スズキ ハスラーのメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ ハスラーのボディコーティングメンテナンスです!

こちらのハスラーは昨年の7月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

それから1年と少々経過致しました。

今回は初メンテナンスです。コーティング施工から1年以上経過しているのに

これがまたビックリする程お綺麗なんです!

しかもパールホワイトなので尚更キズもシミも目だちません。

という事で今回のメンテナンスのご紹介もあまりにも綺麗でブログ的に盛り上がりに欠けそうな

気が致しますが(汗)ビフォー&アフターで頑張ってご紹介していきましょう!

まずはボンネットのビフォーです↓

綺麗です(´▽`*) 本当に綺麗なんです!

写真撮りませんでしたけど(すいません)撥水もバリバリに効いていて水玉コロコロでした

(PCX-S8でコーティングしています)

アフターです↓

一発目から既に違いがわかりませんね(^▽^;)

でもご安心ください。ちゃんとメンテナンスしています。

しかしルーフはブラックと言う事で・・・

流石に洗車キズやシミが確認できました。

とは言えシミもスクラッチもとても少なく1年以上経過している様には見えません。

アフターです↓

当店の通常のメンテナンスは磨きはしませんので深いシミやスクラッチは残ってしまいます。

ですので↑の写真だと違いがわかりませんね(^^;)

でもご安心ください。ちゃんとメンテナンスしています!

そして早くもご紹介出来るような所が無くなってきました(汗)

お車全体を見ていっても写真で違いが出るような汚れといったら・・・

コレくらいです(笑)

紹介する程のものでもないんですが、背に腹は代えられません(笑)

思い切ってご紹介しましょう。

これがアフターです↓

綺麗になったでしょう!?(;^ω^)

でもご安心ください。汚れを取っただけではなく、ちゃんとメンテナンスしています!

 

それと鉄粉の付着状況です。お車がたとえ綺麗でも鉄粉が多く付いている事もよくある事です!

期待を込めて(笑)早速鉄粉チェックです!

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

さぁ如何に!!  まぁこの流れですと・・

案の定、鉄粉少なめでした!

ポツポツと黒っぽく見えているのがクリーナーに反応している鉄粉です。

1年以上経過していてこれ位ですから、やはり少ないですね。

 

鉄粉処理が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛け再チェックです↓

元々少なめでしたけど更にスッキリと綺麗になりましたね!

それと鉄粉除去以外に細部の洗浄なども行っています。

例えば・・・

ドアモールの隙間などです。 しかしここもあまり汚れていませんでした(^^;)

アフターです↓

とは言え、綺麗にすると全然違います!シャキッとしますね!

それとどうしても汚れている所がなかったので探しに探して辿り着いたのが・・・

給油口です(笑)

もうここしかございません。給油口を開けて綺麗だったらどうしようかと思いました(笑)

今回一番の見所もアッと言う間に綺麗になってしまい、もうご紹介するところもございません。

まだタイヤとホイールがあるじゃん!っと思われるかもしれませんが・・・

これが↑

これですから↓

写真だと見分けがつかないッス(^▽^;)

もちろんブレーキダストなどで軽~く汚れていたので実物を見比べて頂ければ違うんですけど

写真だと限界です。 それだけ綺麗だったという事です(´▽`*)

そしてスズキ ハスラーのボディコーティングメンテナンスは無事に終了いたしました!

いかがでしょうか。

タイヤきれいでしょう??(笑) 写真だとここが一番違いがわかりますね(^_^;)

もちろん実車の方はキチンと艶も光沢も向上しております!

当店で施工させて頂いた車を綺麗にお乗りくださるのは本当に嬉しい事です。

このままいつ何時までも綺麗にお乗りください(*^_^*)

 

メンテナンスはお車の汚れ(痛みが)進む前に早め早めに行うのが理想です!

綺麗な状態のときにメンテナンスをしていけば軽いシミなども除去できます。シミや汚れを放置しておくと

より進行していきますし、落ちる汚れも落ちなくなってきます(汗)

汚れなどは落ちるうちに落としていけば、綺麗な状態が長く続きます!

ですので綺麗を長持ちさせる為にも綺麗なうちにメンテナンスがおすすめです(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です