トヨタ86の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ86のボディコーティングメンテナンスです。

こちらの86は昨年の12月にコーティングを施工させて頂きましたお車です。

今年の4月にメンテナンスに来られてますので今回は2回目のメンテナンスになります。

以前より何度も当店をご利用くださっていますが毎回ご入庫時はとてもお綺麗なんです(*^^*)

マメに洗車もされているそうですが、何よりも当店に来られる時はいつもお車を綺麗にされてから

ご入庫されるようで・・・(*’▽’)  いつもお綺麗な訳ですね。

という事でブログ的には少し困ってしまいますが今回も張り切ってご紹介していきましょう!

 

まずはボンネットのビフォーです↓

とても綺麗にお手入れはされていますが、やはりスバルの塗装と言う事もあってか?

シミがやや目立ちますね(^^;)

アフターです↓

深いシミは残っていますがスッキリとしました。

ルーフも・・・

やはりシミがね~(^^;)

パールホワイトですのでパッと見はそれ程目立たないんですけど、ライトを当てて見ると

よく見えます。

アフターです↓

ルーフもだいぶサッパリとしましたね!

トランクは・・・

これまたシミが気になります。

塗装にも硬い柔らかいの違いがあります。やはり硬い塗装はシミやキズが付きにくくて、

柔らかい塗装はシミもキズも付きやすいんです。  スバルは・・・柔らかいですね(^^;)

アフターです↓

綺麗になりましたよ~。 艶感も違いますね!!

ボディサイドも・・・

基本的にお綺麗ですが綺麗なら綺麗なほどエアロパーツのスキ間の”白いゴム“の汚れが

気になります。  どうしても時間の経過と共に経年劣化や汚れで黒ずんで来てしまいます。

アフターです↓

色々と試したのですが・・・これが限界でした(汗)

黒がグレーくらいにはなったかな??

今後も何か綺麗に出来るいい方法がないか勉強します。

 

それと鉄粉の付着状況の報告ですが・・・

紫色にポツポツと見えますのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

6ヶ月程前に一度メンテナンスしています。それを考えると若干多めかと思います。

リアもやや多めですね。

鉄粉の付着量はお車の使用環境や保管環境によって大きく異なります。

数週間でもの凄く沢山付いてしまう車もございますし、1年経っても全然少ない車もございます。

ですのでどの位の付着量で多いとか少ないとかの基準はないんですが・・・

少し多めかなぁ~(^▽^;)  あくまで私個人の印象です(笑)

おそらく鉄粉の多い地域にあるコーティング屋さんからすると、半年でこれだ位だったら全然少ないよ~!

って事になると思います。  それくらい鉄粉は地域差(環境)による影響が大きいです。

そしてアフターです↓

だいぶスッキリとしました。

トランクも・・・

いい感じになりました(^o^)丿

そして最後にホイールです。

とっても綺麗です!!

アフターです↓

写真だと正直見分けがつかないです(^^;

そしてトヨタ86のボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

最初の写真と色合いが違ってしまってすいませんm(__)m

施工前の写真と色合いが違うので比較できませんが、でもちゃんと綺麗に仕上がっていますよ~(^_-)-☆

いつも綺麗にしてご入庫下さるオーナー様からも・・・

やっぱり綺麗だな~。綺麗になってまた愛着が復活した!』と言って頂けましたので

間違いありません(笑)

やっぱり綺麗だと愛着が湧きますよね~。だんだんと汚れてくると洗車するのもめんどくさくなってきちゃいますし、

洗車しないから尚更汚れが酷くなるし・・・汚いから洗車しないし・・・の負のスパイラルに陥ります(*´з`)

これが綺麗だと不思議と綺麗にしたくなるし、もっと綺麗にしたくなります。不思議です(笑)

美のスパイラルです!

綺麗だと洗車するし、車に触れる事が多くなると愛着が増しますよね。

皆様も愛着復活の為にメンテナンスいかがですか??

その時は是非お車が汚れたままでお越しください(笑)

 

メンテナンスはお車の汚れ(痛みが)進む前など早め早めに行うのが理想です!

綺麗な状態のときにメンテナンスをしていけば軽いシミなども除去できます。シミや汚れを放置しておくと

より進行していきますし、落ちる汚れも落ちなくなってきます(汗)

落ちるうちに落としていけば、綺麗な状態が長く続きます!

ですので綺麗を長持ちさせる為にも,そして愛着復活の為にもお車が

綺麗なうちにメンテナンスをするのがおすすめです(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です