トヨタ エスクァイアのメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ エスクァイアのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのスパークリングブラックパールクリスタルシャインのエスクァイアは今年の2月に

ボディコーティングを施工させて頂きましたお車です。 約5ヶ月での1回目のメンテナンスになります!

ライトカラーに比べますとダークカラーは痛みの進みが早いです。また屋外駐車ですので早めのメンテナンスの

ご依頼です。  ありがとうございます。

では早速メンテナンスを見ていきましょう。 今回のメンテナンスはbefore&afterでご紹介していきます!

まずはボンネットのbefore↓からです。

ダーク系はどうしてもシミが・・・ね(^_^;)

そしてafterです↓

深いしみの輪郭は残ってますが、だいぶサッパリとしました!

ルーフも・・・

シミに攻め込まれてます(涙)鳥糞攻撃にも遭遇したようです(;´∀`)

アフターです↑ サッパリしました。 鳥糞のダメージは若干残ってしまいました。 しかし幸いにも塗装の

クラックまでは進んでいませんでしたので磨き込めば消せるレベルのダメージでした。

ボディサイドはドアノブよりグリスの垂れた跡が付いてます。コーティングしてありますので単なる水アカでしたら

洗車で簡単に落ちるんですが、グリスが混ざっているとシャンプ-洗車では落ちないこともございます(^^;

そのような時はスポンジでゴシゴシ強く擦るよりもクリーナーを使って優しく落としてください。

グリス汚れも綺麗に落ちました!(^^)!

給油口も・・・

汚れが溜まりやすい場所です。

気持ち良く給油できます(笑)

ホイールも・・・

ダストでやや汚れてます。 ホイールは走れば汚れてしまうのでしょうがないですね(^^)

タイヤとホイールが綺麗ですとお車全体が綺麗に、そしてピシッと引き締まって見えますので

ここは重要なポイントです!

そしてスパークリングブラックパールクリスタルシャインのエスクァイア、コーティングメンテナンスが

完了致しました!!

艶復活!! また色にも深みが出ましたね(^_^)/

シミは少し付いてますが拭きキズなど少なくてオーナー様がとても丁寧に洗車されているのが

伝わって参ります。後でオーナー様に尋ねましたら洗車時にブロアーを使用しているとの事でした!

素晴らしい!!(*”▽”)  洗車キズが少ない訳ですね!! ブロアーが使えます環境でしたらブロアーは

お薦めです。 特に今回の様にダークカラーのお車には拭きキズ低減の為にもブロアー使用はいいと

思います。 丁寧で優しい洗車はお車の綺麗が長続きする秘訣でもありますので、皆様も優し~く愛溢れる

洗車をお薦めいたします(*^_^*)

 

コーティングはメンテナンスも重要です。車は徐々に汚れが蓄積して艶が引け撥水も落ちてきます。

メンテナンスではコーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして

軽微なシミを落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、

保管状況によって異なってきますが目安としては約6か月ごとです。どうしても痛みが早い屋外駐車の方や

濃色系のお車はもっと早いタイミング(3~4か月)でのメンテナンスをお勧めいたします(^_^)/

また、当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが残ってしまいます。余りに

シミやキズが酷くてが気になるようでしたら、ポリッシングありのメンテナンスなども承っておりますので

お気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です