新型RAV4の新車コーティングです。

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介いたしますのはトヨタ RAV4のボディコーティングです!

納車間もないホワイトパールクリスタルシャインのトヨタRAV4です!

元々迫力あるスタイリングの新型RAV4ですけどこちらのRAV4はモデリスタの

エアロを組んでいますのでより一層スポーティで迫力あるスタイリングに

イメージチェンジしております(*’▽’)

そんな迫力倍増の新車RAV4の現状を早速確認してまいりましょう!

まずはボンネットです↓

若干曇りを感じますが、お綺麗ですね!

ルーフも・・・

よく見れば少し曇りも感じます。

でも・・・

ボディサイドは結構曇り気味ですね(^^;

ライトがスッキリと映り込みません(汗)

リアも・・・

ボディサイドほどではないのですが、やはりライトが綺麗に映り込みません。

新車ですが少し走行しましたので、ちょこっと汚れていました。

 

ボンネットやルーフは曇りが少なくお綺麗でしたがボディサイドの曇りが

やや目立ちます。これは新車時(工場出荷時)から曇っていて全然珍しい事では

ありません。 トヨタは比較的この曇りが少なく綺麗な塗装面の車が多いのですが

最近トヨタ車にしてはやや曇り気味の個体が多い気がしています。

でも他のメーカーに比べますと綺麗かと思います(*^^*)

曇りが酷いとボディへの景色の映り込みが綺麗に映り込まずにボヤけてしまいます。

また車のクリヤー感も違ってきます。

でもご安心ください! 当店は新車も磨いて曇りを除去してますから~!!

今回もしっかりと磨いてクリヤーな新車に仕上げていきましょう!

作業開始~(^_^)/

 

今回はウインドウコーティングのご依頼も頂いておりますので、まずはウインドウコーティングから

ご紹介してまいります。

↓は現状です。

油分の付着が少ないようで変な水の弾きをしていません。だからと言って油断は禁物です。

時間の経過と共に油分がガラス表面に付き、それが油膜となり雨天時の視界の妨げになっていきます。

そこでウインドウコーティングです! そのコーティングですがコーティング剤を塗る前の

下地が大切です。

ガラス表面を磨いて綺麗にしてからコーティング剤を塗っていきます。

市販品もそうですけど、どんなに高くて良いと言われるコーティング剤でも油膜が付いている

ガラスに塗っても本来の効果を発揮しません! ご自分で施工する時は必ず油膜を処理してから

コーティング剤を塗ってください!

下地が綺麗になりましたらウインドウ専用コーティング剤PGS-33でコーティングします。

PGS-33は撥水だけでなく防汚性・耐油膜性に優れたウインドウコーティング剤です!

そして最後に撥水チェックをしましたら・・・

ウインドウコーティングが完成です!

 

続いてはボディです。

洗車後に鉄粉等の付着物を処理していきます。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

反応いたします↓

黒っぽいポツポツと確認できるのが鉄粉です。新車でも付いているものですが・・・

これくらいの量でしたら少ないです(^_^)/

リアは・・・

こちらのほうが少し多めですね(^^;

鉄粉を除去しましたら再度クリーナーを吹き掛けて再チェックします↓

綺麗になりました。

リアも・・・

綺麗ですよ~!

その後に今度はマスキングをしてポリッシングの準備が・・・

整いました!

今回は新車ですので新車プランでの磨きです。新車プランは基本的に軽い磨きですが、

磨く車(塗装面の状態)によってその都度ポリッシャーやバフそしてコンパウンドのマッチングを

変えてポリッシングしています。今回はボディサイドが少し曇り気味ですのでボディサイドは

少しだけ強めの磨きをしています。

 

そして今回オーナー様がお選びになられましたコーティング剤は・・・

水玉撥水が気持ちいい・・・

カービューティープロ最上級コーティング剤“EXE evo1″です!

当店でも人気急上昇中のEXE evo1のコーティング剤でございます(^_^)/

「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、

その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、

汚れの付着を大幅に低減したコーティング剤です。

従来の水玉撥水のコーティング剤より、よりシミが付きにくいのが特徴でもあります(^_^)/

詳しくはこちらをご覧ください。 → 「EXE-evo1」

 

では各部の仕上がりを見ていきましょう。

まずはボンネットからです。

元々ボンネットは曇りも少なめでお綺麗でしたが、それでも施工後の方がよりクリヤーで

綺麗になります(^_^)/

ルーフも・・・

よりクリヤーになっているのですが・・・写真より実物の方が違いがわかるんだけどな~(^▽^;)

でもボディサイドは違いがわかりやすいと思います↓

ライトの輪郭がクッキリしたと思います! ライト自体の映り込みもスッキリと綺麗になっています。

リアも・・・

クリヤーで気持ちいいです!

最後にホイールも・・・

艶々に仕上げましたら・・・

ホワイトパールクリスタルシャインのトヨタRAV4、新車コーティングが完成いたしました!

新車のパールホワイトですので写真だと、あまり違いがわからないかもしれませんが(^▽^;)

各部の仕上がりの写真で見て頂いたように曇りが無くなり透明感を感じて頂ける仕上がりに

なっております。

特に今回ご利用くださいましたEXE evo1がいい艶を出すんです!艶感の違いが分かりにくい

パールホワイトでも艶の向上を実感して頂けると思います。

オーナー様も『おぉ!凄いキレイ!』とお喜びになられておりました。ありがとうございます。

クリヤーで艶々に仕上がりましたトヨタRAV4新車コーティングのご紹介でした!

 

当店の人気コーティング剤でもございます「EXE-evo1」はベ-スコート+トップコートの

2層コーティングとなります。2層コーティングと言う事は2度コーティングを塗るという事に

なります。その分作業に時間が掛かってしまう為、お値段も高めの設定となりますが、

“極上の深い艶と抜群の保護機能“を実感して頂けると思います!

是非、皆様も「EXE-evo1」お試しください(^^)/

 

当店の新型コロナウイルス感染拡大防止対策についてはコチラをご覧ください。

 

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です