ホンダS660にメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはホンダS660のコーティングメンテナンスです。

プレミアムスターホワイトパールのホンダS660です!

こちらのお車はコーティング施工から3年と少々経過致しましたお車になります。

いゃいゃ3年なんてアッ!と言う間ですね(笑) こちらのお車を施工させて頂いてからもう3年ですか!

よく、桃栗三年 柿八年とか言いますが、あの頃に蒔いた種がそろそろ実を付ける年頃なんですね。(何の話だ!)

ところで桃栗三年 柿八年の後につづく言葉があるんだそうです。 私もさっき知りました(笑)

しかも地域によって色々なパターンがあって『梨の馬鹿めは十八年』や『林檎にこにこ二十五年』などの

果物系から『女房の不作は60年』『亭主の不作はこれまた一生』など、しまいには女房や旦那まで

登場するんだそうです(笑)

しかも亭主は一生成長途中だそうで・・・(^_^;)  イャ~なんかドキッとしますね~(笑)

全然メンテナンスとは全く関係の無い話に脱線しましたが何が言いたかったと言いますと

コーティングから“早いもので3年経ちました”と言う事です(笑)

話がまとまらなくなってきましたのでメンテナンスの話に戻しましょう(^▽^;)

 

ではS660のメンテナンスをビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

シミやスクラッチなど確認できますがオーナー様が大切にされていますので3年経過していると

考えますとお綺麗だと思います。

アフターです↓

メンテナンスですので限界はございますが軽めのシミやクスミが取れてスッキリとしました。

ルーフは・・・

ソフトトップですので何となく白っぽくホコリを含んでいるような汚れです。

アフターです↓

ソフトトップも専用のクリーナーで洗います。

ホコリっぽさが無くなってスッキリと黒くなりましたね!

リアカウルも・・・

細かなシミなどございますがお綺麗だと思います。

アフターです↓

当店の通常のメンテナンスでは基本的に磨きをいたしません。

ですので深いシミなどは残っています。シミが気になるようでしたらポリッシング有りの

メンテナンスプランもございますのでご気軽にご相談ください。

それと鉄粉の付着状況です。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します。

3年経っていますので少し多めに付いていました。

鉄粉除去後に再度クリーナーを吹き掛けてチェックします↓

だいぶ除去できましたね!

それ以外にも細部の洗浄などもおこないます。例えば・・・

汚れが溜まりやすいエンブレムの淵。ここは汚れが固着していますと簡単には落ちなくなるんです(^^;)

アフターです↓

エンブレムの淵なども専用のクリーナーで綺麗にします。

そして最後にタイヤとホイールです。

ホイールもそれ程汚れてはいませんでした。

それと今回は新品のホイールをご購入され、そちらのホイールは装着前にホイールコーティングをいたしました。

装着前でしたらホイールの裏側もコーティング出来ます! ホイールご購入時は装着前に是非(^_^)/

しかし・・・そちらのホイールの写真を撮るのを忘れました。 すいませんm(__)m

アフターです↑

タイヤもホイールも艶出しをして仕上げましたら・・・

プレミアムスターホワイトパールのホンダS660完成です!

艶も光沢もUPしてオーナー様もとてもお喜びになられておりました。

こちらのS660をご購入されてから3年経っていますが”全然飽きない”そうです(*’▽’)

今でも色々と走りに行かれているそうで羨ましい限りです!

当店はS660のご入庫が多いのですが皆様、S660を楽しんでいるように感じますし実際楽しいようです(笑)

私も一度はS660で箱根でも走ってみたいです!

 

当店のございます神奈川県では花粉が只今、絶賛飛散中のようです(;´∀`)

花粉が付いているところに雨でも降ったら、それはそれは大変な事になります。

見た目が大変なだけではなく花粉は塗装面に侵食しシミが付くなど塗装に悪影響を及ぼします。

ですのでこの時期は洗車の頻度を上げて花粉が付いている時間を減らしてください。

その洗車ですが少しでも洗車キズを低減するには洗車は泡をたっぷりと使って優し~く洗うのがポイントです。

度々ご紹介しておりますがカービューティープロ本部のHPにおススメの洗車方法の動画が

ございますので、ご参考までに是非ご覧ください!! → 洗車方法

『桃栗三年 柿八年』ですが『花粉』はなるべくお早めに(^^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です