NDロードスターの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ ロードスターのコーティングメンテナンス!

セラミックメタリックのこちらのロードスターは1年ほど前にボディコーティングをさせて頂きましたお車です!

半年前に1度メンテナンスに来られておりますので、今回は2回目のメンテナンスになります。

最近2回目のメンテナンスのお車が続いていますね(^_^)

 

そしてもう一つ続いている事と言えば・・・今回もまた、先に言い訳ご説明を少々。

各写真の中央のやや左斜め下辺りに黒くシミの様に影が写ってますがこれはカメラ側の問題です。 すいません。

気にすれば気にするほど気になると思いますが気にしないでくださいね(^_^;)

 

ではセラミックメタリックのNDロードスターのメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

屋外駐車の施工1年ですのでシミがやはり目立ちます。

比較的軽めのシミから深そうなシミもまで色々です(^_^;)

そしてafterです↓

軽めのシミが除去できてだいぶスッキリとした塗装肌になりました!

しかし黒い影が気になりますね~(汗)

ボディ下部は・・・

泥ハネ汚れで汚れています。 でもこれは表面的な汚れですので・・・

問題なく綺麗になりました!!

 

それと鉄粉の付着状況もご紹介致しますと・・・

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。 ボンネットは↓

ポツポツ確認できますね。1年経過を考えますと少ないと思います(^^)/

トランクも付いてはいますが、1年経過ですから多いと言う程ではありません!

そして鉄粉除去後に再チェックです↓

サッパリとしましたよ~。

トランクもスッキリと綺麗になりました!

鉄粉除去以外にも細部の洗浄など行っております。更にクリーナーなどを状態によって使い分けて

汚れを落としていき最後にメンテナンス剤を塗って荒れたコーティング表面を整える事で撥水性と艶を

取り戻してあげます!

 

そしてメンテナンスでは普段のお手入れではつい忘れがちな・・・

ドアの内側です。 これが結構汚れているものです。

外側が綺麗なのに乗ろうとしてドアを開けたら・・・という事も意外とよくあることです(笑)

アフターです↓

お車に乗るときにここが汚れているのと綺麗なのとでは気分が違いますよ~(^_^)/

気持ち良く乗り込めます!!

そして同じく開けた時の気持ち良さの違いが出るのが・・・

そうです!給油口です(笑)  こちらはそれ程汚れてはいませんが・・・

綺麗ですとやっぱり気持ちがいいものですね!

これで給油も楽しくなるってものです(笑)

タイヤとホイールは・・・

走ればどうしてもブレーキダストで汚れてしまいます。

こちらも綺麗に掃除をして艶出しをして・・・

バシッ!と仕上げます!!

足元がバシッ!と仕上がりましたらマツダ ロードスターのコーティングメンテナンス完成です!

ボディのコントラストがより鮮明になりスポーツカーらしくシャキッとメリハリあるボディに

仕上がりました(^_-)-☆

前回のメンテナンス時と同様にオーナー様はニコニコして愛車を眺めながら『ピカピカだ~』と

とてもお喜びになられておりました(^_-)-☆  ありがとうございます。

そしてお引き渡し時、前回のメンテナンス時は雨の中の納車になってしまったんですが今回は・・・

無事雨も降らずにニコニコ笑顔のままお帰りになられました(*^^*)   いゃ~ホント良かった~!

 

メンテナンスでは基本的にポリッシングは行いませんので深いシミやキズは残念ですが取れません。

余りにシミやキズが酷くてが気になるようでしたらボンネットだけやルーフだけなど、コーティングの

部分再施工(ポリッシングしてシミやキズの除去)も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です