メルセデスベンツC230ステーションワゴンです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはメルセデスベンツC230ステーションワゴンのボディコーティングです。

こちらのメルセデスベンツC230ステーションワゴンは2年ほど前にボディコーティングを

施工致しましたお車です。

定期的に再施工にお越し頂いており今回も再施工のご依頼を頂きました。 ありがとうございます。

基本的にほぼ洗車していないとの事ですが、正直想像していたほどは汚れていませんでした(^^;)

もう少しアレかな~?と思っていましたがそうでもありません(笑)

では2年経過致しましたベンツの現状を確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

アレどころかとてもお綺麗なんです! もちろん汚れは付いていますがシミもスクラッチも

凄く少なくてちょっとビックリしました(*^^*)

ルーフも・・・

シミ、スクラッチ共に少ないです!

ボディサイドも・・・

綺麗なんです!

しかし洗車はしていないとの事ですので・・・

所々にコケが生えていたり(^^;)・・・

モールの溝には汚れが詰まっています。

しかもこの型のベンツはモールがボディをグルっと一周していますので・・・

もれなく汚れが付いてきます(;’∀’)

そしてもはや定番となりました欧州車のホイール汚れは・・・

ブレーキダストで覆われていました(^▽^;)

 

前回のコーティングから2年経ちましたが塗装面自体は本当にお綺麗でシミ・スクラッチなど

とても少ないです。スクラッチが少ないのは、おそらく洗車していないからだと思います(笑)

洗車するとどうしても少なからず洗車キズと言うスポンジやセーム皮などで拭いた時に

付いてしまうキズが付きます。またコンパウンドの入っているケミカルを使うとコンパウンドで

キズも付いてしまいます。ですので洗車方法にもよりますが洗車頻度の多い方ほど、洗車キズが多く

付いている傾向です。逆に洗車回数が少ない方のお車の方が洗車キズがやはり少ないんです。

洗車しないと汚れたままですし、洗車のし過ぎもよくありませんし・・・ここが難しい所ですね(^▽^;)

ちょっと話がそれましたがベンツCワゴンのリフレッシュを進めていきましょう!

作業開始!!

 

まずはいつものように洗車後に鉄粉の付着確認をします。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応します。

ちょっと見にくいですけど結構多いです(^^;

リアも・・・

付いています。  鉄粉は白やシルバーのお車だと塗装面をよ~く見ると黒く点々と見えるんです。

黒い車だと見えませんが水を流しながら手で優しく撫でるとザラザラとした感触が手のひらに伝わって

きますので一度お試しください。

鉄粉の処理が終わりましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

だいぶスッキリとしましたね!

リアも・・・

綺麗になりました。

触ってもスベスベです(笑)

その後にマスキングをして・・・

磨いていきました。

定期的に再施工に来られる&塗装面が綺麗ですので今回は過度な磨きはしていません。

磨きが済みましたら今度はコーティング剤の出番です。

今回は前回同様・・・

PCX-S8でコーティングしました。

こちらは『美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水』が特徴のコーティング剤です!

PCX-S8の詳しい事はこちらをご覧ください。 → PCX-S8

 

では各部の仕上がりを確認していきましょう!

まずはボンネットからです。

元々お綺麗でしたが、よりクリヤーで綺麗になりました!

ルーフも・・・

スッキリです!

ボディサイドも・・・

写真だと違いが分からないかも??(^_^;)

でも・・・

コケは無くなったので違いがよく分かります(笑)

モールの溝もサッパリと綺麗です。

もちろんボディをグルっと一周見ても・・・

綺麗です! ある意味今回のハイライトです(笑)

モールの溝と同じくらい違いがわかりやすいのが・・・

ホイールです。こちらも一目瞭然です(^_^)/

そしてメルセデスベンツC230ステーションワゴンのボディコーティング完成いたしました!

いかがでしょうか。

元々お綺麗でございましたが、やはりコーティング後は艶も光沢もそしてクリヤー感も

一枚も二枚も上手です(^_-)-☆

お車がパッと明るく若々しくなりますね!  とても14年経過しましたお車には見えません!!

塗装自体も14年経ったようには感じられずまだまだしっかりとしていました。

塗装にも寿命がありまして、見るからに色褪せていればすぐに分かりますが、色はそのままだけど

劣化“している塗装もあるんです。

塗装も人と同じで見た目だけで判断してはいけません(笑)

また車のメーカーによって塗装の質も違い高品質な塗装のメーカーもあれば、そうでない塗装のメーカーも

あります。 塗装の質でお車をお選びになる方は少ないと思いますが(聞いたことないです(笑))

ご購入時にどちらの車にするか悩んだ時は最終的に塗装の質で判断するのも・・・

いいかもしれません(笑)     いゃ 聞いたことないって!!(^▽^;)

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です