トヨタ・ヴォクシーご入庫。

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ・ヴォクシーのボディコーティングでございます。

DSC07651

こちらの写真ですとブラックに見えますが本当はボルドー(赤紫?)なんですよ。

では各部を見ていきましょう。

DSC07654

ボンネットはキズと雨ジミが付いてます。特にキズが結構入ってます。

DSC07680

ルーフもシミが気になります。ボンネットやルーフなどの水平面はどうしても

シミが多く付いてしまいます。

DSC07658

ライトの横にある擦りキズ。

DSC07660

スライドドアにある長めのキズです。あとは全体的にグルグルとした渦巻状に

キズ入っています。

DSC07663

こちらのリアフェンダーも同じく長めのキズと渦巻状にグルグルとしたキズが

入ってます。 そして助手席側のリアフェンダーですが・・・

DSC07671

ライトとライトの間が白く曇っているのわかります?その周辺も所々白く曇って

いるところありました。おそらくキズを消すのにコンパウンドで磨いた跡だと思われます。

DSC07674

けっこう凄いです!

他にもキズやシミなどありますが濃色系のボディカラーはどうしても目立って

しまいます。でも個人的にこの色好きなんです!

さぁ始めますよ~。

DSC07684

まずはホイールから!こちらのホイール凄くカッコイイです・・・が。

DSC07686

凄く洗いにくいんです・・・(汗)

DSC07728

でも頑張って洗うとまさにピカピカで写真撮るのにライトでも当てようものなら、

目が~、目が~って感じですよ。ムスカ大佐の気持ちがよくわかりました。眩しいッス!

なのでライト当てないで撮りました。

 

そして鉄粉除去→マスキング→磨きです。

DSC07699

では各所を確認していきましょう。

その前に今回こちらのヴォクシーにはこちらの・・・

DSC07813

抜群の光沢度と耐擦り傷性・高い防汚性能を実現しましたPCX-S7を施工いたしました。

ではボンネットとルーフから見ていきましょう。

DSC07708

DSC07710

シミやキズが残っているのもありますがスッキリしました。ボルドーが綺麗です。

DSC07753

DSC07721

ライトの横のキズとスライドドアのキズもよく見れば残っていますが気にならない

レベルだと思います。

グルグルの渦巻状のキズは無くなってスッキリと気持ちいいです。

DSC07720

リアフェンダーも長いキズは残ってますが渦巻は退治したので気持ちいいです~。

そして問題?の助手席側のリアフェンダーですが・・・

DSC07760

白く曇っていた所も透明感のある艶に復活いたしました!ツヤツヤ~。

DSC07744

深めのキズは残ってますが、ほとんど気にならないと思います。

DSC07783

完成~! ボルドーいいですね~。

PCX-S7でより透明感のある深いツヤになりましたね。

この透明感はPCX-S7もありますが、やはりボディを磨かないと透明感が

出ませんし、ボディへの映り込みもボヤッとして綺麗にハッキリと映り込まないんですよ。

夜の街灯と下で見るとまたいいんですよ。ライトに照らされてヌメッとした ?

濡れたようなツヤで綺麗なんです。是非街灯の下で見てみて下さい。

きっと愛車に惚れ直しますよ!

 

DSC07786

DSC07796

DSC07798

DSC07801

DSC07809

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

トヨタ・ヴォクシーご入庫。」への4件のフィードバック

  1. U様

    コメントありがとうございます。

    ボルドー本当にいい色ですよね。お手入れは大変ですが濃色系の色はやっぱりいいです!
    ホイールのお掃除も大変ですが(笑)頑張って下さい!

    ラッピング頑張ります!もう少々お待ちください!!

    この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

  2. U様

    先日はありがとうございました。

    ホイールの洗浄ですが詳しいご説明はメールの方に
    送信いたしましたので、そちらを参考に洗ってみて下さい。

    また何か分からない事が御座いましたら、お気軽にお立ち寄り・ご連絡下さい!!

    この度はご質問ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です