アウディS1の定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアウディS1の定期メンテナンスです!

こちらのS1は昨年の3月にボディコーティングを施工致しましたお車です。

昨年の10月に一度メンテナンスにお越しになられているのですが、それから3ヶ月経過で

メンテナンスのご依頼を頂きました。

と言いますのもS1の保管場所が木の近くで鳥達がその木にくるそうです。

鳥が集まれば・・・そう!そうです!!鳥糞です(^^;)

とにかく鳥糞攻撃が凄いそうであっという間に鳥糞だらけになってしまうそうで、今回は

早いスパンでのメンテナンスのご依頼を頂きました。

 

では今回のメンテナンスの様子をビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネット↓

あまりに鳥糞が凄いので当店にメンテナンスに来られる前に軽く洗車されてきたそうです。

ですので当店ご入庫時は鳥糞はそれ程付いている状態ではありませんでしたが、確かに鳥糞の痕跡は

至る所に確認できます(^▽^;)

アフターです↓

幸い塗装面を浸食しているようなシミはございませんでした。

よかったよかった(*^。^*)

ルーフは・・・

こちらも鳥糞の痕跡が確認できますね(^^;)

軽くとは言え洗車してもこれだけ痕跡があるって事は洗車前の状態だと本当に凄かったのでしょう(;^ω^)

洗車前の状態を見てみたい気がします(笑)

アフターです↓

ルーフも塗装面を痛めてしまっている程のシミ(クラック)はございませんでした。

リアゲートは・・・

木の近くなので鳥糞以外にも木の実も落ちてくるようです。

木の実や葉っぱも多く色々な隙間に入り込んでいました。

アフターです↓

サッパリとしました!

ボディサイドなどは・・・

鳥糞は少なく通常の汚れです。

アフターです↓

隙間も綺麗になりましたよ~。

ボディサイドは鳥糞が少ないと言いましたが、少ないだけでよく見ると・・・

鳥糞の名残が所々にあります(^^;)

こちらもシミにはなっていませんでした。

そして最後にホイールです。

ホイールも洗われていますのでそれ程汚れていませんでしたが、よく見ていくと洗い残しも・・・(^_^)

アフターです↓

ホイールも綺麗に洗って艶出しをしています!

そしてアウディS1の定期メンテナンス完成いたしました!

鳥糞の痕跡も無くなってサッパリとしましたよ~!

今回鳥糞が凄かったんですが幸いにも塗装を浸食する程のダメージを受けておりませんでした。

しかし何度かブログでお話しておりますが鳥糞は塗装面に甚大なダメージを与えます。

鳥糞は放置しておくと塗装の陥没やひび割れを引き起こす事がございます。

そうなると残念ながら再塗装するしか補修法は無くなります。

鳥の種類や食べている物にもよって違いがあるようですが、いずれにしろ鳥糞は塗装に良いものでは

ありませんので気がつきましたら早めに除去してください。

除去方法ですが鳥糞の中に小石などが混ざっている事もありますので乾いたティッシュなどでは

拭かないでください。キズになります(-“-) ティッシュを軽く濡らして擦らずに取り除いてください。

特に鳥糞がカッチカチに乾燥している場合は濡らしたティッシュ(水多めで)を鳥糞の上に数分間置き、

柔らかくなってから取るようにしてください。この時も擦るように拭くのではなく、上につまみ挙げるように

取り除いてくださいね。拭くとキズになりますから(^^;)

同じく虫のこびり付きも塗装に良くないので同じ要領で早めに取り除いてあげましょう!

 

そして最後にお知らせを失礼いたしますm(__)m

今月はキャンペーンを開催しております!

毎年この時期恒例となりました 『もうすぐ春だねキャンペーン』を今年も始めました!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン』です(笑)

2台同時ご予約でボディコーティングが2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

詳しくはこちらをご覧ください!

平成最後の『もうすぐ春だねキャンペーン!!』

宣伝でした!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です