日産セレナ・メンテナンスでご入庫です!!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

今回ご紹介いたしますのは、日産セレナの定期メンテナンスです。

こちらのお車は昨年の12月に当店でボディコーティングをさせて頂いたお車です。

DSC02897

6ヶ月を過ぎたタイミングでのメンテナンスです。しかし時間がたつのは早いですね。つい最近施工した

ような感じですよ。

今回はビフォー・アフターでご紹介していきましょう!

まずはホイールから!

DSC02907

DSC02911

ビフォ―↑ アフター↓

DSC02916

DSC02917

光の加減(とライト)でビフォ―とアフターのホイールの色合いが変わってしまつてますが(すいません!)

綺麗になったところに注目してくださいね!

続いてはボディです。フロントバンパーからどうぞ。

DSC02899

ビフォ―↑見えにくいですが、水アカがツゥ~とね。そのツゥ~と垂れた先↓

DSC02906

アフター↓

DSC02928

DSC02926

綺麗になりました~!

各ドアノブからもツゥ~とね!

DSC02901

DSC02930

なんだかボディの写真もビフォーとアフターで色合いがずいぶんと変わってしまってますね。

すいません!綺麗になったところを注目してくださいね!

リアハッチも・・・

DSC02902

ビフォー↑ アフター↓

DSC02932

うわぁ!オレ写ってる!!

サイドウインドウの下の隙間は・・・緑化推進事業が進行中みたいです。

DSC02903

木が生える前に綺麗にしました。

DSC02962

そして完成です!

DSC02954

写真ですとちょっとわかり難いですが、白さがより白くなった?と言うか、白さが増したと?

いいましょうか ?とにかく白復活!!って感じで綺麗になりました。

 

コーティングをしてあっても汚れは蓄積していきますので、定期的なメンテナンスを行う事を

おすすめ致します。メンテナンスを行う事でコーティングの寿命も延びますし、

コーティングの状態も把握できます。

 

順番が逆になりましたが、こちらのお車のご入庫時の状態は、コーティング施工後約7か月です。

正直7か月にしてはかなりコーティングが弱っておりました。実はご入庫した時に見た瞬間なんとなく

予感はしてました。

実際洗車してみても、コーティングの効きがいまいちです。

なぜ、ご入庫した時に見た瞬間なんとなく予感はしたか?といいますと、一見ボディはお綺麗ですが

(水アカは付いておりますが)、洗車キズが多数ついているのがわかったんです。

オーナー様に伺ったところ、洗車はバケツに水を汲んタオルで拭き上げ洗車をしていたようです。

これが洗車傷が多かった原因ですね。

キズが多いと言う事はコーティング層を削ってしまっているのでコーティングが弱まってしまう。

コーティングの寿命は使用方法・保管状況などで全く変わってきてしまいますが、普段のお手入れ

方法によっても大きく変わってきてしまいます。

適切なお手入れはコーティングの寿命を延ばす大きなポイントになりますので皆様もお気を付け下さい!

タオルとバケツでの拭き上げ洗車と洗車機での洗車は危険ですよ!!

 

DSC02943

DSC02945

DSC02949

DSC02957

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です