スノーフレイクホワイトのアクセラスポーツ定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ アクセラスポーツのコーティングメンテナンスです!

こちらのスノーフレイクホワイトのアクセラはボディコーテイングを施工してから

約2年程経過致しましたお車です。

1年程前にもメンテナンスに来られていますので今回は2回のメンテナンスになります。

パッと見では汚れも水アカの付着もなくてお綺麗です。

数日前にディーラーに点検に出したのでその時に洗車してもらったそうです。

だから綺麗なんですね!!

しかし、よくよく観察しますと2年経過と言う事もありまして色々と出てきます(^^;)

では今回のメンテナンスもビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

ビフォーです↑

流石に2年も経過致しますので撥水はかなり落ちてしまっていましたが水アカの固着もありませんでした。

アフターです↓

撥水は時間の経過と共にどうしても弱まってきます。撥水が弱まる時期はお車の使用状況や

保管状況、お手入れ状況によって本当に大きく変わってきます。

メンテナンスは弱ったコーティング被膜を整えて撥水性と艶を取り戻してあげます(^_^)/

ルーフは・・・

こちらもシミが少なくお綺麗です。

アフターです↓

写真ですと見分けがつきませんね??(;^ω^)

しかしこちら↓は見分けがつきますよ~(笑)

ルーフレールの淵です。 ↑の写真ですとごく一部のような感じで写っていますけど

実は両サイドとも前から後ろまでです(^▽^;)

アフターです↓

スッキリとしましたよ~ヽ(^o^)丿

これだけでも印象が全然違います。

その他の隙間も・・・

結構コケが・・・(笑)

アフターです↑気持ちいいですね!

更に・・・

ドアノブもコケが侵略してきていました。

お車の保管場所によっては意外とコケって付きます(^^;)

アフターです↓

特にドアノブは手で触れる場所ですから綺麗に越したことはありません。

ホイールは・・・

洗い残しが気になります。 結構残っていました(^^;)

アフターです↑ しっかりと洗って最後に艶出しをして仕上げましたら・・・

スノーフレイクホワイトのマツダアクセラ、ボディコーテイングメンテナンス完成です!

ご紹介致しました様にドアノブやモールの隙間にコケが付いていてオーナー様も気にされていました。

洗車後でしたので基本的にはお綺麗でしたがそのコケがお車全体の印象を引き下げていました。

その隙間に付いたコケや汚れを除去するだけでもお車がスッキリと清潔感ある雰囲気に仕上がります!

もちろん塗装面もメンテナンスしておりますので艶も光沢も向上しています(^_-)-☆

シミやスクラッチ・クスミなど気になるようでしたら次回あたりは再コーティングがお薦めですが

気にならないようでしたら、まだまだメンテナンスでいけると思います!

 

洗車が気持ちいい時期になりましたね! しかし今は秋の花粉が飛んでいるようです(;´∀`)

洗車の気持ちいい時期&花粉で洗車する機会も多くなる今日この頃ですが、洗車すると多かれ少なかれ

残念ながら洗車キズは付いてしまうものです(^^;)

少しでも洗車キズを低減するには洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。

そして洗車後のふき取りも優し~くです!力を入れますとスポンジやセーム皮でも塗装にスクラッチが

無数に入ってしまいます(^^;)洗いも拭き取りも優し~くです!!

それともう1つ注意して頂きたいのがスポンジや拭き取りに使っているセーム皮や

マイクロファイバーなどです。

パッと見ではわかりませんが細かな砂や異物が中の方に入り込んでいるものです。

そのスポンジでボディを擦ると・・・細かなキズが付いてしまいます。

そうならない為にもスポンジやセーム皮・マイクロファイバータオルなどは

定期的に交換してください(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です