VWゴルフ トゥーランの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはVWゴルフトゥーランのボディコーティングメンテナンスです。

こちらは昨年の5月にメンテナンスを施工致しましたお車です。

約1年ぶりの再会です! ↑の写真でもお綺麗な感じが伝わってくると思いますが(笑)実車の方も

前回のメンテナンスから約1年経過しているとは思えない程とてもお綺麗です(*^_^*)

と言う事で今回のメンテナンスもビフォー&アフターの違いが分かりにくいかもしれませんが(汗)

くじけず、心を強くもって頑張ってご紹介していきましょう(笑)

まずはボンネットからです。

とは言え、もうくじけてしまいそうです(^^;)

よ~く見ればシミなどもありますがクスミも無くお綺麗です!

アフターです↓

どうですか?? やっぱり写真だと違いが分からないでしょ??

でも僕は大丈夫です。 くじけずに次に行きましょう!

下はルーフです。

ルーフもクスミも少なくお綺麗です。しかしボンネット同様シミは確認できます。

アフターです↓

メンテナンスでは基本的に磨きませんので深いシミなどは除去できません。

ですのでよ~く見るとシミは残っていますが、だいぶサッパリと綺麗になりましたよ。

ボディサイドもお綺麗ですが・・・

何か擦ったのでしょうか??

キズ??かと思いましたが大丈夫でした!  汚れなのか?何を擦ったのかわかりませんが

除去できました(^_^)

それと・・・

リアウインドウの下はどうしても汚れが溜まってきます。

隙間が綺麗ですとお車全体の清潔感が違います!

全体的にとてもお綺麗にされていますが・・・

雨に降られればどうしてもドアノブやドアミラーなどから黒っぽい雨筋が付いてしまいます。

しかしコーティングがしっかりと効いていますので、こびり付いてはいません。

ホイールは・・・

ブレーキダストの多い欧州車ですが、それ程汚れていません!マメに洗車されている証拠ですね(´▽`)

洗車していない欧州車は直ぐに判っちゃいます(笑)

アフターです↓

サッパリと艶々です!

そしてVWゴルフトゥーランのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

いゃ~綺麗ですね!  元々ですけど(^^;)

でも実車は艶々になっていますので違いを感じて頂けます。と思います(笑)

よくお話してますがブラックやダークブルーなどダークカラーのお車はボディコーティングや

メンテナンスをすると施工前後の違いが写真でもわかりやすんです。しかしパールホワイトは・・・(汗)

写真だと違いが分かりにくいです。特に新車や今回のようにとてもお綺麗にされているお車だと

尚更です(^^;)

しかし新車やお綺麗にされているパールホワイトでも実車を見て頂けると艶感の違いは感じて頂けます!

今回、メンテナンスの様子をサラ~と駆け足でご紹介してしまいましたが、写真ではご紹介していませんが、

いくつもの工程を経て最終的にメンテナンス剤で仕上げています。

メンテナンス方法はお店によって様々です。洗車して撥水剤をかけておしまいのお店や

軽く磨きを掛けて仕上げるお店もございます。当店のメンテナンスでは基本的に磨きは

掛けませんがお車の状態よっては”磨き”をご提案する事もございます。

当店では2つのメンテナンスプランをご用意していますがお客様のご希望により内容は

色々と変更できますのでお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。