トヨタ86 14Rのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ86 14Rのコーティングメンテナンスです!

TRDコンプリートカーの14Rです!

こちらの14Rは昨年の12月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

いつもお綺麗にされていて艶もまだまだ感じますが店内に入れてライトを当てて見て見ると・・・アレ??

シミが多いような・・・(^^;

 

では早速現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

雨あがりのご入庫でしたので、まだ雨が残っている所もございます。雨が乾いて多少汚れ気味ですが

それを差し引いても、ややシミが多い感じです(^^;)

ルーフも・・・

シミが気になりますね(^^;)

それとドアノブなどからは・・・

黒い雨筋が付いています。雨が降るとどうしても付いてしまいます。

そして・・・

サイドスポイラーとボディの間のゴム製のモールも時間の経過と共に黒ずんできます。

コレは気になりだすと気になってしょうがないです(笑)

ホイールも若干ブレーキダストで薄っすらと茶色く見えます。

2ピースホイールなので隙間があるんですけど、どうしても隙間が汚れ気味になってしまいます。

 

全体的に見ますとシミが少し気になります。皆様もご存じのように86はスバルが製造しているので

塗装もスバルです。という事はスバルの塗装は柔らかいのでシミやキズが付きやすいです。

当店にも他の86やスバルのお車がご入庫いたしますが、やはりシミが多く、また付きやすい傾向だと

感じています。

 

通常のメンテナンスは基本的に磨きは致しません。数種類のケミカルなどを

使いコーティング表面に付いている油分や水アカなど除去していくのですが今回は少しシミが

多いので、軽い磨きをして浅めのシミを除去しました。

それといつもの鉄粉の付着状況ですが・・・

黒っぽくポツポツと見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

それ程多くなかったです。

リアも・・・

少なかったです!

↓は鉄粉除去後、再度クリーナーをかけて再チェックしたところです。

綺麗になりました!

リアも・・・

スッキリとしましたね!

軽く磨いたのでだいぶスッキリとしました!

ルーフもサッパリと綺麗です!

もちろん雨筋なんて跡形もございません(笑)

ゴム製のモールも頑張って綺麗にしました。 だいぶ黒ずみがなくなったでしょ??

これ以上は・・・交換しないとダメかもです・・・(;´∀`)

そしてホイールです。

隙間も綺麗になりましたよ~(*^^*) 最後にタイヤもホイールも艶出しをしましたら・・・

トヨタ86 14Rのボディコーティングメンテナンス完成です!

いい艶に仕上がりました!

艶感を感じにくいシルバーやホワイトなどのライトカラーもキッチリとメンテナンスしますと

しっかりと艶を感じる仕上がりになります!

オーナー様にもお喜び頂けたご様子でした! ありがとうございました。

 

話は変わりますが当店のございます神奈川県の小田原市では花粉が飛んでいる気がいたします(>_<)

秋の花粉はなんでしょう?? この時期はブタクサでしょうか?? 細かく見ると1年中なんかしらの

花粉がとんでいるようです。 先週くらいから車の上が微かに黄色くなっているので秋の花粉が

飛んでいるようです。

花粉は身体だけではなくお車にも良くないのでマメな洗車を心がけてください。

その洗車ですが洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。

そして洗車後のふき取りも優し~くです!力を入れますとスポンジやセーム皮でも塗装にスクラッチが

無数に入ってしまいます。特にダークカラーはお気を付けください。

それとスポンジもクロスもある程度使用したら新品に交換してください。

パッと見は綺麗でも非常に細かな砂など付いているものです。 そのまま使用すると塗装面

を傷つけてしまいますのでスポンジやクロスは定期的に交換してください。

また度々ご紹介しておりますがカービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますので、ご参考までに是非ご覧ください!! → 洗車方法

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です