アウトランダ-PHEVご入庫です!

 

カービューティープロ カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのは、三菱アウトランダーPHEV のボディコーティングのご紹介です。

DSC06093

迫力あるフロントフェイスですね。納車1ヶ月ほどの新車でございます!

始めにオーナー様がいらした時はエクシーガでお越し頂いたのでエクシーガのコーティングかな

て思っていたら、これからアウトランダーの納車でこのまま取りに行きます!っとの事でした。

と言う事でアウトランダーPHEVです!  結構大きいんです!

 

ではボディチェックしていきましょう。

DSC06130

新車ですが1ヶ月もするとシミも付き始めます。

軽いシミは付き始めていますが、新車ですので状態はいいです。いいんですが・・・

爆弾低気圧が通過した日にお越しでしたので・・・

DSC06095

DSC06096

葉っぱやら小枝やらがいっぱい乗っかってます(笑)しかもお仕事で三重県にいらしたそうで

三重県から帰って来て、そのまま当店にお越しいただきました。

長旅でお疲れのところありがとうございました!

では作業開始です。

まずはウインドウです!最初の予定ではボディコーティングとホイールコーティングのご依頼だったの

ですが爆弾低気圧に遭遇したそうでホイールコーティングより、やっぱりウインドウコーティングに

しよ!って事で変更です。 確かにウインドウコーティングはある意味コーティングの中では

一番実用的かもしれませんね!

ガラスをチェックしましたら油膜はあまり付いてませんでした。でもネンド掛けしますと色々な汚れが

取れます。

DSC06102

その後は・・・

DSC06106

磨いてからの撥水処理です。

DSC06144

撥水チェックしてウインドウは完成です!

続いてはボディです。

まずは洗車です・・・が!  作業前から気になっていたことが一つ・・・それは・・・

 

DSC06103

アリがいっぱい居ます(゜.゜)  洗車前はどう見ても20匹以上はいました。 リアゲートの上を

一列に並んで歩いてたんですが、心を鬼にして水でシャ~っとながしたんです。が、しばらくすると

またリアゲートの上を歩いてるんです。その都度、水でシャ~っと!

リアゲートの上によくいるのでゲートを開けたところに、もしやいっぱい居るのでは・・・と思い

恐る恐る開けてみると・・・1匹も居ませんでした。 よかった~

う~ん、いったい何処から出て来るのだろう??

 

そんなこんなで鉄粉チェックです!

DSC06113

紫色に反応しているのが鉄粉です。ボディ全体に意外と多めに付いてました。

DSC06127

↑鉄粉除去後です。

その後はマスキングに進みます。

DSC06137

はい!進みました!! マスキングしていて気がついたのですが・・・

DSC06140

三菱マークをマスキングすると・・・

DSC06139

ちっちゃい三菱マークができます(^_^;)    ただそれだけです。すいません(笑)

さぁ気を取り直して磨いていきましょう!ボディはシミができ初めていましたので、磨きでシミを

除去して塗装面を整えました。

そしてボディコーティングです。今回使用致しましたコーティング剤はこちらの・・・

DSC06218

美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-08を使用いたしました。

PCX-08の詳しい事はこちらからどうぞ!

DSC06195

気持ちの良い水玉撥水です!

ボンネットのシミも・・・

DSC06148

無くなり綺麗です。

そして完成! じゃないんですよ今回は!

DSC06159

ピラーにカーボン調でラッピング致します!

DSC06165

イイですね~。これだけでも雰囲気が変わります!

そして今度は完成です!

DSC06174

いかがでしょうか?  ホワイトパールの新車だと一番施工前後の違いがわかりにくいんです(汗)

でも現車を見て頂けると違いは分かっていただけると思います!

オーナー様はラッピングがとても気にいっていただけたようで、いいね~!をいただきました!!

ありがとうございます。

アリなんですが洗車後も度々姿をみせてました。磨いてても出て来るし、コーティングしてても

まだ出て来るし・・・お引き渡し直前までアリが歩いていないかチェックしてましたよ~(笑)

 

DSC06173

DSC06170

DSC06193

DSC06206

DSC06124

DSC06185

DSC06192

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です