プレミアムホワイトパール2のホンダN-BOXです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダN-BOXのボディコーティングです!

こちらは納車約1週間ほどのプレミアムホワイトパール2の新型N-BOXです!

街中で見る事も増えてきた新型N-BOXですが当店の新型N-BOXのご入庫は

こちらで2台目となります(*^_^*)

近々3台目もご紹介予定です(笑)

 

では早速、新車N-BOXの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

一度雨に降られてしまったので少し汚れています(^^;)

ルーフは・・・

ボンネットと同じくらいの汚れ方なんですが、この距離からだと汚れがいまいちわかりませんね。

ボディサイドはと言うよりも全体的に新車時から見られる”曇り”が気になります。

ライトの映り込みがボヤッ~としています。ボンネットやルーフも曇っているんですが

汚れていてわかりにくいんです(笑)

リアゲートは・・・

ガラスに映り込んでいるタオルに目が行きがちですが(^^;)そこではなくてガラスの下を見てくださいね(笑)

雨筋が結構いっぱい付いていました。雨が降ればどうしても付いてしまいます(^^;

ホイールとタイヤも基本的にお綺麗です!

納車1週間程ですので基本的にお綺麗です(^_^)/ ただ今年花粉が凄いじゃないですか!?

たった1週間でも結構な量の花粉が付いて、その状態で雨に降られたのでボンネットやルーフの

水平面はちょっと汚れ気味でした(^▽^;)

でも幸い花粉による塗装への攻撃はなかったようで花粉による粒々のシミはありませんでした!

良かった~(*´▽`*)

 

それでは今度は作業の方をご紹介していきましょう!

まずは洗車後に鉄粉付着状況を確認していきます。

専用のクリーナーをシュシュッっと吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

ポツポツと確認できますね。新車でも多かれ少なかれ鉄粉は付いているものです。

こちらのN-BOXは少ない方だと思います!

リアも・・・

少ないですねヽ(^o^)丿

今回は新車で、しかも鉄粉は少ないので軽めの鉄粉除去をおこないました。

そして再度専用のクリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

より綺麗に~!

リアは元々お綺麗なので・・・

あまり変わった感じがしない~(笑)

感じがしないだけで綺麗になってるんですよ(汗)

気を取り直してマスキングに進みましょう!

進みました。

そしていよいよ磨いていきます! と言いましても今回は新車ですのでガッツリとした磨きではなく

塗装表面を綺麗に整えるような軽い磨きでございます(^_^)/

磨きが済みましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回はこちらの・・・

PCX-S8でコーティングです!

こちらは美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のコーティング剤です。

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

汚れも、曇りも取れてスッキリとクリヤーです!

ルーフも艶々です。

ボディサイドも曇りが取れてライトの映り込みもクッキリとシャープですヽ(^o^)丿

雨筋も干してあったタオルもサッパリと無くなりました(笑)

最後にホイールとタイヤの艶出しをおこない・・・

プレミアムホワイトパール2のホンダN-BOX、ボディコーティング完成です!

コーティング前に比べますとクリヤー感、艶共に向上しております!

新車なのに新車以上の艶感とクリヤー感です(笑)

輝きを増したN-BOXでこれから始まるカーライフを楽しんでください!

 

新車と一言で言いましてもお車の状態は様々です。新車の納車ホヤホヤが一番お車の状態がいい(綺麗)と

思われる事が多いんですけど実は新車時より塗装表面が曇っているお車も多いのが実情です。

また何度かお話しいたしましたが新車は保護シートの糊残りが付いている事が多いです。(^_^;) また納車前に

付いたキズを除去する為にボディを磨いたりすることも多いんですが、その磨いた時に付いたキズ(磨きキズ)が

付いていたりと新車の納車ホヤホヤが一番いい状態ではないことが多いのもまた実情です。

ですので新車でもしっかりとした下地作りが大切です。 しっかりとした下地が新車を新車以上に輝かせます!!

新車のコーティング屋選びで迷われましたら・・・

迷わなくてもカービューティープロ・カラーズにお任せください! ← 宣伝でした( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です