スズキ・スイフトのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはシルキーシルバーメタリックのスズキ・スイフトのボディコーティングです。

DSCN8112

今回のご依頼内容はボディコーティングの他にウインドウのウロコ除去と未塗装の樹脂パーツのコーティングです。

パッと見はとてもお綺麗ですがフォグランプベゼルやグリルなどの白化が年月の流れを感じさせてしまいます。

この辺りも含めてボディのリフレッシュ作戦開始です!

まずは各部を確認していきましょう。オーナー様が気にされていましたウインドウから見ていきましょう。

DSCN8180

こちらはフロントウインドウです。確かに気になります(^_^;)

DSCN8131

こちらはリアドアです。ガラスの色が濃い所はウロコも付きやすいです。

続いてはボディです。

DSCN8124

ボンネットです。キズも多いんですがシミが気になります。特にウォッシャーノズル周辺はウォッシャー液で出来た

シミが多く付いてます。

DSCN8142

サイドにはやや長めの線キズが確認できます。

DSCN8135

ルーフもシミが目立ちます。

DSCN8162

 

 

 

リアの左フェンダーがやけにキズが多いのでもしや?と思ったらやはり再塗装しているとのことでした。 納得(笑)

DSCN8113

黒い樹脂パーツはどうしても経年劣化で白化してしまいます。

でも全体的にとてもよくお手入れされていてお綺麗な状態ではないかと思います。

 

作業ですがまずウインドウからご紹介していきましょう。 今回はウロコ除去のみでオーナ様のご要望で撥水処理は

致しません。 では現状です。

DSCN8174

撥水処理されているようですね。 まずはクリーニングして砂など落とします。その後に・・・

DSCN8173

塗装面と同様にネンド掛けします。これをやらないと磨くときにガラスにキズが入ってしまう恐れがあるんです。

DSCN8196

こちらは磨き後です。撥水剤や油膜の落ちたガラスに水を掛けますと・・・

DSCN8198

水がガラス表面に均一に広がる親水状態になります! ウロコの方は・・・

DSCN8192

フロントも・・・

DSCN8344

リアサイドもいい感じになってます!

続いてはボディ編です。まずは洗車からの鉄粉チェックです。専用のクリーナーを吹き掛けますと鉄粉が紫色に

変色致します。

DSCN8205

フロントよりもリアの方が反応多めでした。ネンドを使い鉄粉&ブツ取りを行い再度専用のクリーナーを吹き掛けて

再チェックします。

DSCN8219

今度はスッキリしてます!磨いてはいけない所や危険な所、また隙間にコンパウンドが入らないようにする為に

マスキングを致します。

DSCN8234

これで磨きの準備が完了です(^_^)v やっと磨ける~(笑)

そして磨いた後の状態です。どうぞ~!(コーテイング済みの写真です)

DSCN8327

シミもだいぶ無くなりなしたよ~。

DSCN8338

ルーフもサッパリしてます。

DSCN8388

サイドの長めのキズは消えてます。

DSCN8456

リアフェンダーも他のパネルと違いが出ないように仕上がってます!

今回のコーティング剤は美しい艶感・優れた耐擦り傷性・気持ちの良い水玉撥水が特徴のPCX-S8を使用致しました。

DSCN8444

PCX-S8の詳しい事こちらから → どうぞ!

DSCN8449

水玉撥水です! それと樹脂部のコーティングは・・・

DSCN8303

これくらい黒く艶やかになります。劣化具合や材質によっては黒くならない場合や持続性が落ちる場合もございます。

DSCN8307

ここだけ見てもシャープな印象になったと感じられます!

そしてシルキーシルバーメタリックのスズキ・スイフトのボディコーティング完了です。

DSCN8468

キリリ!と引き締まりました。 施工前のなんか疲れた感じからキリッとしたスポーツマンのようです(^_^)/

ボディのラインもピシっと引き締まって若返ったようですね(笑)

スイフトのオーナー様はまだまだこのスイフトに乗りたいので、一度ボディの方もリフレッシュしたいと

お越しいただきました。 お車って汚れてくると古臭く見えてしまいます。そうなると段々とお手入れしなくなって

しまい愛情も薄れて・・・そろそろ古臭くなってきたので買い換えよう!っとなりがちです。でも綺麗な状態ですと

不思議な事に大切に乗るようになりますしマメにお手入れもするものです(笑)

こちらのオーナー様のように一台のお車を大切に長く乗るのは素敵なことですね!きっとスイフト君もリフレッシュ

して喜んでいると思います。 いつまでも大切にお乗りください!!

 

DSCN8418

DSCN8414

DSCN8426

DSCN8434

DSCN8438

DSCN8441

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です