クラウンアスリートにボディコーティングのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ クラウン アスリートのボディコーティングです。

こちらのクラウンアスリートは2015年の秋にボディコーティングを施工致しましたお車です。

それから3年と少々経過致しまして今回はコーティング再施工のご依頼を頂きました。

3年の間に定期的にメンテナンスにお越し頂いておりましたので、まだまだ艶もあって撥水も

残っていましたが少しシミも気になるし3年経過したので再施工のご依頼です。

ではクラウンアスリートの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットです。

ご入庫時は花粉の影響もありましてやや汚れ気味です。

ルーフも・・・

少しシミが目立ちます(^^;)

トランクは・・・

ここは少し窪んでいるので雨が溜まりやすく、そして乾くと黄色い花粉が大きなシミとなって

現れます(^^;) 早めに洗車して落とせば花粉の影響を受けずに済みますが、このまま放置して

しまうと塗装を痛めてしまう恐れもありますのでご注意下さい。

ボディサイドは・・・

クスミも少なく、またシミやスクラッチも少なくてお綺麗でした。

ホイールは・・・

ピッカピカなので汚れが目立ちませんが、よく見ますと若干汚れ気味でした。

 

全体的に花粉の影響もあって写真で見て頂いた様にシミが気になります。でもこれは塗装面に乗っかっている

汚れですので洗車してしまえば汚れは綺麗になります。しかし洗車しても落ちない汚れや塗装表面を

浸食している様な深めのシミ、洗車キズなどが付いているのも事実です。

当店の通常のメンテナンスですと深いシミや線キズなどは除去できません。そうなると磨きが必要に

なってきます。磨き有りのメンテナンスもございますが色々な事をトータルで考えますと今回は

再施工のいいタイミングではないかと思います。

では早速作業を始めていきましょう!  作業開始!!

 

今回、ボディコーティングと同時にウインドウコーティングの再施工もご依頼頂きましたので

ウインドウコーティングからご紹介していきます。

↓は現状です。

昨年ウインドウコーティングは掛け直していますが1年経過でだいぶ撥水力が落ちてしまっていました。

ウインドウコーティングの効果はお車の保管状況やワイパーの使用頻度などによって大きく変わってきます。

目安は半年~1年位ですがワイパーのゴムを撥水ワイパーに交換して頂くとコーティングの寿命が

延びますのでウインドウコーティングをしましたお車にはワイパーの交換をお薦めいたします。

今回は全面再施工致しました。運転席と助手席は元々撥水ガラスです。撥水はまだありましたが

ウロコ(シミ)が多くなってきましたのでウロコ除去をして撥水コーティングします。

純正の撥水ガラスも時間が経過しますと撥水が弱まってきます。それだけでしたらまだいいのですが

撥水ガラスもやっぱりウロコが付きますので、いずれはウロコ除去が必要になってきます。

ウインドウコーティングが終わりましたら最後に撥水チェックをします↓

以上でウインドウコーティングは完成です(^_^)/

いつも写真3~4枚でご紹介していますが、実はもっと色々とやっています(笑)

 

そして今度はボディです。

いつものように洗車後に鉄粉処理をしていきます。

専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応します↓

ボンネットです↑  少なめですけどトランクは・・・

少し多めでした(^^; でも前回のメンテナンスから一年経過でこれ位でしたら少ない方だと

思います。

↓は鉄粉除去後に再度クリーナーを掛けてチェックしたところです↓

スッキリとしました。トランクも・・・

だいぶスッキリとしました!

鉄粉処理が終わりましたらマスキングをして・・・

磨いていきます。

今回はエクストラプランでのご依頼となります。エクストラプランは経年車や中古車などに

多く見られる小キズやシミなどを除去するミディアムポリッシングのプランです。

深めの傷やシミは取れませんが、やや強めの磨きで水垢・水シミ・小傷など除去する事で

塗装表面がスッキリとしてボディの艶や光沢が上がりお車全体の質感がUPいたします。

そして今回使用致しましたコーティング剤ですが今回も前回と同じく・・・

水玉撥水の・・・

PCX-S8でコーティングしました!

こちらは『美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水』が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

スッキリとクリヤーになりましたよ~(^_^)

ルーフも・・・

クリヤーです!

トランクのシミも・・・

綺麗になってスベスベです。

ボディサイドも・・

ライトの輪郭がシャキッと!

そしてホイールも・・・

更にピカピカです(笑)

そしてクラウンアスリートのボディコーティング完成いたしました!

施工前の写真と色味が違ってすいませんm(__)m

色味が違うので単純に施工前後の写真で比較はできませんが各部の仕上がりの写真で見て頂いたように

シミやスクラッチが無くなってサッパリとクリヤーでスベスベに仕上がっております!

艶を感じ難いパールホワイトですが艶感をしっかりと感じる仕上がりになったと思います(^_-)-☆

パールホワイトは艶を感じにくいんですが逆にシミやスクラッチも目立ちません。

シミやスクラッチが目立たない分、再施工のタイミングの判断も少し難しいかと思います。

これが黒い車ですと痛みがよ~く分かりますので判断しやすいんですが(^▽^;)

再施工のタイミングはお車の使い方や保管状況によって本当に各車バラバラです。

再施工の時期の判断でお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です