VWザ・ビートルのボディコーティングです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはVWザ・ビートルのボディコーティングです!

納車間もない新車のVWザ・ビートルです!

ピュアホワイトと言う、とても綺麗で清潔感あるピュアなホワイトです。

早速ですが現状の確認を行っていきましょう!

まずはボンネットです↓

よく見ると雨ジミが多少ございますが曇りもなくお綺麗です。

ルーフも・・・

綺麗です! VWは曇りも少なくて綺麗な塗装肌な車が多い印象です。

しかし・・・

ボディサイドは少し汚れています。汚れはしょうがないんですけど、ドア下から垂れてくる

グリスが少し厄介なんです。固まってしまうと通常のシャンプ-洗車では簡単に落ちない事が

多いんで(^^;)

ボディサイドです↑ こちらも綺麗ですが若干曇っている感じもします。  若干です(^^;

リアゲートも・・・

同じく若干曇っている感じもします。若干です(笑)

ホイールも少し汚れていました。

 

全体的に雨に降られているので少し汚れていますけど塗装肌自体はとてもお綺麗です!

新車だからあたり前“と思われがちですが、そのあたり前のような事があたり前では

無いのが新車なんです(>_<)

こちらのザ・ビートルはお綺麗でしたが、塗装面が曇っていたり加修の痕跡が残っていたり・・・

実は色々とございます。 その不具合箇所を処理してコーティングをするのが

当店の新車コーティングです!

そしてお綺麗な新車を新車以上にするのも当店の新車コーティングです!

では新車コーティング開始していきましょう(^_^)/

作業開始~!!

 

ウインドウコーティングからご紹介していきましょう!

ウインドウコーティングと言いますとフロントウインドウを真っ先にイメージしますが、

今回はフロントではなくてサイドウインドウのご依頼です!

と言う事で↓は現状です。

なんとなく撥水しているようにも感じますが、コレは撥水剤による弾きではなくて

油分による水弾きだと思います(^_^;)

その油分などをスッキリと落としていきます。

綺麗になったガラスは水を掛けると全く弾かずにガラス面に馴染みます(親水状態)

その後よ~く乾燥させてからウインドウ専用コーティング剤でコーティングをして

最後に撥水チェックをしましたら・・・

気持ちの良いコロコロ撥水の出来上がりです(^_^)/

 

お次はボディの番です!

まずは洗車です。その後に鉄粉を除去していきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が

紫色に反応いたします。

↑はボンネットです。 とても少ないですね(*^^*)

リアは・・・

フロントに比べると多めでした。

何故でしょう??  もしかしたら輸送中に貼ってある保護シートがリアには貼られていないのかな??

ちょっとボンネットやルーフに対してリアの鉄粉が多かったです

鉄粉除去が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

ボンネットは元々少なかったんですけど(笑)さらにスッキリとしました。

リアは・・・

こちらも綺麗になりましたよ~!

その後にマスキングをします。

今回は新車で、また塗装面の曇りも少なかったので基本的にはごく軽い磨きで仕上げていきました。

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが、今回はこちらの・・・

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミも無くなりスッキリとしました。

ルーフも綺麗です。 元々お綺麗でしたけど(^^;)

グリスの垂れた後も綺麗になりました・・・けど、たぶん雨が降ると雨と一緒に流れ出てくると

思います(・´з`・)  雨の後、早めにシャンプ-洗車をすればグリス汚れも落ちると思いますが、

時間が経ってからですとグリスが固まってしまってシャンプ-洗車程度では落ちない事が多いです。

その時はクリーナーを使って優しく拭いてください。

ボディサイドも・・・

クリヤーです!

リアゲートも・・・

よりクリヤーでスッキリとしました。

ホイールも艶々に仕上げましたら・・・

VWザ・ビートルのボディコーティング完成です!

キリッとした佇まいです!

より白くそして艶やかに仕上がっております(*’▽’)

オーナー様もとてもお喜びになられており写真を沢山お撮りになられておりました!!

ありがとうございました。

 

先月、VWが2019年7月でザ・ビートルの生産を終了すると発表しました。

ザ・ビートルは2011年に発表され日本では2012年より販売が開始されました。まだまだ新しい

モデルかと思っていたんですが既に6年以上経っていたんですね(^^;

でも今見ても全然デザインも古い感じもなくてモダンでいてスポーティなデザインだと思います。

オーナー様もこのデザインがお気に入りだそうで買えなくなる前にご購入に踏み切ったそうです!

先代のニュービートルとパッと見は似ていますが、見れば見るほど違うんです(笑)

ニュービートルは全体的にもっと丸みがあり柔らかく女性的な雰囲気ですがザ・ビートルは

丸さの中にもシャープさがあって、しかもスポーティな雰囲気で男性的なデザインです。

実際ニュービートルは女性に人気が有り、ザ・ビートルは男性に人気があるそうです。

今回のオーナー様もニュービートルじゃなくてザ・ビートルなんだそうです(*^^*)

似てるけど違うんです!!  似ていればいいってもんじゃないんですよね!

わかります、わかります!!

例えば・・・

近藤春菜と角野卓造。似ているけど全然違いますよね!?または「ウッチャンナンチャン」の

ウッチャンと宮川一朗太。この二人もよく似てるけど全然違います! 

そういう事です!!            

 

どういう事??(^▽^;)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です