マツダ・CX-3ご入庫!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはこちらの・・・

DSC00525

マツダ・CX-3でございます。見てのとおり新車でございますが見てのとおり?雨の中の

ご入庫でございました!まぁ雨の日の納車は、なんか申し訳ないんですけど雨の日のご入庫は

大歓迎ですよ~。

さっそく観察していきましょう!

DSC00554

っと言いましても新車ですのでキズも少なく上の写真が一番の大物でした。

 

では作業開始です。

 

まずはいつものように鉄粉をチェツクしていきます。専用のクリーナー

を吹き付けますと鉄粉に反応して紫色になります。

DSC00536

DSC00537

新車でも鉄粉が付着しています。鉄粉が付いているとボディを手で触るとザラザラ・ブツブツとしています。

そしてこの鉄粉のサビが進むと鉄粉の周辺が茶色い斑点になってしまい、特に

白やシルバーのお車は目立ってしまいます。

鉄粉は通常の洗車ぐらいではとても落とせるものではありません。

そこで専用のクリーナーやネンドを使って除去していきます。

DSC00542

DSC00548

サッパリしました。鉄粉が無くなったボディは手で触るとツルツルになります。

触ると気持ちイイんです!

その後マスキングを行った後にボディを磨いてまいります。今回は新車で塗装の状態も

とてもよかったので、ごく軽い磨きを行いました。新車でもキズなど多いお車もございますので、

新車とはいえ塗装の状態を確認した後に磨き方を決めてます。

DSC00556

磨き作業終了後は磨き時に使用したコンパウンドの油分がボディに残ってますので油分を除去する為に

脱脂をしていきます。

DSC00567

こちらが脱脂前の状態です。コンパウンドの油分でビンビンに水を弾いたおります!

DSC00574

そしてこちらが脱脂後の状態です。油分が無くなり親水状態になりました。

今回使用致しましたコーテイング剤はこちらの・・・

DSC00727

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8を使用いたしました。

それとウインドウコーティングもご依頼でしたので・・・

DSC00526

まずチェツクして

DSC00531

クリーニングして

DSC00633

撥水処理しました。 お店のある神奈川県も来月には梅雨入りでしょうかね?ウインドウコーティングは

これからの梅雨時期にピッタリのアイテムです。ウインドウコーティングされていない方や効果が落ちている

お車の方、梅雨入りする前に是非!!

さぁ宣伝も終わりましたので次に行きましょう。

CX-3などボディ下部が樹脂のモールで覆われているお車におすすめしております樹脂モールコーティングです。

こちらも新車時に行うと汚れや紫外線などから樹脂を守ってくれますので、黒く艶やかな状態を維持して

くれます!もちろん経年車にもおすすめで白く色あせた樹脂を黒く艶やかに復活させてくれます!

(えぇ~また宣伝かよ~)

DSC00591 - コピー

当店では今凄く人気のあるアイテムでございます。

DSC00790

DSC00791

DSC00786

時間が立つと違いがより出ます!

あっ!あのボディのキズも無くなりましたよ。ごく表面の浅いキズでした。

DSC00639

完成です!

DSC00621

白がより白く!黒がより黒く!!白と黒のメリハリが強調されてお車がシャキーンっとシャープな

感じになりました!!

文句なくカッコイイですね。凛々しいお顔です!

 

オーナー様がお引き取りに来られた時は曇りでした。よかった~。

本当に雨の日のお引き渡しは私もガッカリしてしまうんです。私的にはお車を引き渡してから

2~3日くらいは晴れてほしいんですよね~。

でもこればかりは私にはどうすることもできませんが、雨が降るとなんか申し訳ないんですよね。

今夜の予報は雨・・・降らないといいなぁ~。

雨が降ったら、なんか・・・すいません・・・。

 

DSC00684

DSC00622

DSC00741

DSC00777

DSC00677

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です