クラシックMiniのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはクラシックMiniのボディコーティングです!

BMWミニは当店でよくご入庫されますがクラシックMiniは初です!

まさにミニの名前の如く小さいです。最近ではBMWミニは全然ミニじゃないとよく耳にしますが、

こうしてみますとBMWミニが大き過ぎるのか?クラシックミニが小さ過ぎるのか、わからなくなってきます(笑)

でもどちらのミニもその時代に合った大きさのサイズなんだと思います(^_^)/

そして今回の主役のクラシックMiniですがこれがまた・・・遂にラスボス現る!って感じなんです。

では早速ラスボスの戦闘力をミニの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

ボンネットはなかなかハードなキズキズ状態ですが全体の部(パネル)で言いますとくすみが少なくて

一番いい塗装状態・・・なんです(^▽^;)

そして戦闘力が一番強そうなルーフです↓

モスグリーンが黒っぽく見えますが実物は同じです(汗)

艶?なんですかそれ?? キズ?付いてますけど何か・・・?? と塗装面が今にも語りかけてきそうです(^^;

ボディサイドは・・・

キズも凄いんですがシミがまた凄いんです。縦方向に垂れたようなシミや広範囲に大きなシミが

あったりとそれはもう大変です(笑)不思議な事にパネルごとに状態が違って少しキズが少ないパネルもあれば

シミが少ないパネル、シミ・キズ両方とも多いパネルなど・・・不思議です??

それと以前ワックスをお使いになっていられたようで、あちこちに・・・

拭き残しと言われるレベルを超越しました拭き残しが確認できます(;´∀`)

更にペンキのミストが・・・

付いてます。↑はフェンダーアーチですがボディにも広範囲に付いてました。

ボディの状態を考えますと・・・

ホイールは比較的お綺麗です(*^^*)

 

ご覧いただきようにかなりレアな状態です(^^;

今回の作業ですがだいぶ磨き込まないと綺麗にならないと思うんですが、写真ではわかりませんが実際かなり

塗装自体が劣化していて塗装が浮いている所や薄い所などもございます。 その辺りを考えますと

ハードに磨くのは少し危険です。そのことをオーナー様とお話しました所、いずれは全塗装をお考えで

今回はそれまでの繋ぎと言うわけではありませんが、それまで塗装を持たすためのコーティングなんで

キズやシミはそれ程気にしませんとの事でしたのでオーナー様とご相談の結果、今回は比較的軽い磨きで

艶出し&ディテール洗浄でクリーニングして全体的な印象をUPさせる事に致しました。

しかしこれがまた・・・(笑)

いつもでしたら作業開始!! まずは鉄粉確認から・・・といきたいところですが

塗装面の劣化を考え今回は シミなどになる恐れもありますので鉄粉除去のクリーナーは使いません!!

トラップネンドで鉄粉を除去していきます。  鉄粉除去前のネンドです↓

そして鉄粉除去後のネンドです↓

 

m(__)m

 

ごめんなさい。写真撮り忘れました。

鉄粉は意外な程少なかったです!!もうビックリするほどでした(^_^)/

そしてマスキングをして磨いていきます!

今回は比較的軽い磨きで・・・とお話いたしましたが・・・比較的軽い磨きですと全くシミやキズは疎か

くすみさえ取れません。むしろ磨けば磨くほど白く曇っていく・・・(;”∀”)

結局塗装面に気を付けながら磨き過ぎない程度に磨き込みました(笑)

そして今回使用致しましたコーティング剤はPCX-S7です!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプの

コーティング剤になります。

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

キズは残ってますがくすみは無くなりクリヤーになりました。

そしてラスボスのルーフですが・・・

こちらもキズは残ってますが緑だか黒だかわからなかったルーフが緑色になりました(笑)

周りの風景も映り込むようになりましたね(^_^)/

ボディサイドもだいぶクリヤーになりました!

ワックスの拭き残しはかなり頑固でした。

ミストもスッキリとしました。

ホイールも汚れが落ちて色が変わりましたね(^^)

そしてMINIのボディコーティング完成です!

くすみやシミで白っぽい印象だったグリーンがクリヤーで深みを感じられるグリーンのボディに

仕上がりました。

仕上り具合の写真でご覧いただきましたようにキズは残っていますが今回は最初にお話いたしましたように

無理にキズを除去せずにくすみを除去して色と艶を取り戻しワックスやペンキミストを除去していきました。

以上の作業でもかなりお車が綺麗になって十分綺麗感を感じて頂ける仕上がりになったと思います。

オーナー様も『ピカピカだぁ!』と、とてもお喜びになられておりました。 ありがとうございます。

 

今回私はクラシックMiniを初めて動かしましたが、と言ってもお店の出し入れで程度ですが、これがまた

面白いんです(*”▽”)  ほんの数メートルの出し入れですがそれだけの運転が楽しいんです!

音や振動、ハンドルの重さなど昔の車はこうだったな~、なんて懐かしさがこみ上げてきます。

未だにクラシックMiniは人気がありますが実際に触って、そして動かすと人気の秘密がわかります(*^^*)

このままドライブに行ってしまいたくなるクラシックMiniのボディコーティングでした!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です