レガシィB4ブリッツェンのご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスバル レガシィB4ブリッツェンのボディコーティングです!

H18年式のレガシィB4ブリッツェンです!

ブリッツェンと言えばこのプレミアムレッドのイメージが強いです!

まさにプレミアムなレッドでとても発色のいい明るい赤で街中で見掛けても、

つい目がいってしまうほど目立ちます!

と言いましても最近ではブリッツェンを街中で見掛ける事も少なくなってきました(涙)

そんな鮮やかなプレミアムレッドですが12年も経過していますので、さすがにスクラッチが多く

時間の経過を感じさせるのもまた事実でございます。

しかし まぁ 劣化していてもこの鮮やかさですけど(笑)   凄いです(*^_^*)

では現状確認をしていきましょう。

まずはボンネットからです。

写真に撮ってしまうとキズの凄さがいまいち伝わりませんね(^^;)

結構凄いんです(汗) スクラッチは多いんですけどシミは少な目でした。

ルーフも・・・

キズキズなんです。しかしキズの凄さが伝わらないなぁ~(^_^;)

トランクは・・・

同じような痛み具合でした。

ボディサイドも・・・

こっちの写真の方がスクラッチの凄さが伝わりますね!

よかったよかった(笑)

ホイールも少し汚れ気味でした。 ご入庫時は雨でしたのでしょうがないです。

 

ご覧頂きました様に洗車キズと思われるスクラッチが盛大に付いています。

でも12年経過していますので、この位のキズの量は普通だと思います。これがパールホワイトや

シルバーなどでしたらここまで目立たないんですけど色的に余計目立ってしまいます(^^;)

これが黒い車でしたらもっと凄い事になっていたと思います。

12年の間に付いた洗車キズはそれだけ洗車してきた証拠でもあり、大切にされていた

証拠でもございます!

まだまだ輝きを放っているプレミアムレッドですが本当の鮮やかさはこんなものではござません!

もっともっと鮮やかなんです。その鮮やかを取り戻すべく早速作業を始めていきましょう!

作業開始!!

 

いつもは洗車後に鉄粉の付着確認をするのですが今回は行っていません。

何故かと言いますといつも使っているクリーナーが全ての塗装に使える訳ではないんです。

中には使ってはいけない塗装などございます。 怖いですね~(汗)

今回のプレミアムレッドはクリーナーを使用しても問題ないと思いますが、それ以外にも

塗装の状態など色々な事を総合的に判断して今回は使用しない事にしました。

もちろんクリーナーを使わないからと言って鉄粉除去が出来ない訳でもございません!

鉄粉除去の主役はこの・・・

ネンドです!  これさえあれば鉄粉を一網打尽!

さぁ鉄粉除去開始!

と思ったら鉄粉ではないものがイッパイ取れました(^^;) もちろん鉄粉も取れてますけど

この赤いのは塗装のミストだと思われます。

ボンネットやルーフなどの水平面に沢山付いていました(^▽^;)

予想外の獲物まで捕らえた後に今度はマスキングをしていきます。

そして磨いていきます。今回はスクラッチが凄いので出来る限りスクラッチを除去し

塗装面を綺麗にプレミアムレッド本来の発色と艶を出していきました。

その綺麗になった塗装面にはこちらの・・・

PCX-S7でコーティング!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティングです!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

深いキズは残っていますがサッパリとしました!

ルーフも・・・

綺麗になりました。

トランクは・・・

こっちもいい感じです(^_^)/

キズキズだったボディサイドは・・・

これまた綺麗になりましたね!

ホイールも綺麗に!そしてタイヤも艶出しをおこないましたら・・・

スバル レガシィB4ブリッツェンのボディコーティングメンテナンス完成です!

元々発色のいい色でしたが更に輪を掛けて明るくそして艶やかに仕上がりました!

オーナー様も『うゎ~スゲ~スゲ~。 赤が増した~。大満足です!!』と少し興奮気味に

お喜びになられておりました(*^^*)

いゃ~そんなに喜んで頂けると頑張った甲斐があります!  ありがとうございます!!

ブリッツェンも少なくなってきましたので、是非とも何時までも大切に末永くお乗りください。

 

今回のブリッツェンは2代目のブリッツェンです。実はオーナー様は以前に初代のブリッツェンに

お乗りになっていたそうです。そしてまたブリッツェンに乗りたくてお探しになっていられたそうです。

そして今回状態のいいブリッツェンに巡り会い購入にいたったそうです。

元々生産台数も少なく販売から時間も経ってますので見掛ける機会も無くなって淋しい限りです。

ただ走ってると目立ちます(笑) 本当に鮮やかな赤ですので見掛けるとつい目が奪われちゃいますヽ(^o^)丿

皆様も運転中に目が奪われないようにお気を付けください(笑)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です