トヨタ アルファードにコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ アルファードのボディコーティングです!

ホワイトパールクリスタルシャインの新車のアルファードです!

ただでさえ大迫力のフロントマスクですけどスポイラーが付いているので更に迫力ある

アルファードになっています!

迫力あるのはフロントフェイスだけではなく店内に入れると・・・デカくて迫力満点です(笑)

外で見ても大きいんですけど店内に入れるとより大きく感じます(^^;

そして実際、作業してみても大きいです(笑)

そんな大迫力の新車アルファードの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

綺麗です! ボンネットは曇りもほぼ気にならないくらいお綺麗でございました。

ルーフも・・・

綺麗ですね。流石トヨタです。塗装のクオリティも高いです!

ボディサイドは・・・

こちらは若干ですがライトの映り込みがボヤッとしていました。

リアゲート・・・

こちらも若干ですが曇りが感じられます。

それとリアのバンパーには・・・

青い塗装でしょうか??  リアのアンダースポイラーを装着する時のマーキングの残りでしょうか??

何かはわかりませんが青い何かが付いていました(^^;)

納車してからほとんど乗っていないとの事でホイールもピカピカでした!

 

ご覧頂きました様に塗装面の曇りも少なくて綺麗な塗装肌でした。メーカーによって塗装の品質にも

差があります。それも結構差があるんです(^^;)

塗装表面の曇り具合や塗装自体の品質、また異物の混入(ゴミやホコリ)の有無や量など・・・

よくよく観察すると色々と品質の違いが見えるものです。

トヨタはこの辺りも全般的にクオリティ高いです!

話がそれましたが早速アルファードの新車コーティングを開始していきましょう!

作業はじめ~。

 

ボディの前にウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますのでウインドウコーティングから

ご紹介してまいります。

↓は現状です。これでも水が掛かっています。油膜も無く綺麗ですね!

しかしサイドウインドウはまちまちの状態です↓

ちょっとわかりにくいんですけどピラーから前のウインドウ(2列目)は油膜も無く綺麗に親水状態ですが

ピラーから後ろ(3列目)のサイドウインドウは油分で水を弾いています。

実は運転席側も同じでした。ちなみにリアウインドウも水を弾いていました(笑)

同じ車なのに何でこうも違いが出るんでしょうかね??  ウインドウの製造上の何か??ロット違い??

何なんでしょうね?? 不思議です(*´ω`*)

まぁどちらにしろ磨くので問題はないんですけど(笑)

綺麗なウインドウもより綺麗に下地を整えます。

そしてウインドウ専用コーティング剤でコーティングをして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングが完成です!

 

続いてはボディです。

洗車後に鉄粉の付着状況を確認いたします。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応いたしますが・・・

これまた非常に少なかったです!  素晴らしい!! 新車でもこんなに少ないのは珍しいです。

リアも・・・

お綺麗でございました!

と言う事で今回の鉄粉処理は極々軽く行いました。

そしてマスキングをして磨きの準備をいたします。

またしても写真がピンボケですね。すいませんm(__)m

今回の磨きは基本的に綺麗な塗装肌でしたので軽い磨きで仕上げていきました。

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが今回はこちらの・・・

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8です!

PCX-S8の詳細はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

人気の水玉撥水です。

 

では各部の仕上り具合を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

元々曇りも少なくお綺麗でしたが、施工後はよりスカッとクリヤーな肌に仕上がっております。

ルーフも・・・

綺麗ですね!

若干曇り気味でしたボディサイドは・・・

スッキリとした透明感になっています。

リアゲートも・・・

スッキリです。

それとリアバンパーに付いていた例の青いアレも・・・

落ちました。 しかも簡単に(笑) なんだったのでしょう??

そして最後に・・・

綺麗だったタイヤとホイールも艶出しで仕上げましたら・・・

ホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ アルファード、新車コーティング完成です!

元々とてもお綺麗なアルファードでしたが更に艶やかで透明感を感じて頂ける

ホワイトパールクリスタルシャインに仕上がったと思います(^_-)-☆

オーナー様『すげ~綺麗!』とお喜びになられておりました。 ありがとうございました。

 

アルファード&ヴェルファイアは大迫力の強面のフロントフェイスですが車内は広くて優しい快適な

空間です(*^。^*) 一度この車に乗ってしまったらもうどんな車も狭く感じてしまいます(笑)

それくらい広くて快適です。最近では国内だけではなく海外でも人気があるようですね!

そんな世界で人気者のトヨタ アルファード、新車コーティングのご紹介でした!!

 

今回のアルファードはとてもお綺麗な塗装でしたが、新車でも新車特有の曇りが酷い車やシミや

キズが入っている車、また鉄粉が多く付いている車も実は多いです。と言いますか何かしらの

不具合箇所がある新車の方が多いと私は感じています(^_^;)

しかしそれらの不具合箇所を処理をしないでコーティングをするディーラーやGSのコーティングが

多いのが実情です(汗)

当店はそれらの不具合箇所を磨きなどで処置して下地を整えてからコーティングをしています。

下地を整えるのと整えないのとでは仕上がり具合も違いますしコーティングの耐久性も変わってきます。

ですので新車コーティングも専門店のカービューティープロ カラーズへ是非どうぞ~(^_^)/

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です