VWゴルフ オールトラックのご入庫です。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはVWゴルフ オールトラックのボディコーティングです。

H31年式ピーコックグリーンのVWゴルフ オールトラックです!

正直なかなかお見掛けすることも少ないこちらのピーコックグリーンですが

色々な表情を見せてくれる、いい色です。グリーンですけど光の加減により青っぽく

見えたりソリッドカラーのような質感に見えたりと光により違う雰囲気を楽しめる

ボディカラーです!  オーナー様もこのピーコックグリーンのオールトラックを

探していたそうで、この度めでたく巡り合えることが出来ご購入となったそうです。

今回はボディコーティング以外にも沢山のオプションメニューのご依頼も頂いており

内容も盛りだくさん、写真も多めですので早速、現状確認から始めてまいりましょう!

まずはボンネットからです。

初期登録から1年半近く経ちますがシミもスクラッチも少なめだと思います。

ただ塗装面がややガサガサとしている感じですね。

ルーフも・・・

もちろん少ないとは言え、それなりにスクラッチやシミは確認できます(^^;

それとドアには・・・

ポリッシャーで磨いた痕跡(バフ目)が付いております。

少し汚れていました。

それと樹脂製のフェンダーアーチは・・・

既に縞模様の様相を呈しております(^^;

もしかしたら新車時から縞模様だったのかも知れません。 (輸入車あるあるです)

ホイールは・・・

軽~く汚れておりました。

 

全体的には初期登録から1年半近く経ちシミやスクラッチも確認できますがお車のコンディションは

良好だと思います。 オーナー様によりますと元々はVWジャパンの本社で使用されていた個体だった

そうです。おそらくVWジャパンですからお車の維持管理もしっかりされていたのでしょうね!

いいお車に巡り合えたと思います(^_^)/

そんなコンディション良好なオールトラックですが、それでも痛みは進んでおりますので

気持ちよくお乗りいただけるようにシャキッとリフレッシュしてまいりましょう!

では作業開始!!

 

今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、まずはウインドウコーティングから

ご紹介してまいります。

↓は現状です。

油分の付着も少ないですね。 さすがVWジャパ~ン!!

それでも磨いて綺麗にしていきます(笑)

今回は全面のご依頼ですので全面磨いて綺麗にしていきます(^_^)/

その後、よ~く乾燥させてからウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングします。

PGS-33は撥水だけでなく防汚性・耐油膜性に優れたウインドウコーティング剤です!

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングは完成です! 雨天時の視界確保に効果的なアイテムです。

 

続いてはボディです。

洗車後に鉄粉等の付着物を除去していきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします。

よく見ると黒っぽいくポツポツと確認できると思います。

でもとっても少ないですね! さすがVWジャパ~ン!!

リアも・・・

ジャパ~ン!!

少ないですね~(*’▽’)

鉄粉を処理しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗です!

リアも・・・

よりスッキリと綺麗になりました。

そしてマスキングをして・・・

磨いていきます。

今回はエクストラプランでのご依頼となります。エクストラプランは経年車や中古車などに

多く見られる小キズやシミなどを除去するミディアムポリッシングのプランです。

深めの傷やシミは取れませんが、やや強めの磨きで水垢・水シミ・小傷など除去する事で

塗装表面がスッキリとしてボディの艶や光沢が上がりお車全体の質感がUPいたします。

磨きが終わりましたら、いよいよコーティング剤の出番です。

今回オーナー様がお選びになられましたコーティング剤は・・・

カービューティープロ最上級コーティング剤“EXE evo1″です!

当店でもEXE evo1のご指名が増えています人気のコーティング剤でございます。

「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、

その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、

汚れの付着を大幅に低減したコーティング剤です。 「EXE-evo1」は気持ちのいい水玉撥水の

コーティング剤になります。 従来の水玉撥水のコーティング剤より、よりシミが付きにくいのが

特徴でもあります(^_^)/

詳しくはこちらをご覧ください。 → 「EXE-evo1」

 

それと樹脂コーティングのご依頼も頂いております。

↓はフェンダーアーチです。

↑はコーティング直後で濡れている状態です。乾燥するともう少し黒が落ち着きます。

 

落ち着いても縞模様が目立たなくなりますよ!

それとアンダーグリルの・・・

メッシュもコーティング!

アフターです↓

黒さが増して艶々になります(*‘∀‘)

それ以外の場所にも樹脂コーティングを行いました。

 

では各部の仕上がりを見ていきましょう。

まずはボンネットからです。

ややガサつきが気になりましたボンネットもスベスベになりました (^_-)-☆キュピーン

ルーフも・・・

シミやスクラッチが無くなってスッキリと綺麗です。

ドアに付いていたバフ目も・・・

キッチリと磨いて除去しました。

リアも・・・

スベスベです!

フェンダーアーチは・・・

コーティングが落ち着いた状態です↑

縞模様も目立ちませんね!

今回はホイールコーティングも行ってます!

ブレーキダストが多く出る輸入車には特におすすめのメニューです。

ホイールのお掃除が楽になります(^.^)

そしてピーコックグリーンのVWゴルフ オールトラックのボディコーティングが完成いたしました!

艶々に仕上がりました!

ボディに付いていましたシミやスクラッチそしてクスミを磨いて除去すると

透明感と色に深みが出ます。 その状態が本来のピーコックグリーンの色だと

思います。それだけでも新車のような艶感になります。

更に新車の艶と透明感を取り戻した塗装面にコーティング剤を施しますと

新車にも負けない、いゃそれ以上の艶をお楽しみいただけると思います(^_-)-☆

特に今回オーナー様がお選びくださいましたカービューティープロ最上級コーティング剤

“EXE evo1″がいい仕事をしてくれています!

パールホワイトやシルバー等のライトカラーのお車に使用しましても艶の向上を感じて

頂けますが今回のピーコックグリーンやブラック等のダークカラーに使うと

“極上の深い艶”をより感じて頂けると思います(^_^)/~

またフェンダーアーチ等の樹脂パーツが樹脂コーティングにより黒さを増した事で

ボディ全体をキリッと引き締めてメリハリある仕上がりになりました!

オーナー様はこちらのオールトラックが初めてのマイカーとなるそうです(*’▽’)

初マイカーがオールトラックなんて羨ましいっス!

海や山そして都会の街並み、どんなシーンに使われてもカッコイイ、まさにオールマイティーな

オールトラック、いつまでも大切にお乗りください(^_^)/

 

当店の新型コロナウイルス感染拡大防止対策についてはコチラをご覧ください。

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です