アベンシスワゴンのコーティングメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはトヨタ・アベンシスワゴンの定期コーティングメンテナンスです。

DSCN4096

今回はコーティングメンテナンスとウインドウコーテイングのご依頼です!

ウインドウは以前GSでフロント3面を撥水処理しているそうですので、水弾きしていますがその他の

ウインドウは油膜も付着しており雨の日など視界が悪かったのではないでしょうか?

今回はフロント3面も含めて全面コーテイングのご依頼を頂きました。ありがとうございます。

作業に入る前に状態を確認していきましょう。

まずはホイールです!アベンシスと言えばブレーキダスト!?と言われているかどうかは定かでは

ありませんが?アベンシス乗りの方では有名なお話しのようです^_^;

それ程ブレーキダストが多く出るそうです。欧州車以上に欧州車っぽいです!

DSCN4099

ボンネットです。艶はあるんですけど・・・しょうがないですよね。

DSCN4144

ボディサイドは所々に水アカが付いてます。雨が流れるところにはどうしても筋状に付いてしまいます。

DSCN4143

ルーフも全体的に薄汚れておりました。

DSCN4116

全体的に薄く汚れてはいますが、ボディの艶もあり巻きキズや雨ジミなど大変少なくてとても良い

コンディションだと思います。

それでは作業に入りましょう!まずはウインドウコーテイングからご紹介していきますよ~。

まずウインドウを洗った後にネンド掛けしていきます。

DSCN4122

洗いだけでは落ちなかった汚れが取れます!

DSCN4141

そして古いコーテイング剤やら油膜やらウロコなど落とします!

DSCN4164

綺麗になったウインドウは水を掛けると、水がガラスに均等に膜状に広がる親水状態になります。

このままではすぐに油膜が付いてしまいます。

IMGP66151-1024x683[1]

そこでガラス専用のコーティング剤PGS-33でコーティング!!

DSCN4192

そして撥水に変身! ウインドウコーテイングは雨だけではなく雪や霜にもお薦めのアイテムです!

続いてはホイールです!  先ほどのホイールのお写真は前輪なんですけど・・・

アベンシスのブレーキダストの凄いところ?は後輪も前輪と同じ位汚れるんです(汗)

後輪デス↓

DSCN4148

ねっ? 前輪と変わらないでしょう!?とにかく4輪まんべんなくよごれます(^^;)

DSCN4150

ホイールは以前に当店でホイールコーティングを施工させていただいておりますので・・・

DSCN4154

お掃除が楽です!

そしてお次はボディです。

いつものように洗車後に鉄粉を確認していきます。専用のクリーナーをシュシュっと掛けますと鉄粉が

紫色に反応します。

DSCN4165

フロントとルーフ・ボディサイドは少な目です。

DSCN4169

リア回りは少々です!  鉄粉除去後に再確認です↓

DSCN4182

DSCN4174

リア回りもスッキリしました!

その後にメンテナンス剤を塗布していきます。一台一台お車の状態は違うものです。

その都度お車の状態に合わせ作業方法を変えたり使うケミカルを変えたりと工夫をしながら

メンテナンスを行っております!そして完成しました。

DSCN4286 - コピー

では仕上がり具合を見ていきましょう。

DSCN4202

色が違います(笑)

DSCN4217

ボンネットも・・・

DSCN4194

ボディサイドもまだまだコーティングが効いてますので水アカの固着は無かったです。洗車で簡単に

落ちます!

DSCN4211

もちろんルーフもですよ~。

DSCN4222

↑はボンネットですけど、ボディ全体に洗車キズ、水ジミも少なくてとてもいい状態で御座いました!

コーティングの状態ですがボンネットとルーフは撥水が弱ってきていました。ボンネットやルーフは

紫外線などの影響を受けやすい為に水平面からどうしても弱まって来ます。特にボンネットは

エンジンからの熱も受けるので厳しいですね。

ですが、撥水しない=コーティングが完全に落ちた訳ではございません。コーティング表面が荒れて

くると撥水力は落ちます。この荒れた面をメンテナンスすることで撥水力や艶を取り戻してあげます。

ですので低下したコーティング被膜を早めにメンテナンスしてあげる事が大切です。

 

 

DSCN4267 - コピー

DSCN4283

DSCN4258

DSCN4287

DSCN4302

 

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です