黒いクラウンのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ  クラウンのコーティングメンテナンスです!

昨年の1月にボディコーティングを致しましたクラウンアスリートです!

コーティング施工から1年と少々経過致しましたこちらのクラウンですがこちらのお車も

花粉が酷い時期のご入庫でしたので(4月の作業でした)花粉タップリでご入庫です(笑)

ではどの位タップリなのか確認していきましょう!

まずはボンネットです。

黒いお車に花粉は厳しいですね。 黒くなくても厳しいですけど(^^;)

ルーフも・・・

斑模様になってます。

同じくトランクも・・・

だいぶ花粉が付いています。

ボディサイドは水平面程、花粉は付いていませんが代わりに・・・

鳥糞が付いていました(^▽^;)

タイヤとホイールも少し汚れ気味でした。

 

ご覧いただきました様に花粉汚れが酷いです。しかし作業を進めて見ると幸い花粉によるシミは

意外と少ないんですが・・・雨ジミが凄かったです(^^;)

当店の通常のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので深いシミや線キズが

残ってしまいます。ですのでメンテナンスで出来る事は限界がございますが可能な限りゴニョニョと

色々な事をしていきました(笑)

ではメンテナンス後の各部の仕上がり具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

今回のメンテナンスですと、この辺りが限界でした。

先ほどもお話しいたしましたが当店のメンテナンスは基本的にポリッシングは致しませんので

深いシミや線キズが残ってしまいます。シミやキズが酷く気になるようでしたら、

ポリッシングありのメンテナンスなども承っておりますのでお気軽にご相談ください!

ルーフも艶が出て光沢上がりましたがシミが~(^_^;)

でも↑の写真はシミが見やすいようにライトを当てていますので、実際はここまでシミシミには

見えないと思います。

トランクもシミやスクラッチが残っていますが、だいぶクリヤーで綺麗になりました!

シミの少ないボディサイドはピカピカです(^_^)/

ホイールをピカピカに、そしてタイヤを黒くするだけで、お車全体にメリハリが出て仕上がり感が

大幅に上がります(笑)

洗車してもタイヤはそのままの方が意外と多いんですが洗車時はタイヤの艶出しをしてみてください。

仕上がり感がワンランク上がりますよ~!

そしてクラウン アスリートのボディコーティングメンテナンス完成です!!

シミは残っていますがメンテナンス後は”“と”“さが全然違います。

お車がビシッと引き締ってソリッドブラックらしくキラッとした輝きを取り戻しました

クラウンアスリートのボディコーティングメンテナンスでした!

 

ダーク系カラーはどうしても塗装の痛みの進行が早いです。特にソリッドブラックはかなり

デリケートで維持管理が本当に難しいです。ホワイトなどのライトカラーに比べ倍以上の速さで

痛みが進む印象です(;´∀`)   ボディサイドなど垂直面はまだいいんですが水平面の

ボンネットやルーフはどうしても雨ジミが付きやすいです。 シミを少なくするには本当は雨上がりに

すぐ洗車するのが一番いいんですが、なかなかそれも難しいですね(汗)

お手入れは大変ですが、やはり艶やかなソリッドブラックは魅力的です(´▽`)

他のカラーでは味わえない鏡の様な映り込みはソリッドブラックならではなので

お手入れ大変ですが頑張っていきましょう~ヽ(^o^)丿

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

最後に宣伝ですm(__)m

只今キャンペーン開催いたしております!

名付けて・・・『もうすぐ梅雨だねキャンペーン』

なんか聞いたことあるような名前ですが(^^;)

キャンペーンの詳しい内容はこちらをご覧ください! → もうすぐ梅雨だねキャンペーン!

まさに梅雨にぴったりの内容となっております。このお得な機会に是非!!

皆様のご予約お待ちしております。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です