BMW325&ミニクーパーSのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはBMW325とミニクーパーSのコーティングメンテナンスです!

なぜ2台同時に?ご紹介かと言いますと同じオーナー様のお車だからです(笑)

2台共、今年の春にボディコーティングを施工させて頂いたお車です。

まずはBMWの方から今回はbefore&afterでご紹介していきましょう!

ボンネットです↑  屋外駐車ですのでどうしても塗装面の痛みはライトカラーのお車に比べますと

早いです。でもお綺麗な方だと思います。

深いシミなどは残ってしまいますがだいぶ綺麗になりました。

ボディサイドは雨筋などはございますがシミは少なく状態はいいです。

水アカのこびり付きなどはございませんでした。

こちらはトランクです。BMWに限らずセダンはここに雨水が溜まってシミになるお車が多いです。

afterです↑やはり深いシミは残ってしまいますが、実車はこちらの写真で見るよりは目立たないと思います。

ホイールもマメにお手入れされているようでダストは少な目でした。

とは言え、洗いますと本来のシルバーに戻り、やっぱりダストで汚れていたのがわかります(^_^)/

そしてまずはBMW325のボディーコーティングメンテナンス完成です!

シミやスクラッチなどは残ってしまいますがメンテナンスでもコーティング時に引けを取らない位の

艶や光沢になったと思います(´▽`)

 

そしてお次はミニクーパーSです。BMWと入れ替えでご入庫頂きました!

こちらはBMWより若干痛みが進んでいるような・・・(^▽^;)

ではこちらもbefore&afterでご紹介していきましょう!

ボンネットのbeforeです↑ 所々に深そうなシミが付いてます(汗)

afterです↑やはり深いシミは残ってしまいました(^_^;)  写真はライトを当ててますのでシミが目立ちますが

普段はここまで気にはならないと思います。

ボディサイドはBMWと同じく汚れてはいますがシミやスクラッチは少ないです!

afterです↑綺麗ですね!

ルーフは水アカが目立ちます。

汚れてはいましたがルーフも水アカのこびり付きは無く綺麗になりました(^^)

ホイールも白ですのでブレーキダストが目立ちやすいです。

タイヤとホイールも艶出しをおこない・・・終了しました!と言いたいところですが・・・

ミニの方はウインドウコーテイングのご依頼もいただきましたので・・・

まずはウインドウの現状確認を行います。 油膜は少ないですね!

ウインドウの下地を整えてからウインドウコーテイングしていきます! 最後に撥水チェックをして・・・

ウインドウコーティングも完成です。

そして今度こそ(笑)ミニクーパーSのコーティングメンテナンス終了しました!

こちらのミニもBMWに勝るとも劣らない艶に仕上がったと思います!

やはり黒いお車の艶感は癖になりますね(^_^)/  ライトカラーには無い魅力です!!

 

ダーク系カラーはどうしても塗装の痛みの進行が早いです。特に屋外駐車の場合ですと尚更です(涙)

水平面のボンネットやルーフはどうしても雨ジミが付きやすいです。シミを少なくするには本当は雨上がりに

すぐ洗車するのが一番いいんですが、なかなかそれも現実的ではありません。

メンテナンスではポリッシングは行いませんので深いシミやキズは残念ですが取れません。シミが気になるよう

でしたらボンネットだけやルーフだけなど、コーティングの部分再施工(ポリッシングしてシミやキズの除去)も

承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です