アルファロメオ156スポーツワゴンメンテナンスです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはアルファロメオ156スポーツワゴンのコーティングメンテナンスです!

DSCN3772

こちらは昨年の春に当店でコーテイング施工させて頂きましたお車です。

本来でしたらとても鮮やかなアルファレッドなんですが・・・艶が引けておりました(涙)

洗車も余りされていないとの事です。それに加えてこの季節は花粉やらPM2.5らや黄砂など

ありますので・・・汚れてしまいますね(^^;)

各部を見ていきますと・・・

DSCN3773

ボンネットです。 洗車キズの類いは少ないと思います。

DSCN3775

ルーフです雨で流れた花粉たちが集合してます。

DSCN3784

ホイールハウス回り、特に後ろ側は色々な汚れがこびり付きます。時間が経つと固まってしまい

汚れが落ちにくくなりますので早めに落としてあげた方が楽ですよ!

DSCN3793

側面は縦縞模様が目立ちます。

DSCN3802

給与口の内側にも汚れが入り込みますよ~。

DSCN3782

タイヤ&ホイールは薄汚れています。

最初にもお話いたしましたが全体的に艶が引けていて薄汚れている印象です。

ではメンテナンス開始です!

まずは洗車です。

DSCN3804

その後に鉄粉確認致します。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に反応するんですが・・・

DSCN3805

赤いボディですと紫が見えないですね(汗)でもよ~く見て下さい!点々と紫色が見えてきますよ~。

見えてきました?

DSCN3806

こちらはルーフです。こちらの方が確認しやすいですね!

DSCN3815

↑は鉄粉除去後です。

DSCN3811

同じく鉄粉除去後です。 紫の点々が減ってます。見えにくいですが(^^;)

入念な洗車などで下地を綺麗にした後にメンテナンス剤を塗っていきます。コーティングと同じで

メンテナンスも下地処理が重要になります。汚れた上にメンテナンス剤を塗ったところで仕上がりが

悪いのは想像できますよね~(^▽^;)   そんなメンテナンス剤ですがお車の状態に合わせて使う物を

変えたり工夫したりして作業しております!

そして各部の仕上がり具合を見ていきましょう。

DSCN3831

ボンネットです。

DSCN3836

ルーフもサッパリしました。

DSCN3826

ホイールハウス周辺も綺麗になりました。

DSCN3854

洗車キズやシミなどは少なかったんでいい感じです!

DSCN3841

スタンドでガソリンを入れる時にここが綺麗ですと気持ちいいんですよ~。

DSCN3821

ホイール&タイヤが綺麗だと全体の印象もUP致します!!

そしてアルファレッドの156スポーツワゴン、メンテナンス完了いたしました。

DSCN3874

やっぱりイタリアンなレッドは鮮やかじゃないとですよね(^_^)/ ツヤ感のあるボディは車全体の

質感を向上させてくれます。特にこちらのような鮮やかな色や黒などの濃色系のお車はよりその傾向が

強いです。

オーナー様もとてもお喜びで”このままお店に置いておいて欲しいな~。お店から出すのもったいないな”

とおっしゃっておりました! オーナー様はとてもこちらの156スポーツワゴンがお気に入りのご様子で

まだまだ長く乗りたいとお考えのご様子です。長くお乗りになるにはやはり機関関係もボディ関係も

マメなお手入れが大切になってきます。機関関係もボディ関係もポイントは何事も早期発見で早期対処

だと思います。もちろん塗装面も早め早めのお手入れが重要だと思います。

とても大切なアルファロメオ156スポーツワゴンの”綺麗”のお手伝いを当店にお任せ頂いている事を

とても嬉しく思います!  ありがとうございます。

 

 

DSCN3900

DSCN3904DSCN3878

DSCN3904

DSCN3886

DSCN3911

DSCN3930

 

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

今月はキャンペーン開催しております!2台同時ご予約で20%OFF!!

ご家族のお車はもちろん、ご親族やご友人などなど…組み合わせは自由です。

2台同時ご予約で2台共20%OFFです!お得なこの機会に是非どうぞ!!

お問い合わせはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です