トヨタ86のボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ86のボディコーティングです!

こちらの86は当ブログでよく登場いたします通称『ジャビット号』です! 私が勝手にそう呼んでおります(^^;

定期的にメンテナンスにもお越し下さって、このブログでもご紹介させて頂いておりますので当ブログをよく

ご覧いただいてくださっている方には、もうお馴染みですね(^_^)/  なぜジャビット号かも(笑)

コーティング施工から2年以上経過し塗装面も傷んできましたので今回はメンテナンスではなくコーティングの

再施工のご依頼を頂きました。 コーティング以外にもウインドウコーティングとホイールコーティングも

頂いております!!   いつもありがとうございます。

では早速現状確認していきましょう!

まずはボンネットです。

結構シミシミでした(^_^;)

ルーフもシミシミですね。

ボディサイドは汚れておりますがシミは少ないです!

でもドアを開けると・・・

汚れが溜まってます(^▽^;) 車によってここに汚れが付きやすい車とあまり付かない車があります。

86は・・・付きやすいですね(笑)

そして・・・

ジャビット君です! いい色艶で汚れやシミも無く綺麗な肌してますね(笑)  若干斜めってますが(;´∀`)

ホイールはブレーキダストで茶色くコーティングされたました(涙)

 

前回メンテナンスでお越し下さった時のブログでご紹介致しましたが、施工1年くらいは屋内駐車でしたので

とてもお綺麗だったんですが、都合により屋根なし駐車になったら・・・痛みが進んだようです(涙)

前回のメンテナンスのご様子はこちら!

やはり屋外屋根なし駐車は痛みの進みがどうしても早いですね(^_^;) でもとても大切にされている86ですから

ここいらでビシ~ッ!とリフレッシュしましょう!!

では作業開始!!

まずはウインドウコーティングからサクッとご紹介していきます。サクッとです(笑)

現状です↓

こちらは前回のメンテナンス時に再コーティングしましたので、まだ撥水してました。しかし若干ですが

撥水力が落ちてます。

古いコーティングを除去しまして、ウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングしまして・・・

最後に撥水チェックをしましたらウインドウコーティングは完成です! やはり水玉の丸さが違います(^^)v

 

続きましてはボディです。

いつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーをシュシュッと吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたします。

ちょっと見にくいんですが実は結構付いてました(^^;)

リアはよく見えますね(笑)

そして鉄粉を除去しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

ちょっと見にくいんですが実は結構綺麗になりました(笑)

リアもだいぶ除去できました。

鉄粉処理が済みましたら今度はマスキングをしまして・・・

磨いていきます。

今回はシミが付いていますがオーナー様は86を出来るだけ長くお乗りになる予定でコーティングを定期的に

掛けて綺麗にしたいとの事です。ですのでこの先、何回コーティング(磨き)をするのか現時点では

不明です。と言うこともございまして過度の磨きは塗装を薄くするだけですので今回は磨き過ぎない

様に(キズとシミは無理に消さない)磨いていきました。

 

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが水玉撥水が気持ちいい当店の人気コーテイング剤・・・

PCX-S8です!こちらのコーティング剤は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴の

コーティング剤になります!   PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 →  PCX-S8

 

では各部の仕上がりを見ていきましょう。

まずはボンネットからどうぞ~。

シミもサッパリとしました!

ルーフも綺麗です(^_^)/

サイドもいいですね~。

ドアの開口部も綺麗になってます!

ジャビット君も真っすぐ前を向きました! 色艶文句なしです!撥水性は・・・わかりません(笑)

ホイールはブレーキダストとコーティングを落として(笑) 本当のホイールコーティングをしました!

そしてトヨタ86のボディコーティング完成いたしました!!

リフレッシュ成功です!(^^)!

お車は汚れてきますと不思議と疲れた感じに見えてきます。そこでリフレッシュです! ボディに付いた

キズやシミを除去して細部に蓄積した汚れを落としますとお車が生き生きとして若返ります(^_-)-☆

またクリヤー感や艶も向上して数年分は時間を巻き戻せたと思います!

オーナー様も『おおっ!綺麗だ!』と、とてもお喜びになられておりました! ありがとうございます。

 

最近のお車は塗装が薄いです。薄くなくても磨き続ければいつか塗装が無くなり下地が出てきてしまいます(T_T)

ですので最近のお車は塗装が薄いので磨き過ぎは禁物です。 特に定期的にコーティングの施工をお考えでしたら

1回の磨きは少ない方が良いんです。でも磨く量が少ないとシミやキズがあまり取れません。ここのバランスが

また難しく、オーナー様のお気持ち的にはシミやキズが少ない方がもちろん嬉しいと思いますが、お車の塗装の

厚みを考えますとやはり磨き過ぎはお薦めできません。

今回のオーナー様は事前に定期的な再施工をお考えとの事をお話下さってましたので今回は無理にシミや

キズの除去を追わずに艶出しを優先で作業致しました。

塗装は薄く限りある物ですので大切にしましょう(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です