マツダ・CX-5ご入庫です!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはマツダCX-5のボディコーティングです。こちらのお車は納車ホヤホヤの新車です。

DSC05764

今回はボディコーティングとウインドウコーティング更にCX-5と言えばフェンダーアーチや

アンダーモールなどの樹脂部のコーティングです!

 

新車ですが数日ほど経ってますのでそれなりに汚れております。例えば・・・

DSC05765

バンパーへのバグアタックの跡。結構いっぱいでした。

では作業をみていきましょう!

まずはウインドウコーティングの様子からです。まずは状態確認します。

DSC05768

なんだか微妙に撥水しているような感じですね。一度ガラスの状態をリセットしてから

撥水処理していきます。

DSC05775

マスキングして・・・

DSC05778

磨いて・・・

DSC05806

確認して・・・

DSC05818

撥水処理完了!

続いてはボディです。まずは洗車していつものように鉄粉確認しますよ~。

DSC05781

紫色に反応しているのが鉄粉です。少ないですがポツポツ見えますね。

DSC05779

↑リアゲートです。ボンネットよりリア回りはやや多めです。

そして鉄粉除去後に再度確認します・・・

DSC05796

DSC05792

イイですね~。いいんじゃないですか!

その後にマスキングに移ります。

DSC05809

マスキング完了!さぁ磨いてまいりましょう!!

ボディを確認しましても新車ということもあってキズも無くとてもいい状態ですので、ごく軽く塗装面を

整える程度の磨きで仕上げました。 そして今回使用致しますボディコーティング剤は・・・

「優れた光沢」「際立つ撥水」「長期間の効果持続」コーティングに求められた 性能が集結しました

プロマックス・エグゼでございます!  EXEの詳しい事はこちらをご覧ください!

DSC05844

DSC05893

撥水です!気持ちいいです!! オーナー様はPCX-S8にするかEXEにするか、かなり悩みに悩んだ末に

EXEをお選びいただきました。 ありがとうございます!

それと樹脂部のコーティングをしていきます。↓写真はコーティング剤を塗った直後です。乾くと

もう少し黒が(艶が)落ち着きます。

DSC05813 - コピー

↓は乾燥後の状態です。乾いてもこれだけ黒くて艶やかですけどね!

DSC05878

各ピラーや

DSC05873

サイドミラー

DSC05872

リアワイパーも同時にコーティングです!

DSC05875

そして完成です!

DSC05859

いい艶出てますね~。樹脂部も艶が出て、よりいっそう白と黒のコントラストが際立ってます!

オーナー様も おぉ!すげ~ピカピカだぁ!と違いを実感していただけたようでした。

よかった~。ありがとうございます!!

 

毎回、お引渡し時の天候が気になるんですけど今回もお引き渡し時は雨が降りそうな怪しげな

空模様でしたが・・・大丈夫でした!・・・よね?

 

DSC05831

DSC05856

DSC05870

DSC05884

DSC05890

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です