マツダ アテンザのボディメンテナンスです!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダ アテンザのボディコーティングメンテナンスです。

こちらのマツダ アテンザは今年の2月にボディコーティングを施工させていただきましたお車です。

ちょうど半年経過のタイミングでメンテナンスにお越しくださいました。

定期的に洗車をされているそうですがご入庫時は前日の雨などの影響もあって少し汚れている

状態です。

コーティング施工から半年経過致しましたアテンザのメンテナンスの様子もビフォー&アフターで

ご紹介していきましょう。

まずはボンネットからです。

やや汚れ気味です(^^;) 雨が続けばしょうがないです。問題はこの後に洗車した時に

水アカのこびり付きも無く、そしてどれ位綺麗になるかです(笑)

アフターです↓

↑は洗車以上の事をしているので、より綺麗です(笑)  でも洗車だけでも水アカのこびり付きも

無く、またシミやスクラッチも少なく状態は良好でした(^_^)/

ルーフも・・・

軽く雨ジミ汚れなどはございますが・・・

ルーフもお綺麗です!

とても大事に扱われているのが伝わってきます。

トランクも・・・

少し汚れはありますが気になるようなシミやスクラッチもなく、とてもいいですね!

アフターです↓

クスミも無くてまだまだクリヤーで艶々です(^_^)/

ただやはり雨が流れ落ちる・・・

ドアミラーやドアノブなどからは黒い雨筋が付いていました。

アフターです↓

雨筋もスッキリとしました。

しかしボディサイドの下部は・・・

かなりの汚れ様です。  特に赤い矢印のタイヤの方を向いている面には謎の汚れがビッシリです(^^;)

なんだコレ??しかも全然落ちない(汗)

間違いなく道路の汚れをタイヤが巻き上げて付いた汚れだと思いますが一体何を巻き上げているのでしょう??

オーナー様にお聞きしても特に変わったところを走っていないそうですが・・・オーナー様も洗車しても

落ちないと気にされていたそうです。

アフターです↓

全然落ちないんですけど、あれやこれやを試して何とかここまで綺麗になりました(笑)

タイヤ側の面の写真も撮ればよかったですね(^^;)  後から気が付きました。すいません。

でも最後のホイールの写真でもなんとか確認できそうです!?

ここです! 赤い矢印です。 本当はホイールのビフォーなんですけど矢印の所も見て下さいね(笑)

ちなみにホイールは汚れも少ないです!

ホイール後ろ赤い矢印の所のアフターです↓

ホイールもつやが出てピカピカになりました!

そして赤い矢印の所の汚れは、これ位まで除去できました。

しかし一体何の汚れなのでしょう?? 普通のピッチ&タールでもなさそうですし・・・

あまり見かけない汚れでした(;^ω^)

そしてマツダ アテンザのボディコーティングメンテナンスが完成いたしました!

艶と白さが復活しました!!

今回、ご入庫時は少し汚れてはいましたが、シミやスクラッチがとても少なくて

メンテナンスをすれば元通りのツヤッピカです(*´▽`*) スクラッチの少なさを見ますと、

おそらく優し~く丁寧に洗車されていると思います。

(違ったらごめんなさい(笑) ゴシゴシと洗ってはいないはず!)

この感じでこれからもお手入れ頑張ってください!

 

コーティングメンテンスは早め早めに行うのがお薦めです。特にダーク系カラーのお車は早めがいいです。

と言いますのもコーティングを行っていても汚れやシミが付着し徐々にボディがくすんできます。

普段のお手入れもそうなんですが、その汚れや雨ジミなどが固着してしまう前に洗車を行なえば汚れの付着が

低減できます。逆に汚れが固着してしまうと洗車やメンテナンスでも落ちなくなってきます。

そうなる前、汚れが固着する前に洗車やメンテナンスを行ない、落ちる汚れは早めに落としていくのが長期に

渡り美観を維持するポイントです(^.^)/

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です