BMW320iにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはBMW320iのボディコーティングです!

こちらのBMW320iはH29年式のお車になります。ご購入からちょうど1年経過されましたお車です。

ご購入時にディーラーでボディコーティングを行っているそうですが1年も経ちますと

やはりシミがね~(^^;)  特に黒いボディカラーのお車はどうしてもシミがね~(笑)

という事で状態を確認していきたいところなんですが、如何せん・・・

花粉と雨で大変な状態ですので(^_^;)洗車後の写真で見ていきましょう!

まずはボンネットからです!

洗車してサッパリとしました!(笑)

サッパリとしたらシミが良く見えますね(^^;)  シミシミです(汗)

5メートル下がって見れば気になりませんが近くで見ますと、ちょっとアレですね(笑)

ボンネットがこの状況ですのでルーフも・・・

同じです。

という事は同じ水平面のトランクも当然・・・

シミシミでした(^▽^;)

しかしボディサイドは・・・

お綺麗ですヽ(^o^)丿  ボンネットなどの水平面とドアなどの垂直面ではこんなに違いが出ます。

それと同じくボディサイドには・・・

何かに擦れたのでしょうか?? 何ヶ所か↑のような擦れた跡が付いてました。

ホイールはブレーキダストの汚れが少なくてお綺麗でした!

 

ご覧いただきました様に全体的にシミが目立ちます。洗車キズなどのスクラッチはそれ程多くは

ありませんが、それよりもどうしてもシミに目が行ってしまいます(^^;)

黒などのダーク系カラーのお車は屋外屋根なし駐車ですと、お車の使い方やお手入れの頻度にもよりますが

1年経ちますとシミが目立ってきます。

シミが酷くなる前に磨けばだいぶサッパリと出来ますがシミが進行してしまい”深いシミ“に

なってしまうと磨いても取れなくなってきますので注意が必要です。

このまま放っておくよりシミが酷くなる前の今のうちに磨くのがお勧めです!

という事で早速作業スタート!!

 

ボディのご紹介をするその前にウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、

まずはウインドウコーティングからいきましょう!

↓は現状です。

↑これは水が掛かっている状態です。 油膜の付着も少なくていいですね~。 しかしリアは・・・

結構油膜が付いてます。フロントとリアで結構違います(笑)

今回は全面コーティングですので・・・

サイドもリアも、もちろん綺麗なフロントウインドウだってしっかりと下地作りをします!

それが終わりましたらウインドウ専用コーティングでコーティングをして最後に撥水チェックをして・・・

ウインドウコーティングは完成です!

リアも気持ち良~く撥水してますね~(*´▽`*)

 

続いてはボディです。

まずはいつもの様に洗車後に鉄粉の付着確認をおこないます。専用のクリーナーを吹き掛けますと

鉄粉が紫色に反応いたしますが、これまたいつもの様に黒いボディーカラーのお車は・・・

写真ですと確認困難です(^▽^;)

この後にトラップネンドで鉄粉など除去していきます。

使用前のネンドです↑

そして使用後のネンドです↓

鉄粉やその他の異物も少なかったです!  (ちなみに↑はボンネットのネンド掛け後です)

鉄粉除去が終わりましたら今度はマスキングをしていきます。

その後ポリッシングをしていきます。

今回はシミがだいぶ目立ちますのでシミをなるべく除去していきたいと思いますが、

どうしても深いシミは残ってしまいます。深いのは無理して磨いても消えませんが

目立たなくはなりますので、そこは塩梅を見ながら仕上げていきました。

その磨きを終えましたボディに今回はこちらの・・・

PCX-S7でコーティングしました!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプの

コーティング剤になります。    PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットです。

よく見ますと深いシミの輪郭が残ってますがシミシミでしたボンネットも

だいぶサッパリとしましたね!

同じくシミシミでしたルーフも・・・

スッキリとクリヤーです(*^_^*)

トランクも綺麗になりました。

ボディサイドは元々お綺麗でしたが更にクリヤーで綺麗になってます!

それとボディサイドの擦り傷ですが・・・

こちらは完全除去はできませんでしたが、普段はほぼ気にならないレベルにはなったと思います。

よ~く見れば”あるな~“って感じです(笑)

最後にホイールをピカピカに、タイヤを艶々にしましたら・・・・

BMW320iのボディコーティング完成です!

深みあるブラックに仕上がりました! そして艶やかです~(´▽`)

各部の仕上り具合で見て頂いたように深いシミは残ってしまいましたがシミがだいぶスッキリと

無くなり、これなら近くで見て頂いても大丈夫です(笑)

より黒さを増し更にスポーティーさに磨きがかかったBMW320iのボディコーティングでした!

 

ブラックはどうしてもホワイトなどのライトカラーのお車に比べてお手入れが大変です(汗)

そしてシミが付きやすくて目立ちやすいです(^_^;)  特に屋根なしの駐車場であまりお手入れしないで

放っておくとアッと言う間に大変なことになります。黒を黒く保つにはどうしてもマメなお手入れが必要に

なってきますが、その苦労と引き換えにライトカラーには無い独特の艶感と景色の映り込みが味わえます(笑)

これがやはりブラックの魅力ですよね(^_^)/

ブラックに限らずダーク系カラーのお車はお手入れが大変ですが、皆様張り切っていきましょうヽ(^o^)丿

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です