チタニウムフラッシュマイカのアテンザご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ アテンザスポーツワゴンのボディコーティングです!

納車当日にご入庫くださいました新型のマツダ アテンザスポーツワゴンです!

チタニウムフラッシュマイカという、ややブラウンのようにも見えてグレーっぽくも見える、

とても渋くて高級感あるカラーです。 一言で何色とは説明ができない不思議なカラーで光の

当り方で色味が変わって見えます。見る人によっても何色なのか説明が違ってきそうです(笑)

オーナー様はこのチタニウムフラッシュマイカを見ることなくご契約されたそうです。ですので

納車時までワクワクというよりも若干のドキドキ??だったと思いますが、いざ納車でご対面してみて・・・

このカラーにして良かった~」とニコニコ笑顔でお話になられておりました(*^_^*)

渋いカラーがアテンザの高級感を更に高めていると思います! 凄くいいカラーです!!

 

そんなチタニウムフラッシュマイカですが、よくよく観察いたしますと新車特有の白ボケ(曇り)が

結構酷いんです(汗)

では早速現状確認をしていきましょう!

まずはボンネットからです。

曇ってますね~(^^;) あくまでも私感ですがマツダ車は曇りが酷いように感じています。

ルーフは・・・

こちらもライトの映り込みを見てもらうとボヤッとしているのがわかって頂けると思います。

ボディサイドも・・・

なかなかの曇り様ですね(^▽^;)

リアゲートには・・・

ちょっとわかりにくいかもしれませんがモヤモヤっとした光の乱反射が確認できます。

これはオーロラマークと言ってポリッシャーで磨いた時に入る微細なキズです。キッチリと磨けば

オーロラマークは出ないんですけど・・・キッチリと磨けていない証拠です(;´∀`)

おそらく納車前に磨いて何かを手直しをしたのでしょう。 新車でも実は全然珍しい事ではありません。

ホイールは・・・

納車当日ですのでお綺麗です!

 

ご覧頂きました様に全体的に曇りがやや酷いです。新車で綺麗は綺麗なんですけど・・・

せっかくの高級感あるチタニウムフラッシュマイカなのにクリヤー感が無くお車の印象がボヤけてしまいます。

スッキリ感がないと言っても過言ではございません!

これではチタニウムフラッシュマイカの本来の良さが存分に発揮されません!!

いかん!これではいかん!! という事でスッキリとしたアテンザにするべく作業開始~。

 

今回はウインドウコーティングのご依頼を頂いておりますのでウインドウコーティングからご紹介していきます。

↓は現状です。

油膜の付着もなくとてもお綺麗ですね!

しかし綺麗でもしっかりと下地作りをおこないます。

ガラス表面を綺麗にしましたらウインドウ専用コーティング剤で撥水処理します。

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です!

 

続いてはボディです。

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認を行います。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたします。

とても少なかったです(^^)/

これまた私感ですけどマツダ車は新車の保管状況(場所)の関係でしょうか?新車でも結構鉄粉の付着が

多い印象なんですけど、こちらのアテンザはとても少なかったです。

リアも綺麗でした。

全体的に鉄粉は少なかったので今回の鉄粉除去は軽めにおこないました。

鉄粉処理が終わりましたら・・・

マスキングをして磨いていきます。

今回の磨きですが通常の新車磨きはごく軽めの磨きなんですが今回は曇りが酷いので通常の

新車磨きより磨き込みました。しかし新車ですので磨き過ぎもあまりよろしくないので

状態を見ながら磨き込み過ぎないように仕上げていきました。  このバランスがなかなか難しいです(笑)

そして今回のアテンザに使用しましたコーティング剤ですが・・・

「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティング剤PCX-S7です!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

だいぶスッキリと綺麗になりました! これ写真ではなくて実際に見て頂けとライトの映り込みが

もっとスッキリとシャープで綺麗です!

ルーフも・・・

クッキリとした映り込みになりました!(^^)!

もちろんボディサイドも・・・

だいぶサッパリとしました(*^_^*)

それとオーロラマークですが・・・

しっかりと磨いてオーロラマークも除去いたしました!

綺麗でしたホイールとタイヤもしっかりと艶出しをしたので更に綺麗に仕上がっています。

そしてチタニウムフラッシュマイカのマツダ アテンザスポーツワゴン、ボディコーティング完成いたしました!

施工前の写真と色合いが随分と違ってしまってすいませんm(__)m

色合いが違うので単純に写真では比較できませんが曇りも無くなりクリヤーな

チタニウムフラッシュマイカに仕上がりました!

艶光や光沢感も向上してより高級感溢れるカラーになったと思います(^_^)/

オーナー様も『綺麗~。輝きが違います!!』と、とてもお喜びになられておりました!

そう、そうなんですよ!輝きがちがうんですよ(*‘∀‘)

これは体験して頂けると違いがすぐにわかって頂けます。新車を新車以上に輝かせる事が出来るんです。

 

毎回のように新車コーティング時にお話していますが新車でも磨く必要があるの??と思われる方も

多いと思います。新車でもシミやキズ、また新車特有の曇りが酷いお車や鉄粉や保護シートの糊が

残っているお車も実は多いのです。

しかしそれらの下地を処理しないで洗車してコーティング剤を塗っておしまい!っというディーラーが

多いのも実情です。当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで処置して下地を整えてからコーティングをしています。

下地を整えるのと整えないのとでは仕上がり具合も違いますしコーティングの耐久性も変わってきます。

ですので新車コーティングも専門店の当店でどうぞ(^_^)/

 

そして最後に宣伝です!

8月8日(水)から2週間限定のスーパーサマーセールが始まりました。

この期間にご予約を頂きますとボディコーティングがなんと20%OFF・軽自動車は10%OFFです!

2週間限定ですのでご予約はお早めにどうぞ~。

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です