて今回はビフォー&アフターでご紹介していきましょう。

ではどうぞ~!

 

まずはボンネットのビフォーです。

水アカ汚れでシミやキズが隠れて目立ちませんね(笑)

そしてアフターです↓

汚れが落ちてサッパリとしましたね!逆にシミが確認しやすくなりましたね(笑)

ルーフも・・・

汚れで目立ちません。

↓がアフターです!

屋外駐車で2年経過を考えますとシミは付いてはおりますが悪く無い状態だと思います。艶もあり水アカの

こびり付きもございませんでした(^o^)丿

トランクは・・・

ビフォーです↑

そしてアフターです↓

艶の違いに注目してください!!

サイドステップは・・・

雨筋が薄っすら付いてました。

アフターです↑

こびり付きが無く洗車で簡単に落とせました!

それと鉄粉の付着状況ですが・・・

黒っぽくポツポツと見えるのが鉄粉です。 よく見ますと結構ついてますね(^_^;)

トランクもそれなりに(笑)

そしてアフターです鉄粉除去後です↓

ボンネットも・・・

トランクも、もちろん写真にはありませんが(汗)ボディ全体スッキリとしました!!

それと、つい忘れてしまいがちな給油口の中は・・・

お綺麗でした(笑)

私の出る幕ではなさそうでしたが、でもそれじゃ淋しいので・・・

掃除しました(*´▽`*)

ホイールは少々汚れが付いてました。

ホイールもタイヤも艶出しを行い・・・

艶々です!

それと最後に本革シートのメンテナンスのご依頼もいただきましたのでクリーニングして保護クリームを

塗り本革に艶と潤いを与えます!

以上で日産フーガの定期メンテナンス完了です!!

元々お綺麗ですがメンテナンスを行うと艶が上がり見た目の質感も向上致します!

特にフーガのような、うねったボディラインのお車はうねりが強調され、より一層お車が

艶やかに感じられると思います(^_-)-☆

 

こちらのフーガはボディコーティングを施工してから2年経過致しました。 先程もお話しいたしましたが

屋外駐車ですのでシミや洗車キズなど増えてきました。しかしオーナー様の普段のお手入れや定期的に

メンテナンスに来られている事もあり艶も撥水もありました! 水アカのこびり付きも無く

まだまだコーティングが効いているのが実感して頂ける状態でございます。

コーティングが効いていますがシミや洗車キズなどはどうしても

付いてしまいます。それらが気になるようでしたら、そろそろコーティングの再施工かと思いますが

逆にそこがまだ気にならないのであれば今のペースでお手入れやメンテナンスを行っていけば

まだまだ再コーティングは必要ないと思います!

コーティングの再施工のタイミングはお車によってそれぞれ違ってきます。

なかなか判断は難しいと思いますが再施工のタイミングにお悩みでございましたら

お気軽にご相談ください!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

日産セレナ(C26)のボディコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは日産セレナ(C26)のボディコーティングメンテナンスです!

こちらのセレナは今年の2月にボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。

↑の写真ですと艶も感じられお綺麗です。実際も、外光で見ると艶もあって汚れてはおりますが

“洗車すれば綺麗になるな” と言う感じではございました。

しかし近くで確認いたしますとなかなかどうして(笑)

黒いボディーカラーで屋外駐車ですので何となく状態は想像できますが・・・(汗)

さてどうでしょう?!

今回のメンテナンスはビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

ではどうぞ~!

 

まずはボンネットのビフォーです↓

シミが目立ちますね(^▽^;)実はシミ以外にもキズがあるんですけど・・・

汚れで隠されていて目立ちません(笑)

アフターです↓

汚れやくすみで隠れていたキズが汚れを落としたことで出てきてしまいます(^^;)

でも艶感ある黒になりました!

ルーフも・・・

くすんでいて白っぽいですね。

そしてアフターです↓

ルーフのシミも残ってしまいますが、スッキリとしました。

ボディサイドは・・・

雨筋が垂れてます。

アフターです↓

コーティングが効いてますので水アカ(雨筋)のこびり付きもなく洗車で簡単に落ちますよ~(^_^)/

コーティングが効いていてもグリスを含んだ雨筋(油筋?)だとシャンプ-洗車でも落ちないことが

ございますが、そのような時はクリーナーで優しく拭いてください!

給油口の中は・・・

ボチボチよごれてました(笑)

給油口が綺麗ですと給油時、テンションが上がるってもんです!!  たぶん(笑)

タイヤとホイールも・・・

汚れているとお車全体の印象がお疲れ気味に感じてしまいます。

こちらをビシッと仕上げると・・・

お車が若返ります(^o^)丿

タイヤとホイールの若返りが済みましたら・・・

日産セレナのボディコーティングメンテナンス完成です!

くすみが低減してクリヤー感を感じるブラックに仕上がりました!

ブラックはどうしても汚れやくすみで白っぽくなってきてしまいますが

メンテナンスでもだいぶ黒さが復活いたします!

オーナー様も『おぉ!すげ~ピカピカだと』お喜び頂けたご様子でございました!

ありがとうございます。

 

メンテナンスではコーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして

軽微なシミを落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、

保管状況によって異なってきますが目安としては約6か月ごとです。どうしても痛みが早い屋外駐車の方や

濃色系のお車はもっと早いタイミング(3~4か月)でのメンテナンスをお勧めいたします(^_^)/

また、当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承って

おりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます。