スズキ ワゴンRにメンテナンスのご依頼です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはスズキ ワゴンRのボディコーティングメンテナンスです。

メンテナンスのご依頼が続きます!  今回もメンテナンスのご紹介です(*^^*)

こちらのワゴンRは新車でご購入されてから約4年半ほど経過しています車両です。

ご購入時に販売店でコーティングをされたそうですが、普段あまり洗車されない&メンテナンスも

していないとの事でした。

と言う事でなかなかのいい感じに汚れていましたので久々にメンテナンスでも

ビフォー&アフターの違いが伝わりやすいのではないかと思います(笑)

では早速ボンネットからいきましょう!

↓はビフォーです。

4年半ほど経過していますのでスクラッチやシミが多いです。しかしこの角度からですと

水アカ汚れが目立ちませんね(^^;)  全体的に水アカで黒ずんでいます。

アフターです↓

スクラッチやシミは残っていますが水アカも落ちて白さも復活しています。

しかしこの角度からだとあまりわかりません(^▽^;)

わかりやすい写真は後ほど!!

続けてはルーフです。

こちらもボンネット同様、シミやスクラッチそして水アカで黒ずんでいます。

アフターです↓

ルーフも白さを取り戻して艶も出ました(^_^)/

ボディサイドは・・・

水アカがなかなか凄いです(^_^;)

コーティングの効果が効いているとシャンプー洗車でも落ちるんですが、コーティング施工から

4年半経過しているのでどうやらコーティング効果が無くなっている様です。

ここまでしつこく水アカで付いてしまうと洗車程度では落ちません。

アフターです↓

結構しつこい水アカでした(笑)  ボディの黒ずみも無くなってスッキリとしたホワイトに

なりました!

更に・・・

ドアノブ上部の水アカがこれまたしつこいのなんの(^^;)

今回はケミカルを使って落としていきましたが、ここはなかなか落ちませんでした(汗)

アフターです↓

でも綺麗に仕上がっています!  艶も出ましたね!!

リアも・・・

ダラ~とした雨筋が何本も付いています。そして簡単に落ちません(笑)

アフターです↓

でも落とします。そして落としました(^_-)-☆

ガラス下の隙間も綺麗にしていきました!

それとエンブレムも・・・

時間が経てば経つほど汚れが蓄積していきます。

アフターです↓

ここが綺麗なだけでもお車の印象は全然違って見えます。

逆に新しいお車でもエンブレムの淵が汚れているとお車が古臭く見えてしまいますので

ご注意ください。

そして最後にホイールです。

あまり洗っていないと聞きますと意外と綺麗かな??と思いましたが・・・・

洗うと全然違いました(笑) 色も艶も全然違います!

そしてスズキ ワゴンRのボディコーティングメンテナンス完成いたしました!

綺麗に仕上がりました~ヽ(^o^)丿

水アカでボディ全体が少し黒ずんでて、あちこちから雨筋が付いていましたが

メンテナンスで白さと艶が復活しました。

オーナー様も『こんなに綺麗になるんだ!』と少し驚かれていましたが、実は作業した私もメンテナンスでも

ずいぶんと綺麗になるもんだな~と思っていたのは秘密です(笑)

メンテナンスで白さと艶を取り戻しましたスズキ ワゴンRのご紹介でした!!

 

コーティングの効果が落ちてくると水アカが落ちにくくなってきます。その効果もコーティング剤の種類、

そしてお車の使用状況や保管状況によってコーティングの耐久性は変わってきます。

ですので同じコーティング剤を使っていても全ての車で同じ様な効果を同じ期間、効果を維持するとは限りません。

気を付けて頂きたいのはよくディーラーコーティングだと1年耐久や3年または5年タイプなど

色々とありますが、あれはあくまでも決められた洗車道具(メンテナンス剤やシャンプー)で

決められた洗車方法、そして決められたタイミングでメンテナンス等をした時の話なんです。

ですのでコーティング(車)の維持、そして美観維持の為にも定期的な洗車そして定期的メンテナンスが

大切です(^_^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です