CX-5コーティングメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダCX-5のコーティングメンテナンスです!

前回のメンテナンスから約1年半ほど経過されましたCX-5です!

ご覧の通りとてもお綺麗です(*´▽`*)

すなわちコレは私のブログ的に(書くのが)困るパターンになる気が、お車を見た瞬間に感じ取れる

お車です(笑)

ブログの始まりの段階で既に弱音を吐いてますが気を取り直して頑張ってご紹介していきましょう!(笑)

今回のメンテナンスはビフォー&アフターでご紹介していきます!

では張り切ってどうぞ~(^_^)/   ← 自分で自分を奮い立たせている。そんな感じです(;´∀`)

 

まずはボンネットからです。

↓はビフォーです。

さすがにコーティングしてから時間が経過しておりますので細かなシミは結構付いてます。

しかしパールホワイトという事もあってあまり目立ちませんね(^_^)/

アフターです↓

パールホワイトという事もあって、あまり違いがわかりませんね(^▽^;)

シミやスクラッチが目立ちにくいパールホワイトですが逆に綺麗になっても違いがわかりにくい・・・

それがパールホワイトマジック!!(笑)  でも安心してください違いがわかりにくいだけで

ちゃんと綺麗になってます(笑)

ルーフは・・・

ビフォーです↑

ボンネットと同じでよく見ますと結構シミは付いています。でもそれ以外は気になる所も無く

お綺麗です!

アフターです↓

メンテナンスでは軽いシミは除去できます。しかし深いシミは残ってしまいます。

でも結構サッパリとしますよ!

↓はボディサイドです。

雨筋が付いておりますが目立つ雨筋はここくらいです(^^;)

もぅお綺麗なんでご紹介出来るような汚れもないです(笑)

アフターです↑洗車で簡単に落ちるレベルの雨筋でした!

コーティングまだまだしっかりと効いている証拠です。

それとドアのアンダーパネル部に・・・

薄っすらと白い汚れでしょうか??何か軽く擦れたのでしょうか??

とにかく白くなっていたので・・・

無事元に戻しました(笑) 良かった良かった!

そして汚れ探しは続き(笑)ついには給油口まで期待を込めて開けてみましたが・・・

綺麗でした(*´▽`*)

一応アフターの写真載せておきます(笑)

・・・     あえてノーコメントです(笑)   と言うより、もうコメント思い浮かばないです(^^;)

そして最後はタイヤとホイールです。

ビフォーです↑ 軽く汚れていますが何も問題ないッス(^o^)丿

アフターです↓

しっかりと洗ってしっかりと艶出しを行なったので光沢が上がってます!!

そしてマツダCX-5のボディコーティングメンテナンス完成です。

元々とてもお綺麗なCX-5でしたが更に光沢が向上して艶々なボディに仕上がりました!

オーナー様も『おぉ!やっぱり綺麗だな~』と、お喜びになられておりました!

コーティングから約3年程経過されているのでご覧いただきました様にシミや洗車キズなどのスクラッチは

あります。3年ですので、そろそろコーティングの再施工をお薦めしたい時期なんですが・・・

まだまだメンテナンスでいけそうです(^o^)丿

逆にシミやスクラッチが気になるようでしたら、シミやスクラッチが酷くなる前に再施工すれば磨きが

少なくて済みますので(クリヤーを削る量が少なくて済む)そろそろ再施工してしまうのも”あり”です( ̄▽ ̄)

でも、まだまだメンテナンスいけそうです(笑)

 

コーティングはメンテナンスが重要です。メンテナンスはコーティングを長持ちさせる秘訣でもあります!!

コーティングをしていても車は徐々に汚れてきますし、艶も引け撥水も弱まります。特に撥水の耐久性は

お車の使用状況や保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

メンテナンスでは弱まったコーティング表面をケアしてあげることで撥水性と艶を取り戻してあげます。

ボディコーティングは決して安いものではありません。ですのでコーティングを長持ちさせて、

お車の美観を維持する為にも皆様もコーティングメンテナンスは定期的に行いましょう(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です