ルノー・カングーのボディコーティングです!

 

カービューティープロ・カラーズの寺尾です。

 

本日ご紹介致しますのはルノー・カングーのボディコーティングです。

dscn0221

こちらのカングーは納車間もないピカピカの新車です! ボディカラーは「ジョン アグリュム」と言う

黄色です。ジョン アグリュム生粋の日本人の私は下を噛んでしまいそうですが柑橘系の黄色という意味

なんだそうです!   そんなジョンの現状確認を行っていきましょう~。 (写真は洗車後の撮影です。)

dscn0249

↑ボンネットです。 ボディの数か所にこのような傷が入ってました。磨き跡の様です。

dscn0251

↑写真はボディサイドですがボディ全体かなり曇ってます(^▽^;)

dscn0241

リアも曇ってます(汗)

dscn0236

リアハッチです↑ これは保護シートの糊残りです。ルーフに結構ついてました。

dscn0230

ボンネットの隙間です。ここにも保護シートの粘着が多く残ってました。

dscn0224

dscn0225

納車数日経ってますのでホイールには汚れが付いてます。

ご覧頂きましたように塗装表面の曇りと磨きキズ?あるいは拭きキズでしょうか?何ヶ所か確認できました。

これではせっかくのジョン アグリュムがジョン アグって感じですので?スッキリと曇りを取って

いきたいと思います!

 

では作業開始!!

まずは洗車していきます。いつもでしたらその後に鉄粉確認でシュシュッとして鉄粉反応を見ますがソリッドの

イエローは少しリスクがあるので今回シュシュッとはしません!でもちゃんと鉄粉除去はおこなっております。

鉄粉除去の後にマスキングいたしますが新車ですので軽めのマスキングです(^.^)

dscn0246

イエローのボディにイエローのマスキングがよく馴染んでます。違和感ないです(笑)

そして磨いてまいります。曇りを取り除きスッキリとした塗装肌に仕上げていきました。

仕上がり具合はこちらです。どうぞ~! (コーティング後の状態です)

dscn0308

キズはだいぶサッパリとしました。

dscn0289

曇りが取れてシャキッとライトが写り込んでます!

dscn0282

リアもモヤモヤが無くなってスッキリしました。

dscn0381

dscn0372

隙間の糊跡を綺麗に処理してます。

dscn0298

dscn0300

ホイール&タイヤも艶々に仕上がってます!

今回使用致しましたコーティング剤はこちら・・・

dscn0273

PCX-S7です。こちらのコーティング剤は極上の光沢と優れた防汚性能、耐擦り傷性に優れた低撥水タイプの

コーティング剤です。  PCX-S7は詳しい事はこちら! →  PCX-S7

そしてルノー・カングーのボディコーティング完了いたしました!

dscn0322

ジョン アグリュ~ム!!  曇りが取れて発色がよくなった為でしょうか?黄色が少し濃くなった

感じがしました。その事をオーナー様にもお話をしましたら「確かに色が濃くなった気がしまうす!」と(*^-^*)

これが本来のお車の色なんだと思います! 本来のジョン アグリュムをオーナー様にお見せできてよかった~!!

 

新車時の状態が一番いいように思われますが実はそうでもないことが多いんです。今回のように新車でもキズや

曇りが付いている車が多いのが実情です。塗装本来の色・発色を出し新車を新車以上の状態に仕上げるのが

カービューティープロです!

皆様も愛車の本当の色・艶を見てあげてください! きっと惚れ直すことでしょう(^_-)-☆

 

dscn0339

dscn0336

dscn0334

dscn0344

dscn0353

dscn0360

 

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です