レンジローバースポーツのヘッドライトクリーニングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはレンジローバースポーツのヘッドライトクリーニングです!

こちらのレンジローバースポーツはご購入されてから10年ほど経過されているそうですが

とてもお綺麗です! とても10年の時間を感じさせない状態です(*^_^*)

ただ一つだけオーナー様が気にされていましたのが今回ご紹介致しますヘッドライトです。

とは言いましても確かに痛みは(白濁)はございますが年式を考えますとヘッドライトも

痛みは少ないと思います。

 

ではヘッドライトクリーニングを今回はビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずは右側のヘッドライトです↓

こちらは数年前に交換されたそうで(ヘッドライトの白濁などでの交換ではなく機能的な不具合で)

とてもお綺麗です。

しかしよく見ますと・・・

若干の曇りがございますが↑カメラで撮るとあまりわからない程度です(^^;)

全体的にごく軽くですが曇っている状態ですので右側のヘッドライトは軽く磨いてクリヤーに

致しました。

そしてアフターです↓

スッキリとクリヤーになったのが感じて頂けると思います!

こちらの写真の方が↓わかりやすいかな??

ビフォー↑  アフターです↓

そして右側完成です!

元々お綺麗でしたが、より透明感あるヘッドライトに仕上がりました(^.^)

 

続きましては左側のヘッドライトです。

こちら側が今回のメインです(笑)  と言いましても先ほどからお話しているように

傷んではいますが10年経過を考えますと状態はけして悪くはないと思います。

一番傷んでいる所は・・・

ヘッドライトの上部です。↑

アップで見ると・・・

確かに傷んでました。

そして↓がアフターです↓

こちらもクリヤーに仕上がりました!

アップで見ますと・・・

微細な表面のクラックが残っておりますが、余程近づいて見ない限りは気にならないと思います!

そして左側も完成です!

正直写真ですと施工前後の違いがわかりにくいんですが引き取りに来られたオーナー様はひと目で

『綺麗になったね~』とおっしゃっていただけました!  ありがとうございます。

ヘッドライトクリーニングは今回のレンジローバースポーツのように白濁や黄ばみの

症状が軽いうちに行いますと、私のブログ的には施工前後の違いがわかりにくくてアレですが(笑)

お車的には酷くなる前に早め早めの処置を行うのがいい思います。

酷くなると施工料金も高くなってしまいますので(^^;)やはり早めがおすすめです!!

 

ヘッドライトは少しずつ黄ばみや白濁が進みます。毎日自分のお車を見ていると意外に気が付かない

ものです。そしてある時に気が付くんです『ヘッドライトが曇っている』と!

今回のレンジローバースポーツは比較的痛みの度合いは軽めでしたが、ヘッドライトが黄ばんでいたり

白濁していると・・・

ヘッドライト曇ってる → そのまま放置 → 痛みが進む → 車が古臭く見える → 愛着が薄れる → 車買い替え。

なんて事になりかねません(^▽^;)

更に最悪のシュミレーションをしますと・・・

車買った → お金が無くなった → 闇金 → そうだギャンブルだ!→ 負けた → 借金増えた → 返せない →

取り立て → 夜逃げ・・・   もうこれ以上怖くて書けないっす( ;´Д`)

ヘッドライトの痛み一つでこれです。 怖いですね~。

そこでヘッドライトクリーニングです! 不思議なものでヘッドライトがクリヤーなだけで

お車の印象は大きく異なります。ヘッドライトが綺麗になると・・・

ヘッドライト曇ってる → クリーニングする → 綺麗 → 愛着復活 → まだまだ乗るぞ! → 買い換えない

→ ECO → 地球に優しい(^_-)-☆

なんとヘッドライトクリーニングすると最終的には地球の環境保全に繋がるんです(笑)

いゃ~ビックリですね(*’▽’)  私も書いててビックリです!!

皆様のお車のヘッドライトは大丈夫ですか? 地球の為そしてお財布の為にもお車買い替えるその前に

lets’ヘッドライトクリーニング!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です