ホンダ ステップワゴンの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダ ステップワゴン スパーダの定期メンテナンスです!

最近メンテナンスが続いてます! そして今回もメンテナンスのご依頼です(^^)/

更に次回も次々回もメンテナンスのご紹介です(笑)

こちらのステップワゴンのコーティングは他店で施工されたんですが、施工したお店が遠い&家の近くに当店が

あるのに気が付いた(笑)との事でメンテナンスは当店にお越し下さってます。 前回も当店でメンテナンスを

されたので今回は2回目のメンテナンスになります!! 当店のお客様はマメにメンテナンスにお越しくださって

本当に嬉しい限りです。ありがとうございます。

 

では早速ですが、現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

少しわかりにくいんですが細かなシミが付いてます。

ボディサイドは雨の日が多いこともあって雨筋が付いてます。 どうしても雨が降ると付いてしまいます(^^;

リアの同じく雨が垂れた跡がダラ~と付いてます。

給油口は意外と汚れが溜まるポイントです。

今年の関東地方は雨の日が多くなかなか洗車できる日も少なく、洗車しても直ぐに雨って状態でした(涙)

という事を考えますとこちらのステップワゴンの状態は雨筋こそ付いてはいますが悪くはないと思います!

あっ!ちなみにこちらのステップワゴンのメンテナンスは蝉がミンミンと元気に泣いていた・・・

そう、8月の出来事です(^▽^;)   このブログを書いている今は蝉の声はもう聞こえない・・・

季節の移り変わりを感じますが、感じている場合ではなさそうです(汗) ブログを書かなければ(大汗)・・・

 

気を取り直して(私だけ)メンテナンスを見ていきましょう!

今回はウインドウコーティングの再施工もご依頼いただいておりますので、まずはウインドウコーティングから

です! ウインドウも現状を確認です!!

まだ撥水はなんとなく効いている状態ですね。

弱まった撥水コーティングを除去します↑

除去出来たら水を掛けてコーティングが残っていないか確認いたします。コーティングが残っていたり

油膜が付いていると水を弾きます。  ↑は綺麗に除去できている状態です(^_-)-☆

その後にウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングして最後に今度は撥水チェックして・・・

ウインドウコーティングは完成です!!

 

次はボディです。

まずは洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。

結構付いてますね(^^;)

リアは平均的です(笑)

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けて再チェックです↓

今度はいいですね!!

リアも綺麗になりました!!

鉄粉除去以外に細部の洗浄などもおこないメンテナンス剤を塗っていきます。お車の状態はそれぞれ違いますので

メンテナンス方法や使うケミカルなどは毎回同じではなく、お車の状態に合った方法とメンテナンス剤を選んで

作業しております。

それではメンテナンス後の各部の仕上がり具合を見ていきましょう。

まずはボンネットからです!

サッパリとしましたが細かなシミは残ってしまいました。

雨筋のこびり付きは無く洗車でサッと落ちました!やっぱりコーティングが効いていると洗車が楽です!!

リアも綺麗です!(^^)!

やっぱりここが綺麗ですと給油時に気持ちがいいです(*^_^*)

そしてホンダ ステップワゴン スパーダのコーティングメンテナンス完成です!!

いかがでございましょうか。 よく見ればメンテナンスでは落ちないシミなど増えてはきましたが、

メンテンスで艶も光沢も復活し、お車の印象もシャッキリとして質感も上がって見えると思います!

これでまた気持ち良~くステップワゴンにお乗り頂ける事でしょう(^_^)/

 

メンテナンスはお車の汚れ(痛みが)進んでいない状態で行っていくのがお薦めです!綺麗な状態のときに

メンテナンスをしていけば綺麗な状態が維持しやすくなり、またその状態が長く続きます!メンテナンスでは

コーティング被膜表面の水アカ汚れや油分などを除去して荒れたコーティング表面をケアして軽微なシミを

落とし撥水性と艶を取り戻してあげます。メンテンス時期はお車のご利用方法やお手入れ状況、保管状況に

よって異なってきますが目安としては約6か月ごとがお薦めです(^_^)/

綺麗を長持ちされる為にも綺麗なうちにメンテナンスがお薦めです!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です