ホンダN-WGN カスタムにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダN-WGN カスタムのボディコーティングです!

H27年式のホンダN-WGN カスタムです!

3年以上経過いたしましたのホンダのブラックという事で何となく現状も想像できますが(^^;

早速現状を確認をしていきましょう。

まずはボンネットからです。

洗車キズが目立ちます。でも正直、想像していたよりはシミは酷くなさそうです。 良かった~(笑)

ルーフも・・・

グルングルンにキズが確認できます。 パールホワイトやシルバーなども同じ様に

洗車キズは付きますが、それが目立つか目立たないかの違いです。

ブラック・・・もの凄く目立ちます(^▽^;)

ボディサイドは・・・

同じくグルングルンです。 ライトを当てるとキズで光が乱反射してしまいブラックが

白っぽく見えてしまいます。  お車の印象もボヤッとボケて見えてしまいます。

リアゲートも・・・

同じですね(汗)

ホイールは・・・

汚れが少なかったです!

全体的に見ますとボディ全体に洗車キズが多いです。ただウォータースポットなどの

塗装を酷く浸食しているようなシミは想像していたよりは少なくてホッと一安心していたのは

内緒です(笑)

と言いますのもホンダの特にブラックは塗装も薄くそして非常に柔らかいので磨きも非常に

神経を使います。  とてもデリケートな塗装ですので作業もデリケートに進めていきますが

これが想像以上にデリケートです(笑)

皆様が想像しているよりも2.5倍はデリケートです。 その2.5倍がよくわからない倍率ですがとても

デリケートという事が伝わっていただければ幸いです(^▽^;)

ではそのデリケートなN-WGNを優しく優し~く作業を進めていきましょう!

作業開始!!

 

ボディの前にウインドウコーティングをご紹介していきましょう。

↓は現状です

撥水剤を塗られているようで撥水していましたが、少し撥水力が落ちているようです。

ウインドウをよ~く洗いネンド掛けしてから・・・

磨きます。 ボディコーティング同様ウインドウも下地作りが大切です。

ウインドウ表面をリセットし、これまたよ~く乾燥させてからウインドウ専用コーティング剤で

コーティングし最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です。

 

続きましてボディです。

洗車後に鉄粉を除去していきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたしますがブラックのボディですと・・・

何が何だかわかりません! 実際にはよ~く見るとか確認できますが

写真だと、もう何が何だか・・・(;´∀`)

そこでネンドの登場です。

使用前のネンドです↑

このネンドを使って優し~く鉄粉を除去していきます。

↓は使用後のネンドです。

ネンドが汚れたのが確認できると思います。 鉄粉以外の異物も除去できます。

これでボンネット1枚分です。

ネンド掛けをボディ全体に掛け鉄粉除去が済みましたら、今度はマスキングをします。

今回の磨きは当店のミドルポリッシュの磨きになります。キズの深さ(多さ)によって

おすすめのプランは変わってきます。同じようなキズでも塗装が硬ければもっとハードな磨きが

おすすめですが、比較的柔らかい塗装でしたらミドルポリッシュでも結構綺麗になります!

今回のN-WGNはミドルポリッシュで結構キズも除去できました。

その仕上がりは後ほど!!

それと今回使用致しましたコーティング剤ですが、今回はこちらの・・・

PCX-S7でコーティングです!

こちらは「極上の光沢」「優れた防汚性能」「優れた耐擦り傷性」が特徴の低撥水タイプのコーティング剤です!!

PCX-S7の詳しい事はこちらからどうぞ! → PCX-S7

 

では各部の仕上り具合を見ていきましょう!

まずはボンネットからです。

ミドルポリッシュでも結構洗車キズは除去できましたね!

もちろん深いシミやキズは残っていますが普段は気にならないかと思います。

ルーフも・・・

サッパリと綺麗になりました!

ボディサイドも・・・

綺麗ですよ(^^)/

リアは・・・

こちらも綺麗になっています。

ホイールも・・・

気持ちいいですね!!

そしてホンダN-WGN カスタムのボディコーティング完成いたしました!

いい艶に仕上がりました!

ギラギラと見えていた洗車キズも無くなって深みを感じるブラックボディになりました。

先ほどもお話いたしましたがホンダのブラックはとてもデリケートでお手入れが大変です。

ホンダの黒に限らずダークカラーは維持管理が大変なんですけど(;´∀`)その苦労と引き換えに

ホワイトやシルバーとは一味も二味も違う艶や景色の映り込みを楽しめます!

車の色選びは難しいですよね!? ダークカラーもライトカラーもそれぞれメリットとデメリットが

あると思いますが、色で悩んだらそれぞれのメリットとデメリットを比べて見るといいかもしれません!

それでも並んだら・・・好きな方の色をお選びください(笑)

最終的には好きな色が一番です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です