思い込みは恐ろしい。

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

本日は昨日よりボディコーティングでご入庫頂いていますセルシオを磨いて

おりました。

DSC04151カッコイイです

程よいローダウンできまってます!

詳しくは後日ご紹介いたします。

 

ところで実は前回のクラウンのお客様からお車の写真を撮る時にナンバープレートを

カバーするカバー?をつけて写真を撮らせていただかせているのですが、皆様

気がついてくれましたか?

これですよ。

 

DSC04026

 

これを作るのがまた大変だったんですよ!まぁ私が作ったのではないんですが・・・

奥方と娘の共同作業で作成してくれたのですが、二人の一番の困ったポイントは、

どうやってナンバープレートに取り付けるか?だったようです。

まず考えついたのは、やはり磁石だったようです。

でも磁石だとお客様のお車のナンバープレートをキズを付けてしまいそうですが、

そこは何かで保護すれば問題解決!となるはずだったようです。

とりあえず自分の車で試そうとした奥方は磁石を片手に鼻歌交じりに

(私の想像です)夜の駐車場に出向いたそうです。

そしておもむろに(私の想像です)持っていた磁石をナンバープレートに付けた

ところ、落下!? なぜ? 気を取り直し再度チャレンジするも結果は虚しくも

落下。 その後もチャレンジすること10回以上!

そして彼女は気がつきました。ナンバープレート鉄じゃなくね~?!と。

もう少し早くに気がついてもよさそうですが、もうしょうがないです。

思い込みって怖いですね。 それ以外の選択肢はなかったようです。

で、早速調べました。その結果は・・・

アルミ!でした。

皆様ご存じでしたか? まさに呆然だったようです。

そうですよね。考えてみたらナンバープレート止めているネジがサビサビなのは

よく見かけますが、サビサビのナンバープレートって見たことないです。

確かにナンバープレーがサビサビでしたら色々と問題もありましょうし。

 

そんなこんなで結局未だに良い取り付け方法が思い付きません。色々と試している

のですがこれだ!ってのがないんですよね。

じゃ前回のクラウンと今回のセルシオは?って話になると思うんですが、

それはですね、え~と・・・恥かしくて言えません!!

すいません!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です