アウディA1、3回目の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアウディA1の定期メンテナンスです!!

こちらのアウディA1は昨年の12月にボディーコーティングを施工させて頂きましたお車ですので

ちょうど1年経過ですね!

今年の春と夏にメンテナンスにお越に頂いておりますので今回は3回目のメンテナンスになります。

黒いボディで屋外屋根なし駐車という事もございまして早めのメンテナンスにお越し下さっております。

ありがとうございます。

 

では1年経過のアウディA1のメンテナンスを今回はbefore&afterでご紹介していきましょう!!

それではどうぞ~。

まずはボンネットのビフォーです↓

汚れてました(^^;)  汚れていますがマメにメンテナンスに来られている事もあり

屋外屋根なし駐車を考えますと悪くはない方だ思います。

メンテナンス後です↓

シミも少なくていい感じですよ(^_^)/

ルーフは・・・

んん?? このシミは・・・

樹液でしょうか??  何なのかを断定するのは難しいですけど、この種のシミと言うか付着物は

大抵、塗装には良くないものがほとんどですので気が付いた時は早めに洗車して除去してください。

樹液ですと時間が経過してしまうとカッチカチに固まってしまう場合もございます。また塗装を浸食して

しまう場合もございますのでご注意ください。

そしてアフターです↓

付着物も無くなりサッパリとしましたね!

ボディサイドは・・・

付着物は付着物でも、ルーフのとは種類の違う付着物ですね(笑)

雨の中を走ればもれなく付いてきます(^▽^;)

アフターです↓

こちらも綺麗になりました。

ホイールは・・・

意外と、と言ったら失礼ですがブレーキダストが少なくてお綺麗です。

アフターです↑ ホイールもタイヤも艶出しを行なっています!

そしてアウディA1の3回目の定期メンテナンス完成です!!

メンテナンス前はやや白っぽく汚れていて黒がぼやけた感じでしたが、メンテナンス後はボディが

深みのある黒になりシャキッとしたA1に復活しました!(^^)!

やっぱり黒はこうじゃないとね(笑)

手を掛ければ掛けるほど違いが出るのがダーク系カラーのいい所であり怖い所でもあります(笑)

こちらのA1は定期的にメンテナンスに来られておりますので、その成果が出ていると思いました。

シミの少なさと艶はやはり黒いお車で屋外屋根なし駐車を考えますと、とてもお綺麗な状態でございました!

 

コーティングはメンテナンスが重要です。メンテナンスはコーティングを長持ちさせる秘訣でもあります!!

コーティングしてあっても車は徐々に汚れてきますし、艶も引け撥水も弱まります。特に撥水性能は

使用状況や保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

また、メンテンス時期もお車のご利用方法やお手入れ状況、保管状況によって異なってきますが

目安としては約6か月ごとです。どうしても痛みが早い屋外駐車の方や濃色系のお車はもっと早い

タイミング(3~4か月)でのメンテナンスをお勧めいたします(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です