アウディQ5にエンジンルームクリーニングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアウディQ5のエンジンルームクリーニングです!

こちらのアウディQ5はエンジンルームクリーニングのご依頼で遠方より当店にお越しくださいました

ありがとうございます。

エンジンルームクリーニングはエンジンルームがある程度冷えてからではないと作業が

出来ないので、この日は少し早めの時間にご入庫頂いたのですが運よく?運悪く??

この日は朝から雨で気温もそれ程高くなかったのでエンジンルームが冷えるのが早かったです。

これが真夏のカンカン照りでしかも遠方からお越しだったらエンジンルームクリーニングの

作業時間よりエンジンが冷えるのを待つ時間の方が長いかも(笑)

話がそれましたが↓が現状です。

オーナー様はご自分でエンジンルームもクリーニングしていたとの事で十分にお綺麗な状態ですね!

では改めて現状の詳細を写真でツラツラ~とご紹介していきましょう!

ツラツラ~と見て頂きました様に汚れは少ないです。しかし樹脂パーツやホース類

フレームなど艶も無く白っぽくなっていて疲れた雰囲気を醸し出してしまっていました(^^;)

この白っぽくなってしまった樹脂類などを掃除して黒々とする事で雰囲気が若々しい姿に

激変いたします(笑)

その姿は後ほど!!

 

そして作業です。作業としてはひたすら汚れを落として、ひたすら艶出しを行っていきます!

汚れ落とし時は水やケミカルなど液体を使用しますがエンジンルームは電装関係も多いですので、

水が掛ってはいけない所などは養生して作業致します。 と言いましても水でジャブジャブ洗うわけではなく

最小限の水量で洗っていきます。

エンジンルームクリーニングはどうしても手の届く範囲になってしまいますが、それでもボンネットを

開けた時の印象は大きく異なります(^_^)/

ではそのクリーニング後を写真でツラツラ~っと見ていきましょう!!

いかがでございましょうか。

だいぶ印象が変わったと思います(*’▽’) ボンネットを開けた時に綺麗ですと本当に気持ちいいものです。

エンジンルームも綺麗にしている車はオーナー様の”愛”を感じます! まさに愛車ですね!!

最近の車は故障も少なくボンネットを開ける機会も昔より大幅に少なくなったと思います。

中には一度も自分でボンネットを開けた事無い!って方も実は多いんです。特に車に興味ない方は

ボンネットをを開けないのが普通ですよね(^_^;)

でも車好きならボンネットを開けたくなるってもんですよね!?そして開けた時にエンジンルームが

汚れているとテンションもダダ下がりってもんですよね?!(笑)

そこでエンジンルームクリーニング!!

汚れてしまってからクリーニングも大変でやる気さえ起きなくなってしまいますので(;´∀`)

普段から洗車時にボンネットを開けて軽く拭き掃除するだけでも全然違います!

皆様も一度お試しください!

もう既にエンジンルームが汚れていて、やる気が損なわれていましたら・・・

是非当店にお任せください!!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です