レンジローバー イヴォーグの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはレンジローバー イヴォーグの定期メンテナンスです!

こちらのレンジローバー イヴォークは今年の2月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

以前より当店をご利用頂いており2月に行いましたコーティングは2度目のコーティングになります。

その間も定期的にメンテナンスにお越し下さっておりましたが今回のメンテナンスは2回目の

コーティング後では初メンテナンスになります!

6ヶ月経過の塗装面や如何に!?

今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

↓はビフォーです。

あれっ?? シミシミだ(^^;) これは普通の雨によるシミではなさそうです。

何かは特定できませんが雨以外の何かもボディに付着するようです。

アフターです↓

特殊なケミカルでシミはだいぶ除去でしました。

この手のシミは普通のシャンプーでは落ちない事が多いです。

ボディサイドは・・・

これまたシミシミですね(汗) 油系の汚れだと思うんですけど何でしょう?

よくこの手の汚れはシリコン系のケミカルなど頻繁に使用すると付くのですがオーナー様は

そのような製品は使用していないので原因は他にあると思います。

ちなみにガソリンスタンドなどにあるワックス洗車や撥水洗車などもこの様な状態になりますので

ご注意ください。

アフターです↓

ボディサイドも綺麗になりましたよ!  よかったよかった!!

それ以外にもドアノブやミラーなどから雨筋が伸びていましたが・・・

そちらもスッキリとしました。

それと必要以上に汚れた感を感じさせてしまう・・・

モールなどに溜まったヨ・ゴ・レ♡

この汚れも落としてあげるだけで見間違える程・・・

キ・レ・イ♡

まぁ、一文字ごとに区切る意味はないんですけど(笑)

そしてホイールです↓

2週間ほど前に洗ったんだけど直ぐにこれですよ~』と泣いておられました(^_^;)

どうしても輸入車はブレーキダストが多く出てしまいます。

最近は低ダストタイプのブレーキパッドも多くありますのでブレーキダストでお悩みでしたら

低ダストタイプに交換するのも有効な対策案です。

ホイールコーティングをしているので通常よりダストの固着も少なくて洗うのも楽です!

ブレーキダストもスッキリと綺麗になりましたが2週間後は・・・(^▽^;)

そしてレンジローバー イヴォーグの定期メンテナンス完成です!

シミもだいぶスッキリとして綺麗になりましたよ~(^_^)/~

正直シミを見た時はビックリしましたが(笑)綺麗になって一安心(*^^*)

オーナー様も綺麗になって一安心(笑)

とてもお喜びになられておりました!   いゃ~よかった~(笑)

 

今回のイヴォーグはシミが凄かったです。先ほどもお話いたしまましたが

シリコンを多く含んでいるケミカル剤など使うとこの様なシミが付きます。でもオーナー様は

そのような商品は使っておらず、カービューティープロのシャンプーを使って洗車されています。

それ以外は使われていないとの事ですのでケミカルの影響では無さそうです。

色々とオーナー様とお話しましたが一つ可能性として考えられるのは、現在お車を止めている場所が

工場地帯だという事です。

空気中には色々な物質が漂っていて特に工場が沢山集まっている地域では沢山の色々な物質が

漂います。 鉄粉なんかもそうです。

そのような地域にお車を止めている方は汚れ方も違うんです。

雪国には雪国の汚れ。海沿いの町では塩害、工場の近くでは酸化物の汚れ、また温泉地でも普通とは

違った痛み方をします。

今回のシミの原因は断定はできませんが、お車の使用地域が原因の可能性が高いと思います。

その場合は対策は・・・洗車頻度とメンテナンス頻度を上げるしかなさそうです(^_^;)

オーナー様は周りの車も観察してみるとお話しされていましたので続報をお待ちしております!

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございまし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です