スティールブロンドメタリックのプリウスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタプリウスのボディコーティングです!

H28年式のスティールブロンドメタリックのトヨタ プリウスです!

納車してそのまま当店にご入庫くださいました。

こちらはトヨタのアプルーブドカーと言う事ではじめに見た時は塗装面もとても綺麗に

感じたのですが・・・その辺りも含めて早速現状をご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ライトカラーと言う事もあってパッと見では綺麗に感じましたがライトの下で見ますと

スクラッチが良く見えます。実は結構多かったです(^_^;)

それとフロントバンパー下部には・・・

前後方向に線キズが付いています。

ここ以外にも・・・

細かなキズが確認できました。

↓はルーフです。

こちらも結構なスクラッチです(^^;

と言う事は同じくリアハッチも・・・

同じ様にスクラッチが多いです。おそらく洗車時に付いたキズでしょうね。

ボディサイドは・・・

ボンネットなどの水平面に比べるとスクラッチは少ないです。すいません。写真だとよくわかりませんね(^^;

ホイールはそれ程汚れている感じではありませんね。近くで見ても・・・

軽い汚れです!  しかし・・・

プリウスの15インチホイールはアルミホイールなんですけど実はホイールキャップが

付いていて、キャップを外すと・・・

こんなデザインのホイールなんです。 これはこれでカッコいいと思うんですけど何故か

キャップ付きなんです。 トヨタ的には “軽量化と空力性能の向上を両立” だそうです。

そのせっかくかっこいいアルミホイールも汚れが蓄積していました。 まぁ普通はホイールキャップを

外して洗う人は・・・少数派だとは思います(笑)

 

ご覧いただきましたように全体的に初期登録から2年以上経過していますので洗車キズと思われる

スクラッチも多く付いていました。それと深めのキズも何ヶ所かあります。さすがに深いキズは

磨きでは取り切れませんが出来る範囲で除去していきたいと思います!

では作業開始~!

 

今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングから

見ていきましょう!

↓は現状です。

何かの撥水剤が塗ってあるようですね。しかし撥水力は少し落ちているようで水玉が潰れています。

撥水はしていますが一度キッチリと・・・

撥水剤を落としてリセットします。

リセットしたガラスに水を掛けると今度は・・・

水を弾かずにガラスに水が馴染んでいる状態になります(親水状態)

そしてウインドウ専用コーティング剤でコーティングし最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!  先程のとは水玉の丸さがちがうでしょ!(^_-)-☆

 

そして今度はボディです。

まずは洗車後にいつもの鉄粉の付着確認をおこないます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

↑はボンネットです。 結構多いですね(^^;)

リアは・・・

こちらも少し多く付いていました。

鉄粉はお車の使用環境や保管環境によって鉄粉の付着量が大きく異なります。

ですので新車でも保管場所が鉄粉が多く舞っているような場所の場合は鉄粉が多く

付いている車もあるんです(^_^;)

話は逸れましたが鉄粉除去が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛け再チェックします↓

ボンネットです↑  だいぶサッパリと綺麗になりました。

リアも・・・

綺麗になりましたね!

その後にマスキングをして・・・

磨きの準備が整いました! ここまでの作業が磨く為の準備になります。

(写真では紹介していない作業もごにょごにょとしていますよ(笑))

今回はスクラッチがやや多いので、少しハードな磨きでスクラッチを除去していきました。

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが、今回はこちらの・・・

当店の人気者、PCX-S8でコーティングです!

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8の詳細は

こちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

スクラッチもスッキリとしました!

フロントバンパーのキズもほぼ消えましたね(*^^*)

深いキズはよく見ると若干残っていますが普段は気にならないと思います。

ルーフも・・・

綺麗になりました。

リアハッチもいい感じです(^.^)/

ボディサイドもサッパリと綺麗になったんですけど写真だと伝わりませんね(^▽^;)

それとホイールは・・・

綺麗になりました!

キャップ付けなくてこのままでもいいと思います(^o^)/

でもちゃんと・・・

付けておきました(笑)  お好みでお楽しみください!!

確かにこっちの方が見るからに “空力性能” は良さそうですね(笑)

そしてスティールブロンドメタリックのトヨタ プリウス、ボディコーティング完成です!

クリヤーな透明感を感じる仕上がりになりました!

光沢も上がり本来のスティールブロンドメタリックの輝きを取り戻したと思います!(^^)!

スティールブロンドメタリックはシャンパンゴールドのような、シルバーのような、はたまた光の

当たり方によっては薄いピンクにも見える綺麗なカラーです。

それもそのはずでトヨタは”ピンクゴールドとベージュの間の新しい色域”を狙って

開発したカラーなんだそうです。なんだか難しいですね(笑)

難しいんですけど、そう言われると私はもうピンクに見えて仕方ありません(笑)

街中でもこのスティールブロンドメタリックのプリウスは見掛ける機会が多いですね。

人気があるようです!

光の当たり方によって色味が変わって感じますので皆様も街中でこのスティールブロンドメタリック

見掛けたら観察してみるのも楽しいかもしれません。

天気によってシャンパンゴールドに感じたり薄いピンクに感じたりと・・・

マニアならではの楽しみ方です( ̄▽ ̄)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です