トヨタ アクアの定期メンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ アクアのコーティングメンテナンスです。

こちらのライムホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ アクアは4年程前に

ボディコーティングを施工致しましたお車です。

定期的にメンテナンスでご入庫されており今回で4回目のメンテナンスになります。

前回は昨年の今頃でしたので1年ぶりのメンテナンスです!

パッと見はまだまだ艶も感じられてお綺麗ですが、塗装面を近くで見るとさすがに4年経過して

いますのでシミやスクラッチなど目立つようになってきました(^^;)

では4年経過致しましたトヨタ アクアのメンテナンスを今回もビフォー&アフターでご紹介していきましょう!

まずはボンネットからです。

汚れはさておき、細かなシミや洗車キズと思われるスクラッチが増えました(^^;)

アフターです↓

汚れが落ちたのはさておき、通常のメンテナンスプランではこれが限界でした。

シミやスクラッチを除去するにはポリッシングが必要になってきます。

ルーフも・・・

写真だといまいちわかりませんがボンネット同様細かなシミが多くなってきました。

アフターです↓

これまた写真だといまいちわかりませんが(汗)細かなシミやスクラッチは残っています。

でもクリヤーで艶感が違います!

それと鉄粉の付着状況です。

黒っぽく点々と見えるのが専用のクリーナーに反応している鉄粉です。

そこそこ付いていますが1年ぶりと思うと多くはないと思います。

↓は鉄粉除去後です。

だいぶスッキリとしましたね!

それ以外にも↓のような・・・

エンブレムの淵やモールドの淵などに固着している汚れなども綺麗にしていきます

これまたサッパリとしましたヽ(^。^)ノ  ↑のようにディテールが綺麗だとお車が若々しく

見えます。逆に新しいお車でもディテールが汚れていると古臭く見えてくるものです。

お車もアンチエイジングが重要です(笑)

 

ボディサイドはボンネットやルーフに比べますとシミも少なく塗装面はお綺麗ですが・・・

汚れが点々と綺麗に並んでいます(笑)

アフターです↓

スッキリです!

ホイールも・・・

 

ダストでやや汚れ気味でしたが・・・

よ~く洗って最後に艶出しをしましたら・・・

ライムホワイトパールクリスタルシャインのトヨタ アクア4回目のメンテナンス完成いたしました!

いい艶に仕上がりました!

最初にお話しいたしました様に、さすがに4年経過していますので細かなシミやスクラッチが

目立つようになってきました。でもメンテナンスご入庫時もまだまだ艶もあってお綺麗でした。

オーナー様はそんなに頻繁には洗車されていないそうですがお綺麗です(^_^)/

水アカの固着なども無くてまだまだコーティングも効いています。

こちらのアクアはカービューティープロの最上級コーティング剤の”PRO-MAX EXE“で

コーティング施工をさせて頂いたのですが、その効果かもしれません!!

“PRO-MAX EXE”はとても綺麗な艶でそれを長期間にわたって保持してくれます(*^^*)

そしてこの春、その EXE“に新たな仲間が加わりました!

その名も・・・

「EXE-evo1」 

です。 ちょっと目立つように大きめの字で書いてみました(笑)

「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、

その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、

汚れの付着を大幅に低減したコーティング剤です。 詳しくはこちらをご覧ください。 → 「EXE-evo1」

「EXE-evo1」は2層コーティングとなります。

2層コーティングと言う事は2度コーティングを塗るという事になります。その分作業に時間が

掛かってしまう為、お値段も”PRO-MAX EXE”より少し高めの設定となりますが、差額分以上の

効果を実感して頂けると思います!

当店でも取り扱いを開始いたしましたので是非お試しください。

 

以上宣伝でした!! ( ̄▽ ̄)

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です